教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

宜しくお願いします。

この夏に、自分で勝手に予約を組んで、ヨーロッパ旅行に出かけることを考えています。そういう時に役に立たないかと加入した会費○万円のプラチナカードがあり、コンシェルジュにその為に試しにいろいろ質問してみました。
すると、旅行についての相談・予約は旅行会社に丸投げ、現地での緊急事態には保険会社か提携先の旅行会社のオフィスに丸投げ(自分の会社の直接の契約者ではない客の相談にどれだけしっかり対応してくれるか怪しいです)、コンシェルジュの中に英語がちゃんと喋れる人間がいるかさえ怪しい・・・という事が判明してしまいました。

旅行中の疾病保険の額を大きくするためと、不要な手数料を支払いたくないので、一つのカードに任せて支払いをする事は避けたいと思います。そういう具合に、自分で勝手に組んで旅行に行った場合でも、現地でののサポートとして、

①電話でもいいですから日常的なことに関しては相当程度に通訳の役目を果たしてくれる。
②カード会社自前の現地事務所を持っていて、困りごとに相談に乗ってくれる。

旅行のために今から加入できるカードで、そういうカードはないでしょうか。また、現地事務所がなくとも提携した旅行会社がしっかり対応してくれたカードの経験をお持ちの方が居られましたら、経験をお教えいただけないでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

ん・・


参考になるかどうか不明ですが。。経験談です。
過去に、豪州を半年間廻っておりました。

horemiiさんの目的地詳細や滞在期間は不明ですが。

・海外旅行保険付きカード
実際、「所有者が所持をしているクレジットカードで、該当の国の旅行(この場合はヨーロッパ)の
Air、hotelなど予約、支払いを日本国内で、該当クレジットカードで支払った場合。」が適用でした。
→対応:別途、海外旅行傷害保険に加入し支払いました。(これが安全です。)
ただ、上記保険に加入した場合でも現地での支払いは必要で、帰国してからの請求扱いが一般的だと記憶にあります。
よって、病気けがには最新の注意を怠りませんでした。

・通訳
ある程度、最低限のコミュニケーションできる現地の言葉は覚えた方が無難です。
実際、単車で回っておりましたので、盗難保険に関して上記クレジットカード会社(ゴールドカード)に
豪州→日本国内へ通話無料のオフィスに電話したところ、上記の回答。よって盗難防止も自己で考えて対応しました。
また、出国後、現地で単独の盗難保険に加入しようとしましたが、居住者でないので不可能でした。
(観光ビザで滞在中の為)
①の24時間通訳サービスは2016年あるとは思いますが、人件費をかけてまでやるのか?と考えた場合、
スマホ翻訳がいいかもしれません。

・②現地事務所
これはクレジットカード会社というよりは、JTB、HISなど大手旅行業者が強いはずです。
ただし、もちろん24時間ではなく、9時ー5時。土日休み。
ただ、JTBやHISの日本で上記旅程を説明し、クレジットカードを発行。
そのクレジットカードで何らかの支払いを完結させ、海外旅行傷害保険も加入し支払い。
「JTB」などの旅程管理表、領収書、などを持参した状態で説明をすれば、
少なからず、現地の一般人よりは対応は悪くはないと思います。

ただ、経験で、どのような旅行業者にもミスは発生します。
豪州で友人が「インディアンパシフィックレイルウエイ=長距離列車のパース→シドニー間」の
予約と支払いを行いました。
出発日が月曜の為、週末に確認したところ、「え・?ないよ??」のスタッフの回答。
そして休日へ。本人は泣いて取り乱しす、結局お世話になっていた宿泊のマネージャーをつかまえて
状況説明し、そのマネージャーの友人から旅行業者の携帯へ連絡。チケットを確保。
そして無事に月曜日に出発。このようなトラブルは少なからず発生します。

個人的にはHISさんのNZで現地オプションのヘリツアーを予約
ただ、目的地に着いたら「あ~ごめん、ヘリの調子悪いんだわ~飛べないよ?どうする?」との回答。
外国のお客様は「じゃ、返金して。帰るわ!」と帰宅。
当方及び日本人の新婚ご夫婦は「どうしよう?少し待つか?」と相談と通訳をしましたが、
結果、修理完了で貸し切りヘリフライト+迷惑かけたから「延長無料!」なんてこともあります。

それを考えた場合、カード会社の変なオプションサービスを安易に信じるより、
大手旅行業者発行のクレジットカードが案外強いとも思います。

目的地詳細の旅程から旅行業者を数社選択し
現地支店の日本人常駐スタッフの有無を確認。
絞り込んだ旅行会社で、カードを発行し、クレジットカードで何らかの清算。
その後、その該当旅行社発行の件へ。

以上が宜しいかと思われます。

過去の話なので horemiiさんが期待した答えとは
参考にもならないような内容だとは思いますが、
せっかくのヨーロッパ旅行。
トラブルなく愉しまれることを期待しております。m(_ _)m

あ、書籍なら[lonly planet]それの日本語版の「地球の歩き方」をお勧めします。
現地での連絡先、各安宿(ユース、BPH、)から国際ホテルまで把握。
勿論、観光以外での「滞在者向けの書籍」の為、中長期者には必須の書籍です。
それと、現地で現地発行の地図。これも必須と感じましたので付け加えさせて頂きます。m(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細にお教えいただき有難うございます。

旅行会社の方が無難という事は、私も思います。しかし、成るべく手数料を取られたくないとも思うセコい人間ですので・・・・^^;。

expediaなどで予約する場合に比べ、JTB・HISなどで予約してもらうとどれぐらいの手数料がかかるのでしょう? 

以前、ウィーンの国立歌劇場に行った時、自分でネットで予約する場合に比べ、旅行社経由で予約すると料金が倍きたくなっているのを知って愕然としたことがあります。

お礼日時:2016/02/06 21:11

コンシェルジュは何でもしてくれる便利屋ではありません。

個人旅行は費用が安い分すべて自分でしなくてはなりません。例えば飛行機の乗継で遅延で乗り継ぎがうまくいかなかった場合、ツアーなら次の飛行機をすぐに手配されます。ガイドの同行がなくても現地係員がお世話してくれます。個人はすべて自分です。結構大変ですよ。ある程度の語学力と知識が必要です。カード会社は取り合えずVISAを持っていますがこれまで困ったことはありません。困ったらどうするのではなく、困らないために自分で調べておくことです。旅行本で「地球の歩き方」は参考になりますよ。プラチナならプライオリティパスを無料で作れるので作っておいてはどうですか?空港でラウンジに無料で入れますので待ち時間に便利ですよ。航空会社によっても使えるところと使えないところがあるので確認は必要です。ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お礼が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

遅延で乗り継ぎがうまくいかないのは困りますね。参考になりました。

お礼日時:2016/02/23 15:09

『以前、ウィーンの国立歌劇場に行った時、自分でネットで予約する場合に比べ、旅行社経由で予約すると料金が倍きたくなっているのを知って愕然としたことがあります。



これは、近場のGuam、Saipan でもあります。
電話すると、「JTB?HIS?どこ?」って、 
「あ、ワシ、マイレージやけん、安いっしょ?」って聞くと
微妙にwwwwww煙たがられますがww

ホテルの場合もあり得ますよねw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

打ち間違いすみませんでした。「倍近く高くなっている」でした。

それに気が付いてから、人に任せるのが嫌になりました^^;。

お礼日時:2016/02/07 02:23

>そういう時に役に立たないかと加入した会費○万円のプラチナカードがあり、



こういう質問はこのカードが何かを書かないと重複した回答が来てしまうかもしれないのでキチンと書くのがマナーです。

>コンシェルジュにその為に試しにいろいろ質問してみました。

質問者さんが自身の要求を正しく伝達できていたのか怪しいものですね。

さて、①ならAMEX、②ならJCBオリジナルシリーズ でしょうか。

アメックスで新規入会できるのは一般的にグリーンとゴールドですが、
応対に基本的に差はありませんからグリーンがお勧めです。

JCBは会員歴を重視していますのでそれを補完する為にゴールドの方が良いでしょう。

どちらも提携ではなくプロパーである事が必須です。

単に買い物をするだけなら提携でもいいのでVISAかマスターで大丈夫です。

検索をかけると欧州ではマスターが強いと未だに見かけますが、
どちらも現地で普及していますので差異はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難うございます。

カード会社の営業妨害になっては剣呑と思い、名前を伏せさせていただきました。ご容赦ください。

私もその後少し調べを進めましたが、AMEXは旅行の予約をしっかり、しかも手数料なしでやってくれそうな印象が、ホームページの記載からは受けますね。expediaが8%引きというのは、自分で勝手に組んで出かけようと思うものには、いい話だとお思います。

JCBは、現地にサロンがある様なのがいいですね。経験からしても、特に自分で組んで旅行している時にはこういう場所があるととても助かります。

お礼日時:2016/02/07 02:21

海外サポートが一番充実している日本のカード会社はJCBだと思います。



理由は、日本の会社で唯一国際ブランドの展開を行っている会社だからです。

海外のサポート拠点としては、世界60カ所にJCBプラザを設置しています。
http://www.jcb.jp/ws/plaza/

また、電話でのサポートはJCBプラザコールセンターが有ります。
http://www.jcb.jp/ws/hotline24.html
英語←→日本語のみ通訳サポートを行っているようです。
これらのサービスはJCBがJTBと提携して行っています。

ただし、JCBブランドのカードはVISAやMaster Cardに比べて海外で使えるお店が少ない場合があるので他のブランドのカードも持っていた方が安心です。

なお、上記プラザを私自身の利用経験は有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、お教えいただきありがとうございます。

JCBは、自前の事務所を海外に持っているのではないかと思い、私も調べてみました。しかし、JCBプラザも、ほとんどはJTBへの委託でのようです。JCBプラザコールセンターの役割も、文面だけにると、コンシェルジェと変わりませんので、判断が難しいところです。

でも、良い評判は聞きますね。 考慮させていただきます。

お礼日時:2016/02/06 20:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング