色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

質問です。

日本語力と語彙力の違いを教えてください。

同じような意味な気がしますが......

よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

私が、知らないだけなのかもしれませんが、「日本語力」という言葉は、奇妙に感じます。



例えば、交渉能力、読解能力、文章能力、それら個別の能力はあるとは思います。
英語力、中国語力、ドイツ語力……。雰囲気は分かりますが、日本語+力という造語だとは思い、それなりに解釈を試み、「運用能力(skills)」だとは思いますが、適確な意味はないはずです。

http://gakken.jp/dc/ds/nihongo/ability/index.html
金田一秀穂先生曰く、以下の「総合力」を言うらしいのですが、馴染みはありません。

「言葉力」「漢字力」「伝達力」「教養力」「理解力」

これら、そのものにも注釈を加えないと、私には分かりません。

語彙力というのは、一般的に言えば、語彙(単語)を、どの程度知っているか、ということだと思いますが、漢字・熟語をどのぐらい知っているかとは、必ずしも一致しないはずです。
    • good
    • 6

日本語力  日本語を読む能力・聞く能力・書く能力・話す能力。


語彙力   ある言語の単語・熟語・慣用句などの知識量と利用能力。
    • good
    • 13

・・の前に蝶が一匹、二匹、師匠曰く、その蝶は死んでいるのか?。


師匠の訂正、・・・の前を蝶が一匹二匹。
この違いが判るのが、日本語力です、上の二つの違いは「に」と「を」の違いだけですね。
日本語力が多いとか少ないとか、数・量は無関係ですね。
語彙、すでに他で回答出ていますが、同じものを表現するのに使うが言葉としては違った言葉。
語彙が豊富、同じことを表現するのに、行く通りもの言葉をもっている、数・量について云々もされます。
    • good
    • 0

わかりやすい例で「日本語力」というと、日本語能力検定試験があります。


この試験は、日本語を学ぶ外国人のための試験ですが、1級か5級まであり、1級が一番難易度の高いものです。

この練習問題がありますから、ご自身に「日本語力」があるか試されてはいかがでしょうか。
なお、ここにあげた例題は、日本語能力検定試験1級の問題です。

http://www.jlpt.jp/samples/n1.html
    • good
    • 0

語彙力とは英語にするとボキャブラリーの事。


例えば何かを形容するのにどれだけの表現が出来るかと思えば遠くない。

奇麗なモノを表現するのに
美しい、奇麗、麗しい、カワイー、ちゅらさんやー(ちなみにこれはウチナーグチ→沖縄の表現)
なんて具合にどれだけの違った表現が出来るか。

日本語力とは、日本語でどれだけ相手に正確に伝える事が出来るかって事だと思うと良いんじゃないかな?

意味違うでしょ?
    • good
    • 0

英語力と英語の語彙力の違いは分かるのですか?

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング