初めてお世話になります。不動産賃貸業経理初心者です。
不躾な質問お許しください。

毎年7月31日決算日で、毎月10日に前家賃(次月分)を
振り込んでもらっています。
以下のような仕訳をした場合について教えてください。

7/10 (普通預金)1000円(売上)1000円
7/30 (売上)1000円(前受金)1000円
8/1  (前受金)1000円(売上)1000円
8/10 (普通預金)1000円(売上)1000円 →9月分家賃

以上のような仕訳をし、月次推移損益計算書を社長に提出したところ
「8月の売上が2倍に計上されているのはおかしい」
と指摘されました。
納得はしたのですが、どのように直したらよいのか分からず頭をなやませています。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1、入金=売上としてる


または
2、入金=前受金として処理して「何月分の家賃か」を判断してから売上にしてる
かのどちらかの処理を会社が選択してるはずです。

貴社は「1」を採用してるとします。
すると
7月30日の仕訳がいりません。同時に8月1日の仕訳がいりません。

貴社が「2」を採用してるとします。
すると
7月10日の仕訳が間違ってたとして7月30日に売り上げを減少して、8月1日付で売り上げを上げる仕訳は正です。
直すのは、8月10日の仕訳で、次のようになります。
8/10 (普通預金)1000円(売上)1000円 

8/10 (普通預金)1000円(前受金)1000円 

ところで、現在1月ですので、貴社はすでに7月決算は確定されてると思います。
すると7月30日の仕訳と8月1日の仕分けを不要とする案は実際にはしてはいけません。
決算書の内容が変わってしまうからです。

そうしてみると貴社が「1」か「2」かの確認をしてもしなくても、あなたのする仕訳は「8月10日の仕訳の訂正」しかできないことになります。

実務的に「どうしたら良いか」の答えは
8/10 (普通預金)1000円(売上)1000円 

8/10 (普通預金)1000円(前受金)1000円 
とし、
9月某日 (前受金)1000円 (売上)1000円
の仕訳を立てることになります。

ところで、すると社長が「9月の売上が二重になってる」と言い出す可能性があります。
そうしたら、貴社は「2」を採用してると考えるしかありませんので、進行期における
○月10日  (普通預金)1000円 (売上)1000円
を全部
前受金処理して、翌月に売上に振り替える処理をするしかないです。

ご質問者が質問文で表してる仕訳は「2」の処理を選択してる社の仕訳ですが、
既述のように
8/10 (普通預金)1000円(売上)1000円
はミスです。
売上ではなく前受金が正ですね。

7月決算が確定して、法人税等の申告書を提出してしまってますので、7月の仕訳をいじるのは「禁」ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすい説明、感謝します。やっと納得できました」。ありがとうございます!

お礼日時:2016/01/18 15:22

当期から、毎月10日の仕訳を


(普通預金)1000円(前受金)1000円
とし、各月とも翌月1日に
(前受金)1000円(売上)1000円
の仕訳を切るのがいいと思います。

会計ソフトに通常仕訳と決算仕訳とを分けて入力する機能がついているのでしたら、
別の方法として、毎月10日の仕訳は
(普通預金)1000円(売上)1000円
のままとし、8/1の仕訳を決算仕訳扱いにしたうえで、
月次推移損益計算書は決算仕訳を含まない金額で出すやり方もあります。

前期の仕訳を直すことが出来るのでしたら、
さらに別の方法もあります。
ただ、すでに申告も済ませているのでしょうから、
前期の仕訳を直さない方法として
ふたつ出してみました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2つの方法分かりやすいです。助かりました、
ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/18 15:23

不動産賃貸に関しては、契約で「前月の10日に支払う」ような定めがあるときは受け取ったときの売上にすることになっています。



【原則的な方法】(シンプルで、楽です)
7/10 (普通預金)1000 (売上)1000 (8月分家賃だが7月の売上になる

8/10 (普通預金)1000 (売上)1000 (9月分家賃だが8月の売上になる


ただし、その月分に対応した発生主義的な考えによる計上も認められます。
【例外的な方法】
7/10 (普通預金)1000 (前受金)1000 (8月分の前受
8/1  (前受金)1000 (売上)1000 (8月分の売上

8/10 (普通預金)1000 (前受金)1000(9月分の前受
9/1 (前受金)1000 (売上) 1,000(9月分の売上
・・・・ 以下同様

売上の計上基準を貴方の事業所ではどうしているかは非常に重要です。社長などによく聞いて間違いのないようにしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます。社長に相談してみる自信がつきました。ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/18 15:24

7/10 (普通預金)1000円(前受金)1000円


8/1  (前受金)1000円(売上)1000円
8/10 (普通預金)1000円(前受金)1000円 →9月分家賃

----------------------------------------------

7/30 (売上)1000円(前受金)1000円・・・無用
    • good
    • 1
この回答へのお礼

仕訳ありがとうございます。納得しました!

お礼日時:2016/01/18 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃1万円/月値上げへの借主拒否について

立地はいいのですが、築30年以上経っているマンションなので、当初の家賃設定は相場より低めにしてありました。が、リフォームせずに貸すということで、物件を見に来ている人がいるからと仲介業者からリフォームするか、家賃を下げるかと言われ、月1万円下げました。その後、仲介業者を切り、自分で管理する形にしています。2年経ち、リフォーム代としての値下げは済んだので、1万円あげて元の家賃にすると伝えたところ、前の仲介業者に相談したらしく、そちらから契約書にないので1万円の値上げはできないと言われました。契約書には値上げについては何ら記載はありませんが、値上げしないとも記載されていません。年金暮らしなのでこちらの事情で、1万円値上げして貰えないと厳しい状況にあります。前の仲介業者からはあとの2年は同条件での更新をして、その後の値上げならO.K.とアドバイスされたようです。どうしたらよいものでしょうか?

Aベストアンサー

2年毎の契約更改は、そのつど、条件変更の必要があればするためですから、新しい条件を提示は問題ありません。ただ、そのために契約打ち切りのリスクもありますから、、
消費税増税と、それにともなう物価上昇が正当な理由になりますから、2年後より今の方がタイミング的にはいいでしょう。
 と言うより、ここで2年先延ばししたら、2年後に同じパターンでさらに先延ばしの繰り返しでしょうね。

万が一、契約更改はしないと向こうが言った場合、すぐ次の借り手が現れるようなら、強気で。
次の借り手が見つからないようなら、我慢。
 どちらが正しい選択なのか、ちょっと微妙です。

Q前受金の決算処理

建築業界の経理です。初めて使う科目なので助けてください。
決算にあたって、税理士から前受金処理をしてくださいと言われました。
前任者からは、
通常  前受金/売上 

決算時  売上/前受金

の仕訳を起こしてくださいと言われていたのですが、決算時の前受金の金額をどのようにして求めればよいのかわかりません。
通常仕訳としては、
売掛金5,000/売上5,000
前受金 500/売上 500
(担当が前受で処理してくださいと言われた場合に限って)上記の仕訳をしているのですが
決算時の
売上○○/前受金○○  
の仕訳のうち金額は、通常仕訳の前受金の金額の年間の合計の金額(期首から決算時)を○○にすれば良いのでしょうか?毎月前受金/売上で処理した仕訳のうち、入金があった場合の処理は何もしていません。 助けてください
よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

建設業会計では、工事代金については次のように処理するのが普通です。

請負工事代金 1,000
入金約定
 工事着手時   300
 中間金     400
 完成引渡後   300  という条件であった場合

着手金入金
 預金 / 未成工事受入金 300
  建設業会計では、「前受金」ではなく「未成工事受入金」という科目名を使います。
中間金入金時
 預金 / 未成工事受入金 400
工事完成引渡時
 完成工事未収入金 300/ 工事完成高 1,000
 未成工事受入金  700
 建設業会計では、「売掛金」ではなく、「完成工事未収入金」という科目を使います。

最終金入金時
 預金   / 完成工事未収入金 300

したがって決算時での未成工事受入金勘定の残高は、
まだ完成していない工事についての、入金額の合計です。

具体的な業種と、工事代金の入金時にどういう処理をしているかを教えてもらえれば、より適切なアドバイスができます。



     

Q首都圏で家賃1万円前後の物件ってあるでしょうか?

首都圏で家賃1万円前後の物件ってあるでしょうか?

Aベストアンサー

茨城県なら家賃1万円の物件はありそうです。
http://suumo.jp/jj/chintai/ichiran/FR301FC031/?ar=030&ta=08&bs=040&smk=n01&cinsc=19&tm=009&tmkbn=1

Q経理の用語で勘定科目とありますが、前受金・預かり金・現金・普通預金・当

経理の用語で勘定科目とありますが、前受金・預かり金・現金・普通預金・当座預金・売掛金・買掛金…などたくさんありますが、
(1)費目は何がありますか?
(2)勘定科目が大分類で、その中に費目があると考えてよろしいでしょうか?

よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

〇先ず経理の用語ではなく会計用語といいます。
〇(1)と(2)の考え方を少し書いてみます。
(1)は企業が収益を上げるために消費した財の価値や借りた資本の利子などの総称です。
例えば損益勘定科目の中に,売上高・仕入高・給料手当・法廷福利費・福利厚生費・旅費交通費・通信費・事務用品費・雑費等々沢山あります。
(2)はhisoft39さんが記入されたような勘定科目をいいます。
資産勘定科目=現金・当座預金・普通預金・売掛金等です。
負債勘定科目=買掛金・前受金・預り金等をいいます。
(1)(2)をここで書くのは大変です。勘定科目・仕訳事典と会計用語辞典を買って見てください。

Q家賃滞納者月々1万円の支払で

仲介マンションで65万円の滞納をし先日ようやく滞納者を追い出す事ができました。
家賃もしっかり払っていくとの事ですが支払額が月々1万円・・・それ以上は払えないとの事です。
オーナーもそれでいいとの事ですがこういった場合確約書等の
作成が必要だと思うのですがどういった感じがよろしいでしょうか?
「月々1万円を支払う。怠った場合は法的手段に及ぶ」みたいな感じで
いこうと思ってます。
この場合は公正証書がよろしいですか?
この滞納者が支払を怠っても代わりに支払を取るためには連帯保証人を立てるのが一番でしょうか?
ちなみに仲介したマンションでは義理の兄が保証人になっていましたが
今回はもうならないとの事でした。
乱文で申し訳ありません。
何かアドバイスがありましたら教授下さい。

Aベストアンサー

大家してます

失礼ですが貴方の立場は何でしょうか?

管理会社?

>仲介したマンションでは義理の兄が保証人になっていましたが今回はもうならないとの事でした。

ならないと言っても連帯保証人からは逃れられないでしょう

金銭消費貸借に直すのではなく延滞した家賃などを分割して支払って貰う覚え書きでも良いのでは?

>怠った場合は法的手段に及ぶ」みたいな感じでいこうと思ってます。

書くだけムダ...払えない人からは取れません

賃貸契約があっても払えないのに書いただけでどうこうなんて望める訳が有りません

従来の賃貸契約書で充分

65万円くらいなら連帯保証人に直接請求されれば良いだけです

>この場合は公正証書がよろしいですか?

なのでこの部分は私には意味不明です

何も無い方が連帯保証人に要求できます

Q自営業廃業時の経理処理

自営業を廃業しました。青色申告での下記の処理を教えてください。

(1)例えば在庫100万円の商品を10万円で売却した場合の処理を教えてください(差額は除却損?)

(2)過去に一度も税務署の監査を受けていませんが、今後も7年間、書類を保管しないといけませんか? (何年も所得税免除の状態)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>在庫100万円の商品を10万円で売却した…

90万の赤字決算で終わっただけです。
除却損ではありません。

>今後も7年間、書類を保管しないといけませんか…

規則を素直に解釈する限り、そうなります。
まあ現実問題としては、廃業後に調査が来ることはないとは思いますけど。

Q皆さんは、コンビニで夜中に1万円札を出しますか?

皆さんは、コンビニで夜中に1万円札を出しますか?

「夜中(22時から翌朝5時)に1万円札をコンビニで出すと店員に失礼だ」と本で読んだことがあります。
なぜならコンビニ強盗に遭った場合1万円が盗まれやすいからです。
夜中だけど、1万円札しか持ってない場合はそれを出すしかありませんよね。
また、夜中に、公共料金(1万円以上)を払いに行く人もいると思います。

皆さんは、夜中にコンビニで1万円札を出しますか?

夜中に1万円札を出すのは失礼にあたるのでしょうか?(1万円を出した所で、店員は何も言わないと思いますが)

Aベストアンサー

アンケートに対する回答として投稿致します。

>皆さんは、夜中にコンビニで1万円札を出しますか?
最近はコンビニでの支払いはおサイフ携帯にしていますのでよほど事情があって深夜に両替する必要に迫られた場合にひょっとしてガム一個とかで両替させてもらえるか聞くことはあるかも知れませんがその可能性はほとんどゼロに近いと思われます。

>夜中に1万円札を出すのは失礼にあたるのでしょうか?
うちのカミサンなどは支払いの際にこまめに財布の小銭を使ってしまいますので私や子供らが経費を請求すると比較的高い確率で「一万円しかないんだけどお釣りある?」と言ってきます。
いつでもまんべんなく種々の金種を持つようにしておけばいいのにと常々思いますが暗算の腕前を披露したいのかクセなのかお店では丁度きりよくつり銭を貰って自分の財布にはいつでも大きい札しかない状態にしてしまいがちなんですね。
閑話休題、まあ失礼じゃないでしょうけどそういう訳で気が利かない部類の人間なのかも知れないなぁとは思います、大きな店舗で高額商品を購入する際ついでに万札をくずしたり銀行からおろす際にきりよく万単位でおろさないで9000円とか足しておろしておけば便利なのにと思う次第です。

アンケートに対する回答として投稿致します。

>皆さんは、夜中にコンビニで1万円札を出しますか?
最近はコンビニでの支払いはおサイフ携帯にしていますのでよほど事情があって深夜に両替する必要に迫られた場合にひょっとしてガム一個とかで両替させてもらえるか聞くことはあるかも知れませんがその可能性はほとんどゼロに近いと思われます。

>夜中に1万円札を出すのは失礼にあたるのでしょうか?
うちのカミサンなどは支払いの際にこまめに財布の小銭を使ってしまいますので私や子供らが経費を請求すると比較...続きを読む

Q不動産会社の経理処理について

不動産会社で、物件のオーナーへの支払業務を担当しています。
できましたら、この質問への回答は、不動産会社で経理をしている方からのものを
希望致します。

実は、自社の処理がおかしいのではないかと思われる事があり、
他の不動産会社では、以下のような場合、どのような処理をされているのか
教えて頂きたいと思っております。

例)ある入居者(以下、Aとします)が退去した後、過失工事代を請求され
  Aは、過失工事代を工事請負会社(以下、Bとします)に振込しました。

上記の場合において、当社では、過失工事代をオーナーの収入に計上しています。
実質、Bの売上になるはずのものを、なぜオーナーの収入にしているのか?
確定申告時に課税され、オーナーとしては損する事になると思うのです。

恐らく理由があってこのような処理をしてきたのだろうと思うのですが、
事情があって、まだ社内での確認はしていません。

他社で経理を担当している方のご意見をお聞かせ頂きたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Bに工事代金を支払う義務があるのはオーナー。
AとBは契約上まったく関係ない。

本来はAがオーナーに支払って、オーナーがBに支払うのが筋道。
面倒だからAがBに直接渡しただけ。

会計処理としては本筋でオーナーを経由した事にして収入(Aからの受け取り)と支出(Bへの支払い)としてあつかう。

>確定申告時に課税され、オーナーとしては損する事になると思うのです
出入り同額なのだから課税されないし損もしない。

Qあっ!1万円、見つけた♪♪

書棚を掃除していたら、何気に1万円が挟まってました。
旅行カバンを取り出したら、底に1万円がありました。
財布のお札を確認したら、なぜか1万円余計に入っていました。
机の引き出しをゴソゴソやっていたら、隅っこに1万円がありました。

どこの誰が入れたのか、自分が入れたつもりで忘れたのか分かりませんが、とにかく1万円が手元にやってきました。
予期せぬ臨時収入・・・
想定外の1万円・・・

さて、そんなことになったら何に使いますか?

Aベストアンサー

ANo.1の方に近いですね。
普段は買わない(買えない)ちょっとリッチなシングルモルトでも買って飲むか「飲めー」と大盤振る舞いでしょう。

Q請負業務の経理処理のしかたについてです

件名の【請負業務の経理のしかた】について実務処理上の質問です。

まず請負(委託?)の内容ですが

・請負元の会社の地方でのイベントをコーディネートして、
 コーディネートの対価として報酬を受け取る契約

・そのコーディネートの中身は、地方イベントを遂行する際に
 自身で口座を開設し、そこにイベントの代金をお客様より入金しても らいイベントに係わる会場費等の経費を差し引き残った粗利を案分す る。
 会場の手配もこちらで行いますが集客の促進については請負元のバッ クアップもあります。(こちらでもネットにアップしたりチラシを配 ったりしますが請負元のサイトでもアップしてもらえます)

その時に、どういった形で会計処理をしたらいいのかがわかりません。

お客様からいただいたイベントの代金を【預かり金】などの科目で処理してかかった経費についても預かり金勘定で振り戻し、残った粗利を案分して請負元分の取り分も預かり金勘定の振り戻しをし、残った私の報酬額のみを売上金と計上していいのでしょうか?

それとも、報酬を得るために必要なことだったとして
私の口座へ入ってきたイベント代金はすべて売り上げとして計上して経費と請負元の案文取り分をも売上原価・もしくは一般管理費として計上して処理するべきでしょうか?

上記の処理の選択によって消費税の課税対象になるかならないかといった事柄にも響いてきますし、なにより税法にそった処理なのかどうかが気にかかっています。

どなたかわかる方がいらっしゃいましたらご教授いただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。



件名の【請負業務の経理のしかた】について実務処理上の質問です。

まず請負(委託?)の内容ですが

・請負元の会社の地方でのイベントをコーディネートして、
 コーディネートの対価として報酬を受け取る契約

・そのコーディネートの中身は、地方イベントを遂行する際に
 自身で口座を開設し、そこにイベントの代金をお客様より入金しても らいイベントに係わる会場費等の経費を差し引き残った粗利を案分す る。
 会場の手配もこちらで行いますが集客の促進については請負元のバッ クアップも...続きを読む

Aベストアンサー

前提として、そのイベントが、請負元の名義で催行されるのか、質問者(コーディネータ)の名義で催行されるのかですが、文面からは請負元の名義で催行されるものと読み取れます。

「請負元の会社の地方でのイベントをコーディネートして、コーディネートの対価として報酬を受け取る契約」ですから、これは代理行為ではないでしょうか。地方イベントを遂行する際に 自身で口座を開設し、そこにイベントの代金をお客様より入金してもらい、イベントに係わる会場費等の経費を支払ったとしてもそれは代理行為の範囲でしょう。粗利を案分するのは代理報酬の決定方法にすぎません。

代理行為でしたら、入金したイベント代金や支払った会場費等は請負元に帰属しますから、これらが質問者に帰属することにはなりません。したがって、質問者の売上は粗利の取り分だけとなります。

直截的な法令・通達に基づくものではないので、確信がある訳ではありませんが以上のように考えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング