親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

つい最近オークションで
東芝が1984年に発売したベータのビデオデッキ(V-D60)を入手しました
そして昨日テレビにつなげて再生をしたのですが
画像が全く表示されず
しかも再生しながら巻き戻しあるいは早送りをすると途中で停止する状況になっていました
そこで表のカバーを開けたままで再生しながら巻き戻しあるいは早送りを行ったところ
テープを送るローラー部分が鈍い動きになり最後には止まるというとこがわかったんです
あとデッキからは鈍い「キーキー」という音もしていました
そこでいろいろ調べたところ東芝のデッキはメカ裏側のゴムベルトが熱で溶けたかあるいは劣化で故障するというケースが多いということなので
ひょっとするとベルトを変えるだけで直る確率が多いと聞いたのですが
問題は東芝のデッキの消耗品がない可能性が高いということです
そこでお伺いしたいのが
東芝製ではないがゴムベルトだけ交換だけであれば電気屋にもっていって修理が可能かということです
もしほかのところが壊れていれば仕方がないですが
ゴムベルトだけの交換だったら予算的にも安心ですし
ヘッドを定期的にクリーニングしたりすればまだ使えると思うのですが
果たしてそれは可能でしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    やっぱり完動品を買った方が一番いいということでしょうか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/01/17 14:25
  • うーん・・・

    代用品でも直る確率は低いと考えた方が一番でしょうか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/01/17 14:26
  • うーん・・・

    一応電気屋で詳細なデッキの状況を話して反応を見るしかないでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/01/17 14:27
  • うーん・・・

    もしよろしければそこの業者教えてください

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/01/17 17:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

#7補足に対して



>もしよろしければそこの業者教えてください
ワタシ自身が修理依頼したコトがあればともかく「検索して見つけた」だけ。責任を持って照会出来ない以上、お知らせするコトは止めておきます・・・ご自身で検索して下さい。
    • good
    • 0

その店が、修理することが出来たり、部品を取り寄せることが出来るなら、修理出来るかもしれません。



ただ、大半の電気屋は、売るだけで、修理はメーカーに回すだけ。

一部は、メーカー修理が出来ないような電化製品の修理業者もいたりしますけどね。
メーカー修理も出来ないなら、修理費用は高額になる可能性があります。ただ、何かあった場合、修理会社がどこまで責任をもってくれるか不明です。
    • good
    • 0

>一応電気屋で詳細なデッキの状況を話して反応を見るしかないでしょうか?



 当然でしょう

 ココに質問するより、
電気屋に質問しなければ解決できない事だと思いますが・・・
    • good
    • 1

以前にTVで家電品の修理のムシの様な神様みたいな方が紹介されてました、


あの方ならとは思いますが、残念ながら詳細は不明です、
TV局を当たれば或いは、
消耗品・劣化パーツは其れこそ山のようにストックされてました、
非常に高い技術力をお持ちでした、

こんな事しかお知らせ出来ません。
    • good
    • 0

20年以上前から、「修理屋はエンジニア(技術者)ではなく、チェンジニア(マニュアルに従って部品を交換するだけ)になった」と言われている。


質問者サマは、「部品が無くても、経験と技術で修理する」なんて、昔の”電気屋のオヤジ”の存在を信じているのかしら?

既回答のとおり、30年前の家電品の純正部品はメーカーに残っていないし、仮に、取り寄せた補修部品が残っていたとしてもベルト類は劣化が激しく、まともに使える状態とは思えない。

>ヘッドを定期的にクリーニングしたりすればまだ使えると思うのですが
何を根拠に?
電子部品で構成されているヘッドは経年劣化するものだし、下手なクリーニングは、ヘッドを痛める(クリーニングテープもヘッドを摩耗させるなど劣化させる要素がある)。

「どうしても直したい」というのなら、東芝V-D60修理の実績もある年代物AV機器修理業者も見つけたけど・・・
こういった業者は、技術だけで無く、部品調達にも独自のノウハウを集積していて、ベルト類もストックから代用品を見つけたりして対応している・・・ベルトだけ売ってくれる可能性は低いし、ベルトがあっても質問者サマに修理できるでしょうか?
また、修理に出したとして、入手価格の10倍くらいの金額を考えておいた方が・・・
この回答への補足あり
    • good
    • 0

