『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

フィリピンの詳しい方におたずねします。
リタイアメントビザを利用してフィリピンに住んでました。

シングルマザー(娘一人、現在9歳、6年程の付き合い)が、食費と学費と住む家がない(親戚の家に居候中)と聞いて、可哀想と思い、サリサリストアの資金を貸し、儲けは折半とゆうことにしました。

子どもの学費やガス代など個人的なお金も貸してました。

少しづつでも返してくれればよかったのですが、お金を返さない様になり、10日程前にバランガイに妻(まだ籍は入れてません。トラブルがなければ入れる予定でした。以下、妻)と一緒に訴えました。

すると、借金を返したくないために、相手の女性は今までの恩も忘れ、自分を警察とDSWDに「この日本人は去年の4月に自分の娘を犯した。」と訴えました。

妻は、すぐ日本に出国した方が良いと言い、現在日本に居ます。

さて、質問ですが、私はフィリピンに入国し、婚姻届かできるでしょうか?

警察は「日本人だからね。」と、笑っていましたが、訴えがあった以上、捕まえなければならないようです。

現在、妻が弁護士と相談中。

また、警察署長やDSWDのトップとも面談する予定。

妻が言うには、話がマニラに行く前に解決した方が良いとのこと。

たとえ裁判中でも自分は牢屋に入っていなければならず、その間に相手の女性が自分の持ち物を売り、お金に変えてしまうらしいので、現在、自分の持ち物を妻の実家に運搬中です。(トラック4台分)

婚姻届は必ず日本から書類を持ってきて、本人が大使館までいかなければならないようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

何を質問しているのかわからない。

既に自分なりの答えを持っていますね。
フィリピンでの裁判当事者ですから、当然入国はできます・・・当たり前です。
ただし、身柄拘束されるとかの不都合は発生するでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング