『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私は某大手の運送会社の管理部門に勤務しています。上司は代表権を有する専務取締役です。
私の前任者はこの上司の暴言で胃潰瘍を患い、治療後、再度、パワハラに遭い、うつ病を発し、退職してしまいました。同僚でメインバンクから転籍してきた者は同じ上司に我慢できず、出身銀行に直訴して銀行に戻りました。その際に、「イジメ」によるものと明言しましたが、上司が隠匿工作を行い、表には出てきませんでした。そして私です。毎日、毎日、呼び捨てで呼ばれ(50歳過ぎの中年のおっさんがですよ)、「おまえ」とも言われています。私は父子家庭であるため、子どもの世話をする必要があるのですが、それで会社を休む必要がある場合でも絶対に休みを認めてもらえません。有給などとんでもありません。介護する必要がある両親もいるのですが(両親とは同居はしていません)、転勤させることも可能だぞと人事権をかさに無理難題を押し付けてきます。過去の暴言についてはすべて記録しています。また周囲の同僚もいざとなったら、証人になってくれると言ってくれています。このような場合はどこに相談するのがベストでしょうか?因みに組織上、同専務取締役がパワハラの責任者になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社内の労働組合が通常は一番頼りになるはずなのですが、「大手」と仰っているのに社内労組には持ち込んで居られないようなので、加入要件がないか、cocochan36さんから見て頼りにならない、ということでしょうね。



 であれば、「連合」(日本労働組合総連合会)ですとか、地元の「地域ユニオン」や、「建交労」(全日本建設交運一般労働組合)といった企業横断的な労働組合にご相談になるのも一つの手でしょう。
 もちろん、活動方針や政治的立ち位置等について、好悪様々な評価・風評があります。なお、「地域ユニオン」は全労連の系列です。「建交労」は強硬な争議行動を展開することで知られています。こうした特色がcocochan36さんの信条に合致するのかは、私には分かりかねますが。

 本当は、労働局のような行政機関か、弁護士のような法律専門家にご相談いただきたいのですが、弁護士は「自分は何がしたいか」という選択肢がある程度絞り込めてからご相談になるのが効率的です。行政機関はどうしても中立性が求められますので、cocochan36さんの味方に徹してくれるとは限りません。
 まだ、会社相手に全面戦争を決意されているわけではないようでしたら、こうした労働組合で相談された方が、労働者側に親身な問題点の整理、選択肢の絞り込みができると思います。
    • good
    • 3

労働基準監督署ではなく、都道府県の労働局へ相談してください。



なお、お前や呼び捨てはパワハラではないとは思いますが・・・
要介護の親元への転勤なら、王家になるべきなのではとも思います。

なお、有給休暇の未消化については、労働基準監督署にご相談ください。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング