実家暮らしで独身主義の30代女性です。
社会人正社員で、一人暮らしを経験後に、
実家に戻ってきました。

会社や友人、近所や知らない方から、
独身実家暮らしはやばい。いつ結婚するのか。
と影口を叩かれます。

結婚しない奴は社会のゴミで、将来の孤独死予備軍であり、
日本経済低迷や少子高齢化の原因であると世論で叩かれています。
マスコミや世論の意見は絶対だと流されながら生きている、
大多数の人が同意見なのでしょう。

しかし、今後10年後に同じ意見を果たして世論は述べいるのでしょうか。
今、子育てをしている世帯の何割が自立した生活をしているのでしょうか。
結婚し、子供を産み、家を購入している夫婦のうち、
自己資産のみで生活している自立型夫婦の割合を政府は把握しているのでしょうか。
将来、私たちの税金を本当に圧迫する人たちは以下の方々です。
①親の資産で生活している、一見自立夫婦。自己資産貯蓄なし。
→親の介護問題が発生した時、親世帯、若夫婦世帯、ともに生活保護予備軍です。
②低年収で市営住宅で暮らす夫婦。
→今現在税金で暮らしている時点でお荷物です。
親の資産に頼るほうが社会の負担は減ります。
頼れない理由があるのならば、やはり社会のお荷物世帯です。
③夫婦のみ子供なし世帯で自己貯蓄無
→将来、介護問題が生じた場合、資産がなければ税金が使用されます。
④独身貯蓄なし世帯もしくは、親からの仕送り生活世帯
→将来、介護問題が生じた場合、資産がなければ税金が使用されます。

色々な意見を見ましたが、
独身実家暮らしに対して以下の意見が多くあります。
①親に頼って暮らしている。
→今現在、安く暮らすためにシェアハウス増えてますよね。
大人同士が共有生活を送る状況の何に問題があるのでしょうか。
正社員であれば実家に当然家賃を入れます。
親が倒れても介護しやすく、詐欺や痴呆の発見も早くなります。
②介護地獄
→独身だけの問題ではありません。
夫婦は助け合って、介護問題に取り組むもしくは介護放棄できる。
と考えているお気楽な方が多いだけです。
私は痴呆の祖母を預かり介護した経験があります。
補助が受けられるデイサービスや施設の利用は、介護ランクにより日数が規定されています。
平日昼間、デイサービスに預けていても、土日は家で面倒を見なくてはいけません。
もしくは全て施設に任せるかの選択をしなくてはなりません。
これはもう、人情ではなく、問題は資産となります。
よく、独身は必ず親の面倒を一人でみて孤立するとありますが、現実は違います。
資産のある独身は、よい施設に親を預け、計画的に会いに行く選択を合理的に行えます。
資産のない、家族持ち世帯は、夫婦間、兄弟間、親子間でもめています。
そこに助け合いの文字は皆無です。
上手く乗り越えている夫婦は、やはり資産があります。
つまり、いかに普段から生活に余裕をもっているかが非常に重要です。
③将来の孤独
親がいなくなれば、誰とも関係も持てずに孤立する問題。
→実家に住み続けているのは、お金を貯められ介護や病気の時に助け合える利点があるからです。
親のいなくなった土地に住み続けるかは別問題です。
親の土地を担保に、土地や家を賃貸し賃貸収入を受けながら、友人の多い土地に移り住む老後生活を送る選択もあります。
近所付き合いなど必要ありません。
何の助けにもなりません。
ようは、夫婦や親せきでなくとも、同程度に信頼のおける人間関係を作り、
将来に助け合える人脈をつくることが大切なんです。
④孤独死
現在の世論がすすめる、実家からの独立は、
当然大多数の核家族世帯を推奨しているということです。
年老いた夫婦のみで暮らし、片方が亡くなった時、一人暮らしになります。
子供や孫世帯と同居できる老人はどれほどいるのでしょうか。
老人世帯の近所づきあいも同年代とが多いでしょう。
新しく入った世帯とも上手に近所づきあいしている老夫婦はまれです。
当然、若い時につくった近所仲間も亡くなる、もしくは転居などで孤立します。
孫や子供が訪ねてくる回数も少ないことでしょう。
毎日電話連絡を行っていたとしても、孤独死を防げるかは疑問です。
独身暮らしでも新聞が2日たまっていたら、通報してくださいと頼めば遺体の発見も早まるでしょう。
入院手続きや施設入居の手続きや資産管理には子孫がいる利点になります。
しかし、お金の無い若い世帯が親の資産を親の為だけに運用してくれるかは疑問です。
孤独死はこのように、独身や世帯ありで、大した違いはないのです。
⑤少子化
これは、今現在騒いでいる世論が目指した社会の結果です。
おそらく、今後もこうして世論は好き勝手に都合のよいように意見を変えていくのです。
結婚して独立している世帯でも、子供を生む世帯の割合をご存じでしょうか。
また、子供を産んでも成人まで育て上げる世帯はどの程度でしょう。
これは、独身実家暮らしの有無問題ではないのです。

今現在、世帯あり無しにかかわらず、
親や税金に頼らなければ生活が破たんする人々が多い現状があります。
生活保護を受け、市営住宅に暮らし旅行や贅沢三昧な生活をしている方々もいます。
問題なのは世論に左右されすぎ、他社を攻撃し、誰かに責任をなすりつけようとする
考えを持つ人が増えたことなのではないでしょうか。
日本の経済力を上げるためには、
世論に左右されることなく、自分の考えを持ち、
税金に頼らずに、各家族間で資産を上手く運用し助け合うことがまず第一歩なのではないですか。
変なプライドや結婚しなくて子供を産まなくてはと固定概念に囚われすぎなのです。
もちろん独身主義を奨励しているのではありません。
ただ、独身実家暮らしは年収を上げる努力もせず、
家にお金も入れず、精神的に甘えて暮らし続け、将来は孤立し孤独に亡くなる運命という、
決めつけに疑問を呈しているのです。
世間一般に、完全独立世帯は稀だという事実認識が足りません。
子供の養育には祖父母からの多大な援助資金をうけている世帯がいかに多いことか。
世帯もちが年収を上げる努力をしているとは、とても思えません。
仕事が出来ないくせに、世帯持ちなんだから給料を上げろという考えの持ち主が多いだけなのでは?
むしろ独身の方の方が転職や能力向上に取り組み、年収アップを目指している人が多いと思います。
世論は本当に買ってです。
世論に流されず、今、そして今後の自分の生活に何が必要なのか真剣に考え、
必要な準備をすることが求められる世の中だと思います。
結婚し、人の親となることは素晴らしと思います。
同時に、親兄弟を大切にし、国に税金を納め、一人で生き抜く覚悟を持って自分の人生をまっとうする生き方もあるのです。
望まずに、結婚し子どもを産むことは不幸を呼び込む行為でしかありません。
また、子供を甘やかし、金欲しさに犯罪に手を染める人間を作り出す行為も同じです。
人口はただ増えれば良いのではありません。
ネットや与論では、他者を攻撃し自己を肯定する評論家が多いですが、彼等とて、
世論が推奨する人生を歩んでいる人達ばかりではありません。

重要なのは、他者を受け入れる寛容さと、
自分の人生にゆとりを持つ状態を作り出すことなのではないでしょうか。
人の人生を否定することで、自分の幸せを納得される行為は哀れです。
自分で考えて、自分が幸せだと思う環境に身を置き、幸せな人生を掴み取る努力を行うことが、
日本の経済発展に繋がるのだと、私は考えます。
それが必ずしも結婚や子孫繁栄ではないというのが、わたしの考えです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

何故独身主義を叩くのか?


  ↑
子供を作らないからでしょうね。
たぶん。

結婚して子供を作り、今の日本を次世代に
受け継がせていく。

その基本となるのが家庭だからです。



自分で考えて、自分が幸せだと思う環境に身を置き、
幸せな人生を掴み取る努力を行うことが、
日本の経済発展に繋がるのだと、私は考えます。
    ↑
経済発展するためには二つの要因があります。
1,人口増加
2,労働生産性の向上

過去200年の例でみれば、その割合は半々ぐらいです。
だから、マクロでみれば、結婚して子供を作る
方が日本の経済発展に寄与できる可能性は
高いです。

しかしです。
庶民は、日本経済のことなど考えなくてよいと
思います。
質問者さんのように自立および自律した人生を歩む
というだけで十分だと考えます。

それだけ心がけていれば、文句を言われる筋合いは
ありませんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ごもっともです。人口増加の大切さも理解しております。
しかし、このことが個人攻撃に使用されるよう、マスコミや世論が導いている気がしてまりません。
被害妄想なのでしょうか?
被害妄想であるならば、このような悩みを持つ方々は、
あまり存在しない筈なのですが。。。

何にしろ、回答頂き有難うございます。
個々人に対する公平な考えかたに共感し、ベストアンサーに選ばせて頂きました。
一人でも多く、同じような環境下で悩んでいる方の負担を減らせたら、
質問を載せた目的が果たせたとことと思います。

お礼日時:2016/02/11 23:14

独身を貫くのか結婚するのか、はたまた独身でありながら子供をもうけるのか結婚しながら子供を持たないのか、それぞれ考えも事情もあると思います。

自分が幸せだと思う環境に身を置き、幸せな人生を掴み取る努力を行うことは、ある意味で個人的なミクロ論です。

これに対して日本全体をマクロに見ると、いま合計特殊出生率が2を大きく割ってここ10年ほどは1.4前後を推移しています。人口が増えもせず減りもしないのは合計特殊出生率が2の場合で、1.4だとこの先、日本の人口はどんどん減っていくことになります。そして日本の国力あるいは経済力は人口に影響され、人口が減るほど国力も経済力も落ちると見られています(そういう調査報告が多くあります)。

「自分が幸せだと思う環境に身を置き、幸せな人生を掴み取る努力を行うことが、日本の経済発展に繋がるのだと、私は考えます」は、以上のような統計にもとづく結果とは多少すれ違ってきます。

