こんにちわ。
理系大学に通う者ですが、経済の授業をひとこま履修している者です。

★株式会社の設立の認可は誰が決めるのか
★株式会社の設立のための一定の条件はどんなもの?(株式を発行して1000万以上の資本金があるとか?)

授業ノートをみてふと疑問に思いました。
専門に勉強しているわけではないので、難しいこと言われるとわからないのですが、
こんな条件あるよ、とか条件は法律できまっているのよ、簡単に説明していただけませんか?

A 回答 (2件)

株式会社の設立のための法的な要件は、資本金が1000万円以上で、発起人が定款を作成して、商号を決めて、登記所に(法務局)に登記を申請します。


登記所では、商号・定款などに問題がなければ、登記を受けつけて、会社は設立されて事業を開始します。
(実際には、もっと色々な手続きがあります)
株式会社の設立に関する法的なことは、商法に規定されています。

従って、要件さえ整っていれば、特に認可を受けることなく設立できます。

会社設立の詳細は、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.kyo.or.jp/maizuru/99_yano/sinki/1-4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いっぱいわからない単語がーーー(T_T)
でもちょっと気になるので参考URLをみて勉強してみます。
回答ありがとうございました!!
これをいい機会と思って勉強してみます。

しかしよく知ってるなー・・・。
世の中頭のいい人たくさんいるんだなーって思います。

お礼日時:2001/06/17 18:43

>条件


1,000万円以上の資本金だったと思います。
>認可
特にいらないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