SMAPやベッキー 甘利大臣と立て続けに週刊文春なんですけど、、、

何か週刊文春 って変ったんですか?

タマタマ?

ガセネタならまだしも、いずれもビンゴネタですね。

そうしたんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

謹慎させられていた、編集長が戻りましたけど、、(3か月謹慎だったと思う)これも一因かもね。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

そんなことがあったのですか?!

でも優秀な記者を抱えているのでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/24 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甘利大臣への献金・・・?

お金を貰ったという事は、悪い事です。(前もって言っておきます)

ところで、
『週刊文春』(2月4日号)は実名告発第2弾。「甘利大臣事務所の嘘と『告発』の理由」。
告発に踏み切った一色氏。

『週刊新潮』(2月4日号)が鋭く迫って、「『甘利大臣』を落とし穴にハメた『怪しすぎる情報源』の正体」。

一色氏は3年前に解散した八王子を拠点とする右翼団体の構成員。

何時に誰と会ったかも全部メモしているような奴だった。そういう男は右翼には向かない。
いつの間にか建設会社(本文では実名)の総務担当になっていたとは。驚いたね(右翼団体の元会長)

一色氏は他にもNPO法人「国際人権教育推進センター副理事長」の名刺を持っていたが、同センターは〈「会員でもない。名刺は勝手に作ったもの」〉と全否定。
建設会社も「なぜ告発したのか理解できません」。
『新潮』の言うように〈何とも怪しすぎる〉人物だそうだ。

このようなドラマチックな今回の問題ですが、
テレビ局の報道部は、一色氏へ聞き込みをしたり、近い人に聞き込みに行ったり、また、報道しないのでしょうか?
視聴率を完全に取れると思うのですが、他の事件・事故の場合は、どちらにも聞き込みに行ったりしていますが、
何か、聞き込みにいけない理由でもあるのでしょうか?
一色氏関連を報道するとまずい事でもあるのでしょうか?

お金を貰ったという事は、悪い事です。(前もって言っておきます)

ところで、
『週刊文春』(2月4日号)は実名告発第2弾。「甘利大臣事務所の嘘と『告発』の理由」。
告発に踏み切った一色氏。

『週刊新潮』(2月4日号)が鋭く迫って、「『甘利大臣』を落とし穴にハメた『怪しすぎる情報源』の正体」。

一色氏は3年前に解散した八王子を拠点とする右翼団体の構成員。

何時に誰と会ったかも全部メモしているような奴だった。そういう男は右翼には向かない。
いつの間にか建設会社(本文では...続きを読む

Aベストアンサー

こんちは
最初に結論「マスコミは安倍政権いケチをつけたい。だから一色氏が怪しい人物すぎると困る。報道しないことにしよう」こんな感じです。

日本のマスコミは大方左翼的思想で、安倍政権を嫌っている傾向があります。
安倍政権批判を展開したい左翼としては、一色氏が怪しいと困るのです。
だから「週刊現代」とか左的な雑誌は一色氏に触れることは少ないし、逆に「新潮」など右的な雑誌は一色が怪しすぎると書いてます。
そしてマスコミ、また各新聞社も大方が左翼的思想なので、安倍政権の大臣を辞職に追い込んだ人物が怪しかったら、困ります。
さらに一色氏は一般人ですから、報道しすぎるとプライバシー侵害に当たる可能性すらあります。
そういう理由ででテレビは「一色調べたら、プライバシー侵害になるかもしんねぇし、調べたら埃たくさんでてきそうだなぁ。こいつが怪しい人物だと、甘利大臣追い込むに逆効果だなぁ。報道しないでおこう」と考えます。
保身優先、主義主張優先、結果真実は闇の中。
腐ってますよねぇ。
国民も事件の全容を知って、甘利大臣に対する評価をすべきなのに、マスコミがこれだと一方的に甘利大臣が悪いと受け取ってしまいます。
まあ、お金をもらったことは良くありませんし、記録をとられたことも甘利大臣の失策だとは思いますが。
でもねぇ。

蛇足
No.6さんの安倍氏が怖くて報道できない、について
いやいや、一色氏はどう考えても怪しい人物なんだから、調べた方が安倍政権のためでしょ。

こんちは
最初に結論「マスコミは安倍政権いケチをつけたい。だから一色氏が怪しい人物すぎると困る。報道しないことにしよう」こんな感じです。

日本のマスコミは大方左翼的思想で、安倍政権を嫌っている傾向があります。
安倍政権批判を展開したい左翼としては、一色氏が怪しいと困るのです。
だから「週刊現代」とか左的な雑誌は一色氏に触れることは少ないし、逆に「新潮」など右的な雑誌は一色が怪しすぎると書いてます。
そしてマスコミ、また各新聞社も大方が左翼的思想なので、安倍政権の大臣を辞職に追...続きを読む

Q今回も また週刊文春か?!

野球賭博、読売が自社内調査で、もう無い!としたにも関わらずスクープで暴露、凄すぎです!

しかし、文春のトクダネは凄いですね!
編集長さんが戻って(3ヶ月謹慎?)からは立て続けですね?
今年のスキャンダルは全て文春さんではないでしょうか?

探偵か、警察以上の捜査網を持っている感じですね。

なんで、こんなに文春さんばかりがトクダネつかめるのでしょうか?
情報に相当な対価が出るのでしょうか?


あと、これだけのトクダネを掴むということは、ガサネタ(場合によっては虚偽ネタ)も結構掴まされているのでしょうか?  

これだけヒットすると、同業のヒガミも買って、虚偽ネタ(仕込みネタ)を掴まされるような事を危惧します。

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

> なんで、こんなに文春さんばかりがトクダネつかめるのでしょうか?

ちょっとヤバい橋も渡ってますね・・。
たとえばゲスな不倫話で言うと、ライン情報の流出ですが、内容が本物だとすれば、誰かが不正アクセスしているワケですよ。
刑法違反も疑われるし、ドル箱タレントを失った芸能事務所からは、民事で損害賠償請求されても不思議じゃありません。

> 情報に相当な対価が出るのでしょうか?

それも当然ありますが、「相当な対価」などは、「警察以上の捜査網」と言うよりは、「警察には出来ない捜査方法」も用いていると言うことです。

不正アクセスの例なども、犯罪スレスレどころか、犯罪そのものなのですが・・。
従い、国家や政権を敵に回す様なスクープもやってますので、「同業のひがみ」どころか、いずれ警察など国家権力が介入する可能性もありますよ。

ただ、メディアに国家権力が介入すると、ひがんでる同業者でも、「言論の自由の侵害」「国家による言論統制」などと、一斉に文春を守る立場になります。

> ガサネタ(場合によっては虚偽ネタ)も結構掴まされているのでしょうか?  

「ガセ」ね。
一応チェック機構はありますが、スクープ,スッパ抜きには、ガセは付き物で、それは大手メディアでも珍しくありません。

その結果、危ない橋を渡る文春などは、名誉毀損などの訴訟沙汰も、しょっちゅう抱えてます。
しかしデバ亀メディアは、「それも名誉の負傷」くらいにしか考えていません。

> なんで、こんなに文春さんばかりがトクダネつかめるのでしょうか?

ちょっとヤバい橋も渡ってますね・・。
たとえばゲスな不倫話で言うと、ライン情報の流出ですが、内容が本物だとすれば、誰かが不正アクセスしているワケですよ。
刑法違反も疑われるし、ドル箱タレントを失った芸能事務所からは、民事で損害賠償請求されても不思議じゃありません。

> 情報に相当な対価が出るのでしょうか?

それも当然ありますが、「相当な対価」などは、「警察以上の捜査網」と言うよりは、「警察には出来ない捜査方法」...続きを読む

Qいまさらながら…文春やりすぎ!!!

皆さもいろいろ思うところがあるとおもいますけど…特にこのごろの文春は、やりすぎで、本当に
売れるためなら、人でも、大げさにいえば…国家でもたたきつぶすという感じがして怖いです。
わたしは、ベッキーさんは正直いってきらいだったし(ファンの方ごめんなさい!)自民党の甘利さんも仕事面はよくても、人間的に好きではなかった。そして、このごろの自民党は、阿部ノミクスに乗じて、憲法の改正の説明責任もとらないし…と思うところ満載でしたが…
このごろのの文春は、それにしても非道だとおもいます。
いくら、言論の自由と言っても、いくら芸能人でも、ラインというプライバシーをそのまま公共に晒すという手段をとったり、有り余る!?資金元をもとに、手段選ばず つぶしていく… これでは、真向から向き合えないから、弱い所を見つけて、たたく弱いものいじめのような感じがして、本当にこんなことが、まかりとおれば、難しいことはわかりませんが…本当のジャーナリズムが根底から崩れていく気さえしてしまいます。
大物にまかれて、言いたいことも言えないマスコミもあるようですが…文春のこういうやり方は、卑怯ではないのでしょうか?そして、違法ではないのでしゃうか!?
私の思い込みかもしれませんが…マスコミに圧力をかける大物(政党含め)にも、ものを言い、さらに
こんな非道なやり方をしている文春にも、ものを言い調査する警察および、第3機関があってほしいと思う今日この頃です
皆さん、どう思いますか?

皆さもいろいろ思うところがあるとおもいますけど…特にこのごろの文春は、やりすぎで、本当に
売れるためなら、人でも、大げさにいえば…国家でもたたきつぶすという感じがして怖いです。
わたしは、ベッキーさんは正直いってきらいだったし(ファンの方ごめんなさい!)自民党の甘利さんも仕事面はよくても、人間的に好きではなかった。そして、このごろの自民党は、阿部ノミクスに乗じて、憲法の改正の説明責任もとらないし…と思うところ満載でしたが…
このごろのの文春は、それにしても非道だとおもいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

同感です。
人の弱みを突き詰めて掲載して。楽しいのでしょうね
又それをネタに報道してるマスコミも同じです。
本人がどれだけ傷つくか、その気持ちすら無いだけですよ。

Q週刊誌の内容

週刊誌の女性セブンや週刊新潮などの出ている情報は半分以上事実なのでしょうか。
それとも事実もウソも玉石混交でしょうか?

Aベストアンサー

週刊誌は読まないので、解りませんが、信用する価値は、
かなり低い、と思います。

「記事」には、責任がついて回ります。

文末を見れば、「内容を断定」する文章が如何に、少ないか解ると思います。

「名誉棄損」等の訴訟から逃げているので、断定が出来ないのです。

責任を持たない文章を、信じる事は、馬鹿げています。

「~と言う話だ。」「或る人は、~と話した。」

その前に、記者が責任を持って、断定しろよ、と突っ込みたくなります。

私は、全く信用していません。

Q週刊朝日の記事の著者

2015年3/6出版の 週刊朝日vol.5296 p42〜44 「奇跡の甘味『希少糖』:甘いのに太らない?」という記事の、著者の方の名前を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

週刊朝日に電話で問い合わせてみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報