『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

うつ病歴4年です。心療内科に通い続けてますが、薬の副作用でEDになってしまい、とてもショックです。
もうこの先彼女もできない気がしてきました。

そこで、薬を使わない、カウンセリング主体のクリニックに行こうと思いますが、カウンセリングで鬱は治りますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

うつは治そうと思えば治りますが、カウンセリングで治るかどうかは


人によると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/17 11:08

あなたは鬱病?


それだけ?
で、何で心療内科に行ったの?
「心療内科」って「内科」ですよ。
「心療」の2字が何を意味しているかわかる?
心療内科は敷居の低い初心者向けの精神科だと思ったの?

心療内科の創設者は池見酉次郎(いけみゆうじろう)さん。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E8%A6%8B …
創設した病院は九大病院。
http://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/shinryo/naika/11/ …
病院の案内の下に対象疾患がありますね。
パニック障害などもあるけど、本来は内科の病気を治療するんですよ。
俗に言う心身症、つまりメンタルな部分が原因で内科の病気になった、あるいはメンタルが内科の疾患の治療を妨げている場合、など。
私がこの例だったので、昔我が国最高峰の治療体制を期待して入院し治療を受けました。
当時、目立ったのは摂食障害(主に拒食のほう)の若い女性。
身体が食事を受け付けないのは精神的な問題なんだけど、同時に食事を摂れないのでほっとくと死んじゃうわけ。
なので多くは心療内科の範疇なんですよ。

例えば怪我をして出血しているとき、うつ症状で血液が凝固しない、ってことは無いですよね。
だから「心療外科」って無いんですよ。
過去のトラウマで視力が減退します?
「心療眼科」って聞いたこと無いでしょ。
落ち込みで湿疹が出ます?
「心療皮膚科」も無いでしょ。
悩んだヤクザが掛け込む「心療交番」「心療刑務所」も無いですよね。

心療内科の医師は内科医なので、心身症の治療として内科の病気は対応できるけど、鬱などの精神疾患は治療できないんですよ。
私の主治医も、メンタルに係る部分の診察は
「○○さん(←私です)、今度精神科を受診してきてください。
私が紹介状を書いて申し送りしておきますから。」
で専門家である精神科医に判断などを任せ、内科医である自分の治療の方針に役立てます。

精神疾患では素人である内科医が薬を処方したのなら、答えは簡単。
あなたへの薬を間違えた、あるいは合っていない、だけ。
もちろん改善もできない。
心療内科のいいところ。
診療報酬が普通の内科より高いからもうかる。
あと、心療内科に来る患者を誤診しても責められることがない。
適当に薬を処方しておけば、だいたい黙って帰るし、良くならなければドクターシッピングして他へ転院するから後始末もいらない。
脳外科などとは違い、誤診がすぐに命にかかわりませんので、適当に薬を出して愚痴を聞いていればいいんだから、楽な仕事ですよ。

で、カウンセリングの効果ですけど、今のあなたの状態なら99%無駄。
鬱病って他人が治すものではない。
自分でしか治せない。
カウンセラーに治してもらおうとしているのなら無駄です。
今、鬱だと落ち込みがありますよね。
今まで何が原因で落ち込み、つまり不安を感じます?
それがわからなければスタートラインにも立てない。
それを補佐してくれるのがカウンセリング。
カウンセラーって傾聴が主体なので、あまりあなたから根掘り葉掘り聞きません。
あなたは相手に何を話します?
心の奥底の、今まで他人に言うのをためらっていたことを言えますか?

あと、精神科医も心療内科医もカウンセラーも、けっこう相性というものがある。
受診する科を間違えたのだから、これから普通に精神科を受診すればいいんじゃないですか?
カウンセラーにカウンセリングを受けても、その結果をあなたは医師不在のままどうやって自分に取り込み解決へ持っていきますか?

役に立たない薬を間違えて4年も飲めば影響は大きい。
早めに現実に気付くことです。
そして一番必要なもの。
「良くなりたい、必ず元気になる!」
というあなたの強い強い強い願望。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/17 11:08

カウンセリングで治るかどうかは、わかりませんが


>唯々「自分で話させる」、カウンセリングではカウンセラーと面談するが、カウンセラーは話しが暴走して何を話していたか患者が混乱した時だけ「さっきの話しはこうでしたよ」と方向を道に戻すだけ、それをやらないこともある、患者が自分の深部に突き進んでいるのかも知れないから。

このようなカウンセリングは、薬以上に副作用があると思います。別の精神病を引き起こす恐れがあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですかー。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/17 11:09

>薬の副作用でEDになってしまい


ここは男女が伏せられるので、女子にEDなんかあったっけ???でした。早い話EDは薬のせいでは無い。私は双極性障害Ⅱ型40年の爺いですが、EDになど一度もお目に掛かっていない、中坊の時から現在まで同じ。EDはあくまで抑うつの症状、ご存知の通り焦るとひどくなる。一ヶ月ぐらい放っときなさい。
>カウンセリングで鬱は治りますか?
絶対に治らない、でもうつは「本日からしばらく休業します」になることが多い、私の病歴は双極性障害Ⅱ型だけど、この病名1970年代にアメリカの精神科医学会で、こいつら大うつ(単極性のうつ、大はmajorの誤訳)じゃない、躁鬱病の軽い奴で、躁の時は意識されないので、治った様に見えるがとんでもない、一日だけの躁でその日には破産しても買い物を続ける。カウンセリングは無駄では無い、非常に有力な武器だ、カウンセリングは精神分析ではないが、やることはほぼ同じ、精神分析では医師が患者の視界に入らない様にする、それだけだ、億万長者のどっかのCEOをカウチにのんびり寝かせて、唯々「自分で話させる」、カウンセリングではカウンセラーと面談するが、カウンセラーは話しが暴走して何を話していたか患者が混乱した時だけ「さっきの話しはこうでしたよ」と方向を道に戻すだけ、それをやらないこともある、患者が自分の深部に突き進んでいるのかも知れないから。臨床心理学の泰斗河合隼雄先生の規範のお言葉「カウンセリングは傾聴に始まり傾聴に終わる」、つまりカウンセラーはひと言も話さない、絶対に診断などしてはならない。カウンセリングはあなたの無意識に頑丈に喰い込んでいるトラウマを探す、ストレッサーかも知れない、時にはあなたの支えである母親があなたの幼児に言ったひと言だったりする。ブラックジャックにもあった、ようやく人間になった子(ブラックジャック)の病室の前で外科の泰斗が恩師に言った「あんたのあの手術では二十年後に破綻するぞ」その言葉が無意識の中にあって、二十年後に現われたのだ、外科医はブラックジャックを催眠術にかけ二十年前の少年に戻し、その言葉を消去した。そんなに上手くは行かないが、無意識は怖い。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

彼女が、、と書いてます。男です。
ちょっとお話し難しくてよくわかりませんでしたが、親身にありがとうございます。

お礼日時:2016/01/17 11:11

ストレッサーは誰かわかってるのかな。

それが改善されないかぎり無理だと思う。父が変わらない姉は20年を超えたわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、意味がわからないですが、、
ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/17 11:12

EDを気にするぐらいなら、うつ病自体がたいしたことではない気がします。


性欲があって彼女が欲しいって、本当に意欲が低下しているのでしょうか?
単なる憂鬱とうつ病は違いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2016/01/17 11:07

治るか治らないかは、誰にもわかりません。

あなたに合った相手なら、上手にあなたの心を解してくれるかもしれない、というだけのこと。
鬱なら、とにかく休むことですね。
こういうネット上で遊んでると、あなたにマイナスな刺激がたくさんあるので良くないですよ。
様々な刺激、煩わしさから解放されないと治癒に向かえませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん、なるほど。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/17 11:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング