ここの、あるログで見かけましたが

>googleに代表される、他のサーチエンジンでの検索結果で
>リンクの多さなどを参照し、検索の精度を高めている「第2世代」と

という記述があり、よく聞く話なのですが、他からのリンクを増やすにはどうすれば良いですか?やはり他のサイトにリンクをはってもらうのでしょうか?
ちなみに一発太郎などには登録しましたが、いまいち検索結果が悪いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かに,Googleの場合は,他サイトからリンクを張ってもらうことが重要です.


しかも,ただリンクしてもらうサイトを増やせばいいというものではなく,
”良質な”サイトからのリンクを多くしてもらうのがポイントのようです.
たとえば,誰もがメジャーと認めるサイト(ヒット数が際立って多いサイト)
などがその代表と思われます.

ところで,確実に上位に持っていく”決め手”(法則)は,当事者以外,
知りえない情報です.
もしも,「漠然とした文字列でも,確実にGoogleの検索結果の第一位に持って
いく」という有料サービスの業者がいたとしたら,それは嘘です.

Yahoo!は,企業向けに,お金を払うとリンクしてくれるサービスを始めましたね.
http://event.yahoo.co.jp/docs/event/bizexp/
オークションに続く有料サービスですね.

参考URL:http://www.kusastro.kyoto-u.ac.jp/~baba/wais/pag …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「”良質な”サイト」ですかう~~んそれはむずかしいですね。
でも、良質なサイト例えばどんなところなんでしょう?

>確実に上位に持っていく”決め手”(法則)は,当事者以外,
>知りえない情報です.

管理者(というかプログラムを創った人)と言うことですよね。
エキサイトなんかもディレクトリサービスは有料なんですね、これからどんどんそうなっていくのかなぁ。

お礼日時:2001/06/17 23:24

> 良質なサイト例えばどんなところなんでしょう?


ここで急に”自信なし”になります.つまり私もそれが知りたい一人です.
それで,私がそれと思うサイトの例を挙げるとすれば,それは下記の参考URL
みたいなところではないかと.

もちろん,ディレクトリ型の大型検索サイトであるYahoo!も,本来,無料で
登録してくれるので,良質サイトの最たるものだと確信はしていますが,
いずれにしても,生半可なサイトでは,検索結果の上位に行けないしくみに
違いはないようですね.
考えれば考えるほど画期的なロジックです.

参考URL:http://www4.plala.or.jp/JASON/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度御丁寧にありがとうございます。
お礼が遅れてすみません。

参考URL見た目が立派なのはもちろん内容も深くそして健全ですね。

ディレクトリ型の検索サイトは有料のところが多いのでしょうか、そしてこれから有料登録が増えていくのでしょうかね?これだけインターネットが有用で身近なものになってくるとそれもいたしかたないかなという気もしますが。

お礼日時:2001/06/20 08:00

そうだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/06/17 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報