私は嫁いだ一人娘の立場です。
1999年に実家の父が他界しました。その時家には仏壇はありませんでした。
母は「仏壇は買いたくない」とずっと葬儀の時使用した、白木位牌のままです。

何度も本位牌への変更や、仏壇購入を勧めたが駄目でした。その思いは不明ですが
嫁いだ立場ですし、黙認してました
その母も、認知症となり施設入所になったので、これを機に仏壇購入し本位牌へして父を祭りたいと思います。
お恥ずかしいですがそういうしきたりには疎いので教えてください。
私の希望は、将来的に私が亡くなったときには、その仏壇は私の子供(娘)たちに祭ってもらうつもりはなく、それなりの方法で処分にされたらいいと思ってます。
また仏壇のサイズも卓上の小さいものでいいと思ってます。

1.私は長男に嫁いだので、いずれ主人の実家の仏壇(真言宗)を我が家でお祭りすると思います(今現在は主人の実家にあります)
2.私の実家は浄土宗です。今は実家(空き家)へ仏壇を置く予定ですが、母が他界した後は、我が家へもって来るつもりです。宗派が違う仏壇を置くことになりますが、主人は了解してくれてます。
3、お付き合いのあるお寺はありません。実家は大阪府にあり、亡父の故郷は三重県で、どこのお寺の檀家は不明です。


上記のような事情で仏壇を購入する場合どういう手順を踏めばいいでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 曖昧な質問にたくさんのご回答ありがとうございました
    何人かの方からの疑問にお答えして、さらに煮詰めていきたいと思います
    1、空き家に仏壇を置くのはいかがか?いうことですが、実家は亡父が退職金で建ててすごく気に入ってたのでそのほうがいいかと思ったんです。私の住まいから車で30分ほどで、母の面会がてら2週に1回は行きます。今ある白位牌にもそのつどお供えしたり、お花を供えてます。 
     また4月からは娘(父からみたら孫)がそこで暮らす予定です。

    2、遺骨は市営の墓地と、母の意向で一部は(のどぼとけ)は一心寺というお寺にも納めてます。

      補足日時:2016/02/11 22:53

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「仏壇」とは、その宗派のご本尊をお祀りする場所なのです。


本来、位牌を置く場所ではないのです。

あなたは一人娘で家を出る身。
お父様の白木位牌は葬儀の時に魂入れはしている。
ここで仏壇を用意すると、自分が死ぬまでは良いけれど、その後は一体誰が供養するのか。
このまま、自分の代だけで終わらせるのなら、お父様の白木位牌で十分。
と、考えていたのではないかと思うのです。

仏壇を購入すれば、必然的に本尊を購入することになります。
仏壇と本尊と位牌の開眼供養を営む必要もあります。

「実家(空き家)へ仏壇を置く予定」とのことですが、誰が日常的な供養をするのでしょうか。

「母が他界した後は、我が家へもって来るつもり」とのことですが、同じ家に開眼供養されている別宗派の本尊が2体というのもあるべき姿ではありません。

白木位牌から本位牌にすることは良いと思いますが、仏壇の購入はやめて、本位牌のみ今の家へ持っていった方が良いと思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

インフルエンザにかかりダウンした後体調イマイチでお礼が遅れました。
仏壇にとらわれるのはやめて、もう少し冷静に考えてみます。

位牌だけ本位牌へする予定です

お礼日時:2016/02/26 20:18

仏壇は故人の館ではありません。


本尊の為の館です。
位牌を守る方が仏壇は要らないと言うのでしたら、無理に購入する必要はありません。
お母さんが白木の位牌で良いと言うのでしたら、そのままでも良いです。
*一心寺・・大阪の方ですね。
私の先祖・父親・叔父・叔母も一心寺に納骨しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インフルエンザにかかりダウンした後体調イマイチでお礼が遅れました。
仏壇にとらわれるのはやめて、もう少し冷静に考えてみます。

位牌だけ本位牌へする予定です

お礼日時:2016/02/26 20:20

仏壇屋さんです。



まず、お近くの仏壇店(チェーン店ではなく、地元の評判の良いお店)に行き、お仏壇の品定めを致しましょう。
その際、設置場所の寸法などお持ちになると選びやすいでしょう。また、お父上の戒名をお持ちになれば
お仏壇の大きさに応じたお位牌も求めやすくなります。

ただ、気になるのは留守宅にお仏壇を奥と云う事ですが、お仏壇は毎日お参りするもの(本来は毎日お寺様へお参りする事
から始まり、遠方、その他不自由のある方が、お寺様にお参りしなくても良いようにお寺様の御本尊様の写しをお仏壇に納め
お参りして、お寺様参りの功徳を頂きたいとしたのが始まり)ですから・・・
お留守宅に置くのではなく、ご自身様の近くに置いてあげるのが良いとは思います。

ご購入後、お寺様に御本尊様、お位牌の「開眼供養」して頂きましょう。この時のお寺様はお父様のお葬式をしてくれた
お寺様と云うのが一般的です。

これは、お仏壇を安置したお家にお寺様をお招きしても良いのですが、ご都合によってはお位牌と、御本尊様をお寺まで
お持ちいただき、入魂式をお願いしても良いかと思います。(このへんはお寺様にお聞きした方が良いかと思いますが)

但し、今回のご事情をお寺様にお話致しませんと、後々トラブルになることも考えられますので、(例えば嫁ぎ先のお家が
新しく檀家になったとか・・・)この辺りは良くお寺様にご相談いただいた方が良いかと存じます。

懇ろなご供養をしてあげてくださいませ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

インフルエンザにかかりダウンした後体調イマイチでお礼が遅れました。
仏壇にとらわれるのはやめて、もう少し冷静に考えてみます。

位牌だけ本位牌へする予定です
もし仏壇を買うとしたら、チェーン店は利用しないようにします

お礼日時:2016/02/26 20:19

先の回答にもあるように、本気で購入を検討しているのであれば仏壇屋さんで相談するのが良いと思います。



>実家(空き家)へ仏壇を置く予定

そもそも誰も住んでいない家に仏壇を置く意味がありますか?

どうせ購入するなら「我が家(貴女の住む家)」に合った仏壇を納入されるのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インフルエンザにかかりダウンした後体調イマイチでお礼が遅れました。
仏壇にとらわれるのはやめて、もう少し冷静に考えてみます。

位牌だけ本位牌へする予定です

お礼日時:2016/02/26 20:19

これはまた現代にしては 奇特な・・


お寺に関わると お金ばかり取られるかもなので御用心かも・・
母上は現代的だったのですね・・
父上のお墓は お寺の墓地では無いのでしょうか

仏壇を買ったら 先ずは入仏式かな??
うちは誰も死んでもいないのに買わされて 近くのお寺に来て貰って
御経を上げて貰いました
私的にはどうでもなのに・・捨てましたぶはは・・

気は心なので 思うようにされたら良いかも
お寺の檀家とかになると 月参りや法事のお知らせが来るのかな??
お寺によっては いろいろと請求?も違うかもで
普通は一定の料金表とかは無いようです

例えば 月参り500円の人もいれば 限度は無し
法事となれば お坊さんの食事代が2万?だの いろいろしきたりとか大変かも・・
母上はどうされていたのでしょうね
お寺が遠ければ ホテル代交通費も持ち・・気分が悪いほどです・・

お葬式の御経20万以上・・車代だの何だのかんだの
法事だの何だのかんだの・・お金ばかり掛かります
後は良くは知りません・・私はノータッチ・・
納骨式だの 法事に月参り費用ぶはー・・ばったり・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

インフルエンザにかかりダウンした後体調イマイチでお礼が遅れました。
仏壇にとらわれるのはやめて、もう少し冷静に考えてみます。

位牌だけ本位牌へする予定です

お礼日時:2016/02/26 20:19

お骨はどこに埋葬しているのでしょうか? お寺ではないのですね?



いずれにしても仏壇を購入とのことですから、その仏壇屋さんでいろいろと相談にのってくれるのではないかと思います。
お住まいの近くで昔からやっている仏壇屋さんで相談してみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インフルエンザにかかりダウンした後体調イマイチでお礼が遅れました。
仏壇にとらわれるのはやめて、もう少し冷静に考えてみます。

位牌だけ本位牌へする予定です

お礼日時:2016/02/26 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇の飾り方

曹洞宗の仏壇の飾り方で少々分からないところがあります。
御本尊様の左右は小さな花瓶を置き中央はご飯と教えて頂き
そのようにしていましたが、最近他で、そのやり方は他の宗派で
曹洞宗は右に湯呑み茶碗、左にご飯と言われました。このやり方だと
御本尊様のところに収まりません。これを収めるにはどうすれば良いでしょうか。
また、どちらが本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

お寺さんに聞くのが一番ですよ

別に他人が来てお参りするべきものではなく毎日自分がするもの、それに外部で接触するのはお寺さんですから、お寺さんの言うとおりにすればいいんです。誰かが知ったかぶりで文句言ったら「お寺さんのおっしゃる通りにしています」と言えばイインです。
そもそも仏教は迷いをなくす事に意義があります。形にこだわれば迷いを産むだけです。ひとつを信じて迷いを消せばいいんです、その信じる相手はお寺さんしかないでしょ。

ウチのお寺さんの先代住職は厳しい人で、父の葬儀の際にも葬儀屋さんから「あの方丈さんは厳しくて怖い、申し訳ないけど喪主様から伺ってただけませんか」と泣きつかれたほどです。実際に葬儀屋がそろえた祭壇で「初七日までは仏じゃないんだから使っていた湯飲みを使え」と怒鳴られていました。その方から私は配置についてどっちでもいい心を込めて捧げなさいといわれました。

ネットで曹洞宗 仏壇 お供えで検索してみてください。多分どっちにおく加等ほとんど書いていないはずです。その通りだからです。つまり関係ないと言うこと。一部にご飯は向かって右とあります。
強いて言えば、中央にご飯、両サイドに水です。つまりそのどっちかの水を省略しているだけなのでどっちでもイインです。

一日ご飯を供えっぱなしにする人もいますけど、これも捧げて読経したら下げちゃったって構わないんですよ。或いは日に二回朝夕と捧げ、夕のご飯は下げて食べちゃってイイんです。(私は野鳥にあげていますけど)

お寺さんに聞くのが一番ですよ

別に他人が来てお参りするべきものではなく毎日自分がするもの、それに外部で接触するのはお寺さんですから、お寺さんの言うとおりにすればいいんです。誰かが知ったかぶりで文句言ったら「お寺さんのおっしゃる通りにしています」と言えばイインです。
そもそも仏教は迷いをなくす事に意義があります。形にこだわれば迷いを産むだけです。ひとつを信じて迷いを消せばいいんです、その信じる相手はお寺さんしかないでしょ。

ウチのお寺さんの先代住職は厳しい人で、父の葬儀...続きを読む

Q仏壇の事で教えてください。わたしは次男の嫁で、家には仏壇がありません。

仏壇の事で教えてください。わたしは次男の嫁で、家には仏壇がありません。この度、長男が実家で同居を始めることになりました。今まで知らなかったのですが、長男が位牌分けをして持っていたようで、実家に入るからその位牌を次男の家に…と渡され困っています。そのまま置くておいて拝んでいればいいのですか?仏壇を買ったほうがいいのか?一度、お寺に返したほうがいいのか?
詳しい方、教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

わかりやすいたとえを言えば
位牌はあの世との交信器ということです。

ご実家にあるのは仏壇と位牌(親機)
旦那様の兄上が持っていたのは
子機だとおもえばいいのです。

兄上がご実家に住んだままなら
子機は必要なかったのですが
「長男が家を離れていた」から
兄上に子機を渡していたのです。

で、家に帰ったらから子機は必要なくなった。

さて、ここからが問題です。

あなた様は次男と言うことで
当然仏壇はない。
ではいつ仏壇や位牌、墓の類があなた様の家にあらわれるかというと・・・今までのしきたりを取るなら
あなた様ご夫婦のどちらかが
亡くなった後です。

それは誰が用意するのかと言うと
あなた様ご夫婦のお子さん達です。
(一人っ子なら一人で。複数なら話し合って分担して。)

