痔になりやすい生活習慣とは?

単純な質問です。
タイトル通りです。

大学ってどうして制服ではなく私服なのですか?? 昔から私服でしたか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

海上保安学校」に関するQ&A: 海上保安学校

A 回答 (5件)

大学に於いてはそもそも戦後すぐの時点で「制服」ではなかったようです。


(それ以前に服が無かったので、みんなあるものを着ていた)
徐々に戦後復興する中で、一部は学生服に回帰したものの、すぐに着崩すスタイルとなり、
60年代半ばからは大半が私服に移り変わったようです。
となると、もう50年ほど前から大半は私服だったということですね。

どうして、と言われると困りますけど、
戦後については、学生服の着用はそもそも義務ではなく自主的にやってただけなので、
復興が進んで余裕ができたら私服になった、という感じじゃないですかね。
    • good
    • 0

制服がある大学も存在します、防衛大学(海上保安大学もかな?)、


ある意味特殊な大学では有りますが、

一般大学は、制服などで管理する必要が無いからです、
自由が第一です、50年以上前から私服です、中には詰襟の学生服で来てたのも居ましたが此れも自由、
其の頃ならひょっとすると国士館大学などは未だ詰襟の制服だったかも知れませんね、

回答者が通ってた頃には一人時々羽織・袴で来てたのが居ましたね。
    • good
    • 1

制服の学校もあります。



勉強の方法は自由なんで、学生の自由裁量に任せる、と言う意味で服装は自由です
    • good
    • 0

制服は、「個」ではなく「集団」として管理するためにあります。



戦前は、学生は個人ではなくて、すべて国のためにありましたから制服です。
戦後になって、個々人のための学問・研究の場となりましたから私服です。
    • good
    • 0

昔っていうほどではないかもしれませんが20数年前には大学に制服なんてありませんでした。


やっと高校までのがんじがらめ(校則だ、勉強だ、部活だと)の生活からやっと解放されてうきうきと大学生活に入ったのに、制服なんてまた窮屈なと思いますね。

まぁ、制服だったら何を着ていくか迷わなくて済むということもありますが、やはり私服でよかったと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「大学生に制服」は賛成?それとも反対?

中学生や高校生は制服を着ていますが、大半の大学生は制服を着ていません。
質問ですが、大学生も制服を着たほうがいいと思いますか?皆さんの意見をお待ちしています。
僕は、別にどちらでもいいと思っています。

Aベストアンサー

NNRさん、こんばんは。
私が考える制服の意味というのは(あくまで私個人の意見です)、
1)その学校の生徒であることの自覚を持つという意味で着る
2)学生の本分は勉強なので、勉強をする場におしゃれは必要がない
3)毎日着るものにお金をかけるのは学生という観点からあまり良くない
4)生徒同士で、格好に関しての物議をかもしだすのはあまり良くない(あの子はいい服を着てて、この子はいつも同じ物を着ている・・・etc)

でも、こういったことは、せいぜい高校生くらいまでだと思います。
大学生になれば自覚も出てきますし、バイトができたりしてお金にも余裕が出てくると思いますし、けなすなどの悪い意味で「誰の格好がどうだ」とか言う人もあまりいなくなると思うので。

なので、私個人の意見としては、大学生に制服はあまり必要ないと思います。
以上、私見でした。

Q特急料金?指定席?電車の乗り方

JRの電車に乗るときの切符(?)はどのような構成になるのでしょうか?

今、次のように認識してます。(たぶん、この認識が間違ってますが、)

・運賃
  その区間における基本料金みたいなもの
・特急券
  その区間を走る特急とか新幹線とかに乗る時に追加で払うもの
・指定席券
  絶対座りたい時に、あらかじめ一定数確保された指定の席に座るためのもの

そう考えた時に、いくつかの疑問があります。

1.前に金券ショップで新幹線の券を買った時には、それ1枚だけで、乗れた。
  指定席は、みどりの窓口に券を持って行ったら決めてもらえた。
  これは、1枚で上記3つの効果があるってこと?

2.yahoo路線情報とかで、たとえば「博多→大分」を調べたとき、
  JR特急ソニック15号の運賃は、
  「運賃:片道5,750円(乗車券3,570円 特別料金2,180円)」
  と表示されるが、「乗車券」っていうのが先に上げた運賃で
  「特別料金」っていうのが特急券と指定席券のこと?
  でも、JR特急ソニック15号は特急だから、結局、かならず5,750円はかかる?
  それとも特別料金というのは指定席のみ?

3.青春18きっぷというのは、ここでいう運賃の部分になると思いますが、
  前に、新幹線では併用はできないということを聞きました。
  新幹線以外の特急とか指定席との併用は可能?

質問がいろいろ曖昧なんですが、この辺の疑問を解消したいと思ってます。
アドバイスお願い致します。

JRの電車に乗るときの切符(?)はどのような構成になるのでしょうか?

今、次のように認識してます。(たぶん、この認識が間違ってますが、)

・運賃
  その区間における基本料金みたいなもの
・特急券
  その区間を走る特急とか新幹線とかに乗る時に追加で払うもの
・指定席券
  絶対座りたい時に、あらかじめ一定数確保された指定の席に座るためのもの

そう考えた時に、いくつかの疑問があります。

1.前に金券ショップで新幹線の券を買った時には、それ1枚だけで、乗れた。
  指...続きを読む

Aベストアンサー

まず最初の認識ですが、JRの規則においては以下のような乗車券類が存在します。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/01_setsu/index.html

・乗車券(運賃)・・・どの種別の列車にも必要
・特急券(料金)・・・特急列車(新幹線含む)に必要。
なお特急券は着席保証のある「指定席特急券」とか、
着席保証のない「自由席特急券」などというようにそれぞれ独立しています。
・グリーン券(料金)・・・グリーン車に必要。
・指定席券(料金)・・・急行や普通(快速)列車の普通車指定席に必要。
前述の通り特急だけは指定席券というものが存在せず、特急券に包括されます。
またグリーン車指定席もグリーン券+指定席券ではなく、グリーン券に包括されています。

ということで特急の指定席に乗る場合は、乗車券+(指定席)特急券
特急の自由席に乗る場合は、乗車券+(自由席)特急券
特急のグリーン車に乗る場合は、乗車券+(指定席)特急券+グリーン券
急行の指定席に乗る場合は、乗車券+急行券+指定席券
という感じになります(詳細は興味があればということで)。

1.そのきっぷの券面に「指定席特急券」とか「指定席用」とか書いてあれば、
指定席特急券としての効力があります。
「自由席特急券」とか「自由席用」とか書いてあれば自由席しか利用できません。
(指定席と自由席の差額を支払えば、指定席に乗れるものはあります)
また一部には、乗車券の効力のない特急券のみのチケットも存在します。
(その場合、券面にその旨表記があります)

2.yahoo路線情報についていえば、特別料金は特急料金のことは示しているのですが、
それが指定席特急料金なのか自由席特急料金なのかは見てもわかりません。
たいていは指定席特急料金ですが、自由席の場合のこともたまにあります。
いずれにしても特急に乗る場合には必要な料金です。

3.青春18きっぷは、ごく一部の例外を除いて普通(快速)列車専用のきっぷのため、
乗車券(運賃)に相当するという考えではなく、専用券と考えた方がいいでしょう。
併用が認められているのは#4さんの回答にある通り、
普通(快速)列車の普通車指定席とグリーン車自由席、それとライナーです。

まず最初の認識ですが、JRの規則においては以下のような乗車券類が存在します。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/01_setsu/index.html

・乗車券(運賃)・・・どの種別の列車にも必要
・特急券(料金)・・・特急列車(新幹線含む)に必要。
なお特急券は着席保証のある「指定席特急券」とか、
着席保証のない「自由席特急券」などというようにそれぞれ独立しています。
・グリーン券(料金)・・・グリーン車に必要。
・指定席券(料金)・・・急行や普通(快速)列車の普通車指定席に...続きを読む

Q学校制服は何故生まれたか?

全世界で学校制服は一般的なようです。
何故、どういう発想で、生徒学生全員を同じ服装にしたいと思ったのか、発想については、ウィキペディアで学校制服の歴史をを読んでも書いていません。

軍隊なら分かります。全員が1つの全く同じ目的に向かって、滅私して目的を完遂する。反抗や異見があっては成り立たないし、多様性とは無縁の世界です。同じ服装に統一する必然性を感じます。

しかし、各人各様の潜在的な能力を引き出す、教育の場で、制服というのは「何故だ?」となります。

元々、学校制服が発生したのはどこの国で、どういう考えの下に生まれたのでしょうか?
また、それが何故これほどまでに全世界に広がったのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

きちんと調べたわけではないので、読み流して頂いて結構です。

学校のルーツを辿ると、究極的には宗教施設に行き当たりますね。世界中どこでもお寺や教会が原初の学校になります。お経を読むために文字を習い、寺院を建てるために数学土木を学び、真理を極めるために哲学を学びます。古代エジプトでも、日本でも、ヨーロッパでも、知識階級というのは宗教施設にいました。
宗教に所属する人たちは制服になりますよね。ひとつの目的(その宗教の教え)に向かって結束しなければならないし(どの宗教も他の宗派から激しい攻撃を受けます)、お坊さんが派手な格好をしちゃいけないので内部規定もできてきますし、一目でお坊さんと分かるようにする権威づけの意味合いもあると思います。

ヨーロッパの場合は歴史ある大学のほとんどが教会から生まれていますので、その時点で「この宗教に帰依する者として決められた服装で生活すべき」というのがあったのではないでしょうか。つまり、教育から制服が生まれたのではなく、元々制服がある施設(お寺、教会)から学校が生まれた、と。

それに教育が各々の能力を引き出すというのは割と近代的な考え方です。学校というのは「教わる場」ですよね。じゃあ何を学ぶのかというと、前述したように元が宗教施設ですから、「神(仏)の教え」となるわけです。各々の能力の引き出しとなると、私塾であるケースが多いですよね。
実際、現代日本の教育システムも、義務教育レベルは知識の付与にあるわけです。最近は小学校でも「考える授業」なんかをやっていますが、まずは文字が読み書きできるようになり、計算ができるように教えるわけで、そのレベルでは各々の能力の引き出しというのはありません。そのレベルとなると、基本的には大学以上ですよね。奇しくも大学では日本でもあまり制服というのはありません。ヨーロッパでも服装が決まっているような大学は、キリスト教系か貴族階級向けだったりしますよね。貴族階級向けの場合は完全にある種の特権意識ですよね。俺たちは特別な階級の人間だから、そう分かるような服装をするべきだというわけです。アメリカでさえアイヴィーリーグなんかはそうだと聞きます。

そう考えると、やっぱり日本でさえ制服が厳しい学校というのはあまり生徒の個性を伸ばそうということには無関心で、むしろ「我が校の歴史と伝統に相応しい人材に云々」とカタにはめるところがあり、自由や個性を尊重する校風の学校は制服がないところが多いですよね。

ここまで書いて、「だーかーら、現代の話しじゃないの」と質問者さんが言い出しそうなのに気づいてしまいました・笑。つまり結論としては、「元々学校の歴史は宗教施設と切っても切れない関係にあるので、元々学校には制服があったのではないか。だって宗教施設ではみな同じ服装をしているでしょ」ということです。
ついでにいうと、近代以降の教育システム(例えば明治以降の日本の教育)の場合は「優秀な兵士を育成するため」という側面もあります。だから、中世以前の学校(主に宗教施設)と、中世以降の徐々に宗教関係者以外にも施されるようになった学校と、近代以降の国家の中での教育システムとしての学校というのは別々に考えないといけないのかもしれませんね。近代以降の学校の制服は軍隊の制服的な意味が強いと思います。

きちんと調べたわけではないので、読み流して頂いて結構です。

学校のルーツを辿ると、究極的には宗教施設に行き当たりますね。世界中どこでもお寺や教会が原初の学校になります。お経を読むために文字を習い、寺院を建てるために数学土木を学び、真理を極めるために哲学を学びます。古代エジプトでも、日本でも、ヨーロッパでも、知識階級というのは宗教施設にいました。
宗教に所属する人たちは制服になりますよね。ひとつの目的(その宗教の教え)に向かって結束しなければならないし(どの宗教も他の宗派から...続きを読む

Q制服の長所と短所について 制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきませ

制服の長所と短所について

制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきません。なにかいいポイントがあれば教えてください

Aベストアンサー

長所
服装について平等になる(これは人の生まれ持った格差を意識する機会が減るということで短所にもなりえますが)
服装を考える手間が省ける(TPOをわきまえた服を選ぶセンスが磨かれないという短所になりえますが。プライベートで頑張るしかなくなります)

短所
洗濯の機会が減るから汚い。
気温変化に対応しきれない。(冷夏や残暑といった具合に、衣替えでは対応しきれないこといくらでもあります)
体感温度は人それぞれなのに対応しきれない。(私は極端な暑がりでした)
得てして暗色系なので、夜間の視認性がすこぶる悪し。(交通安全について考えるならまずあの制服を何とかしてくれ)

ってなとこですかね。
教育問題と絡めたり、長所と短所は表裏一体という観点で見てはどうでしょう。


人気Q&Aランキング