色々と調べてもはっきりとした答えがわかりませんでしたので、
ここで質問させていただきます。

私は海外医療の受診者のサポートという名目の事業をしております。
私も患者様と共に渡航いたします。

ここで疑問なのですが、
・旅行事業でない場合の航空券やホテルの手配(自分の分も含む)には、
旅行業として登録等は必要になるのでしょうか?
※手配したことでの利益はいただいておりません。

旅行業にご理解のある方のご教授、
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

関係する法律は旅行業法です。

第2条で「この法律で「旅行業」とは、報酬を得て、次に掲げる行為を行う事業(専ら運送サービスを提供する者のため、旅行者に対する運送サービスの提供について、代理して契約を締結する行為を行うものを除く。)をいう。 」とあり、「次に掲げる行為」のうち、その第1項3号に「旅行者のため、運送等サービスの提供を受けることについて、代理して契約を締結し、媒介をし、又は取次ぎをする行為 」が定められています。
ここでいう「運送等サービス」とは、運送サービスまたは宿泊サービスのことです。それぞれ、運送機関(航空機等)または宿泊機関(ホテル等)がサービスを提供します。旅行者のため、それらの運送等サービスの提供を受けることについて、代理して契約を締結し、媒介し、または取次ぎする行為を手配と言います。

前文に戻りますが、「事業」であるかについては該当すると考えられます。報酬については、手配そのものでなくとも、
「サポートという名目の事業」の中に報酬が含まれていると考えられます。
したがって、ご質問の範囲で考えると、旅行業と考えられ、繰り返し行われているなら事業ではないと言えません。

前文の「運送サービス」の除外条項ですが、たとえば、航空機の予約のみを行う場合は、いわば運送機関の代理と見なされ除外されています。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1回限りの営利目的の旅行企画と旅行業法について

1回限りで旅行の企画・運営をしようとしているものです。

(社)日本旅行業協会のHPを調べたところ、旅行業の定義について
「1.「報酬」を得て、2.次の旅行業務を取り扱うことを、3.「事業」とする場合には、旅行業の登録が必要となります。」
という文とともに、

3.「事業」について、
●目的ある同種の反復継続的行為
例えば、旅行の手配を行うことを宣伝している場合
 店を構え、旅行業務を行う旨の看板を掲げている場合のように行為の 反復継続の意思が認められる場合

という記述がありました。

そこで、質問なのですが、
1回限りの旅行企画・運営なら、お客から報酬を得ても旅行業法には抵触せず、また、旅行業の登録も不要ということでしょうか?

是非、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

旅行業法に抵触せず、登録は不要です。
不安でしたら国土交通省に問い合わせてみてください。
代表 03-5253-8111

Q景品旅行の手配に旅行業者の資格が必要ですか

ネット上で通信販売をしています。

販促の1つとして、商品購入者を対象に旅行をプレゼントする企画を考えています。
あくまで単発の企画です。

その場合、下記のような方法をとりたいのですが、旅行業の登録や、考慮しなければいけない
法規がありましたら教えて頂けますようお願いいたします。
また、行き先が国内の場合と、海外の場合で違いがあればお教えください。。

・自社で、航空券・宿泊施設を直接ホテル・航空会社・旅行代理店などから購入します。
・現地での案内は自社社員が対応するか、現地の旅行会社に依頼します。
・当選者(旅行者)は最大で4名程度です。

なにぶん旅行業務は素人です。
他に必要な前提・情報がありましたらご指摘ください。
よろしくおねがいたします。

Aベストアンサー

はじめまして、質問文章を引用の上で持つ知識でお答え致します。

<:自社で、航空券・宿泊施設を直接ホテル・航空会社・旅行代理店などから購入します。

「旅行代理店という日本で資格(JAITA、IATA加盟が条件)保有の会社より、”購入”の
時点で少なくとも海外旅行ならば、購入者=お客様ですから資格不要」です。但し以下
なる注意点厳守すべきでしょう。

<:現地での案内は自社社員が対応するか、現地の旅行会社に依頼します。

「この目的が旅行業法へ抵触可能性出ます、御社の”何を現地社員が世話するか?”
不明朗です(国内旅行でも同様です)。旅行代理店にオリジナルツアー4人分を組み
そのプランへここを入れる時に現地の旅行代理店か?添乗員がいて尚且つ、御社
現地社員案内でなければ出来ません」。簡単に旅行業法類資格は日本で取得が
出来ず、私のように海外で豊富な実務経験&人脈保有者さえも開業出来ません。

<:旅行業務取扱管理者

「大手や準大手の旅行代理店へ、大卒か?旅行専門学校卒業(双方が望ましい
)勤続10年以上して受験出来る厳しい日本国家資格です、最近は緩和されまし
たが(試験受ける年回回数)願書受付=すぐ満員。航空券やホテル予約をPCで
行う作業、CRSをマスターする必要性あるメジャー航空会社別でそのCRS特性
異なります。(外資系CRSマスター不可欠+日本人乗客扱うなら日本語入力
出力するJALのアクセスマスターも必要)。

<;当選者(旅行者)は最大で4名程度です。

「航空会社か?旅行代理店やホテル等の旅行業界と御社がコラボして、
この企画行うほうがいいと思われます。危険産業でなく、イメージ良い
産業でそれをPRしたい御社であれば外資系キャリア(航空会社)下の
トラベル・エージェント(旅行代理店)はこうした企画に賛同するかと、
考えます。旅行業界の各広報部へのアプローチを個人的にはお勧め
致します、但しLLC(ローコストキャリア)利用はお勧めしませんね」。

 もし御社が海外へ事業所あれば(先進諸国理想)、これらは日本
よりも早く企画しやすいです経験上より言えるのは。


 

はじめまして、質問文章を引用の上で持つ知識でお答え致します。

<:自社で、航空券・宿泊施設を直接ホテル・航空会社・旅行代理店などから購入します。

「旅行代理店という日本で資格(JAITA、IATA加盟が条件)保有の会社より、”購入”の
時点で少なくとも海外旅行ならば、購入者=お客様ですから資格不要」です。但し以下
なる注意点厳守すべきでしょう。

<:現地での案内は自社社員が対応するか、現地の旅行会社に依頼します。

「この目的が旅行業法へ抵触可能性出ます、御社の”何を現地社員が世...続きを読む

Q一般旅行業主任資格は何ができる?

一般旅行業主任資格を旅行業に携わらないものが取得した場合、どのようなメリットが考えられるでしょうか?教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今まで一度も旅行業務に携わったことが無く
一般旅行業務取扱主任者の資格を保持しておりますが

・履歴書の資格の欄に書ける
・周りの人から「すごいね、ところでそれってどんな資格?」と言われる
・旅行業の仕事に就きたい場合、選考の際に多少考慮されるかも?

くらいでしょうか?(笑)

Qツアー手配について

旅行業務に関して詳しくないのでご存知の方教えてください。

現在法人で貿易仲介、コンサルタントなどを行っています。ある機関から海外へのツアーを行いたいのだがアレンジしてくれないかと依頼がありました。弊社では旅行業の資格は持ってませんが、似たようなツアーをネットで見ると旅行業の資格のない会社が主催となって、旅行会社が手配となり、ツアーを募集しているのを見ます。例えばどこかの旅行会社で航空券やツアーなどをアレンジ手配してもらい、弊社は主催というようなことでやるのは問題ないのでしょうか?特に弊社で報酬を得る事は考えていませんが、その場合主催、企画する事は問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

旅行会社経営者です。結論から言うと厳しい条件付きで可能だと思います。

旅行業法、関連する法令では、

1.不特定多数の消費者に
2.価格、旅行条件を明示した宣伝告知をして
3.自らが募集し
4.報酬を得て
5.業として主体的に旅行実施をする

この場合は必ず国土交通大臣(第1種旅行業者)、あるいは都道府県知事(第2種、第3種旅行業者)の免許を取得していなければなりません。

従って、特定の団体(例えば業界団体)向けに非旅行業者、例えば質問者さんの経営するコンサルタント会社が視察企画を提案し、種々のアポ手配などを行い、それを旅行商品として宣伝販売することは可能です。

ただしこの場合に実質的な企画、主催を非旅行会社が行うと旅程管理、入金管理、果ては事故やトラブルが起きたときの責任を取ることは実際は不可能でしょう。旅行会社はあくまでも非旅行会社に「企画会社のご指示の通りに航空機、ホテル、バス、通訳などの手配をしました」と主張します。昔はこれを請負旅行、あるいは手配旅行と言っていました。この場合、手配を完了すれば旅行会社は旅行前に債務履行を終わったことになり、以降は免責となります。

これを説明すると殆どの会社さんは驚いて、「とてもそんな責任は取れないので、あなたの会社の主催旅行にしてくれ」と仰います。

かなり虫のいい話なのですが、当社ではいくつかの条件を付けてお受けしています。例えば、集客に一切の責任を負わない、もし集客不良で実施を取りやめる場合であっても旅行手配に関する実費と手数料は企画会社からしっかり頂く、参加者の取消料は既定どおりに収受する、価格や旅行条件の変更を認めない、参加人数が少なく利益が出ないと判断したら実施しない、などです。

告知するパンフレットや告知メディア(ネット掲載)では
あなたの会社は「企画:○○株式会社」とし、その下段にでも「旅行主催:ABCトラベル株式会社」とすることがいいと思います。

そしてネットのように一般消費者が見られるメディアに宣伝告知するときは、「この旅行は業界関係者だけが参加できますので、一般消費者の参加申し込みは出来ません」と掲載することです。

なおご質問にあった「旅行業の資格がない会社が主催となって」いるのは、あくまでも請負手配旅行としているからでしょう。繰り返しますが、この場合には手配旅行会社は一切の旅程管理の責任を負いません。あるいは法令を知らない可能性もあります。

なお貴社が旅行会社から、コーディネート料、コンサル料として一定の金額を貴社の規定に基づいて得ることはなんら問題がありません。しかし売上から定率(例えば5%)の報酬を受け取ることにすると、非旅行会社が旅行業について販売手数料を得たことになり、旅行業法違反になる可能性もあります。

旅行会社経営者です。結論から言うと厳しい条件付きで可能だと思います。

旅行業法、関連する法令では、

1.不特定多数の消費者に
2.価格、旅行条件を明示した宣伝告知をして
3.自らが募集し
4.報酬を得て
5.業として主体的に旅行実施をする

この場合は必ず国土交通大臣(第1種旅行業者)、あるいは都道府県知事(第2種、第3種旅行業者)の免許を取得していなければなりません。

従って、特定の団体(例えば業界団体)向けに非旅行業者、例えば質問者さんの経営するコンサルタント会社が...続きを読む

Q旅行業の資格が必要でしょうか?

人事部に勤務するものですが、労働組合から組合員向けの旅行を持ちかけられ、組合員向けの旅行を企画しました。
費用は、全額組合もちで参加者は全て組合費を支払っている社員です。
貸し切りバス、昼食の手配を行いました。通信費やその他雑費も必要であり
時間外の仕事となるため手数料という名目で代金を頂く事で組合とは合意いたしました。手数料は、会社の収入にする予定です。
この行為について旅行業とみなされるのでしょうか?
弊社約款には旅行業を入れているのですが、旅行業の許認可は受けておりません。

Aベストアンサー

#1です。追加です。
>組合員向けの旅行を企画しました。
これが旅行業でいう「相談業務」に該当するならアウトです。

実費は仕方ありませんが、手数料はもらわないほうが良いんじゃないですか。

Q旅行業の資格って、旅行業界での就活で有利になるの?

大学生です。もうすぐ就活を控えています。
今年も人気の旅行業界ですが、この資格を持っていれば、すごい倍率から残ることができるのでしょうか??
多少なりとも有利になるのであれば、半年間、これから死に物狂いで取得したいと考えています。ただ、大学付属の講座では国内・総合同時Wコースは10万円ほどになるので、親に承諾を得るのが私の場合困難です。
その際に、その重要性と有利な点を言いたいのですが、ホントに有利になるのか聞きたいです。

友達は、一回生のときに国内、二回生で一般を取得しました。しんどいしんどい、といいつつ二年間夏休みを無駄にしてまでも大学に通いつめ、勉強しまくったらしいです。それだけの価値があるんや・・ってすごくおもいました。いっしょにがんばっておけばよかったとおもいます。

たとえば、JTBさんとかではそれだけ有利になるのでしょうか?やはり、損ではないですよね。
もし、国内だけしか持っていなかったら意味がないとききますがほんとですか?
ほかに持っていたら有利な資格ありますか?
あと、グランドホステスなどになりたい場合も、この資格は関係しているのでしょうか???

大学生です。もうすぐ就活を控えています。
今年も人気の旅行業界ですが、この資格を持っていれば、すごい倍率から残ることができるのでしょうか??
多少なりとも有利になるのであれば、半年間、これから死に物狂いで取得したいと考えています。ただ、大学付属の講座では国内・総合同時Wコースは10万円ほどになるので、親に承諾を得るのが私の場合困難です。
その際に、その重要性と有利な点を言いたいのですが、ホントに有利になるのか聞きたいです。

友達は、一回生のときに国内、二回生で一般を取得...続きを読む

Aベストアンサー

旅行の資格は、
国内は殆ど評価の対象にされませんでした。
一般だとまだ評価されます。
どっちみち、入社したら、主任者資格は取るように
言われるそうで、
入社前に持ってるから有利っていうのはないに
近いそうです。
私は、平成11年に大学卒で、その時代と今は違うとは思いますが、旅行会社は全滅で、結局添乗の派遣会社にいました。
そこでも、やっぱり旅行会社の人から、上記のような
ぶっちゃけ話をききました。
どうやら、企画提案能力とか、コミュニケーション力とかのほうが大事といえるかと思います。
旅行って、形がないだけに、究極の接客の
ように私は思います。
クレームに対処できるバリエーションがあるかとかも大事です
あんまり旅行関係資格に固執しなくていいかと思いますよ

Qどうやって「東京都知事登録旅行業第○-○○○○」をチェックできますか?

どうやって「東京都知事登録旅行業第○-○○○○」をチェックできますか?
最近ヤフーで航行券を予約しましたが、前には「チケットを受け取る直前に旅行会社が倒産した」という話が聞いたんで、すでに4万円を振り込んだ私は益々心配してきました。今週末に残りの8万円入金しなければいけませんが、旅行会社が正規かどうかちょっと心配で、みなさんの力を借りたいです。
例えば、「東京都知事登録旅行業第3-5048号」(会社のホームページがありますが)ですが、日本旅行業協会などのホームページで調べましたが、結局見つけませんでした。
どうすればいいのか、信じてもいいですか?
教えていただければ、幸いです。

Aベストアンサー

全国旅行業協会東京都支部
http://www.anta-tyo.com/
に電話で調査したところ「うちの会員ではないが、登録はあるもよう」とのことでした。
 そこで、都庁の旅行業係に聞いたところ、登録があることを確認しました。

 確認できたのは登録があることだけです。
 都のサイトでは、万一トラブルになった場合は、
http://www.kanko.metro.tokyo.jp/administration/inter/tokanko7.html
 と案内がありますが、旅行業協会の会員でないというのがひっかかるので、直接都の旅行業係(03-5320-4769)まで聞いた方がいいかも知れません。

参考URL:http://www.kanko.metro.tokyo.jp/administration/inter/tokanko11.html

Q太平ビルサービスはどのような事業を行っていますか?

太平ビルサービスはどのような事業を行っていますか?
一つの事業ではなく幅広く行っていると聞いたことがありますが、具体的にはどのような内容なのでしょうか。
詳しい方いたら教えてください。

Aベストアンサー

公式ホームページにありました。以下箇条書きします。

統括管理
設備管理
清 掃
警 備
サービス
建 設
マンション管理
環境衛生管理
電気保安
ホテル管理
施設運営管理
家づくり
その他

住宅や施設に関連する事業を行っているようですね。
ホームページの社長あいさつには
「私たち太平ビルサービスは、建物を利用する皆様に、より良いビル空間の快適性を追求し、お客様の財産である建物の資産価値をより長く維持するために、あらゆるサービスを提供する「トータルソリューション・カンパニー」として、全国の皆様から長年の歴史とともに愛されてまいりました。」
とあったので、上記が具体的な事業内容だと思います。

内容が豊富なので、詳しくは公式ホームページを見てください。
http://www.taihei-bs.co.jp/index.html

Q旅行業について…

今、旅行業について調べています。

そこで質問なんですが、日本の旅行会社の経営は種々の理由により厳しいと言われていますが、それはなぜそうなってしまったんでしょうか?1番の要因ってなんだと思いますか?

そして↓の問題は大学でだされた問題なんですが…

旅行業法による定義に沿ってみると、旅行業の役割の原点は代理人機能にあるとされているようです。
そしてコレには3つの機能があるというのですが、この3つの機能とはなんのことなのでしょうか?


どちらかでも結構です。
わかる範囲で教えていただけたら光栄です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1番の要因についてのみお答えします。

 なんといっても、インターネットの普及に尽きます。
あらゆる業界でネットによる「 中抜き 」が広まって
いますが、旅行業で取り扱う商品は形あるものではあり
ません。航空券にしろホテルの宿泊にしろ、いわば権利
という情報の仲買をしているに過ぎないのです。

 これが昔は、旅行業にとっての武器でもありました。
つまり、「 机ひとつと電話一本で商売が始められる 」と
言われたものです。ところが現在はネットで航空券でも
ホテル予約でも消費者が直接できちゃいますから、あい
だに入る卸業者的な存在が不要になってきています。

 こういった状況で、ただでさえ薄かった旅行業界の
利益率が、さらに紙のように薄くなってきています。
実際、私は国内でも海外でも、いわゆる旅行代理店を
使うことはほとんどありません。楽天( 旅の窓口 )の
ようなホテル予約サイトを使うくらいですね。

 もちろん楽天自身もれっきとした旅行代理店なので
すが( 1種を持っています )、ネット上での闘いでは
値段と品揃えの競争になってしまうので、ごく一部の
業者だけが生き残れます。

 1番の要因についてのみお答えします。

 なんといっても、インターネットの普及に尽きます。
あらゆる業界でネットによる「 中抜き 」が広まって
いますが、旅行業で取り扱う商品は形あるものではあり
ません。航空券にしろホテルの宿泊にしろ、いわば権利
という情報の仲買をしているに過ぎないのです。

 これが昔は、旅行業にとっての武器でもありました。
つまり、「 机ひとつと電話一本で商売が始められる 」と
言われたものです。ところが現在はネットで航空券でも
ホテル予約でも消費者が...続きを読む

Qネットだけで色々な 資格とる方法ありますか? どこかに行ったりとかせず 自宅でできるやつ!

ネットだけで色々な
資格とる方法ありますか?

どこかに行ったりとかせず
自宅でできるやつ!

Aベストアンサー

資格試験の時に外出することができるのであれば
あらゆる資格が貴方の学びを待っています。
資格学校もかなり昔からネット講座をたくさん開講しています。

資格というのは、その資格に関する知識を身につけて、試験で合格すればとれるのです。
その意味でいえばすべての資格がネットだけでも取れます。
よかったですね。


人気Q&Aランキング