ルネ マグリットの作品で ピンク色っぽくて、鳩とサボテンが描かれている絵の題名わかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ひょっとしたら「涙の味」でしょうか。


サボテンじゃなさそうなのが気になりますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでした!
探していたら返信が遅くなってしまいす
みませんでしたm(_ _)m
本当にありがとうございました

お礼日時:2016/02/07 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマグリットのことで

白紙委任状という絵がありますが、あれはマグリットがどのような思いをこめてそのような題名をつけたと思いますか?
後マグリットはキリコの「愛の唄」を見て涙を流したと言われていますが、それは何故でしょうか?
最後にもう一つみなさんは彼にとって「絵」とは何だったとお考えになりますか?
なんだか質問多くなってすいませんm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。小僧の言う事ですが参考になればかと。

自分はマグリットが好きで、よく画集見てます。

>白紙委任状という絵がありますが、あれはマグリットがどのような思いをこめてそのような題名をつけたと思いますか?
 
 [この絵の世界の解釈は、
     この絵を見ているあなたに委任します]
 だから、それは白紙でよかったと。

mayu0さんの解釈が、その絵を造るんだと思います^^ 

>最後にもう一つみなさんは彼にとって「絵」とは何だったとお考えになりますか?

 ♯1さんがおっしゃっている通り、
3次元への挑戦だったという解釈や、
私の考えは、もっとマグリットは精神的な部分に
あったのだと思っています。
 マグリットの絵は、彼の理論や精神を
表現する方法だったおと思います^^

>後マグリットはキリコの「愛の唄」を見て涙を流したと言われていますが、それは何故でしょうか?

 マグリットが、キリコの「愛の唄」を自分の中で
解釈し、キリコの精神に混同し涙を流さしたのではと
考えれます。

 
 長くなりましたが、自分も絵を描いるのですが
彼ほどに、精神に帰した無機的な絵を描く画家は
少ないと思います。

mayu0さんがマグリットに興味があるなら、「美術の窓-マグリットの不思議な世界」をオススメします^^
メッチャクチャ、マグリットの考えが分かりやすく載ってます。
古本屋さんで探してみてはいかがかと思います!

こんにちは。小僧の言う事ですが参考になればかと。

自分はマグリットが好きで、よく画集見てます。

>白紙委任状という絵がありますが、あれはマグリットがどのような思いをこめてそのような題名をつけたと思いますか?
 
 [この絵の世界の解釈は、
     この絵を見ているあなたに委任します]
 だから、それは白紙でよかったと。

mayu0さんの解釈が、その絵を造るんだと思います^^ 

>最後にもう一つみなさんは彼にとって「絵」とは何だったとお考えになりますか?

 ♯1さんがお...続きを読む

Q同じ平面絵画作品でも、パソコンで描いた絵とパソコンで描かない絵とではどちらの方が価値があるのでしょうか?

今の時代、例えば水彩画を描きたい場合でもわざわざ面倒に絵の具や水を用意しなくてもパソコンの水彩ソフトを使えば効率よく描けますし修正も楽です。
パソコンで制作した方が絶対楽だと思うのですが、
1点モノの平面画の場合、全く同じ作品でもパソコンを使わず描いた絵とパソコンで描く絵とでは価値が変わってくるのでしょうか?

例え1点モノでもパソコンで描くと版画のように大量生産物扱いされて価値が下がってしまうのでしょうかね?

Aベストアンサー

パソコンで描いてプリントアウトした絵って、薄っぺらなんだよね。
それは、他の画材では、津透明な絵の具を重ね塗りして深みが出るけど、プリントアウトじゃ上っ面な表面だけ。
実物を見比べればすぐに判るけど、所詮印刷物っていうかコピーみたいな感じで安っぽい。
実物の絵画を美術館で見るのと、商業印刷で造られたポスターや作品集を見比べれば判るでしょ。

CGでしか表現出来ないものなら別だけど、「水彩画ふう」は所詮偽物でしかなく、廉価版のインテリアアートにはなっても、絵画としてはチョットねぇ。
CGなら、CGでしか描けないものを描かなくちゃ。
代用品でしかないんじゃ意味無しでしょ。

大量生産の 商業用イラストなら、最終的には印刷物だし、部品の使い回しが出来るから短納期にも対応出来るし、データ入稿できるから重宝されるけどね。

Qルネ・マグリットの絵

中学生の時、美術の授業で使用していた美術の資料集に載っていた、
マグリットの絵がすごく好きで、今でも目に焼き付いています。

それは、(確か)白黒で、
のっぺらぼうの女性の顔を、男性のごつごつした大きな手が
横からぎゅうとつかんでいる絵で、
その絵の雰囲気に、独特なエロスを感じたのですが、
タイトルがわかりません。

色々調べたのですが不明で、美術の資料集ももう10年程も前なので
とうに捨ててしまっており、とても気になります。

もしかしたらマグリットじゃないのかもしれません・・・
タイトル、また、もしかしたらマグリットではなく
この画家の絵ではないか?など教えてくださるとうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多感な時代の強烈なイメージ…容易にたどり着きそうなのに迷走するばかり。
面白いですよね。

マグリットの「恋人達」
http://artofposter.com/magritt10.jpg
ではないですか?

マグリットに白黒ってのは無いような気がします。
その資料集がどのように編集されていたかわかりませんが、画派別にまとめてあって、シュルレアリズムのマグリットの近くにあったと思われる「白黒」なら、同じシュルレアリストの
マン・レイ
Noir et Blanche
http://imagecache.allposters.com/images/pic/KISS/PF222~Noir-et-Blanche-c-1926-Posters.jpg
ではないでしょうか?

Q絵を描いていて色々な悩みが有りますが、絵を描いている人で良ければ絵に関しての悩みを教えてください。

絵を描いていて色々な悩みが有りますが、絵を描いている人で良ければ絵に関しての悩みを教えてください。

Aベストアンサー

理解してもらおう
ほめてもらおう
わかってもらおうとして描いていること

Qマグリットを好きなことは恥ずかしい?

ルネ・マグリットの絵が好きです。
しかし、そのことにいくぶんの恥ずかしさが伴うのです。
なぜなのでしょう?

多分、絵画の本質的な問題から目をそらして、別の問題にすり替え、それをひたすら我々に考えさせるからかな……などと思ったりもします。

と同時に、大胆不敵にも、絵画の本質云々などどうでもよいのだ、絵を見なくても良いのだ、目を閉じていても良いくらだ、と言っているかのような風情のマグリットに心惹かれたりもする。

誰か、大作家なり大批評家なりで、マグリットを何の臆面もてらいもなく賛美している人がいますか? いたら、私も心強いのですが……

Aベストアンサー

>ルネ・マグリットの絵が好きです。
私も好きです。ダリも好きだしキリコも同様に好きです。

>しかし、そのことにいくぶんの恥ずかしさが伴うのです。
なぜでしょう?
>なぜなのでしょう?
私が聴きたいです。

>多分、絵画の本質的な問題から目をそらして、別の問題にすり替え、それをひたすら我々に考えさせるからかな……などと思ったりもします。
そんなことはないです。おそらく絵がヘタっぽいからです。
ダリは天才すぎて抜群の写実性があるのにマグリットはなんだか下手なペンキ絵みたいで芸術性にかける。そういう
印象があるのかもしれません。


>誰か、大作家なり大批評家なりで、マグリットを何の臆面もてらいもなく賛美している人がいますか? いたら、私も心強いのですが……

記憶が確かではないですが高校時代によんだ坂崎乙郎がかなり詳しく語っていた気がします。

坂崎乙郎 『幻想芸術の世界 シュールレアリスムを中心に』 (講談社現代新書, 1969.5.16
マグリットについて一番読みやすく長い論評を書いていると思います。
坂崎乙郎は早稲田大学教授、あの高階秀爾さんと共著で美術書も書かれています。
あと
現代世界美術全集22 アンソール/マグリット 座右宝刊行会/編 集英社
もお好きならお持ちでしょうけど神田で探せばあります。

>ルネ・マグリットの絵が好きです。
私も好きです。ダリも好きだしキリコも同様に好きです。

>しかし、そのことにいくぶんの恥ずかしさが伴うのです。
なぜでしょう?
>なぜなのでしょう?
私が聴きたいです。

>多分、絵画の本質的な問題から目をそらして、別の問題にすり替え、それをひたすら我々に考えさせるからかな……などと思ったりもします。
そんなことはないです。おそらく絵がヘタっぽいからです。
ダリは天才すぎて抜群の写実性があるのにマグリットはなんだか下手なペンキ絵みたいで芸...続きを読む

Q一枚の絵を集中的に描くか?新たに作品を描くか?

独学でアニメ的背景絵を趣味で描いているのですが、、、

自分の作品は、癖なのか?ただ作品作りに詰まっているのか?

今ひとつ(他の方から見ると1つや2つ所じゃないかもですが)作品が締まりません。。。

質問ですが。

一枚の絵を集中的に細かいとこまで描くか?(蛇足かな?て感じることも)

新たに作品を描くか?(枚数をこなして上手くなるか?)

作品はこんな感じです。URL

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=36337257

Aベストアンサー

綺麗ですが、少々雑な印象を受けます。
一枚の絵をとことん描いた方が良いですよ。
納得できない絵を何枚描いたところで上手くはなれません。
「ラフでは上手いのに完成させることができない作家」になるだけです。

奥行きがない…というか…
イマイチ細部がイメージしきれていないのではないでしょうか?

Qマグリット作品とトマソン芸術の共通点

マグリットの作品は、現実世界への挑戦、反旗というテーマでいいと思います(雲の切れ目が鳥の形?そりぇ十分現実の「空」に対する挑戦だ)対して、トマソン芸術は、これまた現実を踏まえた上の、ばかばかしさ、意外さというものを前面に押し出します。共通しているのは、大前提として
「現実」
を土台にしているということです。
その「現実」の味わいを十分味わい尽くした上で、ひねるのです。その現実の味が強いことが、マグリット、トマソン芸術の強烈さと新鮮さだと思うのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

No.3の返事はだいたいおっしゃる通りと思います。

“町を良く観るとあるはずのない物、手術台の上のこうもり傘とミシンの出会いのように突拍子もない出会いが実在していてしかも美しい。
その有り様は全く芸術と同じようである。”
その通りです。

マグリットの作品から受けるのと同じ物がそこにあり、ラウシェンバーグやウォーホールやデュシャンやソル・ルーイットやポロックやロスコー 、ブラン・クーシ、菅木志雄、高松次郎、等々と同じ物がある。
そういう気付きがトマソンの本質であろうと私は思います。

美術にある程度詳しい人はそういう風な類似や比較を楽しみもできますし詳しくない人でもあたかも現代美術を眺めるように素直に鑑賞して楽しめる物であろうと思います。

私の意見は質問者様とはそれほど遠くなく、違いはマグリットだけとの類似共通点にこだわる必要は無いという点のみと思います。

Q相撲関係の絵を描く場合、どんな絵を描きますか?

夏休みの宿題には、多くの小中学校で生徒たちに絵が出されます。

例を挙げると、海に関係のある「海洋図画コンクール」とか、お米に関係ある絵とか、わら半紙一枚の「コンとポン」とかいうキツネとタヌキの話を読んで描く「キツネとタヌキの絵」などです。


あなたの学校では学区に相撲部屋があるので、「相撲に関係ある絵」というのが選択肢の中に加わりました。

大相撲ファンのあなたは大喜びで、この「相撲に関係ある絵」を描くことにしましたが、どんな絵にしますか?




1.土俵上で力士たちが四つに組んでいる構図

2.優勝力士が優勝杯を抱えている構図

3.豪快な上手投げが決まる瞬間

4.近所で良く見かける、いわゆる「近所のお兄さん」の力士が町を歩いている構図

5.その相撲部屋におじゃまして稽古を見学した事を思い出して、普段の猛稽古の一こま

6.その相撲部屋の前で写生して、「近所の相撲部屋」

7.好きな力士が寄り切りで勝った瞬間の構図

8.両国国技館へ行って好きな場所をスケッチする

9.「テレビで大相撲を見る僕と妹」のような生活画

10.横綱が破れる金星で、「乱れ飛ぶ座布団」

11.優勝力士がタイを持ち上げて喜ぶ姿

12.子供相撲大会のスナップ

13.化粧まわしを付けた関取の勇壮・華麗な姿

14.神社で豆まきをする大関


・・・いくらでも出てくると思います。

あなたは普段相撲漫画を読んでいますし、家にある相撲雑誌を見れば、けっこう参考になると思います。

あなたは、どんな絵を描きますか?

夏休みの宿題には、多くの小中学校で生徒たちに絵が出されます。

例を挙げると、海に関係のある「海洋図画コンクール」とか、お米に関係ある絵とか、わら半紙一枚の「コンとポン」とかいうキツネとタヌキの話を読んで描く「キツネとタヌキの絵」などです。


あなたの学校では学区に相撲部屋があるので、「相撲に関係ある絵」というのが選択肢の中に加わりました。

大相撲ファンのあなたは大喜びで、この「相撲に関係ある絵」を描くことにしましたが、どんな絵にしますか?




1.土俵上で力士たちが四つ...続きを読む

Aベストアンサー

わが町には実際に相撲部屋があります。

絵心があれば、ガップリ四つか土俵入りでしょう。
でもコンクールなら豪快な上手投げ、下手投げ・・やっぱり投げ技が一番様になりそうです。
立会い寸前の一瞬の表情もいいでしょうね。

地元の学校に提出するなら、力士の日常、風呂敷持って稽古に行く姿、大きな身体で自転車に載ってる姿。幕内などの兄弟子の荷物を持って歩く姿。などかな。

迷いますが、コンクールなら、今まさにぶつかろうとする表情。学校の宿題なら幕内の力士と郡を持って歩く弟子の三人連れを書きましょう。

Qマグリットの絵で

数年前、ブリスベンの美術館で見たマグリット展で
すごく好きな絵があったのですが、帰国してから
いくら探しても本などに載っていません。
当時、そのマグリット展の広告の写真にもなっていたので
有名な絵かと思ったのですが、ネットで検索しても
全然ヒットしないんです。

それは、浜辺に、下半身が人間で上半身が魚の姿をした
恋人(たぶん)ふたりが寄り添って座っているもので、
英語のタイトルは「song of love」でした。

その絵が載っている画集が欲しいのですが、
図書館や本屋で探してもなかなかその絵がなくて。
邦題をご存知の方、また、それが載っている画集を
持っているという方、本のタイトルを
教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

くー、いいですよねマグリット。
当地、名古屋では2年前に展覧会がありました・・。

1964年発表の「song of love」と思われます。
http://www.atara.net/magritte/60s/song_of_love.html
http://www.hammondgallery.co.uk/view_pic.php3?aid=45&pid=615
(ごめんなさい >1の方のは発表された雑誌名のようです)
(ちなみにキリコにも同名の絵画があります。)

結果的には収録画集は特定できませんでしたが、
よろしかったら以下、参考にして下さいね。
ーーーーーーーー

どうやらマンハッタンの
「ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)」
http://www.moma.org/
での所蔵が濃厚なようです。
ここにはダリ、キリコ、をはじめシュール派のコレクションでも有名ですから。
ただ・・、このサイトではマグリットは
http://www.moma.org/collection/provenance/items/574.56.html
これと数点しか紹介されてないですねえ・・。
おそらくは収録作品の画集があると思うんだけど・・。

ここは頭文字をとって「MOMA」と呼ばれる事が多く、日本でも各地で「MOMA展」などとして展覧会が行なわれています。
こちらで紹介されているような
http://p51.aaacafe.ne.jp/~artsdb/mag/mag_main1.htm
(ちなみに、画集とかもココのデータベースすごいっす)
展覧会図譜に載ってる可能性も・・、この場合は古本屋探索になるでしょうけど。

ネット上の古本サイトもいいでしょう。
このような。
http://search.easyseek.net/search/?c_no=0&m=i&nullok=n&search=%83%8B%83l%81E%83%7D%83O%83%8A%83b%83g%93W
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-2047917-7425101

くー、いいですよねマグリット。
当地、名古屋では2年前に展覧会がありました・・。

1964年発表の「song of love」と思われます。
http://www.atara.net/magritte/60s/song_of_love.html
http://www.hammondgallery.co.uk/view_pic.php3?aid=45&pid=615
(ごめんなさい >1の方のは発表された雑誌名のようです)
(ちなみにキリコにも同名の絵画があります。)

結果的には収録画集は特定できませんでしたが、
よろしかったら以下、参考にして下さいね。
ーーーーーーーー

どうやらマンハッタンの
...続きを読む

Q絵を描いてる人に質問です、この絵は何歳が描いた絵に見えますか

絵を描いてる人に質問です、この絵は何歳が描いた絵に見えますか
リボンを無視してみたら、男に見えますか?

Aベストアンサー

こんばんにゃ。

 まーささっとラフでかいてるんでしょーが、

 『漫画が好きで自分でも描こうとおもって練習している中2~高2くらいのひと』
 的印象を受けました。

 ぱっと見、やっぱおとこに見えます。
 首~肩の幅、形と、鼻の点から口までの離れ具合、口のあっさりした描き方が
 そー見えさせるのかな?
 (ためしに鼻、口、とんがりあごを隠すとおにゃのこに近く見えました)

 まー私絵を描く、っつてもへたくそだからきにしないでねぇ~。


人気Q&Aランキング