日本の将来の行方よりも個人の自由な考えを最大限尊重するかどうか、ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、回答頂き、有難うございます。
日本という国を維持する為に人口増加が必要不可欠であると理解しております。その上で、個々人が自分の生き様を考え、自身が貢献できる能力によって国に貢献する生き方があることも理解して頂きたいと強く考えます。
一方で人口増加のみ焦点を当てるのならば、日本人の純血への拘りや人工授精の法律規制の解除など、政府が本当に実行すべき内容は多岐にあるとも思います。
結婚制度では、今も女性ばかりが一生誰かの世話を行って人生を終わらせる生き方を強いられているという気がしてなりません。
独身でも、女性の独身は男性より人格問題あると言われる点や、男性に対して思いやりを持てない人は人格否定される点でも、解ります。
女性は子供製造マシーンではないです。一方で、男性はいらないが子供は産みたい女性は山ほどいます。
男性の経済力に頼らずとも生活できる上で、社会や国には貢献したいし、出来る女性が多くなっているからです。
結婚して、家庭の問題を女性に頼りきりな男性に縛られ、男性と男性の親兄弟の面倒も押し付けられながら一生を置けたくないと考えることは罪ではないと思います。(もちろん、このような男性ばかりとは思ってません)
個人の選択が多様化している世の中において、政治的な変化があまりにもおいついていないのではないでしょうか・。

お礼日時:2016/02/11 23:32

うーん。

被害妄想か、結婚してほしい身内からの情報操作があるのでは???

だれも叩いていませんよ。政府高官がたとえば女は子供を生めとかいうと、逆に叩かれるでしょ? 女性団体などから。 大丈夫、あなたの自由は憲法で保障されているのです。

一方子供を生んでくれたほうが、国としては有難いので、そのために結婚しやすい、子を生みやすい環境を作ろうとしているわけです。少子化対策。
    • good
    • 0

<会社や友人、近所や知らない方から、


独身実家暮らしはやばい。いつ結婚するのか。
と影口を叩かれます。

あなたが現在適齢期だからでしょう。
安心してください。あと10年と待たずに誰も何も言わなくなりますから。
それまでは誰でも通る道なので我慢してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2016/02/11 23:32

で、御質問はなんなんでしょう?


ご自分の意見に自信が無いので迎合する人を探しているというのならば
そもそも書き込む場所が違うと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、では推奨できる場所があれば、ご指導お願いします。

お礼日時:2016/02/11 23:33

貴女は現在何れくらいの家賃、生活費を親に払っているの?



例えば光熱費も入れて7、8万払っていたら問題無いのです。

後は親の援助があるものの孫を見せるのは親孝行になります。

介護が必要になれば、その時に考えれば良いだけであり、前もって暮らす必要が無いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

孫の顔を見せることが親孝行の一部だとは思います。
解ってます。
しかし、親を財布代わりにする人はあまりにも多い。
孫を生んだんだから援助は当たり前は、違うのでは?
また、孫や子供のみが生きがいの生き方には疑問です。
会社を引退し、孫が生まれるまで、鬱状態だったという話を多く聞きます。
孫よりもまずは、誰かの存在に依存する生き方が問題なのではないでしょうか。
環境や人の命は、いつ何が起き変わるのか誰にもわかりません。
その時々に臨機応変に対応できる人というのは、精神的に自立した考えを持つ方です。
家にお金をいくら入れているかは、具体的に回答できませんが、十分な額です。
もし、親が明日なくなろうとも生きていくことに何の問題もありません。

介護が必要になれば、その時に考えたのでは遅いですよ。
経験から言っているのです。
若いご夫婦は、本当に問題を先送りにし、独身は苦労を知らないと詰る方が多いです。
私には、他人のご家庭問題は解らないですし、個々により違いはあれど、皆なんらかの重りを背負って生きていると考えています。
独身だろうと別世帯だろうと、本当に自立した生き方をしているかは、実際の懐事情を明確にしなければ誰にも解らないのです。
安易に誹謗中傷する方々は、自身が背負っている荷物の重みに気が付いてない人なのだと思います。

お礼日時:2016/02/11 23:42

思想ってのは、人間が勝手に作り上げたエゴでしょ。

ヒトという生物においてはつがいになり、子を生まないと生まれた生物学的意味が無いのよ。そういう種は淘汰されるよね。だから、君は淘汰の種であると思うのね。これは、個人の自由には縛られない自然の摂理なんだもの。
アナタの言う自由がある前提で行くなら、アナタを非難する自由もあるんだよね。どちらにせよ、自殺(種の淘汰)スイッチはDNAとして発動するとは思うな。
一度娘に問うたことがある。「彼ができるできないは置いといて、結婚して子どもを産みたいと思う?」まだわからんと言うか、相手によるなどと思ったが、返事はイエス。ちなみに娘はずっと「産まれてからこのかたずっと幸せ」と言い切る強者。何を言いたいかというと、家庭が、自分の育ちを幸せと思わせていれば、自然に子を産む流れになると実感したんだよね。これを逆に言うと、仮面家庭や離婚した家庭の子が多く言うんだが、「結婚が怖い(自分も離婚しそう)」などと、遺伝的に考えているような発言をするんだよね。
アナタの長々と書いた妄想は、自己弁護にすぎん。多くは自分の世代(家庭)で生きている。ひとりで生きるのは楽だよ。生活自己保護みたいなもんだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういった考え方を否定していません。
子供を産みたいまたは生んで欲しいという気持ちもあります。
結婚が怖いのではありません。
制度に疑問を感じるのです。
結婚、未婚に関わらず、家庭の問題の多くは女性が解決することが当たり前という考えが多いと思うのです。
男性をたてる、男性を甘やかす、思いやる、これが出来ない女は人格障害という誹謗中傷が目立ちます。
結婚という制度、または同居という制度、そして家庭を継いでいくという考えを改めることを政府が推奨、理解していけば人口減少問題は今よりも改善すると思います。
また、子孫を残しただけで、社会に害となる育て方や考えを受け付けるのでは何の意味もないのでは?
貴方の意見を否定しているのではないのです。
他人の生き方を否定する権利は誰にもないと思います。
自身の人生の正否を決めるのは、あくまでを自分自身だと考えるからです。
安易に、可哀そうな環境で育ったと妄想するのは辞めてください。
逆に、不幸な環境で育ち、就職もできず、自活もできない環境の女性が若くして結婚し子どもをつくり、悲惨な最期を迎えている傾向も多い現実があります。
ですが、これも個人が選んだ人生です。誰にも批判される必要は無いのです。

お礼日時:2016/02/11 23:54

あなたのおっしゃる通り問題ありません。



年金暮らしになっても貫いてください。

社会一般的に、ちょっと前までのマインドで、30過ぎて独身の女性は「行けず後家」と呼ばれて蔑まれていたので、そう言われてしまったのでしょう。
ま~多様化社会の受け入れられない狭い思考の方達です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
独身を貫くか、結婚するかこの先解りませんが、
多様な選択を日々選びながら生き抜いていきたいと思います。

お礼日時:2016/02/11 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【独身者に質問です。男女問いません。】 「 今死にたい奴は老後も死にたい。 今楽しい奴は老後も楽し

【独身者に質問です。男女問いません。】


今死にたい奴は老後も死にたい。
今楽しい奴は老後も楽しい。
効率ではなく本質の問題。
ただ今が楽しければ1人では居ない。


今が楽しい人は独り身の独身ではないそうです。

ということはですよ?

いま独身者の皆さんは今の人生を楽しくないと感じているはずです。

どうですか?

総合的に見て人生楽しくないですか?

Aベストアンサー

『独り身=独身』?未婚者の事?

独身ですが、楽しく過ごしています。
老後が楽しいかは、その時の自分が決める事では??

老後の事を気にするくらいなら、これから先
自分がどうなりたいかを決める方が重要。

今死にたいと思っても、何かキッカケで
考え方が変わって、楽しくなる事もある。

今楽しくても、将来不幸があるかもしれない…

個人的に思う事ですが、何が起こるかわからないけれど
現在の自分の積み重ねが将来を形作っていく。


…楽しいか楽しくないかは、その人が決める事で
楽しいと思ったら楽しいし、楽しくないと思ったら
楽しくない!ただそれだけでは??

それか、楽しいと思わないことを選択しているかもしれませんね。

Q私は34歳独身です。 派遣社員として働いています。 職場では私以外全員正社員です。 派遣という立場で

私は34歳独身です。
派遣社員として働いています。
職場では私以外全員正社員です。
派遣という立場でいつ契約を終了させられるのか毎日びくびくしながら、また肩身のせまい思いで働いています。悩みを打ち明ける友達もいません。
このような状況の中で、自分に自信がなくネガティブになり卑屈になりそうな時もあり辛くなります。
そんな時の考え方で何か良い方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

正社員でも客先常駐といって、派遣されますよ。

心理状態が質問者さんと同じになるようです。

自分に問題があれば、お客様が評価して、こちらの上司に苦情を言うわけです。


また、

正社員の殆どが異動や昇給昇格で悩んでいます。

ローテーションと言って、

数年に一度異動する仕組みを取り入れているところもあります。

仕事の切れ目を狙って、異動することになります。

別の言い方をすると、異動されても困らない人ほど激しく移動します。

それが分かっているので、異動のたびに、自分は首になったんだなあと思うわけです。


こうして、耐えていても、

同期や年下が自分の上司になって戻ってくることがあります。

これは、心が折れますよね。

先輩風を拭かせて、指導したあれはなんだったんだ?

赤面したくなります。

しかもこの人が自分を評価し、いるいらないとはっきり言い、異動をさせます。

新人の頃はそうした仕組みが分からないわけですから、

漠然とした不満しかありません。

長くいると、それが分かってきますから、別の悩みが生じるわけです。


更に、これにも我慢して笑顔でいても、定年があります。

年を取ってから始めて経験するわけですから、情緒も不安定になります。

定年はどんなに出世しても等しく起きます。

ある時部下が、

「え、出世したら定年とか逃れられるんじゃないんですか?

 社長も? 他の仕事とか見つけてもらえるんじゃないんですか?」

まあ、あるわけないですよね。

でも、こう勘違いしている人もいるんですよ。

とどめに、

「バブル時代の上級管理職(部長職以上)の平均的な預貯金が3000万円と

 いうデータが出たときがある。

 実は、これだと年金生活まで1500万円以上足りないらしいよ。

 定年後、やっぱり就職活動が必要なんだよ。」

と教えてあげました。

60近くで、就職活動をしても職などありませんよ。


このとき、

会社が創り上げた幻想の中で、立派な社会人と思い込んでいたと知ります。

サラリーマンの末路を追いかけた話がありませんよね。

そのため、知らない人が多いんですけど。


偉い人は定年が近い(年齢が高い)ので、リハビリをします。

「ただの老人に戻るんだ。俺を見て誰も挨拶しないなんて普通なんだろう。

 いやまて、もっと扱いが酷いのか? 

 なんか分からなくなってるぞ。」

怖い話ですよね。

ですが、上の人は実際に分からなくなってますから、

どのラインに自分をおけばいいのか悩んでいます。

全てのサラリーマンが逃れられない現実です。

ここを考えずに、いる人は愚か者でしょう。


殆どの正社員や管理者、経営者は、人が作ったモノを管理したり捌いたりする

仕事ばかりしています。

しかし、ただの老人になったあと、そんな仕事を任せてくれるわけがありません。

自分が管理したり、捌いたりするためには、自分で作らないといけません。

何もかも自分でするとなったとき、これらのスキルが一切無いわけです。

まさに、ツブシがきかない。


金や組織が無くても、一人で種を作れる技術。

これが無ければダメですよ。


派遣をやっている人も正社員であっても、

人が作った雇用の形態でしかないです。


自分一人になったら何も出来ないという不安が本当の心配なんですよ。

安全な場所を夢見て、安泰な組織の内に潜り込みたいという欲求です。

しかし、どんなに奥にはいっても、

「はい、終了。卒業です。おめでとうございました。

 これからは、自身が獲得したスキルを自分で売ってください。」

と言われます。

「嘘だろう? 何で俺が? 俺だよ? 俺もなの? 

 俺は無理だよ。他じゃ無理だよ。ここだから、・・・」

こうなってしまいます。


先ほどの部下が何故、出世すると逃れられると思い込んだんでしょう?

「就職して正社員になると逃れられるはず。

 あれ、正社員になってもなんか不安消えないよ。何でだろう?

 そうか、出世してないからだ。」

と、自分に嘘をついていたからです。

学生時代は、

「何もできない自分がどうやって食べていくんだ?

 酷いじゃないか。

 ああ、なんだ、ちゃんと新卒採用って仕組みがあるんじゃないか。

 不安にさせてくれて、酷いなあ。」

と、安心はしたわけです。

しかし、そんな虫の良い話が一生続くわけがないですよね。

本質から逃げたわけですから、これは付きまといます。

”何も出来ない自分”=”何も作れない自分”です。

企業に入り、他人が作ったものを上から操作しても、

実際には年を取っているだけで、何も強くなっていないんですね。



定年後の上司に会いますけど、

一生懸命、自分ひとりで何か作れる技術を磨くんだったと言ってます。

自分は会社の言う価値観を信じて、人生を台無しにしたと。


私も、今の企業と言う仕組みが長く続くと思えません。


管理者をやっていますが、なるべく自分で作業までやるようにしています。

勿論管理の仕事をします。

しかし観点が違います。

「一人になっても何かしら作って働かないといけない。

 自分で作って自分で管理するんだ。

 ここには、多くのノウハウが溢れていて、学ぶのが無料だ。

 何がメリットかといえば、それが本当のメリットだろう。」

と思っています。

定年後、もし幸運にも自分の事業が上手く行ったとき、人を雇うだろうか?

こういう人を雇ったら、すぐ潰れてしまうだろうなあ。

どういう人を雇ったら得なんだろう?

ちょっとした我慢不足やノウハウ不足で、仲違いしていたら直ぐ倒産だな。

部下ではなく、委託先だ。

発想が大分変わります。


私が若いときに一緒に働いていた派遣さんがいます。

彼には、社員一人でもいいから、早く事業を起こして会社にしなさいと言いました。

いまは教えたとおり一人社長になり、逞しく(しかものんびりと)やっています。

「俺も会社起こしたら通用するだろうか?」

と言ったら困ってました。


正社員の大先輩が定年のときに再就職先を探したら、

ビル清掃の仕事しかなかったそうです。

下手をすると、自分が出勤していたビルの清掃を割り当てられるかもしれません。

これが現実です。


契約社員とか正社員とか、気にしている観点がずれていませんか?

売れる技術があるか? 売れるものを作れるか?

何時までにそれを身につけるか?

いつ、雇われるという発想から雇う発想に切り替えるか?

こういう競争をいまもやっているんです。


ゴールがすぐ傍にあり、そのゴールに到着した人がいるように思い込もうとして

はいけません。


例えばなしです。

受験があったとします。

受験に落ちた二人がいたとします。

予備校に入ろうとしたら、予備試験があり、

有名な予備校に合格した人と、そうじゃない無名な予備校にしかいけなかった人に

わかれたとします。


「ああ、彼はあの有名な予備校に受かったので、きっとそのまま有名な大学に

 入るんだろうなあ。それに引き換え俺は。」


予備校を自慢しあうとなれば、これは心が相当萎縮していますよね?


どちらも大学生じゃないんです。


働くとは、事業を起こして、自分が人を雇うことです。

ここを無理として、その下で大丈夫なポジションが無いかと探っているでしょう?

この虫の良い発想をすると、心が絶望します。

そんなものが無いと知っているからです。


しかし、事業を起こすための予備校であると知っていれば、違いますよね?


定年を迎えた後事業を起こせない人は、

予備校にはいって満足し、そこで留年し続けているのと同じです。


質問者さんも、それぞれの方を、

予備校満足派なのか、事業家予備軍なのか、識別してみるといいですよ。

意外と偉い人も前者だったりします。



誰もが同じ事業家ではありません。この段階で始まっていません。

企業とは、昔で言うところの荘園です。

そこにいる人すべてが小作人です。

正小作人、派遣小作人。でしょう?

管理小作人。小作人長。

小作人が勝手に上下を決めて、悦に入っても仕方がないですよ。

「お前も、年なんで出て行ってくれ。」

これは必ず来ます。


事業を起こすことを回避して、安全を求めた人々。

その中でも格付けをして、自分を満足したい。

この中で互いにこれを羨ましがると、

「いつでも自分は社長になれる」

という自由を忘れてしまいます。


そちらの方が本道ですよ。

負けた人の論理にならって、本気で羨ましがったらだめです。


以上、ご参考に成れば。

正社員でも客先常駐といって、派遣されますよ。

心理状態が質問者さんと同じになるようです。

自分に問題があれば、お客様が評価して、こちらの上司に苦情を言うわけです。


また、

正社員の殆どが異動や昇給昇格で悩んでいます。

ローテーションと言って、

数年に一度異動する仕組みを取り入れているところもあります。

仕事の切れ目を狙って、異動することになります。

別の言い方をすると、異動されても困らない人ほど激しく移動します。

それが分かっているので、異動のたびに、自分は首になったんだ...続きを読む

Q40代以上で未婚独身の方、老後の備えはされてますか

私は、50代の未婚独身者です。20代の頃は、結婚への圧力があったのですが、圧力にめげず、
30代になり、趣味、資格の勉強に熱中していたら、40代になっていました。50代となった今、老後のことで、一抹の不安が過ぎります。

未婚独身の方が、どのように老後の備えをしていますか?

Aベストアンサー

40代半ば、男性です。

私もNo.3の方と同じく、「老後の備え」よりも「人生の終え方」に気が行きます。
人生を綺麗にまとめたい、といった感じで。
恥ずかしながら収入は良くはありませんので、
老後の蓄えを考えてしまうと今を充実して生きることは出来なくなってしまいます。
将来を活かそうと考えるあまり、今を殺してしまっては本末転倒だと思うので。
でも全く考えないのも難ですから、
体力と健康に気を使い、無理のない程度の倹約と貯金をして、
後は今を充実して楽しめればいいかなと思っています。
更に欲を言えば、お互いに人生を楽しくできるパートナーが見つかれば最高だと思っています。

Q24歳で独身/実家暮らしの人

24歳で独身/実家暮らしの人をどう思いますか?

24歳で独身/実家暮らしの身ですが、実家で暮らしてて
もう自立して一人で暮らしたいと思い家にいると違和感を感じます。
両親は女の一人暮らしは危ないといって、あまり快く賛成してくれません。
彼と結婚の話も出ているので、今から一人暮らしをして家具家電をそろえるのはもったいないでしょうか・・。
実家には兄夫婦も同居してますのですごく居心地が悪く、来年早々にでも一人暮らしを始めたい気分です。
でも、来年中に結婚に向け動きだすかもしれません。
そう思うと、お金のこともありますしそう簡単に踏み出せず、
いつも煮え切らない気持ちで家にいます。
それに、24歳で実家暮らし・・というのも世間的に見て甘えてる印象を受けると思うとなんだか自分自身情けなく恥ずかしい思いになります。

この状況どうおもいますでしょうか?

Aベストアンサー

近い将来(来年中)、結婚される予定があるのであれば、それまで実家で暮らしたほうがいいと思います。

挙式や新居には思ったよりお金が掛かります。
兄夫婦との同居は居心地が悪いかもしれませんが、ここは我慢して貯金に励み、貯めたお金を新婚旅行や挙式の費用などに充てるのもいいと思います。

後、ご両親との生活も残りわずかです。
それまでに料理を習ったり、ご両親と一緒に旅行など行かれてもいいと思います。

Q独身男、将来の住宅購入と老後資金のための最適な貯蓄方法

独身43歳男です。ボーナスなしの月収約52.5万の内、手取り約40万で、諸経費を引いて自由になる金が25万です。一生独身の予定です。目下の目的は、(1)老後まで住むための小さな戸建て(中古も可)の購入資金(マンションは他の部屋からの騒音問題で散々悩んだ経験があるので却下)と、(2)老後資金として65歳の定年時に最低3000万は確保すること。いまからどのような資産貯蓄運用が最適でしょうか。いろいろアドバイスをお聞かせください。

Aベストアンサー

一番シンプルなのは、毎月25万円ずつ定期預金しておくことです。これから20年はあるので、6000万円貯まりますよ。
住宅は10年後からなるべく遅く完成物件を現金で買えばよいということになります。10年後には3000万円貯まっていますので、その範囲で買えばいいし、定年まで先送りしても良いと思います。今と状況が変わるかもしれませんが、住宅は建築中にお金を払うと業者が倒産したりして後悔しそうな気がします。

そういうと失礼ですが、現在月15万円で生活できるなら、65歳からの年金で生活は賄えるのではないかと思います。

現在の収入と生活が続く限り、楽に達成できます。株や投資信託やFXなどと言うものは、資産のごく1部で運用したら良いと思います。定期預金というとインフレに弱いという意見が必ずでるのですが、それは金融商品や保険を売るためのためにする解説で、日本の過去の実績から言えば1年定期でインフレには負けないことがわかっています。

Q33歳女性で独身で正社員。好きでない彼氏がいます。人生に迷ってます。

33歳で転職に成功したばかり。今まではつぶれそうな会社で正社員をしてましたが、一年間頑張って資格の勉強などして、とてもよい会社に転職できました。今は仕事づけですが仕事は楽しいです。
キープしてる彼氏がいます。いざとなったら養ってもらうために公務員をえらびました。あくまでキープであり好きでないです。抱かれたくもキスしたくもありません。しかも私が高級住宅地住まいにたいして、彼は私の家から2時間もかかる田舎。私は母と二人くらしのため、母が心配だし田舎はイヤ。今の仕事もやめたくない。好きな人もいます。
悩み↓
(1)公務員といっても好きでない彼氏のために田舎くらしはいや
(2)お金に余裕はあって、土地もあっても、彼氏とキスもしたくない
(3)ふりむいてくれない好きな人がいる
(4)33歳でいまさら転職成功しても遅すぎたかしらと、ときどき呆然とする。
(5)もう素敵な同世代はみんな結婚してるか彼女もちだと思う。
(6)友達が少ない
(7)過去に統合失調症の経験があり、その余韻か、今でも声がときどき聞こえる。今の内容は上司による『クビにする』『腕に根性焼きのあとがある』(タバコを自分の腕におしつけたことあります)
(8)今の職場で働きたいけど、一生キャリアウーマンでいたいと思わない。結婚して子供うみたい。今の地元で。でも仕事はやめたくない。でも子育てちゃんとしたいから仕事やめないといけない。

本当にときどき呆然とします。この先どうしたらいいんだろう。

33歳で転職に成功したばかり。今まではつぶれそうな会社で正社員をしてましたが、一年間頑張って資格の勉強などして、とてもよい会社に転職できました。今は仕事づけですが仕事は楽しいです。
キープしてる彼氏がいます。いざとなったら養ってもらうために公務員をえらびました。あくまでキープであり好きでないです。抱かれたくもキスしたくもありません。しかも私が高級住宅地住まいにたいして、彼は私の家から2時間もかかる田舎。私は母と二人くらしのため、母が心配だし田舎はイヤ。今の仕事もやめたくな...続きを読む

Aベストアンサー

>>公務員で、おごってくれて、真面目だから結婚にはちょうどいいと思うからつきあいました。
何様ですか?相手の方が熱烈にプロポーズしてくださってるのなら、
尚更です。
あなたに、恋愛の感情がないならその様に伝えるべきではありませんか?
まぁ、あなたに人としての良心があるなら…ですけど。
無理ですねっ!

Q独身男性の悲惨な現実

週刊誌で35歳~45歳の独身男性の悲惨な現実という
特集が掲載されていたのですが
そこに書いてある現実と自分の現実が全く同じだったので
読んでいてえぐられるような気持ちになりました。
いつもさみしいな、彼女が欲しいな、セックスしたいな、仕事もさいな。。
どうすればこの現実から脱出できるのでしょうか?
40才の派遣社員の独身男性です。

Aベストアンサー

確かに、40歳前後で独身で彼女もいなかったら、寂しい気持ちにはなると思います。

質問者さんは今までに全く彼女が出来なかったのかどうかはわかりませんけど、

そのような行動をして来たかというのが疑問ですけど、それはどうでしょうか?

今の現状では独身で彼女がいない状態だと思いますけど、

「何が足りなかったのか」というのを、ここは考えながら行動して改善することが重要だと思います。

どうすればこの現実から脱出できるのかということですけど、

おそらく、彼女が出来ない限り、この現実から脱出は出来ないと思います。

もし、彼女が出来たら、こういう嫌な気持ちというのは、気にしなくなり、帳消しになるでしょう。

質問者さんは40歳で派遣社員のお仕事をしているみたいですけど、

40代ぐらいですと、結婚している人も増えつつあると思いますので、

将来結婚に出来るような女性を選ばれた方がおススメではあります。

とにかく、変えて行きましょう。変えて行かないと、今の現状のままだと思いますので、

Q好きな人がいます。 職場の社員さんで4才年下です。 その人は43才独身で、生家で母と二人暮らしで

好きな人がいます。
職場の社員さんで4才年下です。
その人は43才独身で、生家で母と二人暮らしです。
同級生とサッカーチームを作ってたり、
月一程度でゴルフに行ったり、
自分の世界を持った素敵な人です。
仕事もサクサクこなすし、知識も豊富です。
少し人を寄せ付けないオーラを発していますが、
仲良くなると、モノマネや昔ネタ等で笑わせてくれるとても面白い人です。
正直、容姿もなかなか素敵です。
ちょっと濃すぎのハーフ顔であることと
色白過ぎるところを除けば、ほぼ完璧な人です!
なのに43才まで独身って、なにか問題有りなんですかねぇ?

Aベストアンサー

その方の、相手に望む理想が高すぎるのでは?

それと、お母さんが何より大事、、ということなのでは?

Q独身 老後 賃貸か持ち家

独身で老後(定年退職後)の住宅について相談なのですが、
私は賃貸派なので一生賃貸でいくつもりですが、やはり小さくても家は買った方が良いでしょうか?
賃貸でやはりつきまとう心配が追い出しや年齢理由による契約拒否だと思います。
独身の方がいらっしゃれば、もしくはそういう事情に詳しい方、
もしよろしければアドバイス宜しくお願いします。

また上記以外にこういう心配もした方が良いなどもあれば、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

私は定年後に田舎に帰ろうと思っていますので、賃貸です。
今地元で、定年後もそこに住まわれるのなら、購入も視野に入れれば良いと思います。
一軒家だと、手入れも自分でやる必要があるので、管理人の居るマンションの方が便利です。
ただし、体を使わないと老化が早まる可能性もあるので、体力のある内は一軒家で暮らして、衰えを感じたら老人ホームという選択もあります。

年金があてにならないご時世ですので、貯金は確実に。

Q30歳でも実家暮らしのこの彼の行動は普通でしょうか

付き合って3カ月の30歳の彼氏が居ます。
彼は実家暮らしです。
まだ付き合って3カ月なので
お互いの両親には紹介していません。

その彼氏とは、毎週平日・土日はデートはしますが、
日帰りのみで泊りのデートはしません。
理由は、親にいちいち「誰とどこへ泊りに行く」と話すのが
面倒だからだそうです。

その件に関しては、
「実家暮らしだからしょうがないかな」と思っていましたが
クリスマスイブは上記の理由で
夜は別々に過ごしました。

年末年始31日・1日は会っていません。
(彼は家族と過ごすから)

「昼間一緒に過ごせたからいいかな」とも思いますが
「彼が異常なのかな?」とも思って来ました。
未成年ならまだしも30歳にもなって
このような事は普通なのでしょうか?

常に電話とメールで連絡は取っているので、浮気はないと思います。
(むしろほとんど彼から連絡が来ます)

彼曰く自分の両親に紹介して
ちゃんとお付き合いをしてる事を言えば
泊りデートは出来ると言います。

けど、まだ付き合って3カ月だしもっと仲良くなってから
彼のご両親にお会いしたいです。

話は戻りますが
30歳でも実家暮らしのこの彼の行動は普通でしょうか?

付き合って3カ月の30歳の彼氏が居ます。
彼は実家暮らしです。
まだ付き合って3カ月なので
お互いの両親には紹介していません。

その彼氏とは、毎週平日・土日はデートはしますが、
日帰りのみで泊りのデートはしません。
理由は、親にいちいち「誰とどこへ泊りに行く」と話すのが
面倒だからだそうです。

その件に関しては、
「実家暮らしだからしょうがないかな」と思っていましたが
クリスマスイブは上記の理由で
夜は別々に過ごしました。

年末年始31日・1日は会っていません。
(彼は家族と過ごす...続きを読む

Aベストアンサー

その彼と似た生活をしている者です。
異なるのは、ここ数年、女性とそんな関係にないことくらいでしょうか。

実家暮らしだと実家暮らしで、難しい問題があるものです。

父親は息子に彼女がいて喜ぶものですが、母親は微妙な心境になるようです。
孫の顔を見たい、世間と同じようにあってほしいと思う反面、「うちの息子を・・・」と。息子だけでなく娘もいる母親ならば、両面から見るので多少緩和されるようですが、息子しかいない母親だと偏りが強いかもしれません。

以上はマザコンでなくて、バランス調整、調律の一つとしてです。息子は息子で難しい。

もう一つとして、長い間家族と生活しているので、彼女も良いけど、家族を大切にしたいという気持ちが強くなりがちと思います。自分で新しい家族を作るという考え方は、薄くなりがちかも。

こんな私も「彼女を」「嫁さんを」「子供を」という考えは強いですが、今の生活がパーとなってしまうのは少し惜しい気がします。特に、一生懸命育ててきた愛犬と別れるのは。


人気Q&Aランキング