最新閲覧日:

ココナッツオイルって、身体を冷やすんでしょうか。

食べるだけでなくって、オイルブリング(オイルを口に含んで吐き出すというもの)をしただけでも、その後、身体がぞくぞくするような気がします・・・。

寒い国や寒い時期に取れた作物は身体を温める効果があって、暑い国の食物はその逆って聞いたことがありますが。だとしたら南国で採れるココナッツオイルはやっぱり、身体を冷やすんでしょうね・・・。

ココナッツオイルを普段ご利用されてる方、そんな体感ありますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>南国で採れるココナッツオイルはやっぱり、身体を冷やすんでしょうね・・・


この認識は正しいです。
ココナッツオイルはインドのアーユルヴェーダでも昔から用いられますが、その効用は炎症を抑えたり、日焼け防止など熱を下げるものです。つまり逆に言えば、体を冷やすクールダウンの作用があるので、気をつけたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
なるほどー、ココナッツオイルってそんな作用まであるんですね。
なんとか出来るだけ適切に使いこなせるようにしたいと思います。
詳しく教えてくださってどうもありがとうございました!

お礼日時:2016/02/06 09:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報