『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

自動車のガソリンは同じスタンドのものをずっと入れた方が良いのか、色々なメーカーのガソリンスタンドのガソリンを交互に入れた方が車というかエンジンが長持ちするのか教えてください。

A
エネオスで満タンにして、半分減ってエッソで入れて、また半分になったら出光で入れる感じです。

Bは新車のときからずっとエネオスです

どちらの方が良いガソリンの入れ方ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レンタカーなんかは何万キロも走って、色々なスタンドで給油されてますけど壊れてませんので問題無いと思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/01/26 21:11

最近特定の地域では「バイオガソリン」のスタンドがあります。

知る限り「エネオス」だけですが、スタンドにガソリンを運ぶ都合と効率の関係でしょうか、特定の地区は全てバイオの可能性有り。

混ぜても平気と言う人と、バイオ系は燃費が悪く成る、配管のゴム悪影響を及ぼすとする説有り。

長年ガソリンで培って来たノウハウは、果たして登場して日の浅いバイオガソリンでも同じか? 何年かしたら結果が出るかもしれません。
    • good
    • 1

価格が同じなら どこも同じです 気にする事も無いよ 極端に安いと要注意です

    • good
    • 0

基本的に国内で精製されてる物は何処で何を入れても同じです、


神経質に成る事は有りません、
ごくごく偶に灯油を混ぜる悪質業者が居るのも事実では有りますが、

回答の中には「いや、同じメーカーの物を」と言う物も出てくるかも知れませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QENEOSのガソリンは燃費が良い???

ENEOSのガソリンは燃費が良いのでしょうか?

今までは安いところを選んで(ノーブランドは除外して)給油していましたが、
しばらく前からは義理絡みでENEOSに一本化しました。

ENEOSに変えてから燃費が向上したように感じております。
車は2台あるのですが、2台ともリッターあたり1~1.5Km良くなってます。

流石は高いだけあると感心しているのですが、
メーカーによる品質の違いってあるのでしょうか?
それとも同じブランドを使い続けるメリットなのでしょうか?

車は2台とも日産の2000CCで、レギュラーガソリンです。

Aベストアンサー

こんばんは。NO.5です。

もう少し踏み入った話をしますが、流通している殆どのガソリンは国内精製の何処かしらのメーカー物です。そして安い理由の殆ども購入先を工夫した仕入れ価格の違いによる努力によるものです。

地方ではまず聞かない事例として先に申したように輸入物、もしくはまがい物(これは色々ですが・・・)によって単価を下げている場合も中にはあると言う事です。相談者様の住まいの地域は解りませんが、関東圏、大都市圏では聞く話ではあります。

数年前までは不正に精製された軽油が全国をまたいで流通していましたが、今は取り締まりにあって殆ど見なくなりました。その評価は当然安かろう&悪かろうでしたが。

ガソリンについては軽油ほどのまがい物は数量的に少ないでしょうが、間引き的に購入する事も考えられるので単価を下げるにはそれでも効果的なのです。なので、看板SSの・・・という意味を理解して頂けると思います。

ハイオクに関してはメーカーの添加剤特性でエンジンによっては確かに差異が認められます。しかしこれとて看板での判断は出荷油層所の把握が素人には出来ない為に知りえない事、ブランド判断はある意味ナンセンスって事です。

安心を求めるならばもう一度申し上げますがメーカー直営店か系列SS、全国展開するSSなどはほぼ間違いないという事です。そしてメーカーによるガソリン品質の差異もないと言えます。そして質の低いガソリンの存在も否定できないと言う事です。。

こんばんは。NO.5です。

もう少し踏み入った話をしますが、流通している殆どのガソリンは国内精製の何処かしらのメーカー物です。そして安い理由の殆ども購入先を工夫した仕入れ価格の違いによる努力によるものです。

地方ではまず聞かない事例として先に申したように輸入物、もしくはまがい物(これは色々ですが・・・)によって単価を下げている場合も中にはあると言う事です。相談者様の住まいの地域は解りませんが、関東圏、大都市圏では聞く話ではあります。

数年前までは不正に精製された軽油が全国...続きを読む

Qガソリンをいつも給油しているスタンドと違う所でいれましたが…

レギュラーガソリンを今まで決まったEガソリンスタンドで入れてましたが、こないだたまたま違うIガソリンスタンドで給油しました。
でしばらく車を走られてて、(たぶん、Eガソリンスタンドで給油したガソリンがなくなったくらいの時)急にアクセルを踏んだ時の感じが軽くなったような感じがしました。
踏み込む時もなんだかスムーズにスピードがでるような感じがします。
同じレギュラーガソリンでもメーカーが違ったりすると、アクセルの踏み込みとかもスムーズになったりすることってあるのでしょうか?それとも私の気のせいでしょうか?

Aベストアンサー

はい、レギュラーガソリンの場合は気のせいではないです。
スタンドやメーカーによって違います。
安い粗悪ガソリンを使っているところも少なくないです。
そういう粗悪ガソリンを入れているとエンジンが不調になったりもします。
ディーラーでも不調原因がつかめない時に、聞くといつも同じスタンドでガソリンを入れているとのこと。
そこで、ハイオク、もしくは違うスタンドで入れてもらい
しばらく走行してもらうと不調が消えたという話は何度も聞きました。
酷いところでは水を混ぜたり、灯油を混ぜたりして安くしているところもあるそうです。
これは当然犯罪ですけど、微量ですぐにその兆候が現れないのでなかなか捕まらないんです。
スタンドを変えたら調子が良くなったと思ったのなら、
以前使っていたスタンドでは粗悪ガソリンだった可能性があります。

ちなみに、メーカーの看板はあまり役に立ちません。
そういう粗悪ガソリンは有名一流メーカーの看板を掲げていても売っている場合もあります。
所詮、スタンドはコンビニと同じで看板は借り物、同じメーカーでもAスタンドは良、Bスタンドは粗悪ということもあります。

はい、レギュラーガソリンの場合は気のせいではないです。
スタンドやメーカーによって違います。
安い粗悪ガソリンを使っているところも少なくないです。
そういう粗悪ガソリンを入れているとエンジンが不調になったりもします。
ディーラーでも不調原因がつかめない時に、聞くといつも同じスタンドでガソリンを入れているとのこと。
そこで、ハイオク、もしくは違うスタンドで入れてもらい
しばらく走行してもらうと不調が消えたという話は何度も聞きました。
酷いところでは水を混ぜたり、灯油を混ぜた...続きを読む

Qガソリンは常に同じメーカーで給油すると良い?

常に同じメーカーで給油すると車に良いと聞きましたが、本当でしょうか。

Aベストアンサー

だいぶ昔の話ですが、昔はメーカーによってガソリンの質に差がありましたので、○○のメーカーに限定していた方が、キャブレターなどのセットUPが楽だったのです。

が、最近ではキャブレターからインジェクションに切り替えられましたし、ガソリンのメーカーによる性能の差もなくなりましたので、どこのガソリンを入れられても大差ありません。

それよりも、とある有名メーカーの営業所では、メーカー指定のガソリンを供給せずに、その時点で安い玉のメーカーのガソリンを入れている所もあるのです。
営業所によっては他メーカーのガソリンと混合しているところも有る以上、どこで入れても一緒ですよね。

Qガソリンのブランドによって違うものですか?

質問内容はタイトルどおりなのです。

先日とあるガソリンスタンドに勤務する知人と車談義で盛り上がり、その後利用しているガソリンについて以下のような事を言われました。

知)ガソリンどこの入れているの?
私)セルフでいろんなメーカー。特に決めていないけど・・・。
知)スタンドは決めておいた方が良いよ。せめてブランドを決めておかなきゃ。
私)そんなに中身違わないでしょう?ウチの車は極々普通の大衆車だし・・・。
知)間違っても商社系や外資系のブランドは止めておいたほうがよいよ。

そこで質問ですが、
(1)色々なブランドのガソリンを使うことは車には悪いのでしょうか?
(2)商社系や外資系のガソリンは品質に問題があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

30年くらい前まで、なるべくシェルで入れろ、間違っても日本石油は入れるな、といいました。
それは別にシェルのガソリンの品質が良かったからではなく、シェルはガソリンスタンドへの目が行き届いていて、粗悪ガソリン、つまりハズレがない、という理由でした。
それに対し日石ブランドは、いいところもあるが、時々ひどい粗悪ガソリンを入れるガソリンスタンドがある、と言われていました。
つまり日石のガソリンスタンドは、正規の元売りしは別なところから、時々こっそりガソリンを仕入れることがある、ということです。
私の経験から言っても、それは事実だったと思います。

最近では、そんな粗悪ガソリンを出すところは殆どなくなり、エンジンの性能も上がって、少々悪いガソリンでも、不調になることはなくなりました。
ただ、商社系のスタンドのガソリンは、成分の関係で、燃費が悪いことはあるようです。
今は、石油元売りの、燃費を伸ばすための混ぜもの(というか成分)の研究は、恐ろしく進んでいます。

車については、たいした知識がなくても、「うんちく」を言いたい人は多く、バカげた話がいろいろあります。
たとえば、取扱説明書にはオイル交換は15000キロと書いてあるのに、3000キロに一回交換しないと、車が壊れると主張する人がいます。
ハイオク仕様車に、レギュラーを入れると、車が壊れる、出火する、と主張する人がいます。
(ごく一部、特殊な車で、エンジン不調になる場合はあります)

同じウソでも、逆に、オイルは30000キロ交換しないで大丈夫ですよ、と言ったのでは、あまり説得力はありません。
しかし、5000キロに1回とか、3000キロに1回というと、妙に信憑性が出てくるのです。
実際に、改造車系の雑誌では、5000キロに1回を主張しているケースがあります。

そうやって、車の取扱説明書を書いた人より車に詳しい(と自分で思っている)人が、誕生します。

ガソリンも同じことです。
「色々なブランドのガソリンを使うことは車には悪い」なんてのは、ヘそが茶を沸かすような話です。
車に詳しい人は、そんなことは言いません。

近所のガソリンスタンドについては、ブランドに関係なく、「どうもあそこで入れると、へんな感じだな」というところがあれば、避けたほうがいいと思います。
そうしたことは、特別車に詳しくなくても、なんとなくわかります。
しかし、そうでなければ、そんなに神経質になることはありません。

旅先では、「大ハズレ」になることか、まれにあるかもしれませんが、1回だけのことです。
その程度で、エンジンが壊れたりはしません。

30年くらい前まで、なるべくシェルで入れろ、間違っても日本石油は入れるな、といいました。
それは別にシェルのガソリンの品質が良かったからではなく、シェルはガソリンスタンドへの目が行き届いていて、粗悪ガソリン、つまりハズレがない、という理由でした。
それに対し日石ブランドは、いいところもあるが、時々ひどい粗悪ガソリンを入れるガソリンスタンドがある、と言われていました。
つまり日石のガソリンスタンドは、正規の元売りしは別なところから、時々こっそりガソリンを仕入れることがある、...続きを読む

Qガソリンは給油所によって品質の違いはありますか?

 給油所によってリッターあたりの走行可能距離が一キロ前後変わるのですが、そんなに変わるものですか?
 車にデジタル表示される数字を比べてみました。通勤で使用しているので計測の誤差はそれほど無いと思います。
 給油所も有名メーカーから独自ブランドまでいろいろ試してみました。同じブランドの給油所でも違いが出たりしました。ガソリンの基準は一定だと思っていたので不思議に思いました。
詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

以前に歩いたところ閉店し照明が落ちた暗いスタンドで不自然な動きをしている人が居たので
見てみると制服を着た従業員が灯油の給油ホースをタンクローリーと接続する大口径の給油口にメーターで量を見ながら入れているのを見ました。
販売単価の安い灯油をガソリンに混ぜて粗悪ガソリンを製造?している瞬間だったようです。
何度かこのスタンドをバイクで利用した事がありますが、いつもよりパワーが無く燃費も少し落ちました。
このスタンドは小さなスタンドですがその後、潰れてました。

また、どことは言いませんが、大手の石油会社のブランドを出してない激安スタンドの中には
パワーが無く燃費が落ちるガソリンがあります。
バイクのメカに詳しい友人に、あそこのスタンドどう?と聞くとパワー出ないね
明らかにガソリン悪いでしょ、と自分が話す前に言いました。
燃費から計算すると安くガソリンを入れても、割高になってしまう計算でした。
車よりバイクの方が体感?で解り易い気がします。


10代の時に、スタンドでバイトしてた事がありましたが、
その時にガソリンの給油機の吐出量検査(正確性を検証)をしてた時がありましたが
ガソリン10Lで計測で誤差は約10cc程度で非常に正確でした。
そのスタンドで当時、乗っていたバイクでキャブにもガソリンが無いガス欠状態から
もう入れられない満タン状態で、16.05Lぐらいでしたが
東京の環7激安スタンドの中には、残りが少なくてもガス欠では無い走れる状態で行って17Lも!入った事があります。
激安のスタンドでは、16.5L程度入るスタンドも多く、
中には事情を知っているのか従業員がタンクにまだまだ余裕があるのに16Lでピタリと止めていたのも居ました。
どう検査をスリ抜けているか知りませんが、昔は吐出量を誤魔化しているスタンドは少なく無かったです。

以前に歩いたところ閉店し照明が落ちた暗いスタンドで不自然な動きをしている人が居たので
見てみると制服を着た従業員が灯油の給油ホースをタンクローリーと接続する大口径の給油口にメーターで量を見ながら入れているのを見ました。
販売単価の安い灯油をガソリンに混ぜて粗悪ガソリンを製造?している瞬間だったようです。
何度かこのスタンドをバイクで利用した事がありますが、いつもよりパワーが無く燃費も少し落ちました。
このスタンドは小さなスタンドですがその後、潰れてました。

また、どことは言い...続きを読む


人気Q&Aランキング