ドコモユーザーなら、ドコモ光が断然おトク

日本昔話では登場人物が山の中でマヨイガ的な屋敷に辿りつく話が多くあると思います。
例えば舌切り雀のように。
あれはおじいさんが山の中の「雀のお宿」に招待されますよね。(認識違いでしたらすみません)
訳あってそういったお話を幾つか探しております。
お屋敷、御殿、お城、宿、民家、あばら屋…その他なんでも構いませんので、迷い込んだ先や誘われた先で「山の中に不釣り合いな建物」が出てくる日本の昔話を教えてください。
できればそのお伽話のタイトルと、どんな建物が登場するのかを教えて頂けますとありがたいです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

代表的なのは「猫又屋敷」と「見るなの座敷」でしょう(内容についてはリンク先をご覧ください)。

特に「見るなの座敷」には、屋敷の描写が詳細なものが多いようです。
http://hukumusume.com/douwa/new/2008/07/01.htm
http://www.chinjuh.mydns.jp/ohanasi/365j/0315.htm
ほかには「継子の苺拾い(栗拾い、椎拾いとも)」や「米福粟福」、また「姥皮」にも、山奥の一軒家が出てくる場合があります。ヒロインを手助けしてくれるおばあさんがそこに住んでいます。
http://minwa.fujipan.co.jp/area/shizuoka_004/
http://suwa3.web.fc2.com/enkan/minwa/cinderella/ …
http://www.pleasuremind.jp/COLUMN/COLUM108.html

『日本昔話大成』(角川書店)という本には、昔話のさまざま話型について、各地の例話が収められています。「見るなの座敷」は4巻、「継子の苺拾い」「栗拾い」「米福粟福」「姥皮」は5巻、「猫又屋敷」は6巻にそれぞれありますので、ご参照ください。

「見るなの座敷」に似た例としては、「犬娘と蛇息子」という昔話があって、ここでもヒロインが山奥の一軒家に泊まります。だいたい以下のような物語です。

・寺で飼われていた犬が、人間の女の子を産む。
・犬の娘は成長し、母犬とともに寺を出る。和尚は餞別にお札をくれた。
・少女は母犬の後をついて歩いたが、犬は山中の大きな屋敷の前で動かなくなる。屋敷には青年が1人いるだけで、犬と少女を泊めてくれた。
・その家には3つの倉があり、第1の倉には米、第2の倉には宝がある。青年は少女にそれらを見せてくれたが、「3つ目の倉だけは開けてくれるな」と言う。
・青年の留守中、少女が倉を開けてみると、大蛇がいた。大蛇が暴れ出したので、お札を投げ込むと大蛇は消えてしまう。
・青年は少女に、「あの大蛇は私の母親だ」と打ち明ける。少女も、自分が犬の娘であることを話した。
・数日後少女の母犬が、くるくる回って死んでしまう。少女は青年と結婚し、2人は「森の長者」と呼ばれて、幸せに暮らした。

非常に珍しい話で、新潟県を中心に7例しか知られていないそうです。宮井章子「昔話『犬娘と蛇息子』序論」(『梅花児童文学』18号)という論文で紹介されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事大変遅くなりました。
どれも見聞きしたことのないお話で、興味深く拝見させていただきました!
とても詳しく教えてくださって、ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/02 12:09

三枚のお札(民家だったと思います。

山姥がでてきて)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。調べてみようと思います。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2016/01/18 23:37

日本の昔話・民話が大好きな者ですが、今までアニメで観たor読んだ話の中でも、そういう話は非常~に多かったですね。

ただ、その設定はよくあっても、その後の展開はまるで違うというのは、日本の昔話の驚くべき多様性なのですが。

多くてちょっと覚えていないですが、思い出す限りでは、お屋敷系は「マヨヒガ」、「ねこ岳」系、「穀の精」、「鶯の内裏」、「人影花」。
民家、あばら屋となるともっとあまりに多過ぎて・・・タイトルは覚えていません。例の「山姥」系のも多いですが、山姥でないものもかなりありましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「穀の精」、「鶯の内裏」、「人影花」どれも初めて聞くタイトルです。調べてみようと思います!
確かに民家、あばら屋、山姥系になるとどこまで数えていいか分からなくなりますね。
回答感謝します、ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/18 23:36

昔話というほど古くはないですが


宮沢賢治の「注文の多い料理店」なんかどうでしょう。
登場するのは「料理店」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはタイトルも知っています!
言われてみればこれもそういったマヨイガ的なお話でしたね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/18 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報