頭がかゆいです
今までカウの無添加シャンプーをつかっていましたが頭がかゆいのと フケが出るので
オクトセラピエに変えたところ 最初の5日ぐらいはフケがとまりましたが 痒みは止まりませんでした

2週間目ぐらいでフケも痒みも出てきてしまいました

鏡で頭を見たところ 赤くなっていたので 皮膚科に行きましたが たいしたことない 乾燥 が原因だといわれリドメックス?という薬をもらい 毎日塗っていますが 全く効果なしで
もうどうしたらいいのか わかりません

シャンプーが原因の気がするので オススメのシャンプーおしえてください

私が小さい頃使っていたメリット・パンデーンは絶対だめです! かゆいです!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

オーガニックのシャンプーもありますが、値段が高いので、1度敏感肌用のシャンプーや、赤ちゃん用に開発されている肌に優しいシャンプーを試されてはいかがでしょうか?


(ジョンソン・ベビー全身シャンプーや、MINONミノン全身シャンプーしっとりタイプなど)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭のフケ(乾燥?)、痒みに悩んでます。

中3の男です。
こないだ友人にフケがすごいと言われたので鏡で見てみたらフケがありました。
目が悪いので気づかなかったようです^^;(両0.1
顔もローションを塗らないと粉を吹きます。
シャンプーをしてる時も痒みがあります。
洗い方は、合ってると思うのですが・・・
シャンプーは、パックスナチュロンの石鹸シャンプーを買っているのですが現在ミノンの低刺激ヘアーシャンプーを使ってます

Aベストアンサー

1.
シャンプー剤を使用する直前に,シャワーを使い,1~2分間程度を目安に,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
2.
500円玉1枚程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ1回押しの量)までのシャンプー剤を手に取り,必ず,5~6滴から最大で手にしたシャンプー剤の2倍までの水分を加えてよく馴染ませ,両手で出来るだけ細かい泡になるように泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,1円玉1枚程度の量のシャンプー剤を追加しても構いません。
3.
シャンプーやすすぎの最中は,絶対に,爪が頭皮に触れないようにします。
指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げた状態で,パソコンのキートップに触れる部分)を使ってシャンプーするのがベストなのですが,その部分でも爪が頭皮に触れてしまう場合は,仕方がありませんので,指の腹を使うようにします。
4.
シャンプー剤のすすぎは,シャワーを使い,2~3分間程度を目安に,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
また,すすぎに自信が持てない場合は,仕方がありませんので,シャンプー剤の泡が消えるまで流してから,必ず,息継ぎをしながら,(息継ぎの時間を除いて)1~2分間程度を目安に,お風呂に潜って頭皮全体をすすぎます。(お風呂に潜ってすすぐ場合は,どんなに長い髪の毛でも,あえて髪の毛をすすぐ必要はありません)

すすぎについて
すすぐ際,ただ単に,シャワーでお湯をかけただけでは,お湯が(全体としての)髪の表面を流れてしまい,髪の毛同士の間や頭皮にはお湯が流れないため,髪の毛や頭皮に汚れやホコリ,そして,洗浄成分までもが残留してしまうため,とてもすすいだとは言えません。
そこで,シャワーなどのお湯がかかっている部分を,手透きの手の掌を窪ませてお湯を受け止めながら,優しく髪の毛や頭皮をさすったり,受け止めたお湯を頭皮に押しつけたり弱く叩きつけたり,また,場所によっては,シャワーヘッドを頭皮に触れるか触れないかくらいの距離に保ち,頭皮に直接お湯が届くようにするなど,いろいろと工夫をしながらすすぐ必要があります。

以上が,シャンプー剤の基本的な使用方法です。
パックスナチュロンの石鹸シャンプー剤(ポンプ式ボトル入りの場合),低刺激シャンプー剤の場合,および,通常時の市販シャンプー剤の場合は,すべて,これが基本となりますので,チェックしてみてください。
問題になるのは,洗い方ではなくて,実は,すすぎだと言うことを理解してくださいね。

なお,上記のシャンプー法の基本を毎日守っていても,思うようにフケが治まらないようでしたら,頭皮の炎症等が考えられますので,まずは,理容師か美容師に頭皮の状態を確認してもらい,その上で異常があれば,皮膚科や外科などを受診するようにしてください。

なお,ローションを塗らないと粉をふく場所が,主に額でしたら,頭皮の状態が改善されることで,ローションが必要なくなると思われます。

1.
シャンプー剤を使用する直前に,シャワーを使い,1~2分間程度を目安に,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
2.
500円玉1枚程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ1回押しの量)までのシャンプー剤を手に取り,必ず,5~6滴から最大で手にしたシャンプー剤の2倍までの水分を加えてよく馴染ませ,両手で出来るだけ細かい泡になるように泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
なお,...続きを読む

Q頭が痒くて、フケがとまりません。シラミとかじゃないみたいなのですが・・・

家に張り付きながらいつも株のデイトレードをしていたらストレスでか勝っても負けても頭をボリボリかいてしまいます。爪を切ったり対策はしているのですが頭皮が赤くなってしまい痒いのも直りません。

最近では寝てるときまで無意識にかいてしまってるくらい酷くなってます。
何かよい対策ないでしょうか?

Aベストアンサー

・シャンプーが合っていない(化学成分に敏感な人だと起こりやすいです)
・荒い流しが不十分(で残ったシャンプーの成分で炎症)
・頭皮自体が油脂っぽい

などの原因があるのではないでしょうか?
ストレスがたまっていると、肌が敏感になったりもします。
頭皮が赤くなっているということなので、炎症(じんましん)みたいな状態になっているのかもしれません。

「フケミン」とかのフケ対策シャンプーで減った経験もありますが、あまりひどいときは、皮膚科に行って軟膏を処方してもらったり(べたべたするのであまり好きではないのですが)、皮膚科で敏感肌用のシャンプーをもらったりします。

ドライヤーのかけ過ぎは頭皮を乾燥させるのでフケの原因になったりします。

Qシャンプーしても頭がかゆいのですが

エッセンシャルのシャンプーを使っています。
何年か前は、3~4日に一回のペースで髪の毛を洗っていたのですが、
ここ何年か、シャンプーした次の日にもう頭が痒くなります。
皮膚科にみてもらったのですが、何ともなく、
低刺激のシャンプーを紹介されたくらいでした。

シャンプーはよくすすいでも残ると言うことらしいのですが、
頭皮にやさしいシャンプーはあるでしょうか。
またはおすすめなシャンプーなど教えてください。

Aベストアンサー

再度の補足,ありがとうございます。

フム,すでに皮膚科を受診していて,低刺激シャンプー剤を処方されているのですね。
となりますと,その皮膚科の診断は正しかったと見て良いと思います。
ただ,患者自身の自覚を促すことが出来なかったことは,残念なことだと思います。

「シャンプーはよくすすいでも残る」というのは,間違いです。
「シャンプー剤をよくすすいでも残ってしまうほど多く使っている」というのが正しい表現ですね。
そう,1シャンプーでのシャンプー剤使用量は,最大でもポンプ1回押しの量までなのに,それをポンプ10回押し分も使用してしまえば,よくすすいだつもりになっていても,シャンプー剤の洗浄成分が頭皮に残らないようにすることなど,とても無理な話になってしまいます。

頭皮に優しいシャンプー法のポイントは4つ。
1.
シャンプー剤を使用する直前に,シャワーを使い,1~2分間程度を目安に,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
2.
500円玉1枚程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ1回押しの量)までのシャンプー剤を手に取り,必ず,5~6滴から最大で手にしたシャンプー剤の2倍までの水分を加えてよく馴染ませ,両手で出来るだけ細かい泡になるように泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,1円玉1枚程度の量のシャンプー剤を追加しても構いません。
3.
シャンプーやすすぎの最中は,絶対に,爪が頭皮に触れないようにします。
指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げた状態で,パソコンのキートップに触れる部分)を使ってシャンプーするのがベストなのですが,その部分でも爪が頭皮に触れてしまう場合は,仕方がありませんので,指の腹を使うようにします。
4.
シャンプー剤のすすぎは,シャワーを使い,2~3分間程度を目安に,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
また,すすぎに自信が持てない場合は,仕方がありませんので,シャンプー剤の泡が消えるまで流してから,必ず,息継ぎをしながら,(息継ぎの時間を除いて)1~2分間程度を目安に,お風呂に潜って頭皮全体をすすぎます。(お風呂に潜ってすすぐ場合は,どんなに長い髪の毛でも,あえて髪の毛をすすぐ必要はありません)

すすぎについて
すすぐ際,ただ単に,シャワーでお湯をかけただけでは,お湯が(全体としての)髪の表面を流れてしまい,髪の毛同士の間や頭皮にはお湯が流れないため,髪の毛や頭皮に汚れやホコリ,そして,洗浄成分までもが残留してしまうため,とてもすすいだとは言えません。
そこで,シャワーなどのお湯がかかっている部分を,手透きの手の掌を窪ませてお湯を受け止めながら,優しく髪の毛や頭皮をさすったり,受け止めたお湯を頭皮に押しつけたり弱く叩きつけたり,また,場所によっては,シャワーヘッドを頭皮に触れるか触れないかくらいの距離に保ち,頭皮に直接お湯が届くようにするなど,いろいろと工夫をしながらすすぐ必要があります。

すすぎを勘違いしている人が多いので,すすぎ方の説明までしてみましたが,atk18さんの場合,こんなことではとても回復など望めないと言わなければならないと思います。
ですから,頭皮の状態が改善されるまでの間,次の改良点を加えるようにしてください。

改良1
シャンプー剤の使用頻度は,夏場(汗をよく掻いた日)は2日に1度,それ以外では3日に1度として,シャンプー剤を使用しない日には,シャワーで頭皮をすすぎ洗い(1~2分間)してください。
改良2
低刺激シャンプー剤を使用する場合は,シャンプー剤の使用量は基本と同じで,それ以外のシャンプー剤を使用する場合は,ポンプ半押しの量以下で使用すること。
なお,シャンプー剤をつけるとすぐに泡が消えたようになると思いますが,そのときは,速やかにすすぎ洗いをして,それから,再度,シャンプー剤を同じ要領で使用するようにしてください。(2シャンプーだけでなく,3シャンプー4シャンプーしても構いませんが,5シャンプー以上は,やりすぎとなり,かえって頭皮に刺激を与えてしまうため,症状が悪化すると考えられそうです)

改良1の説明は,成人男子としての説明ですので,28歳前後以上の女性,または,男女ともに思春期前でしたら,現在のシャンプー剤使用頻度でも構いません。
もちろん,思春期過ぎから定年する頃までの男性の場合でも,汗をほとんど掻かないようであれば,シャンプー剤の使用頻度は,現在と同じでも構わないと思います。
ただし,シャンプー剤を使用しない日には,必ず,シャワーを使ってすすぎ洗いをするようにしてくださいね。(くどいと思われるかもしれませんが,それほど,シャンプーに於いてすすぎは重要なのですよ)

再度の補足,ありがとうございます。

フム,すでに皮膚科を受診していて,低刺激シャンプー剤を処方されているのですね。
となりますと,その皮膚科の診断は正しかったと見て良いと思います。
ただ,患者自身の自覚を促すことが出来なかったことは,残念なことだと思います。

「シャンプーはよくすすいでも残る」というのは,間違いです。
「シャンプー剤をよくすすいでも残ってしまうほど多く使っている」というのが正しい表現ですね。
そう,1シャンプーでのシャンプー剤使用量は,最大でもポンプ1回...続きを読む

Q子供がフケが多く出るので 悩んでいます。何かいいシャンプーや薬を知っている方がいましたら教えてくださ

子供がフケが多く出るので
悩んでいます。何かいいシャンプーや薬を知っている方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

最近ではフケに効くシャンプーもたくさん販売されていますよ。フケは頭皮の乾燥が原因だと言われています。美容師さんがお勧めする頭皮にやさしいシャンプーを使えば頭皮の乾燥を改善すると言われました。

Qシャンプーを変えても何をしても頭が痒いです。

2人目を出産してから3年経ちますが、
抜け毛と、ふけと痒みに悩まされています。

シャンプーが合わないのかと思っていろいろ変えましたが
何も変わりませんでした。
洗う時も頭皮を洗うように気をつけたり
パサパサ乾燥しがちな髪質なのでオイルをつけたりしています。
寝るときは必ず乾かしていますし、
何が原因なのかわかりません。
朝起きた瞬間に痒くなるのが嫌です。。

今は乾燥の季節だからでしょうか?

Aベストアンサー

皮膚科を受診するのは賛成です。
もし,皮膚科が近くにない場合は,外科でも診てくられますので,一度,医師の診断を受けましょう。

それとは別に今からでもやって欲しいことがありますので,紹介しますね。

それは,良くすすぐと言うことです。
良くすすぐためのポイントは,

1.
まず,シャンプー剤を使う前に,頭皮と髪の毛を優しく1分間程度すすぎ洗いします。
2.
アゴよりも長くなっているようであればポンプ1回押しの量が必要ですが,ミディアムヘアやショートヘアであれば,ポンプ半押ししたときに出てくる量で充分です。
その量のシャンプー剤を手に取りましたら,少し水分を加えてからよく馴染ませ,ある程度泡立たせてからその泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
3.
他人の頭でしたら何処をすすぎ洗いしたかわかりますが,自分の頭皮では何処をすすぎ洗いしたかわかりにくいですので,それを考慮して,頭皮全体で少なくとも2分間はすすぎ洗いをしてください。
特に,サイド,額のすぐ上部分はすすぎにくい場所ですから,シャワーノズルを持っていない方の手でお湯を受け止めるようにしながらすすぎ洗いをするように工夫してみてください。

すすぎ洗いの仕方は,お願いして,理美容師に見本を見せてもらうと良いと思います。(もちろん,応用する必要はあると思いますけどね)

シャンプー剤についてですが,今までのもので構わないと思います。
どうしても替えたいというのであれば,コラージュフルフルなど低刺激シャンプー剤をお薦めしますが,結構高価ですし,また,効果は得られても洗い上がったあとの感覚が気に入らない可能性が高いと思います。
また,実は,弱酸性の固形や半固形のシャンプー剤が一番お薦めなのですが,これらは低刺激シャンプー剤よりも入手が困難です。
そこで,肌にあった洗顔石鹸があると思いますから,それをシャンプー剤として使用するようにしてみてください。
最初にすすぎ洗いをしたあと,洗顔するときと同じ要領で洗顔石鹸を泡立たせ,その泡を頭皮や髪の毛に移してシャンプーするようにしてみてください。
シャンプー後のすすぎは先に書いたとおりです。
ちなみに,水道水の消毒が弱酸性の場合は,すすいでいる間に髪の毛のゴワゴワがなくなるまですすぐのをすすぎの目安にしてみてください。(水道水の消毒が弱アルカリ性の場合は,いつまで経っても髪の毛がゴワゴワしていますので,タイマーなどで2分間を数えるのが無難だと思います)
そして,一番最後に,酸性リンスをするのを忘れないでくださいね。
なお,酸性リンスは頭皮にも行うようにしてください。
もし,髪の毛だけにしてしまいますと,頭皮が何時までもアルカリ性に傾いていますので,頭皮が乾燥する頃に痒くなってしまうことがありますからね。

美容師達はなんと言っているかは知りませんが,理容師の間では,頭の痒みはすすぎ不足が原因と言い切るほど,原因のほとんどがすすぎ不足である場合が多いです。
医師の治療を受ける場合でもすすぎ洗いに気を配ることは忘れないでくださいね。
原因が取り除かれないと治りが遅くなったり治らなかったりしますからね。(もちろん,すすぎ不足以外に原因がある場合もありますので,すすぎ不足を改善しても状態が改善されないこともありますから,医師とよく相談するようにしてください)

皮膚科を受診するのは賛成です。
もし,皮膚科が近くにない場合は,外科でも診てくられますので,一度,医師の診断を受けましょう。

それとは別に今からでもやって欲しいことがありますので,紹介しますね。

それは,良くすすぐと言うことです。
良くすすぐためのポイントは,

1.
まず,シャンプー剤を使う前に,頭皮と髪の毛を優しく1分間程度すすぎ洗いします。
2.
アゴよりも長くなっているようであればポンプ1回押しの量が必要ですが,ミディアムヘアやショートヘアであれば,ポンプ半押...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報