今月新しくバイトをはじめましたが
自分に合わずバイトをやめます。
そして新しくバイトを始めようとおもいますが
1つ目のバイト先には扶養控除の書類を提出してしまいました。
この場合新しく始めたバイト先に扶養控除の紙を提出した場合、1つ目のバイト先には掛け持ちバイトがばれますか?

ちなみに1つ目のバイト先では金額が5万円ほどです

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    だいたいはあっていますが
    バイトAは今月いっぱいやらないといけないのです…
    なのでやめる前にバイトBを始めるということだとどうなりますか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/06 15:18
  • ありがとうございます。
    役所からも連絡がいくことはないのでしょうか?

    またBにもだした場合二重申請になってしまい罰則などをうけることはあるのでしょうか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/07 13:39

A 回答 (3件)

重複する期間が短いのだから、税務署はまず、問題にしません。

税務署は、それほど暇ではありません。
    • good
    • 0

>Aをやめる前にバイトBを始めるということだとどうなりますか?



それでも、バイトAにバレるようなこともありません。「扶養控除等申告書」は、それぞれのバイト先が保管しておく書類だからです。AとBとの間での情報交換はありません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>今月新しくバイト(A)をはじめましたが


自分に合わずバイトをやめます。
そして新しくバイトを始めようとおもいますが

2月にバイトを始めたけれども合わないので、すぐにやめようと思う。まだやめてはいない。

そして、やめたら新しいバイト(B)を始めるつもりだ・・ということですね。

>1つ目のバイト先には扶養控除の書類を提出してしまいました。
この場合新しく始めたバイト先に扶養控除の紙を提出した場合、1つ目のバイト先には掛け持ちバイトがばれますか?

バイトAをやめてからバイトBを始めるのなら、「掛け持ち」ではないのだから、バイトBにも「扶養控除等申告書」を提出しても構いませんよ。

また、バイトBに「扶養控除等申告書」を提出しても、そのことがバイトAにバレるようなこともありませんよ。
心配しなくていいです。(^-^;
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一回目のバイト先で50万円稼いでいて、バイトをやめあたらいしバイト先で、1月までの2回の給料日で50

一回目のバイト先で50万円稼いでいて、バイトをやめあたらいしバイト先で、1月までの2回の給料日で50万円稼ぐ予定です。

合計103万円以下になり、親の扶養内なので所得税、健康保険、厚生年金、住民税は払わなくていいはずです。

一回目のバイト先では、5月から9月までの5回の給料日のうち、2回所得税が引かれてました。

次働くバイト先で、一月25万位稼ぐので、年収の見込みでは130万を超えてしまうので所得税が引かれると思います。

年末調整や確定申告で帰ってくると思うのですが、保険、年金は引かれますか?

バイト先に聞いたら、月8万以上稼ぐ人は、保険に入らなきゃいけなくなったので、親の扶養から抜けてもらうと言われました。

扶養内で収めるつもりなので、保険、年金、は払わなくていいと思ったのですが、同なりますか?

わかりずらくてすみません。

19才です。

Aベストアンサー

>親の扶養内なので所得税、健康保険、厚生年金、住民税は…

夫婦間でなく親子間の話なら、年金に扶養はありません。
あなたが例え無職無収入でも、国民年金を自分で納める義務があります。

>19才です…

あっ、それならまだ年金は払わなくてよいです。
20歳になったらしっかり払いましょうね。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/kanyu/hatachi-tetsuduki.html

>5回の給料日のうち、2回所得税が引かれてました…

そもそも所得税というものは1年間の所得額が確定してからの後払いが原則です。
自営業者等が、年が明けてから確定申告をするのはこのためです。

サラリーマンの場合に限り (ほかにも一部あるが)、源泉徴収の名の下に分割前払いさせられます。
分割前払いさせられるのは、扶養控除等異動申告書を会社に提出していれば、月あたりの給与が 88,000円以上からなので、5回の内 2回しか引かれなかったのでしょう。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2015/data/01-08.pdf

源泉徴収は、あくまでも取らぬ狸の皮算用ですから、1年間が終われば過不足を生じることも多々あり、これを是正するのが年末調整です。

>年収の見込みでは130万を超えてしまうので所得税が引かれると…

年収の見込みで前払いさせられるかどうかが決まるのではありません。
あくまでも 1回の支払額です。

>月8万以上稼ぐ人は、保険に入らなきゃいけなくなったので、親の扶養から抜けて…

何の扶養の話か、しっかり説明を求めましょう。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

会社の人が言ったのはたぶん、2. 社保の話。
従業員 501人以上の会社なら確かにそういうことになりました。

1. 税法については、配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
親が会社員等ならその年の年末調整で、親が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>諸事情で中退したので…

そういうことなら、扶養、扶養って言っていないで、一日も早く金魚の糞からは抜け出し、300万でも 500万でも目指して立派な社会人になってください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>親の扶養内なので所得税、健康保険、厚生年金、住民税は…

夫婦間でなく親子間の話なら、年金に扶養はありません。
あなたが例え無職無収入でも、国民年金を自分で納める義務があります。

>19才です…

あっ、それならまだ年金は払わなくてよいです。
20歳になったらしっかり払いましょうね。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/kanyu/hatachi-tetsuduki.html

>5回の給料日のうち、2回所得税が引かれてました…

そもそも所得税というものは1年間の所得額が確定してからの後払いが原則です。
自営業者...続きを読む

Q扶養控除について教えてください。 夫と私の2人世帯です。 パートで働くにあたり、扶養控除103万

扶養控除について教えてください。

夫と私の2人世帯です。

パートで働くにあたり、扶養控除103万円以内と130万円以内が選べると言われました。

年間30万円の違いがあるので、130万円の方が働く上ではありがたいですが、色々な主人の控除を考えると103万円以内の方が良いのでしょうか?

どちらが得なんでしょうか…?

Aベストアンサー

>年間30万円の違いがあるので、130万円の方が働く上ではありがたいですが、色々な主人の控除を考えると103万円以内の方が良いのでしょうか?
いいえ。
そんなことありません。

扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養(配偶者控除が受けられる)は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。

103万円を超えると確かに貴方やご主人の税金は増えますが、働いた以上にかかることはありません。
貴方が働いたなりに世帯の手取り収入は増えます。
ただ、通常、130万円以上だと健康保険の扶養をはずれ、その保険料や年金の保険料を払わなくてはいけなくなり、その額が大きいため140万円や150万円の年収では130万円ぎりぎりで働いたより世帯の手取り収入が減ってしまう、もしくは変わらないということになるのです。
なので、130万円ぎりぎりで健康保険の扶養からはずれないように働けばいいでしょう。

>どちらが得なんでしょうか…?
前に書いたとおりです。
103万円以下でも損と言うことはありませんが、130万円ぎりぎりで働いたほうが世帯の手取り収入は増えます。

>年間30万円の違いがあるので、130万円の方が働く上ではありがたいですが、色々な主人の控除を考えると103万円以内の方が良いのでしょうか?
いいえ。
そんなことありません。

扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養(配偶者控除が受けられる)は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、10...続きを読む

Qアルバイト先2箇所に扶養控除等(異動)申告書を出してしまったらダメですか?

今二つのアルバイトを兼業しています。一つ目のアルバイトは今年4月から始めていて兼業のことは伝えていなく、二つ目のアルバイトは最近始め兼業のことを伝えています。
一つ目のアルバイト先に兼業をバラさず7月までにやめるつもりなのですが、給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を、バイト始めに二箇所とも「甲」にしてだしてしまいました。

二箇所に提出するのはダメなのでしょうか?
また、一つ目のアルバイト先に兼業していたことがバレるのでしょうか?
ダメなら、一つ目のアルバイト先にバレないようにどうすればいいか教えてください!

ちなみに、一つ目が計6万前後で、次のアルバイト先と合わせても年103万は超えない予定です。

Aベストアンサー

>二箇所に提出するのはダメなのでしょうか?
原則ダメです。
「扶養控除等申告書」は2か所には出せないことになっていますから。
まあ、本来ではありませんが、貴方の年収なら問題は起こりません。
税務署から指摘があることも考えられません。

>一つ目のアルバイト先に兼業していたことがバレるのでしょうか?
いいえ。
バレません。
通常、本業の会社からもバイト先からも「給与支払報告書」が役所に提出されます。
役所は住民税を給料から天引きしてもらいます。
そのため、役所は会社のそれをもとに両方の収入を合算し、住民税を計算し本業の会社にバイト分の住民税も合わせて通知し、担当者がそれに気づけば副業がばれます。

貴方の場合、おそらく住民税かかりませんし、仮にかかったとしてもバイトですから、住民税の通知はバイト先ではなく、貴方のところに郵送されます。
なお、住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税です。
それからしても、ひとつ目のバイト先にはわかりようがありません。

>一つ目のアルバイト先にバレないようにどうすればいいか教えてください!
前に書いたとおりです。
バレようがないので、何もすることありません。

>二箇所に提出するのはダメなのでしょうか?
原則ダメです。
「扶養控除等申告書」は2か所には出せないことになっていますから。
まあ、本来ではありませんが、貴方の年収なら問題は起こりません。
税務署から指摘があることも考えられません。

>一つ目のアルバイト先に兼業していたことがバレるのでしょうか?
いいえ。
バレません。
通常、本業の会社からもバイト先からも「給与支払報告書」が役所に提出されます。
役所は住民税を給料から天引きしてもらいます。
そのため、役所は会社のそれを...続きを読む

Q配偶者控除と扶養控除の両方?

教えてください。

●前提条件
私:会社員(母・父とは別居)
母:専業主婦(年収103万以下)
父:会社員

※母は、父の「配偶者控除」の対象となっています。

●質問
前提条件のとき、母を私の「扶養控除」に入れることは可能なのでしょうか?
※「生計を一」にしているものとします(仕送りも母の年収以上を毎月送金している)

父の配偶者控除の対象な時点で、「母は父に扶養されている」ということになりますよね?
つまり、私の扶養控除の対象にもなってしまうと、「お前は子にも父にも扶養されてるのか?どんだけ浪費家なんだ、おかしいだろ」みたいになってしまうのでダメなのかな?と思ったのですが・・。

ただ、国税庁の扶養控除のページ↓には、「配偶者控除に加入済みの人はダメだよ!」とは書いてないので、もしかしたらOKなのかな?と思い、質問させていただきました。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

ご回答、よろしくおねがいいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>母は、父の「配偶者控除」の対象と
>なっています。
>母を私の「扶養控除」に入れることは
>可能なのでしょうか?

できません。
二重の扶養は許されません。
配偶者控除も扶養控除の1つです。

所得控除 第二百十九条
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40SE096.html#1002000000002000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

Qバイトの扶養のついて

今年40万円ほど稼いで、8.9.10.11月で月15万円稼いで100万円にしようと思っているのですが、三ヶ月連続で10万いくらかを越すと扶養を外れるときいたのですが、本当ですか?どうすればあと60万円稼げますか?

Aベストアンサー

>三ヶ月連続で10万いくらかを越すと
>扶養を外れるときいたのですが、本当ですか?

本当です。
月額108,333円を超える見込みであれば、
脱退するのが、社会保険の一般的な扶養条件です。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-01.html
引用~
(1)収入要件
年間収入130万円未満
・・・・
※年間収入とは、過去における収入のことではなく、
被扶養者に該当する時点及び認定された日以降の
年間の見込み収入額のことをいいます。
(給与所得等の収入がある場合、
●月額108,333円以下。・・・)
~引用

ここからはご参考です。

しかしはっきり言ってしまえば、
年間収入が100万以内であれば、
上記月額が超えたことを健保組合が
知る術はありません。

要は前年の所得証明や源泉徴収票で
130万超えていたら、後から脱退せよ
と来ることになるのです。

100万であれば、税金の扶養からも
抜けずに済むので、会社としては
扶養条件は満たしたままとみなす
ことになると思います。

留意点としては、
15万の給与収入となると、あなたの
勤め先であなたが社会保険に加入
となる可能性があります。

また103万を超えると、親御さんや
配偶者の税金の控除条件が変わるので
表沙汰になりかねないので、103万は
超えないようにしてください。

あくまで参考です。責任は持てません。

>三ヶ月連続で10万いくらかを越すと
>扶養を外れるときいたのですが、本当ですか?

本当です。
月額108,333円を超える見込みであれば、
脱退するのが、社会保険の一般的な扶養条件です。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-01.html
引用~
(1)収入要件
年間収入130万円未満
・・・・
※年間収入とは、過去における収入のことではなく、
被扶養者に該当する時点及び認定された日以降の
年間の見込み収入額のことをいいます。
(給与所得等の収入がある場合、
●月額10...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報