残念ながら、既に修理部品は廃番ですし、在庫も皆無です。


同じ型のβデッキを購入して、部品交換するしか方法がありません。
でも、ご希望のパーツが良好 と、いう保証はどこにも有りませんが。
    • good
    • 0

今の電気屋さんは自分の所で電機器類の修理が出来る技術者が居らず、メーカー送りか契約している技術屋さんの所へ送ります。


ですので持ち込んでも修理できません。
それがベルトの交換であっても出来ません。
しかもオークションで購入したと言う事ですので、不具合は他にも有ると考えた方が良いでしょうね。
オークションで購入するぐらいなら、中古品を扱っている電気店などを探して購入した方が未だ良いです。
リサイクルショップも怪しい物ですからね。
また、ベータとなりますとメカニカル系がUローディングですので、VHSのMローディングと違って調整が難しいので技術が無ければ
調整方法を見つけたとしても早々出来る物では有りません。
    • good
    • 0

#3です。


> やっぱり完動品を買った方が一番いいということでしょうか?
それがあるかどうか?
何がしたいのでしょう?
古いテープが見たいのであれば以下のようなサービスを利用した方が確実です。
http://dubbing-koubou.com/?gclid=CIKnvLmQsMoCFYS …
    • good
    • 0

そもそのベルトがありません。


ベルトなど長さが違ったら役に立ちません、幅、長さのぴったり合ったベルトなど世の中にはないでしょう。
   
そして特に東芝だけの話ではなくゴムベルトなど経年劣化で伸びて使えなくなります。
特に使わないで放置した物はほぼ100%役に立ちません。
   
> ゴムベルトだけの交換だったら予算的にも安心ですし
今修理で一番高いのは部品ではなく人件費です。
仮にベルトがあったとして部品代など1,000円程度でしょう、でも交換技術料(技術料です)は10,000円とかそれ以上になります。
何より町の電気屋さんではそんな事をしてくれません、量販店でも同じ。
今はすべてメーカーに送る取り次ぎだけです。昔のように自分で修理する電気屋などありません。
そして30年も前の製品などメーカーは修理を受け付けてはくれません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

製造打ち切りからは、部品としての在庫も無いでしょう。


私もソニーのチューナー分離型ポータブルデッキを持っています。
30年ともなれば、各モーターの軸受とかの扁平やグリスが粘り・劣化しているはずです。
ゴムベルトだけが原因では無いようです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビデオデッキのテープが絡まってしまう

ビデオテープを取り出すときテープが絡まって取れなくなってしまいます。何処をどう掃除したら絡まらなくなりますか?

Aベストアンサー

回答します。

答え一発!!
「バックテンッションバンド」不良¥200位(忘れました)
サンヨーでは「テンションブレーキバンド」と読んでいます。

前記アドバイスした、内容ですが、もう少し詳しく説明すると
テンションバンドは、VTR本体に向かって左にあるリール台、これを
供給リール(別名サプライリール、Sリール)と言います。
(参考*右は巻き取りリール、別名テイクアップリール、Tリール)
テンションバンドは、このSリールに巻き付けているバンドです。
構造は長さ約10cm幅4mmほどの柔いプラスチックに少し短かめのフェルトを
両面テープで接着させています。

テンションの本来の動作はPB時にキャプスタンとピンチローラでテープを
一定速度でぴっぱり(SP3.33cm/s)ます、この状態ではビデオヘッドにテーピを
確実に密着させる事が出来ないので、供給側でブレーキをかけテープに張りを持たせます。
それにより、ビデオヘッドに完全に密着させ安定したきれいな映像等を録再します。

ところが、フェルトが外れ中にある両面テープがはみ出し、バンドがいつもりーるを回るのを妨げています。
よって
取り出し時にSリールの回転が正常に行われず(トルク不足)、テープがケースに回収されず、そのままエジェクトされるとテープが.....

見るとすぐわかります。

機械に少し自信があれば、故障部品を確認し、メーカー等で購入して、自分ですると¥200位ですみます。テンションには、調整がありますので交換要領を、部品購入時に購入店の技術者に聞いて下さい。

参考ですが
修理に出すと約¥8,000~10,000位かかります。(他の消耗品も替えるため)

この機種は比較的故障が少ない良い機械です、上級の部類に入ります。

ps
現在、殆どのメーカーのVTRにアイドラゴムは使用していません。
すべてメカ駆動です。(VHS、EDベーター含め)
ゴム系は、リールベルト又はタイミングベルトぐらいです。
あ、それからピンチローラー(プレッシャーローラー、ピンチ組み立て)が
あります。

よく検討してみて下さい。
何か力になれる事があれば、バックアップします。
では。

回答します。

答え一発!!
「バックテンッションバンド」不良¥200位(忘れました)
サンヨーでは「テンションブレーキバンド」と読んでいます。

前記アドバイスした、内容ですが、もう少し詳しく説明すると
テンションバンドは、VTR本体に向かって左にあるリール台、これを
供給リール(別名サプライリール、Sリール)と言います。
(参考*右は巻き取りリール、別名テイクアップリール、Tリール)
テンションバンドは、このSリールに巻き付けているバンドです。
構造は長さ約10cm幅4mmほ...続きを読む

Qβビデオデッキ、修理不可能 どうしよう!

限りなく「困り度:3」に近いのですが…。

βのビデオデッキの生産終了と言うニュースはβ機愛用の私にはショックでしたが、これも時代の流れで、止むを得ない事だと思います。

ソニーの発表では修理用のパーツは10年程度は大丈夫と言う事でしたが、以前から不調のβ機が3台あり、順次修理に出す事にしました。所が、サービスからの返事で「パーツがないので修理不可能」との連絡が入りました。「処分するかどうか決めろ!」と言った最後通告を受けたようで、納得出来ません。修理に出したのはEDV-7000と言う機種ですが、この後、EDV-6000とHF900も修理に出そうと考えていましたが、もう修理出来ないかもしれません。(HF900は間違いなく修理不可能でしょうね。)

15年以上使って来た愛着のあるデッキですし、このまま処分するのも何だか偲びないので何とか使える状態にしたいと考えています。このままβ機がなくなってしまったら、コレクションとして所有している約1,500本のβテープが再生出来なくなり、いっきにゴミの山と化してしまいます。一体私はどうすればいいのでしょうか? 皆様のお知恵をお借りしたいと思います。宜しくお願いします。

EDV-7000の不調箇所は「走行系」「ヘッド」「操作ボタンの損傷」となっていますが、パーツがないと言われたのは「走行系」のパーツです。
EDV-6000もほぼ7000と同じ修理箇所になると思いますが、こちらもダメ元で修理に出す予定です。(修理出来れば有難いのですが…。)

限りなく「困り度:3」に近いのですが…。

βのビデオデッキの生産終了と言うニュースはβ機愛用の私にはショックでしたが、これも時代の流れで、止むを得ない事だと思います。

ソニーの発表では修理用のパーツは10年程度は大丈夫と言う事でしたが、以前から不調のβ機が3台あり、順次修理に出す事にしました。所が、サービスからの返事で「パーツがないので修理不可能」との連絡が入りました。「処分するかどうか決めろ!」と言った最後通告を受けたようで、納得出来ません。修理に出したのはEDV-7000と言う...続きを読む

Aベストアンサー

昨日、A & V テクニカル へ寄ってみました。

" サブシャーシー " が入手出来ないことから、修理出来ずに困っている者がいるのですが、と尋ねてみましたが、無いパーツは仕立ててしまうそうです。

◎ こちらのお店、活用出来るかも知れません!質問者さまより可能な限り、正確な情報をお店へ伝えてみる事だと思います。

サブシャーシーが無いが修理は可能なのか?可能性は有るのか?と尋ねてみましたが、100%修理出来るという言葉が返って来ました、豪語?? (笑

…望みは有ると思います!

++ 私は皆様の様に、詳しいわけではありませんし、サブシャーシー等という言葉を並べられましても判りかねます。(ーー;

不明な点等は ** A & V テクニカル ** へ問合せてみてくださいね。

※ 知り合いですか?と尋ねられ、yes!と返しましたが、それ以上の事には(経緯)などには触れてはおりませんので、念の為!!

☆ 諦めなければ、ナンとかなるものです、腰を据えてジックリ行きましょう!

Qビデオテープがすぐにはきだされる

うちのビデオデッキのことなのですが、テープを差し込むと、いったんは入るのですが、すぐにはきだされてきます。(ejectボタンを押されたみたいに)ます。これはなぜなんでしょうか?だいぶ古い型のものなのですが長年使用していて愛着もあるので、簡単になおせるんんだったらなおして、使いつづけたいなと思っています。

Aベストアンサー

   saksaksakさんこんばんは。
回答はいろいろと出ていますが、まのずは中を見てみないと正確な判断は付かないと思います。異物の混入でメカのギヤ部分が完全に止まるところまで行かないと、イジェクトセンサーがCPUに指令を与えて、イジェクトーターを逆回転させる指令が出て、テープを吐き出させることになります。

 また、回路的に故障の可能性もあります。CPU自体の故障です。こうなるとCPUが実装されているボートの交換です。

 これらは専門家が見ても、いくつか試して動きを確認しないと正確な判断はできません。よって修理代もはっきりとは出せません。

 ビデオもメカ部分と電子回路部分の融合商品なので、こういう故障は意外と難しいです。修理代も前の方の回答くらいの費用かと思います。

 あと、長年使用しているとビデオヘッドの磨耗劣化で録画及び再生画像がS/N比の悪化、つまり画像荒くなったりして悪化します。メカ走行系はビデオヘッドも含めて消耗部品なので、修理とオーバーホールをオススメします。

 修理代は安いビデオが買える位になりますが、愛着があるのでしたら修理も良いと思います。

 元家電メーカーサービスマンでした。参考になれば幸いです。

   saksaksakさんこんばんは。
回答はいろいろと出ていますが、まのずは中を見てみないと正確な判断は付かないと思います。異物の混入でメカのギヤ部分が完全に止まるところまで行かないと、イジェクトセンサーがCPUに指令を与えて、イジェクトーターを逆回転させる指令が出て、テープを吐き出させることになります。

 また、回路的に故障の可能性もあります。CPU自体の故障です。こうなるとCPUが実装されているボートの交換です。

 これらは専門家が見ても、いくつか試して動きを確認しない...続きを読む

Qビデオデッキからテープを取り出せなくなった

かなり古いテープ式ビデオデッキ(SANYO VZ-H600)に装填していたビデオテープを2週間ぶりに本日再生しようとしたところ、再生できないどころか当該テープを取り出せなくなっていました。
一般的に、テープを強制的に取り出す方法はあるのでしょうか?ご存じの方がいらっしゃいましたら、アドバイスをください。

月曜日にはメーカに問合せする予定で、修理に出すより買い替えるべきとも思うのですが、ひょっとしたら簡単にテープを取り出せば動くようになるのではと期待して、可能なら試してみたいのです。

Aベストアンサー

友人のSANYO製のビデオデッキを修理したことがあります。
実際に中を見てみないと質問者さんの故障の原因はわかりませんが、その時も似たような症状でした。
原因はゴム製のプーリーベルトの寿命でした。切れていたわけではなくて、弾性がなくなり緩くなっていたためプーリーが滑っていたんです。
部品は三洋電機の修理センターみたいなところで入手しました(500円くらい)
http://www.e-life-sanyo.com/step02.php#01
(【修理についてのご相談】のところのお住まいの地区をクリック)
部品の保有期間が過ぎてしまい入手できなかった場合は、ベルトをちょっと(1,2mmくらい)切って詰めて瞬間接着剤で付ければ大丈夫です。
あくまで応急処置にしかなりませんが、しばらくは使えます。
プーリーベルトは、裏のフタ(鉄板)をはずせば見えます。
他メーカーですが、こちらのHPが参考になります。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~migi/
なお、修理するときはコンセントから電源プラグを抜き、体の静電気を放電してから行ってください。

友人のSANYO製のビデオデッキを修理したことがあります。
実際に中を見てみないと質問者さんの故障の原因はわかりませんが、その時も似たような症状でした。
原因はゴム製のプーリーベルトの寿命でした。切れていたわけではなくて、弾性がなくなり緩くなっていたためプーリーが滑っていたんです。
部品は三洋電機の修理センターみたいなところで入手しました(500円くらい)
http://www.e-life-sanyo.com/step02.php#01
(【修理についてのご相談】のところのお住まいの地区をクリック)
部品の保有期間が過...続きを読む

Q動かないVHSのビデオテープを動かすには

昔のVHSのビデオテープが、再生しても動きません。
どうすれば動く(再生できる)ようになりますか。。。
教えてください。

Aベストアンサー

僕に対処できるかどうかわかりませんが回答させていただきます。
情報が少なすぎますね・・・。再生するとは”ウィーン”という音がするけどTVに画像が出ないのですかね。もし自分だったらまずTVとビデオの接続を確認しますね。機器の故障のほとんどは接続ミスが多いです。(経験上)一度接続をはずして接続部をクリーニング(ティシュなどで拭く)、再度接続を試みてください。TVは正常に見れるのでしょうか?見れないのはビデオだけ?
あと、どのビデオを入れても再生できないのでしょうか?それとも特定のテープが再生できないのでしょうか?
前者の場合はビデオ自体の故障が考えられるのでビデオを電気屋さんに持って行きましょう。後者の場合はビデオが壊れているためそのビデオを見るのは諦めましょう。
あまり回答になっていませんね。すみません。でも、この質問文だと情報が少なすぎてなかなか回答を得るのは難しいと思います。
あっ。あと思ったのですが、ビデオクリーニングが必要かもしれません。VHSはヘッド(だったかな?)という部分に磁気テープをこすり付けてその情報を読み取っているため、長年使うと汚れがたまります。定期的にクリーニングをする必要があるそうです。
多分「知ってるよそんなの」って情報ばかりだったかもしれませんが私に出来る回答はこれくらいです。

僕に対処できるかどうかわかりませんが回答させていただきます。
情報が少なすぎますね・・・。再生するとは”ウィーン”という音がするけどTVに画像が出ないのですかね。もし自分だったらまずTVとビデオの接続を確認しますね。機器の故障のほとんどは接続ミスが多いです。(経験上)一度接続をはずして接続部をクリーニング(ティシュなどで拭く)、再度接続を試みてください。TVは正常に見れるのでしょうか?見れないのはビデオだけ?
あと、どのビデオを入れても再生できないのでしょうか?それとも特定のテー...続きを読む

Qビデオデッキで再生、巻き戻しができない

タイトルのとおりなのですが、ビデオデッキの調子がおかしく、ビデオの半分くらい以降になると、再生、巻き戻しができなくなることがあります。120分テープでいうと、最初の60分はまったく問題なく全機能使えるのですが、後半60分くらいから動かなくなります。
ただし、たまにやってみると動くときもあったり、また、一番最初からビデオをみて一番最後までみたあとでも、テープを取り出さない限りは自由に動きます。
いったいなにがおかしいのでしょうか??

Aベストアンサー

どの程度使用された機器かはわかりませんが、そろそろ駆動部が消耗して来ているのではないでしょうか。

ビデオテープなどは巻きむらが出来ると、テープの駆動によりパワーが必要となります。
駆動部にはゴムベルトなどが使用されている場合が多く、こちらが劣化してくると次第に駆動力が落ちてきます。
また、取り出しに駆動する部分なども劣化で、テープが出てこなくなって来ます。

これは、ビデオだけでなく、カセットデッキやウォークマンに共通した事かと思います。

私はこの場合、修理するのが勿体無いので部品のみ購入して取り替えますが、ビデオの場合は分解が難しいのでお勧めは出来ませんが。

昔似たような症状になったビデオで、輪ゴムで代用できないかと試しましたが、さすがにテンションが変わると回転数が変わってしまい、結局部品を買いにいった経験があります。

巻きむらのないテープを使用することで、多少はマシになるのではないでしょうか。

Qビデオデッキに入れたテープを取り出せない。

知人のビデオデッキなので電話で確認しただけですが、
『テープを入れたところ取り出すことが出来なくなりました。』
このテープをどのようにしたら取り出すことが出来るでしょうか。

現在の情報

・ビデオデッキはシャープ(株) VC-F11B 製造年不明(15年前?)
・ここ5年位は全く使用していなかった。
・普段は他の場所にあるテープデッキを使用しているが何気なくこのテープデッキに
 テープを入れたが再生できなかったし、それよりもテープを取り出そうとしたが
 ボタンを押してもテープが出てこない。
・取り出しボタンを押すと5秒間位ウゥ~ンとモーター?が動作している音が聞こえる。

このような状況でテープを何とか取り出す方法が有るでしょうか。

Aベストアンサー

電源をコンセントから抜きインジケーター等に流れている電流を総てカットします。
10秒間程度経った後、電源をサイド投入し取り出しボタンを押してみる。
VIDEOデッキ等の製品にはリセット機能があり、電源が落ちると総ての機能がリセットされる場合があります。
今回の場合、インジケーター(時計やチャンネル表示)には通電している可能性があり、リセットがかかっていない可能性があります。
電源を落とした後再度導入する事で改善する場合もあります。
但し、この方法で同様の症状が出る場合は、電気店に持って行って取り出してもらう方が無難です。
15年前の製品ですと、取り出しにアイドラーと言う消耗部品が使用されている場合があります。
この部品は、消耗するとご指摘の様に取出しが出来なくなるため、現在のデッキには使用されなくなりました。
恐らくアイドラーの交換程度でしたら部品を取り寄せてもらえば直ぐに交換してもらえます。
アイドラーは共通部品として多く取り付けられていましたので未だ入手は可能かもしれません。
価格も数百円~千円前後かと思います。
修理可能であれば、買うよりは安く済むかもしれません。
それでは。

注、文章中のアイドラーはTechnics製品の場合の呼称ですので、シャープの場合は部品名が異なる可能性もあります。

電源をコンセントから抜きインジケーター等に流れている電流を総てカットします。
10秒間程度経った後、電源をサイド投入し取り出しボタンを押してみる。
VIDEOデッキ等の製品にはリセット機能があり、電源が落ちると総ての機能がリセットされる場合があります。
今回の場合、インジケーター(時計やチャンネル表示)には通電している可能性があり、リセットがかかっていない可能性があります。
電源を落とした後再度導入する事で改善する場合もあります。
但し、この方法で同様の症状が出る場合は、電気店に...続きを読む

QPioneer製でもう生産していないLDプレイヤーの機能・性能を一覧で知りたいです

Pioneerパイオニア製のLDレーザーディスクプレイヤーで、
既に生産されていない製品の機能・性能を知りたいのですが、
メーカーのウェブサイトにはどうも説明がないようです。。。

ググってみましたが、今ひとつぴったり分かるようなところが探し出せません。

どなたかお助けお!お願いいたします。

Aベストアンサー

kk_kujiraさん、こんにちは。
検索大魔王がお出ましですが、見つかりませんね。

このあたりのリストから地道に集めてください。

http://www.laserdiscarchive.co.uk/pioneer1.htm

http://www.edinet.ne.jp/~gakuchi/Manuals/pioneer.html

http://www.hifido.co.jp/sold/0405.html

http://211.132.171.243:8087/st/used/product/06.html

Qビデオテープがデッキの中で絡まってしまったときの対策は?

ビデオテープがデッキの中で絡まってしまったときの対策は?

 VHSカセットのテープががデッキの中のどこかに絡まってしまったらしく、カセットが排出できなくなってしまいました。カセットそのものは出てくるのですが、テープがどこかに引っかかっているようで、取り外せません。
 機種は12年ほど前に購入したビクターのHR-V100です。
 こういう場合はデッキのカバーを空けて直すしかないでしょうか、お教えいただきたいと思います。
 こんなことはこれまでで初めてのことです。

Aベストアンサー

 ひどくからんでいない場合には、デッキカバーを外せば、ほとんどテープを損傷することなく、テープを取り外すことが出来ます。しかし,ひどくからんでしまった時にはテープを切断しないと取り外すことが出来なくなります。

 一旦、ビデオのテープがからむようになると、理由はよくわかりませんが、その後も再三からむようになりますので、レンタルなどの借り物のテープを使用するのは止めたほうが無難です。

QVHSデッキのキャプスタン軸がぜんぜん回転していないのです。

NECのモノラルのVHSデッキVC-N35にカセットを入れて
再生ボタンを押すとテープが引き出され、回転ヘッドに
巻きつけますが、テープが動いてないんです。
それで電源が落ちて停止してしまいます。
電源ONにして取りだしボタンを押すとテープが引き出されたまま出てきます。
キャプスタン軸がぜんぜん回転していないのです。
早送り、巻き戻しも動作しません。

フライホイールの基板についてるチップ形電解コンデンサが
全部で3個ついてました。(47μF16V)
が吹いてるみたいだったので
普通の電解コンデンサですが、47μF10V3個に交換しました。
47μF16Vがなかったので10Vつけましたが
チップ形電解コンデンサが原因であることを
祈りつつ、やってみたのですが、ダメでした。
フライホイールの基板についてる東芝製のIC TA7262P
がついていたのですが、これがいかれてるんでしょうか?
もし、これだと、処分するしかないのですが、
その可能性が高いのでしょうか?
ちなみにIC TA7262Pのパッケージは焼けたような跡はないのですが。
それか、シスコンと書かれたデカイ基板につながっているので
この基板の電解コンデンサのどれかの容量抜けが原因で
キャプスタン軸がぜんぜん回転しないのということも
考えられるでしょうか?

教えていただければうれしいです。

NECのモノラルのVHSデッキVC-N35にカセットを入れて
再生ボタンを押すとテープが引き出され、回転ヘッドに
巻きつけますが、テープが動いてないんです。
それで電源が落ちて停止してしまいます。
電源ONにして取りだしボタンを押すとテープが引き出されたまま出てきます。
キャプスタン軸がぜんぜん回転していないのです。
早送り、巻き戻しも動作しません。

フライホイールの基板についてるチップ形電解コンデンサが
全部で3個ついてました。(47μF16V)
が吹いてるみたいだったので
普通の電解コン...続きを読む

Aベストアンサー

参考事項
モードSW=カムSW=デジタルSW

N35は、インターラプター式(発光ダイオードとフォトTR)のモードSW。
(フォトカプラと動作原理は同じ)
全モードCAP回らずは、モードSW不良率低い

※交換したチップコンの極性を今一度チェック。及びパターン(特にチップの付け根)
※※FF動作させキャプのローターを手で回したとき、駆動するか?又は、
  手に何か感触が(グー)あるか?
上記※※であればキャプモーター(CAP.M)不良。

上記外の時。
CAP.Mの端子電圧チェック(たぶん4端子位)

手順1(電源ON。モードはSTOP)
テスターはDC30Vレンジ(-端子はシャーシー)
CAP端子のどこかに12Vがかかっていることを確認。(モーター電源)

手順2
DC12Vレンジ(駆動制御電圧チェック)
モード。FF又はREW。途中で電源が切れエマージェンシモードに入ったら
再度電源投入。
STOP時は0V。FF時は約5V?くらいの電圧がかかっている端子を見つける。
PB動作時は1~2V。(電圧は目安です。)

各動作時に上記電圧がかかっているときはCAP.M不良。
電圧が無いときは、シスコン不良かも?

まず、以上をチェックしてください。
頑張って。

参考事項
モードSW=カムSW=デジタルSW

N35は、インターラプター式(発光ダイオードとフォトTR)のモードSW。
(フォトカプラと動作原理は同じ)
全モードCAP回らずは、モードSW不良率低い

※交換したチップコンの極性を今一度チェック。及びパターン(特にチップの付け根)
※※FF動作させキャプのローターを手で回したとき、駆動するか?又は、
  手に何か感触が(グー)あるか?
上記※※であればキャプモーター(CAP.M)不良。

上記外の時。
CAP.Mの端子電圧チェ...続きを読む


人気Q&Aランキング