5時間パートで働いてます、契約書にもそう書いてあります(残業なし※ただし業務内容による)。
①契約書に記載の就業時間より実際は1時間遅く出勤で毎日1時間残業がある
②誰かが休めば社員ではなく、短時間パートが代わりにフルタイム出勤しなければならない

毎日の1時間残業は仕方ないにしても、誰かが休めばフルタイムになるのがキツいです。公休日でさえ会社から電話がかかってきて明日お弁当持って何時に来て下さいと言われます。
病気もあり主婦で家事もあるので、そんなに時間外働けません。
5時間パートの月の時間外労働25時間です。
フルタイムは拒否したいのですが、そういうのはまかり通るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

パート労働者であっても、残業を命じることは可能です。

ただし、残業を命じるためには、正社員と同じように、労働契約や就業規則、労働組合との労働協約などによって残業に関する定めがなされていることが必要です(法定労働時間を超える残業の場合には、さらに36協定の締結・届出がなされていることと、割り増し賃金の支払いが必要です)。
 なお、家庭生活上の事情などから短時間勤務を選んでいる場合もあると考えられますので、やむをえず残業を命じる場合にも、残業命令として一方的に押しつけるのではなく、労働者の都合や事情等にも十分配慮する必要があるでしょう。
    • good
    • 0

常態的に週30時間以上働いていると健康保険を出さなくてはいけなくなるけど、もらってる?


もらっていないなら、そこを交渉材料(保険はいらないから残業はなしにしてもらう)としたら良いと思う。

健康保険もらっているなら、時給にもよるけど130万を交渉材料にするかな。
実質はご主人の所得にも左右されるからそのあたりは計算してみないとわからない。

パート契約が継続されるかどうかは、会社次第だけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。保険などは付いてないです、雇用保険だけ付いてます。
契約書って紙切れ1枚だから基本事項忘れてるのかもしれませんね

お礼日時:2016/02/05 16:23

条件の合う企業に転職しましょう。



今のままだと、その内首になると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ここの会社は辞めると言っても引き止める会社なので首は無いですが、このままいても残業から逃れられないので別の会社探してみます

お礼日時:2016/02/05 11:42

契約書があるのであればそれは契約違反では?


なんのためにパート勤務にしているかわかりませんね。
こういうことをする会社に主張してもむりそうなのですね・・・・
でも今まで会社の都合に合わせてしまってきたことが問題かも・・・・できないものはできない。
と主張しないとこういう事は起きてしまうのでは?
でもやめろと言われる可能性もあるので行動は慎重に・・・・・
私は決められた日数・時間しか勤務できないのでその条件にあう企業にしか契約しません。
こちらの都合の通る会社は少ないでなかなか就職も厳しかったですが・・・・派遣契約のほうがいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。首は無いですが残業断ると嫌な目で見られそうですから、他の会社探すのも視野に入れます

お礼日時:2016/02/05 11:44

申し出ることは悪くないです。


ただ、受け入れられるかどうかは相手との話し合いですよね。
雇用側としては、希望を聞き入れてでも続けさせるか、他の人を雇うかの選択ですし、質問者様は、希望が受け入れられなかった場合、今まで通り続けるか辞めるかを選択するわけですから。
    • good
    • 0

週に何時間働いているのかな?


「年間100万(もしくは130万)超えたらだめ」
ってご主人に言われているからと言ってみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今週は週に36時間です。やっぱり扶養に入った方がいいでしょうか

お礼日時:2016/02/05 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【法律】電通の105時間残業は実際には105時間残業ではなく200時間残業とかの世界だったと言われい

【法律】電通の105時間残業は実際には105時間残業ではなく200時間残業とかの世界だったと言われいます。

電通が200時間残業は法的にマズイので100時間残業として就労時間を提出させて、残業がない暇な月にそのプールした100時間を残業に付けてくれと言っていたそうです。

これって法律上合法なのでしょうか?

これだと労働基準法遵守とか全く意味を成さないのでは?

ちなみに調べてみると、どうも労働時間操作はどの大手企業でもやっているようです。

オリンピックのメインスポンサーだったPanasonicですら残業時間の次月繰り越し操作が常態化していたことが発覚しましたので厚生労働省と国会は社長を呼び出して参考人聴取をすべき事案です。

これって法律上どうなのか教えてください。

Aベストアンサー

ダメ

Qパートさんに会社通常出勤日(土曜日)に休んで頂くためには法令上補償の必

パートさんに会社通常出勤日(土曜日)に休んで頂くためには法令上補償の必要あるのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的には、下記の労働基準法第26条が適用されます。

第26条(休業手当)
「使用者の責に帰すべき事由」による休業の場合においては、使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の100分の60以上の手当を支払わなければならない。

Qパートの残業、休出について

私の妻はパートに出ておりますが
・そもそも雇用契約が無い
・1日8時間を超えても残業割増が無い
・週6日出勤で、週に1回は休めるもののローテションで
 日曜出勤しても休日割増が無い
と言う状況です。
こんなことって許されるんでしょうか?
法に則って解釈して頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>>・そもそも雇用契約が無い
労基法第15条1項より、労働契約締結にあたって、使用者には労働条件の明示が義務付けられています。
>>・1日8時間を超えても残業割増が無い
労働基準法37条1項、同施行規則20条及び割増率令により、使用者は、実働8時間を超える時間外労働に対しては、通常の労働時間の賃金の計算額の25%以上の率(時間外労働が午後10時から午前5時に及ぶ深夜労働の場合は、その時間は50%以上の率)で計算した割増賃金を支払わなければならないことが義務付けられています。

>>・週6日出勤で、週に1回は休めるもののローテションで
 日曜出勤しても休日割増が無い
ローテーションで法定休日は必ずしも日曜である必要はありません。下記サイトをご覧下さい。

参考URL:http://home.att.ne.jp/sigma/nike/kyuzitukitei.html

Qフルタイムパートでどれぐらい損をするのか

時給850円で1日6時間勤務で法律では社会保険に加入の条件を満たす週30時間以上だと思うのですが、会社は社会保険なし、有給なし、雇用保険もありません。

というわけで、国民保険料と国民年金をもちろん払っておりますが月、残業代も含め交通費を含めて9万円前後の給料をもらっています。

このような働き方にかなり損をしているのは分かっておりますが、どれぐらい損をしているのか
教えて頂けないでしょうか。

上司に辞めたいときに、具体的に話したいからです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 返信ありがとうございました。では、本題に答えます。

 「月曜日から金曜日の1日6時間勤務」ということですから、1日5100円、週で25500円、1月=4週で102000円となりますね。
(残業代・交通費を含めたら、9万円前後の給料にはどう考えてもならないのは脇に置いておきます…)


 この102000円を基準として、交通費も残業代も賞与もないものとして計算するほか、計算の便宜上本年4月1日で施行されている数字だけで考え、原則式のみ適用されるものとし、介護保険のことも踏まえ40歳という年齢で、都道府県単位で保険料率が違うため東京都に在住しているものと考えます。

(1)雇用保険(労働者負担額) 102000円×千分の6=612円

(2)健康保険+介護保険の標準報酬月額は、6等級の104000円ですから
(労働者負担額)104000円×百分の10.99×二分の1=5715円

(3)厚生年金の標準報酬月額は、2等級の104000円ですから
(労働者負担額)104000円×百分の16.058×二分の1=8350円

(4)これに基づき、発生する課税所得は月額にすると87323円、年額にすると1047876円です
一つとして給与所得にかかる控除額が最低65万円、また基礎控除で38万円、ご自分の社会保険料控除は(5715円+8350円)=168780円ですから、合わせて1198780円までは課税されることはありません。されても、年末調整又は確定申告で全額還付されます。

(5)住民税については基礎控除が63万円ですので、1148780円までは「所得割」については課税されません。しかし、「均等割」については課税されるでしょう。この金額については地方自治体によりまちまちになりますので特定しません。


 まず、貴方がご自分で「国民保険料と国民年金」を支払っているということですので、会社で社会保険に加入していれば、「国民保険料と国民年金」で支払う金額よりかなり安い金額ですませられた可能性があります。これは、事業主が半額負担した効果によるものですよね。

 次に、こと国民年金の部分については、会社で加入するのは「厚生年金」として支払っているので、将来もらえる年金部分は国民年金の基礎年金+厚生年金の所得比例年金となるので、自己負担が少ないだけでなく、将来もらえる金額も大きくなります。

 また、会社で健康保険に加入していれば、国民健康保険では出ない「傷病手当金」が受給できるようになります。私傷病であっても、働けないときには健康保険から所得補償されるようになります。

 次に、出産に関しては、産前産後の休業期間中に「出産手当金」が健康保険から、育児休業をとることができれば「育児休業給付金」が雇用保険から、また、育児休業期間中は健康保険と厚生年金の保険料は免除され、厚生年金については休業に入る直前の保険料額で休業期間中は保険料を支払ったものとみなす優遇規定もあります。

 さらに、介護についても、介護休業を取得した時は「介護休業給付金」が雇用保険もらえます。

 その他、雇用保険の教育訓練給付金や失業等給付なども考えられます。保険から得られる恩恵としてはこういうことがあげられます。


 その分、会社は健康保険、厚生年金、雇用保険だけでなく、児童手当(子供手当)の保険料負担を強いられるですけどね…。これらの保険料は、保険が適用される労働者へ支払われる賃額に基づいて算定されるるためです。 

 返信ありがとうございました。では、本題に答えます。

 「月曜日から金曜日の1日6時間勤務」ということですから、1日5100円、週で25500円、1月=4週で102000円となりますね。
(残業代・交通費を含めたら、9万円前後の給料にはどう考えてもならないのは脇に置いておきます…)


 この102000円を基準として、交通費も残業代も賞与もないものとして計算するほか、計算の便宜上本年4月1日で施行されている数字だけで考え、原則式のみ適用されるものとし、介護保険のことも踏まえ40歳という年齢で、都道府県...続きを読む

Qパート勤務の有給休暇と公休の取り方について

私はホームセンターにパートで勤務しています。
朝10時~午後5時まで、1ヵ月間のうち10日間の公休をいただけるよう契約していて 勤務してから1年2ヶ月になります。年間のうちの有給休暇日数がどれだけあるのかはっきりわかりませんが1,2月ではまだ使っていません。
公休の取り方として10日のうちの2回までは希望を取り入れてもらえます。
そこで質問ですが 今年の1、2月のうち既に申請してあった希望休(2日ずつ)とは別の新たに私用(義母の死去のための法事と親の入院手術)が入ってしまい店長に願い出たところ「シフトは組み終わっていて本部に提示してあるので新たに発生した希望休は他の従業員と交渉の上、交代しなさい」とのことでした。また来月(3月)の希望休(普通希望2日と有給休暇2日の合計4日)を申請したところ 「1,2月の突発希望休も通常の希望級としてカウントしてあり 月2回までの希望休をオーバーしているため3月で調節すべきでこの申請はルール違反」「月2回までの希望というのは『有給も含めて』の2回のことである」との回答でした。
また2月中の希望休も店長ミスで申請した別の日を希望休としてシフトが組んであり問いただしたところ 「既に本部に提示してあるので自分で交渉、交代」といわれ「○○届け」まで書かされました。 
それで私としては予測のつかない突発的な休み(殊に葬儀、法事や入院)まで通常希望休としてカウントしたり 有給含めて2日までといった発言 考え方にどうしても納得いかないのですが みなさんのご意見を聞かせてください。

私はホームセンターにパートで勤務しています。
朝10時~午後5時まで、1ヵ月間のうち10日間の公休をいただけるよう契約していて 勤務してから1年2ヶ月になります。年間のうちの有給休暇日数がどれだけあるのかはっきりわかりませんが1,2月ではまだ使っていません。
公休の取り方として10日のうちの2回までは希望を取り入れてもらえます。
そこで質問ですが 今年の1、2月のうち既に申請してあった希望休(2日ずつ)とは別の新たに私用(義母の死去のための法事と親の入院手術)が入ってしま...続きを読む

Aベストアンサー

 有給休暇については、労働基準法に日数などが定められています。月何回までという規制は、無効です。公休というのがよく分かりませんが、無給でしたら有給休暇とは法律上無関係です。完全に切り離して考えて下さい。

 有給休暇は、会社が適法に「時季変更権」を行使しない限り請求どおり成立します。「時季変更権」は、会社の業務に顕著な支障がある場合にしか認められません。一般には、かなり時間的な余裕をもって請求すれば、まず時季変更権は認められません。時季変更権は、あくまで「この日ならいいよ」という提案で、単純な拒否はできません。

 なお、有給休暇を請求したか、あるいはいつ請求したかについて争いが生じそうな場合は、内容証明郵便で有給休暇を申請して下さい。証拠が明確に残ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報