ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

日本は戦後9年に自衛隊を発足させましたが、戦後9年目に自衛隊が結成された理由って何だったのでしょうか?

どういう事件があったので、その事件を口実に自衛隊という名の日本軍の再結成をアメリカに認めさせることに成功したのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

朝鮮戦争が勃発したために日本に駐留していたアメリカ軍兵士が、朝鮮半島まで出兵しました。


このために日本を防衛する組織が必要になったからです。
どちらかというと警察予備隊はアメリカが日本に作らせたという風に理解した方が良いでしょう。
ちなみに現在の感覚で言えば朝鮮戦争は北朝鮮対韓国となりますが、北朝鮮軍は義勇軍を名乗る人民解放軍(中国共産党の持つ軍)が主力だったと言われています。
現在、北朝鮮と韓国は休戦協定を結んでいないので、戦争中です。
昨年、韓国大統領は China の軍事パレードを見学したようですが、交戦中の敵国の軍事パレードを喜んだ非常に変わった人ということになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/01/16 19:07

概略は、以下の通りです。



  憲法第9条第2項は「国の交戦権は、これを認めない」と規定している。
 政府は当初、吉田茂首相答弁1946年として、
 「自衛権の発動としての戦争も交戦権も放棄したもの」としていた。
 朝鮮戦争(1950年)勃発時に、GHQからの要請で7万5千人の警察予備隊が創設された。

 政府は、「警察予備隊の目的は全く治安維持にある。
 したがってそれは軍隊ではない。」1950年、吉田茂首相答弁。

 1952年には、警察予備隊は保安隊へと改編され、海上防衛のため警備隊 も創設された。

 1954年には、日米相互防衛援助協定(MSA)により、両隊が自衛隊に。

 アメリカのお家の事情による点も、少なからずありました。
    • good
    • 3

ちょーせんはんとうふあんていにたいおうするためです

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング