女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

私を含め、娘、息子の三人がB型肝炎であることが検査の結果わかりました。
いろいろ検索したのですがわからなかったので、質問させてください。ネットなどでは本人のみの訴訟について書かれていますが、私のように自分の子供も感染している場合、何人までなら訴訟できるなど詳しく書かれていませんでした。私のような場合、訴訟はできるのでしょうか?体調も思わしくないので早めに解決したいです。どこに相談に行ったらよいかなど、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

給付金の支給の対象となる方は、7歳になるまでに、集団予防接種等(昭和23年7月1日から昭和63年1月27日までの間に限る)の際の注射器の連続使用により、B型肝炎ウイルスに感染した方と、その方から母子感染した方(これらの方々の相続人を含む)です。



http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/ …

なので、あなたが集団予防接種などにより感染した疑いが強い場合は、母子感染されたお子様も対象となります。 相談は、弁護士事務所でそのようなケースをとり扱っているところにされるのが良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
そうなのですね。きっと私の母からの母子感染かと思います。
このような場合のケースを扱ってくれるところを調べていきたいと思います。

お礼日時:2016/02/11 08:57

性行為等による感染 発症は補償の対象外です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

性交渉ではありませんので、ご安心ください。

お礼日時:2016/02/11 08:54

弁護士です。



要件さえ満たすのであれば、何人でもできます。
人数をご心配になっている理由がわかりませんが、変に調べて請求できないと誤解してはいけませんから、
早めに法律事務所に相談、依頼をするようにしてください。

相談先は「法律事務所」に限ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
法律相談所なんですね。わかりました。
色々調べていて、人数のことなど明記されていなかったので不安になりました。。。
早めに相談に行きます。

お礼日時:2016/02/11 08:56

専門家紹介

弁護士に相談することができなかったために、問題を解決できなかったという方が多いと感じています。そのようなことにならないために「気軽に相談できる弁護士」を目指しています。http://profile.ne.jp/pf/jobanlaw-onizawatakeshi/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0297-77-5301

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング