出産前後の痔にはご注意!

一般口座1つと特定口座複数を所有しています。一般口座で株を売却し、40万円ほどの損失が出ました。特定口座では、合計120万円利益が出ました。

特定口座は確定申告する必要がないと思いますが、この一般口座は確定申告をしなければなりませんか。特定口座と一般口座の損益通算をしたほうが良いでしょうか。

他に証券会社や銀行の特定口座で受け取った投資信託や株の配当がありますが、特定口座の株の売買については確定申告せずに、同じ証券会社の特定口座で受け取った配当だけ確定申告することは可能でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>一般口座は確定申告をしなければなりませんか…



・損失を当年 (27年のこと) の特定口座と通算したければ確定申告必要
・損失を当年の配当金と通算したければ確定申告必要
・損失を翌年以降3年間に生じるであろう黒字 (一般口座でも特定口座でもどちらでも) と通算したければ確定申告必要
・損失は損失で腹をくくるなら、確定申告無用
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1474.htm

>40万円ほどの損失が出ました。特定口座では、合計120万円利益…
>特定口座と一般口座の損益通算をしたほうが良いでしょうか…

当年分で相殺するなら、差し引き 80万が所得として認定されます。
もし、他の人の控除対象扶養者や控除対象配偶者になっているのなら、27年分についてこれらが否認されます。
また、国民健康保険や後期高齢者保険の方なら、その保険料の翌年分 (28年のこと) に 80万が反映されます。

>同じ証券会社の特定口座で受け取った配当だけ確定申告することは…

同じ会社でも別の会社でも、株の譲渡と配当とは別々に考えて良いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1331.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/06 14:02

特定口座は源泉徴収有ということですよね?


ということであれば、一般口座と損益通算
すれば、
一般口座の損失分40万の税金
所得税 40万×15.315%=61,260
確定申告時、還付
住民税 40万×5%=20,000
今年6月からの住民税の軽減
となります。

8万の還付があるので確定申告は
した方がよいと思いますが、
国民健康保険に加入されている場合、
利益の申告によって保険料があがって
しまう場合があります。

また、あなたを扶養している人、
配偶者控除や扶養控除を受けている人が
いる場合、その所得制限にかかる場合が
あります。

>同じ証券会社の特定口座で受け取った
>配当だけ確定申告することは可能
>でしょうか。
はいできます。
私はそのようにして、総合課税で申告し、
配当控除や税率の差で還付を受けています。
その他の所得とのバランスで節税になるか
変わりますので、ご注意ください。

但し、株の損失が配当益で損益通算
されている場合は、申告の必要が
あります。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/06 14:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式の利益を 税務署に確定申告しないと

どううなるのですか? 例えば500万円の利益があった場合、

確定申告をしないと税務署から連絡があるのですか? 

連絡がないこともあるのですか? それならラッキーですよね。

Aベストアンサー

300万以上の利益があるとバレると聞いたことがあります。

株をやっている人のリストなんかがあるようです。
私は先物でしたが、税務署からのお問い合わせとして封書が来ます。

係の人の機嫌がいいと、修正申告、納税で終わりですが、
気分を損ねると追徴、重加算になるようです。

Q一般口座での利益が20万円以上の場合

年収約300万円の給与所得者です。
一般口座で年間の利益が20万円以下の場合、原則確定申告不要ですが、
今回初めて20万円以上になってしまいそうで悩んでいます。

確定申告をすると、総所得に含まれる為、
住民税等に影響が出ると聞いております。

利益を何としても年間20万円以内で納めた方がよいのか、それとも
20万円以上で利益確定する場合、大体幾らくらいの利益以上であれば、
確定申告をしてもあまり損をせずに済むのか‥。
どなたかご存じの方がいらっしゃればご教示お願い致します。

Aベストアンサー

まずは現在の税制についてです。

年間1円~20万円までの利益について
確定申告の義務は有りませんが、確定申告をしない場合は住民税申告の義務が発生するので住民税のみ支払います。
これは確定申告の義務が無く、かつ確定申告をしない場合に限り住民税申告をする事で住民税の支払いだけで良い。
税率は3%ですね。

20万1円以上の利益については
確定申告の義務が有り、住民税の他、所得税も支払う必要が出てきます。
税率は10%ですね。

その差は7%の差でしか有りませんから、できればたくさん稼いでください。

ちなみに、「給与以外の所得が20万円以下では確定申告の必要はなく税金はかかりません」なんて言っている奴は税金には全くの超ど素人としか言いようが有りません。
例えば、上記の住民税の件も有りますが医療費控除を受けたい時には確定申告をしなくてはならず、その場合は住民税の他に所得税の支払いも有りますから、税金がかかる場合がほとんどでしょう。
勿論、一般口座での売買益が1円の場合は住民税申告の義務が有る場合でも端数の関係で税金が上がらない計算例も有ります。

結論、稼いで稼いで稼ぎまくれ!

まずは現在の税制についてです。

年間1円~20万円までの利益について
確定申告の義務は有りませんが、確定申告をしない場合は住民税申告の義務が発生するので住民税のみ支払います。
これは確定申告の義務が無く、かつ確定申告をしない場合に限り住民税申告をする事で住民税の支払いだけで良い。
税率は3%ですね。

20万1円以上の利益については
確定申告の義務が有り、住民税の他、所得税も支払う必要が出てきます。
税率は10%ですね。

その差は7%の差でしか有りませんから、できればたくさん稼いでください...続きを読む

Q特定口座での損も確定申告で入れられる?

一般口座と特定口座(源泉あり)の両方を持っています。
一般口座ではプラスになっており、特定口座ではマイナスです。
確定申告では普通、一般口座しか計算しませんけど、特定口座で損した額を一般口座での利益から差し引くといったことはできるのでしょうか。両方とも同一年の取引です。
例えば、特定口座では今年200万円の利益を確定しました(既にリカクしました)。
特定口座の銘柄はまだ売っていませんが、現在、100万円の損となっています。
特定口座を売って100万のマイナスを200万から差し引いて、来年の確定申告できるのでしょうか。特定口座は利益が出たら源泉徴収されますので確定申告不要ですが、損になったときに確定申告できるのか、です。

Aベストアンサー

>…特定口座は利益が出たら源泉徴収されますので確定申告不要ですが、損になったときに確定申告できるのか、です。

もちろんできます。

「確定申告しなくてもよい」であって、「してはいけない」ではありません。

『特定口座制度』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm
>>…ただし、他の口座での譲渡損益と相殺する場合や上場株式等に係る譲渡損失を繰越控除する特例の適用を受ける場合には、確定申告をする必要があります。

『[PDF]特定口座に関するQ&A(改訂4版)平成21年11月』
http://www.jsda.or.jp/sonaeru/oshirase/files/091102.pdf
>>Q29.特定口座に入っていた上場株式等の譲渡損益の確定申告はどうすれば
良いですか?
>>…ただし、「源泉徴収ありの特定口座」で売却した上場株式等の年間の損益が損失となった場合で、その損失をその「源泉徴収ありの特定口座」以外での株式等の譲渡益と相殺するとき、又は「上場株式等に係る譲渡損失の繰越控除」の特例の適用を受けるときには、確定申告をすることを選択することができます。…

※なお、「NISA口座」の損失は、(現状)「損益通算不可」です。

>…特定口座は利益が出たら源泉徴収されますので確定申告不要ですが、損になったときに確定申告できるのか、です。

もちろんできます。

「確定申告しなくてもよい」であって、「してはいけない」ではありません。

『特定口座制度』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm
>>…ただし、他の口座での譲渡損益と相殺する場合や上場株式等に係る譲渡損失を繰越控除する特例の適用を受ける場合には、確定申告をする必要があります。

『[PDF]特定口座に関するQ&A(改訂4版)平成21年11月』
http://w...続きを読む

Q一般口座と特定口座が両方ある場合の確定申告

一般口座が2つ、特定口座(源泉徴収あり)が2つの計4つの口座があります。
特定口座(源泉徴収あり)の利益は確定申告は不要ですよね。(してもいいとは思いますがしない方針です。)
一般口座の場合、利益が20万以下であれば確定申告は不要だと思いますが、このとき特定口座で利益が出ている場合、あるいはそれぞれの一般口座で利益が出ている場合にどのような扱いになるのでしょうか?

1) 1つでも一般口座の利益が20万以上であれば確定申告が必要
2) 2つの一般口座の損益を通算して20万以上の利益があれば確定申告が必要
3) 4つの口座の損益を通算して20万以上の利益があれば確定申告が必要

私は(1)あるいは(2)だと思うのですが自信がありません。
また私は学生でアルバイトもしています。親の扶養から外れるか外れないかは、給与所得+一般口座の利益が103万円より多いか少ないかで判断されるのでしょうか。

自分なりに調べたのですが、制度が変わっていて参考にならなかったり、特定口座一般口座の片方のみを想定したケースの説明が多く、私の場合のような少し複雑な状況になると理解できません。ご教授よろしくお願いします。

一般口座が2つ、特定口座(源泉徴収あり)が2つの計4つの口座があります。
特定口座(源泉徴収あり)の利益は確定申告は不要ですよね。(してもいいとは思いますがしない方針です。)
一般口座の場合、利益が20万以下であれば確定申告は不要だと思いますが、このとき特定口座で利益が出ている場合、あるいはそれぞれの一般口座で利益が出ている場合にどのような扱いになるのでしょうか?

1) 1つでも一般口座の利益が20万以上であれば確定申告が必要
2) 2つの一般口座の損益を通算して20万以上の利益があれば確定申告が...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(不明な点はお知らせください。)

>私は(1)あるいは(2)だと思うのですが自信がありません。

「以下の条件を満たす」という前提付きで(2)です。

・アルバイト先から「給与所得の源泉徴収票」が交付されている
・勤務先は1ヶ所のみ
・勤務先に「扶養控除等申告書」を提出している
・「給与所得」以外の所得が、「株式の譲渡所得」のみ
・「還付申告」も行わない

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm
『確定申告を要しない場合の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

>親の扶養から外れるか外れないかは、給与所得+一般口座の利益が103万円より多いか少ないかで判断されるのでしょうか。

少々違います。

「税金の扶養控除」を「親御さんが申告できる要件(必要な条件)」は、以下のように規定されています。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

「合計所得金額」は、Toru_jpさんの場合は、以下のようになります。

「合計所得金額」=「給与所得控除後の金額」+「【申告した】株式譲渡所得の金額」

『No.1410 給与所得 控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
※頁の一番下に計算フォームがあります。
『合計所得金額』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/b/03/order3/yogo/3-3_y02.htm

(備考1.)

上記は「所得税のルール」なので、「住民税のルール」はまた違います。

以下の「多摩市」の例が参考になりますが、「地方税」は、条例などによる違いがあることがありますので【お住まいの】市町村ご確認下さい。

『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/11/14703/003807.html

(備考2.)

「健康保険の被扶養者」の資格(要件)について

「健康保険の被扶養者」は「保険料の負担」がありませんので、資格を得る(維持する)にはそれなりに厳しい要件があります。

要件は「収入」だけではありませんが、「収入」についても「税金の制度」の「収入・所得」とは考え方がまるで違いますのでご注意下さい。

また、多くの「保険者(保険の運営者)」は「全国健康保険協会(協会けんぽ)」とほぼ同じ基準にしていますが、「まったく同じ」ではありません。

たとえば、「非課税の通勤手当」は、原則、収入とみなされますが、「継続性の有無」を重視する保険者の場合、「単発的な株式譲渡による所得(≒収入)」は、収入に含めなくてよかったりします。

(協会けんぽの場合)『健康保険の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/?rt=nocnt
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

(備考3.)

「扶養手当」や「家族手当」などの給与について

「会社の給与規定」によって支給の有無・条件は違います。

(参考情報)

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
『特定口座に関するQ&A(改訂4版)平成21年11月』
http://www.jsda.or.jp/sonaeru/oshirase/files/091102.pdf

『国民年金(など)は、節税に使える!』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/merit4.html
※注意:雇い主(会社)が行うのは「確定申告」ではなく「年末調整」です。
『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
※なお、「給与所得 控除」は「所得控除」ではなく、「給与から差し引く必要経費」です。

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
『確定申告は早い目にやると、かなり親切に教えていただけます。』
http://kanata731.sakura.ne.jp/blog/403.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。
(不明な点はお知らせください。)

>私は(1)あるいは(2)だと思うのですが自信がありません。

「以下の条件を満たす」という前提付きで(2)です。

・アルバイト先から「給与所得の源泉徴収票」が交付されている
・勤務先は1ヶ所のみ
・勤務先に「扶養控除等申告書」を提出している
・「給与所得」以外の所得が、「株式の譲渡所得」のみ
・「還付申告」も行わない

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/...続きを読む

Q失業保険を受ける場合、株の取引はできますか。

現在、失業中です。
雇用保険の、失業給付を受けたいと思っています。
失業前から、株取引を、特定口座を使って行っています。
株取引は、違法でしょうか。

Aベストアンサー

株式の「売買を職業とする」ならば失業の状態では無くなる為失業給付金を受ける事は出来なくなりますが、この基準は所謂「20万株以上かつ年間50回以上」の取引を行う場合に限られます(旧所得税課税基準)。つまり日々取引しても小口ならセーフ、大口を週1ペースにこなすなら職業と見做すのです。
但し20万株は売買合計です。小口でも売り買い交錯すれば届く可能性はあります。甘く見ないように。

Q投資信託の償還日と延長

今、投資信託の購入を考えていますが、償還日の早い投資信託があります。これを買ったとき一般的に償還日まで持っていた方が得なのでしょうか?また 延長することはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>償還日の早い投資信託があります。
>これを買ったとき一般的に償還日まで
>持っていた方が得なのでしょうか?

なんとも言えませんが、一般的にと言ったら
逆でしょうね。

要は償還日の決まっているものといったら
公社債でモノが決まっているということでしょう。
持ち続けるほど、信託報酬がかさみ、
下手をすると最後にかさんだ信託報酬を
差し引いて基準価額を決定し、償還と
いったことになりかねません。

逆に幸い調子のよいものは信託報酬も
維持できるので、延長という策略になる
可能性はあります。
要はファンド側の都合でなんとでもなり、
調子がよくなきゃ、確実に償還日に
基準価額を下げて、自分達の利益を確保し
さようなら。といった動きになると
思います。

私見としてはやめておいた方がいいです。


人気Q&Aランキング