SMAPやベッキー 甘利大臣と立て続けに週刊文春なんですけど、、、

何か週刊文春 って変ったんですか?

タマタマ?

ガセネタならまだしも、いずれもビンゴネタですね。

そうしたんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

謹慎させられていた、編集長が戻りましたけど、、(3か月謹慎だったと思う)これも一因かもね。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

そんなことがあったのですか?!

でも優秀な記者を抱えているのでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/24 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文春のユニクロ特集は営業秘密侵害行為になりますか?

週刊文春に掲載されていた、ジャーナリストによるユニクロ潜入ルポですが、この記事は営業秘密侵害行為にならないのでしょうか?

不正競争防止法は非親告罪化しましたから、警察はジャーナリストとルポを掲載した週刊文春の編集部、週刊文春を発行している文芸春秋社を逮捕しないのでしょうか?

Aベストアンサー

被害届がないと
被害者が存在しないから
事件・事故が成立しない。

結果的に、ほとんどの場合、死亡事故か、それに近い
重大犯罪でしか、警察は動かない。

他に、組織で行った重大な売国行為。
国や自治体に対する背任行為。
明らかに他国との戦争を、あおり多数の人が実際に
武装して一つの場所に集結する、きっかけを作った場合
被害者がいなくても、警察は動くようです。


確かに、ユニクロのネタをもとに金を稼ぐ事は許しがたい行為ですが
この場合も被害届がないがゆえ事件・事故として警察は動けないのでしょうね。

Q週刊新潮と週刊文春

週刊新潮と週刊文春はいつも並んで新聞に広告が掲載されていますが、その記事の見出しのものすごさにはいつも圧倒されています。

あそこまで対象の記事の主人公をぼろカスに良くも書けるもんですね。

なんだかマスコミとしての良心やマナーが全く無くて、あれはごろつきと変わらないんじゃないですか?

あれが言論の自由と言うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

週刊誌は元から過激さとゴシップ記事で成り立ってるものです。
マナーや良識は記者になったときから捨てているので、何を言っても無駄ですよ。
一番賢い選択肢は、「買わない」、これにつきます。

むしろ、良識を隠れ蓑に読者の意見誘導を行う新聞の方がたちが悪いです。
報道の自由とは彼らに言わせれば「何を報道するかは新聞社が決める」ということだそうで、すべての記事が新聞社の色眼鏡を通っています。
日本には見た物を見たまま伝えるメディアが全く存在せず、嘆かわしい限りです。

QAKB48の指原との恋愛経験を暴露した男の目的は?

AKB48の指原さんとの過去の恋愛内容を暴露した男が話題になっていますが、
この暴露した男の目的は何だったのでしょうか?
ネタを売って貰える週刊文春からの金が目的なのか、それとも単純に
『俺はあのAKB48の指原と付き合ってたんだぜ!Hもしたんだぜ! ( ̄^ ̄) (エッヘン!)』っと
自慢したかったからなのでしょうか?

ずっと以前のアイドルですが、『わらべ』の女性が、当時付き合っていた男性に分かれた腹いせに、撮った問題の
写真を週刊誌に売られて暴露された事件がありましたが(通称、ニャンニャン事件)、その男性は世間から大バッシングを受けて自殺しました。
今や社会現象とまでなっているAKB48で先日の総選挙で4位になった指原さんが相手なら、熱狂的なファンに路上で刺されても
おかしくない程の狂った行動だと思いますが、なぜこの男はそんな軽率な事をしてしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

男性と指原の友人・知人は二人の過去を知っているでしょうから、その線から本人特定をされ、噂が広まりアンチにも特定されてしまう可能性は十分にあるでしょう。というか、世の中、調べようと思えば何でも調べられますからね。

男性がそこまで身の危険を顧みずに暴露をしたのは、やはり正義感によるものでしょう。
男性にすれば指原の本性を分かりすぎているのですが、ファンや世間は指原を良いほうに誤解し、騙されていることが不憫でならず、その良心によって真実を話したのだと思います。
AKBの一番大事なルールを平然と破り、過去に男性経験は豊富なのに、「男性は怖いです。付き合ったことはないです」などと図々しくも公言してきたこと。さらに、可愛くもなく、人気もなく、実力もないのに、諸事情を有効活用して運営からゴリ押ししてもらい、芸人顔負けのでしゃばりで売れてきた。そういう嘘と虚構で出来上がったアイドルは許せない、ファンや世間は彼女の真実を知るべきだ、という勇気と良識ある行動だったと思います。

指原を擁護している熱狂的なファンは、問題の本質を履き違えている、もしくは故意に論点をすり替えてごまかそうとしているのです。
過ぎ去ったことをとか、指原に迷惑をかけたとか、自慢なのかとか、金のためなのかとか、そういうことは二の次・三の次の問題です。問題の根本、一番重要なことは、指原は一番大事なルールを平然と破りそれを隠していたこと、さらに真実とは真逆の嘘を付いていたことです。

ついでに、過去の裁判の判例にもあるように、芸能人は政治家などと同じように半公人扱いです。一般人ならプライバシーの侵害に相当することでも、芸能人の場合はそれが白日の下に晒されることは許容の範囲内なのです。

島田紳介や河本準一、原監督の問題なども同様ですが、正義感を持った人が暴露し、それをマスコミが報道することにより、芸能界や社会の闇の部分が表面化し、世間は悪は看過しないぞという当たり前のことを再認識させてくれました。

男性と指原の友人・知人は二人の過去を知っているでしょうから、その線から本人特定をされ、噂が広まりアンチにも特定されてしまう可能性は十分にあるでしょう。というか、世の中、調べようと思えば何でも調べられますからね。

男性がそこまで身の危険を顧みずに暴露をしたのは、やはり正義感によるものでしょう。
男性にすれば指原の本性を分かりすぎているのですが、ファンや世間は指原を良いほうに誤解し、騙されていることが不憫でならず、その良心によって真実を話したのだと思います。
AKBの一番大事な...続きを読む

Q甘利大臣への献金・・・?

お金を貰ったという事は、悪い事です。(前もって言っておきます)

ところで、
『週刊文春』(2月4日号)は実名告発第2弾。「甘利大臣事務所の嘘と『告発』の理由」。
告発に踏み切った一色氏。

『週刊新潮』(2月4日号)が鋭く迫って、「『甘利大臣』を落とし穴にハメた『怪しすぎる情報源』の正体」。

一色氏は3年前に解散した八王子を拠点とする右翼団体の構成員。

何時に誰と会ったかも全部メモしているような奴だった。そういう男は右翼には向かない。
いつの間にか建設会社(本文では実名)の総務担当になっていたとは。驚いたね(右翼団体の元会長)

一色氏は他にもNPO法人「国際人権教育推進センター副理事長」の名刺を持っていたが、同センターは〈「会員でもない。名刺は勝手に作ったもの」〉と全否定。
建設会社も「なぜ告発したのか理解できません」。
『新潮』の言うように〈何とも怪しすぎる〉人物だそうだ。

このようなドラマチックな今回の問題ですが、
テレビ局の報道部は、一色氏へ聞き込みをしたり、近い人に聞き込みに行ったり、また、報道しないのでしょうか?
視聴率を完全に取れると思うのですが、他の事件・事故の場合は、どちらにも聞き込みに行ったりしていますが、
何か、聞き込みにいけない理由でもあるのでしょうか?
一色氏関連を報道するとまずい事でもあるのでしょうか?

お金を貰ったという事は、悪い事です。(前もって言っておきます)

ところで、
『週刊文春』(2月4日号)は実名告発第2弾。「甘利大臣事務所の嘘と『告発』の理由」。
告発に踏み切った一色氏。

『週刊新潮』(2月4日号)が鋭く迫って、「『甘利大臣』を落とし穴にハメた『怪しすぎる情報源』の正体」。

一色氏は3年前に解散した八王子を拠点とする右翼団体の構成員。

何時に誰と会ったかも全部メモしているような奴だった。そういう男は右翼には向かない。
いつの間にか建設会社(本文では...続きを読む

Aベストアンサー

こんちは
最初に結論「マスコミは安倍政権いケチをつけたい。だから一色氏が怪しい人物すぎると困る。報道しないことにしよう」こんな感じです。

日本のマスコミは大方左翼的思想で、安倍政権を嫌っている傾向があります。
安倍政権批判を展開したい左翼としては、一色氏が怪しいと困るのです。
だから「週刊現代」とか左的な雑誌は一色氏に触れることは少ないし、逆に「新潮」など右的な雑誌は一色が怪しすぎると書いてます。
そしてマスコミ、また各新聞社も大方が左翼的思想なので、安倍政権の大臣を辞職に追い込んだ人物が怪しかったら、困ります。
さらに一色氏は一般人ですから、報道しすぎるとプライバシー侵害に当たる可能性すらあります。
そういう理由ででテレビは「一色調べたら、プライバシー侵害になるかもしんねぇし、調べたら埃たくさんでてきそうだなぁ。こいつが怪しい人物だと、甘利大臣追い込むに逆効果だなぁ。報道しないでおこう」と考えます。
保身優先、主義主張優先、結果真実は闇の中。
腐ってますよねぇ。
国民も事件の全容を知って、甘利大臣に対する評価をすべきなのに、マスコミがこれだと一方的に甘利大臣が悪いと受け取ってしまいます。
まあ、お金をもらったことは良くありませんし、記録をとられたことも甘利大臣の失策だとは思いますが。
でもねぇ。

蛇足
No.6さんの安倍氏が怖くて報道できない、について
いやいや、一色氏はどう考えても怪しい人物なんだから、調べた方が安倍政権のためでしょ。

こんちは
最初に結論「マスコミは安倍政権いケチをつけたい。だから一色氏が怪しい人物すぎると困る。報道しないことにしよう」こんな感じです。

日本のマスコミは大方左翼的思想で、安倍政権を嫌っている傾向があります。
安倍政権批判を展開したい左翼としては、一色氏が怪しいと困るのです。
だから「週刊現代」とか左的な雑誌は一色氏に触れることは少ないし、逆に「新潮」など右的な雑誌は一色が怪しすぎると書いてます。
そしてマスコミ、また各新聞社も大方が左翼的思想なので、安倍政権の大臣を辞職に追...続きを読む

Q新書を出す出版社が急増した理由

ここ数年であちこちの出版社が新書を出していますね。
10数年前までは岩波、中公、講談社現代の3つしかなかったのが、
いまでは集英社、文春、新潮、光文社、小学館、PHP等々、
大手出版社で新書を出していないところは無いくらいに急増しました。
なぜ出版社は我も我もと新書発刊に飛びついたのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20070214bk04.htm

このサイトが分かりやすいです。
「養老孟司著『バカの壁』(新潮新書)でブームに火がついた」
と書かれています。
売れるから各社は競って出すのです。

http://heibonshatoday.blogspot.com/2009/03/blog-post_12.html

Q今回も また週刊文春か?!

野球賭博、読売が自社内調査で、もう無い!としたにも関わらずスクープで暴露、凄すぎです!

しかし、文春のトクダネは凄いですね!
編集長さんが戻って(3ヶ月謹慎?)からは立て続けですね?
今年のスキャンダルは全て文春さんではないでしょうか?

探偵か、警察以上の捜査網を持っている感じですね。

なんで、こんなに文春さんばかりがトクダネつかめるのでしょうか?
情報に相当な対価が出るのでしょうか?


あと、これだけのトクダネを掴むということは、ガサネタ(場合によっては虚偽ネタ)も結構掴まされているのでしょうか?  

これだけヒットすると、同業のヒガミも買って、虚偽ネタ(仕込みネタ)を掴まされるような事を危惧します。

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

> なんで、こんなに文春さんばかりがトクダネつかめるのでしょうか?

ちょっとヤバい橋も渡ってますね・・。
たとえばゲスな不倫話で言うと、ライン情報の流出ですが、内容が本物だとすれば、誰かが不正アクセスしているワケですよ。
刑法違反も疑われるし、ドル箱タレントを失った芸能事務所からは、民事で損害賠償請求されても不思議じゃありません。

> 情報に相当な対価が出るのでしょうか?

それも当然ありますが、「相当な対価」などは、「警察以上の捜査網」と言うよりは、「警察には出来ない捜査方法」も用いていると言うことです。

不正アクセスの例なども、犯罪スレスレどころか、犯罪そのものなのですが・・。
従い、国家や政権を敵に回す様なスクープもやってますので、「同業のひがみ」どころか、いずれ警察など国家権力が介入する可能性もありますよ。

ただ、メディアに国家権力が介入すると、ひがんでる同業者でも、「言論の自由の侵害」「国家による言論統制」などと、一斉に文春を守る立場になります。

> ガサネタ(場合によっては虚偽ネタ)も結構掴まされているのでしょうか?  

「ガセ」ね。
一応チェック機構はありますが、スクープ,スッパ抜きには、ガセは付き物で、それは大手メディアでも珍しくありません。

その結果、危ない橋を渡る文春などは、名誉毀損などの訴訟沙汰も、しょっちゅう抱えてます。
しかしデバ亀メディアは、「それも名誉の負傷」くらいにしか考えていません。

> なんで、こんなに文春さんばかりがトクダネつかめるのでしょうか?

ちょっとヤバい橋も渡ってますね・・。
たとえばゲスな不倫話で言うと、ライン情報の流出ですが、内容が本物だとすれば、誰かが不正アクセスしているワケですよ。
刑法違反も疑われるし、ドル箱タレントを失った芸能事務所からは、民事で損害賠償請求されても不思議じゃありません。

> 情報に相当な対価が出るのでしょうか?

それも当然ありますが、「相当な対価」などは、「警察以上の捜査網」と言うよりは、「警察には出来ない捜査方法」...続きを読む

Q週刊文春が、ライバルの週刊現代の中吊り広告を、事前に得ていた、ことは、違法な行為になるですか?

先日、週刊文春が、ライバルとされていう週刊現代の中吊り広告を、事前に得ていた、ことが発覚しました。
この行為は、モラル上では許されることではない、と思います。
ところで、法律上では、週刊文春の行いは違法になるのですか?

Aベストアンサー

まさにそうですよね。
安倍晋三さんが国民に範を示しました。

明らかに疑われる事象でも、犯罪でなければ良いんですよ。犯罪が証明できない以上無実です。
文春も社内調査を指示するんではないでしょうか。

そして、最終的には、
「徹底的に社内を調べたが、なんの証拠も出てこなかった」

こういう結果になると思いますよ。
明らかに疑われる状態であろうとも、モラルに反していようとも、証明できない以上文春は正しい。

Qテレビのニュースはなぜネガティブなことばかりなんですか?

例えば私の身の回りに起きる出来事の割合はだいたい以下の通りです。

●よかったこと(可愛いわんちゃんとお友達になれたとか、
 本屋さんで、ずーっと探してた本が見つかったとか)…15%くらい
●普通(まあ、いつもこんなもんねみたいなこと)…80%くらい
●悪かったこと(例えば人ごみで足踏まれたとか、コンビニでおにぎりチンしても
 らったら焼けどしそうなくらいに激熱にされて訴えたくなったとか)…5%くらい(多めに計算しても)

これで殺人や事故に遭うようなことはほとんど1%にも満たないです。
ところが、テレビのニュースの割合は以下の通り。

■殺人事件や死亡交通事故、戦争で人々がたくさん死んだり、
 将軍様がミサイルを日本に撃つかもしれないというネガティブなこと…80%くらい
■普通のことかちょっといいニュース…20%くらい

どうしてニュースは悪いことばかり流すんでしょうか。
苫米地さんの本で「テレビは見てはいけない」っていうのがありましたが、
こういうことだからなんですか?

Aベストアンサー

>テレビのニュースはなぜネガティブなことばかりなんですか?

       ↓
専門的&統計的な事は分かりませんが・・・

◇現実の世相を映し、映像効果を考え、デフォルムとトリミングの上、演出脚色を場合によっては加えて、切り取って見せている。

◇視聴率・スポンサーの反応と評価が大きく影響するので、そこに阿る迎合した、好印象やインパクトを求めるテーマーと魅せ方の番組制作となる。

◇人間&視聴者の意識には、先行きへの不安(終末思想・ハルマゲドン・環境悪化・テロ問題)、現実への不満(凶悪犯罪・景気や雇用、金権政治・近隣トラブル)、他人の不幸への覗き趣味(スキャンダル・不倫・離婚・疾病)が潜在的&顕在的にあり、建前や公式の顔・性格・言動とは、異なる素の部分&本音が、関心度になり、視聴率や人気に繋がる。

立場や環境、性格で違うだろうが、高度に発展した情報化社会、欲しいものが少ない物資飽和生活&お金で何でも買える叶う拝金主義の下での、経済不安・詐欺や偽装事件・食品の安全性・いじめ&自殺&孤独死等の社会&個人の現実生活での不満に加え、先行きへの不安がベースにあり、他人の動向や格差、連帯感や繋がりを優越感&共通認識を無意識の内に探求する作り手と受け手双方のネガティブ心理が働いている。

◇反面、明るいニュースや積極的なマインドの人物紹介、教養や感動的なポジティブ番組もあるが、単発的・瞬間的・特別なケースとされ、持続性や発展性、波及効果が少ない。
オリンピックのメダル獲得、プロジェクトX、ガイアの夜明け等の感動や勇気を与える良心的な番組、スターのロマンスや結婚、楽観的な経済評論もあるだろうが、現実&将来への不安や不満に比べ、質量共に少なく視聴後の感動・印象も長く残らない、広がり難い。

明るい話題、ニュースは、実際には多くあるのだが、伝え方が傾向的にはシンプル・すっぴん・理屈っぽい・遠慮(慎み)がち・・・と言うケースが多い。
それは、目立つ事を嫌い、出る杭と成るを避ける、自慢話は余りオープンにしない(謙虚が美徳、能ある鷹は爪隠す)、日本人全体のDNAや美風、社会風潮にも関係しているのではないでしょうか。



>苫米地さんの本で「テレビは見てはいけない」っていうのがありましたが、
こういうことだからなんですか?

私は、賛否半々です。
文字や会話、勉学等を通じて、情報交流や自己啓発、社会参加をされておられるならば、テレビの重要な情報源であり、利用価値も高いと思います。
「過ぎたるは及ばざるが如し」
パソコン・ゲーム・メール何でもそうですが、時間は有限であり、偏りは視野視点を狭め、状況変化に臨機応変な対応のキャパシティを削ぐ。
テレビも受身で長時間、眺めているだけでは、視聴する番組の質量にも関係して、確かに良い成果&影響は少ないと思います。

でも、娯楽・教養・情報源・知識の習得に、利用価値は十分にあり、利用応用の視聴者自身の主体性・感性・ライフスタイルの問題でもある。
タイトル&キャッチフレーズ「テレビは見てはいけない」は、飽くまでも掴みのキャッチコピーであり、誇張された表現だと思います。

>テレビのニュースはなぜネガティブなことばかりなんですか?

       ↓
専門的&統計的な事は分かりませんが・・・

◇現実の世相を映し、映像効果を考え、デフォルムとトリミングの上、演出脚色を場合によっては加えて、切り取って見せている。

◇視聴率・スポンサーの反応と評価が大きく影響するので、そこに阿る迎合した、好印象やインパクトを求めるテーマーと魅せ方の番組制作となる。

◇人間&視聴者の意識には、先行きへの不安(終末思想・ハルマゲドン・環境悪化・テロ問題)、現実への...続きを読む

Q出版社の異なる書籍で、ISBNが同じでした・・・

海外の本を検索してみると、出版社の異なる同タイトルの本で、ISBNが同じものがありました。

これって出版社は違うけど、本の中身(内容やページ数や本文のレイアウト全て)は全く同じってことなのでしょうか。
あるいは、出版社によって内容が違うのでしょうか。

片方の出版社Aは値段が高く、もう片方の出版社Bは値段が安い場合があるため、本の中身が全く同じなら出版社Bの安いものを買いたいので、その参考にさせて頂こうと思い質問しました。

出版社による本の違いとか、ISBNのこととか分からないことだらけなので、変な質問になってるかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ISBNは 言語+出版社+書名(版数)+チェックデジット でユニークになっていますので、出版社が違うのにISBNコードが同じという事はありえません。
出版社が社名を変更した(松下がPanasonicになったけど、名前が変わっただけで同じ会社みたいな)とかISBNの掲載ミスと言う事は無いでしょうか?

Q文春で話題の三傑、豊田さんと稲田さんと船越英二さんの奥さん

共通点と相違点を「端的に」教えてください。共通点として女性?である事は理解しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

豊田さんと稲田さんは国会議員で税金で食ってますが、
船越さんの奥さまは自分で稼いで食っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報