あなた様ご夫婦のお子さんが
あなた様ご夫婦を一番初めの「ご先祖様」として
おまつりをはじめていくわけです。

もちろん、本家(旦那様のご実家)へのお参りもかかせませんが。

ということで、今は必要ない子機です。
本当の電話なら粗大ゴミに出せばいいのですが
そうはいきません。

ご実家を通じてお寺に聞いてもらい
処分するならする
処分しないならどうすればいいか。
後味の悪くない方法をさぐるしかないです。

立派な仏壇を用意する必要はないと思います。

ただ本当に位牌を世話するとなると
大変ですよ。

毎朝、お茶、お水、をかえ
お仏飯(炊いたご飯)もかえます。
(下げたご飯は捨てずに、食べる。これが線香臭くてまずい。)
仏花の世話。花も高いものですよ。
(普段は500円程度。盆や彼岸は1000円に上がる。
冬場は月2回花を交換。夏は毎週になります。)
安請け合いはできませんよ。
厳しいところでは旅行もいけなくなります。
(毎日のお世話、特に盆と正月は一番大事。)

たいていは、
その家の奥様がしています。
いったい、誰の先祖なんでしょうかね???

そういう点もふまえて
まず夫婦の考えをきちんと一つにまとめることです。

こんにちは。40代既婚女性です。

わかりやすいたとえを言えば
位牌はあの世との交信器ということです。

ご実家にあるのは仏壇と位牌(親機)
旦那様の兄上が持っていたのは
子機だとおもえばいいのです。

兄上がご実家に住んだままなら
子機は必要なかったのですが
「長男が家を離れていた」から
兄上に子機を渡していたのです。

で、家に帰ったらから子機は必要なくなった。

さて、ここからが問題です。

あなた様は次男と言うことで
当然仏壇はない。
ではいつ仏壇や位牌、墓の類があ...続きを読む

Q仏壇の飾り方

ふと疑問に思ったのですが, 仏壇の飾り方には厳密な決まりはあるのでしょうか? 仏具の基本的な設置場所は大体決まっているとは思うのですが, ネットで色々調べてみるといろんな置き方があるみたいで・・ 例えば位牌ですが,本尊と同じ段に置いている画像も見ますし、本尊より一段下の段に置く画像も見かけます。あとちょっとした仏具でも微妙に設置する段が違ったりと・・

母は“ある程度基本を守ればあとはそれほど気にしなくても。 大事なのは心だから・・”と言います。 もちろん宗派によっても置き方は違ってくるとは思うのですが, みなさんのところはどうでしょうか?

Aベストアンサー

 禅宗の僧侶です。質問の内容がちょっと曖昧だと思います。まずあなたの菩提寺の宗派をはっきり明示しましょう。仏壇は仏様を祀るところ、お寺の本堂のレプリカのようなものである、とます認識してください。お寺の本堂の本尊様は宗派によって異なってきます。(厳密に言えば、寺の開創の事情等によってそういう公式的の当てはまらないケースもかなりありますが、仏壇に関してそこまで考慮しなくても良いと思います。)
 浄土宗と浄土真宗と時宗は阿弥陀如来を本尊とします。真言宗は大日如来。曹洞宗臨済宗天台宗は釈迦如来。日蓮宗は南無妙法蓮華経の掛け軸を本尊とします。
 大部分の宗派では位牌を置きますが、浄土真宗では小さな掛け軸に法名を書いたものを仏壇に祀っています。

 また、位牌の置き方ー本尊と同じ壇に置くべきか、下の壇に置くべきかーと言う点については、お寺さんによって見解が分かれるかもしれません。
 1、位牌に祀られている方をどう捉えるか?
  (1)、既に仏如来と同じ立場となったと考えれば、本尊様と同じ壇で良いと思います。
  (2)、故人は戒名を受け仏弟子となったのだから、一段下に祀るべきであるという考え方も成り立
    ちます。
私の場合、檀家さんに聞かれた時には(2)の立場で答えています。この点に関しては、それぞれの和尚さんによって答えが違ってくると思います。

 2、仏壇の大きさ、仕様によって異なってくると思います。本尊様と同じ壇しか位牌を置く場所がなけ
   れば、本尊様と同じ壇にするしかないと思います。

 長い回答になってしまいましたが、
(1)あなたの菩提寺を明示すること。
(2)あなたの家の仏壇の大きさや仕様を具体的に説明すること。
 その上で、菩提寺の宗派の僧侶の方やその宗派の仏壇の専門業者の方に回答を求めてください。そういう基本を押さえた上で、「供養する心」を込めて日々お参りに努めていただきたいと思います。
  
 

 禅宗の僧侶です。質問の内容がちょっと曖昧だと思います。まずあなたの菩提寺の宗派をはっきり明示しましょう。仏壇は仏様を祀るところ、お寺の本堂のレプリカのようなものである、とます認識してください。お寺の本堂の本尊様は宗派によって異なってきます。(厳密に言えば、寺の開創の事情等によってそういう公式的の当てはまらないケースもかなりありますが、仏壇に関してそこまで考慮しなくても良いと思います。)
 浄土宗と浄土真宗と時宗は阿弥陀如来を本尊とします。真言宗は大日如来。曹洞宗臨済宗天...続きを読む

Q息子のお嫁さんの実家の父へ退職祝いをするべきもの?

息子のお嫁さんの実家の父へが先日退職をされました。
この事で、お祝いをするべきがどうか悩んでいます。
普段はほとんど行きかいのない間柄なので、どうするべきか悩んでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普段あまり付き合いが親密でなければ取り立ててする事も無いとは思いますが、お嫁さんが親に感謝の気持ちでプレゼント程度にされても宜しいのではないでしょうか。あらたまってではなく、軽い感じでされれば、先様も気持ちよく受け取って戴けると思います。後は皆さんでの食事会なども親交を深める意味でも宜しいのではないでしょうか。お嫁さんとお話されてみたら良いですよ。

Q仏壇の飾り方

仏壇の飾り方について迷っています。アドバイスを頂ければ幸いです。

まず今回購入した仏壇はタンスの上にも置けるような高さ60センチほどのコンパクトサイズのものです。仏具屋さんにそろえてもらった仏具は以下の通りです。ちなみに浄土宗です。

(1)本尊(幅8センチ、長さ20センチほどの掛け軸タイプ)
(2)父の位牌
(3)香炉
(4)りん
(5)生花立て
(6)仏飯器(ご飯をお供えする小さな器)
(7)お水をお供えする器(徳利?みたいなもの)

仏壇は三段になっています。 そして三段めに下からさらに板を引き出せるようになっていて、そこにも何かをおけるようになっています。

一番上の段に本尊を置くのは分かります。 それ以外はいまいち分かりません。いろりろサイトで調べたのですが微妙に違っていたり、のっている画像があまりにも立派な仏壇で、私達のようなシンプルなものがのっていなくて・・

Aベストアンサー

ご本尊は中央の一番奥に吊り下げてください。

お父様のお位牌はその直前の棚(段)の一番右隅においてください。本当に正しい祀り方は、XX家先祖代々之霊位というお位牌を作って、それが一番右側なのですが。その時にはお父様のお位牌はそれとは対象に左側になります。)

香炉は一番低い棚(段)の中央で結構です。

生花立ては中ほどの棚(段)の左側で結構です。
(その対象で右側にはろうそくたて。)

りんとかお線香たては仏壇から外の別の台をご用意ください。

仏飯器はご本尊のすぐ前に置いてください。位牌の段と同じでいいです。

お水は中ほどの棚(段)の中央で結構です。

一番肝心なことは、ご本尊、仏飯器、お水、お線香たてが正面から見て1本の線上に並ぶことです。なお引き出しは、特別なお供え物などの時に一時的にご使用ください。ご参考になりましたか?

Q姑の実家と次男嫁の実家は親戚ですか?

私の母がなくなった時のことで、疑問です。
次男嫁の実家は親戚ですか?
先日、私の母が亡くなり、長兄が喪主を務めました。
告別式の際、次男嫁の実家が火葬場への同行、親族室での
食事などもしていましたが、不思議に思いました。
次男嫁の実家は
親戚として火葬場への同行や今後の四十九日法要などにも
出席するものなのでしょうか??

次男嫁&嫁実家があれこれ口だけだし、決定の際は「何も
わからないから・・」と逃げ、何もしてくれなかった事を
とても腹立たしく思っています。

実母の事なので次男くらいは手伝うと思ったのですが・・嫁が行かさなかったようです。
その後の四十九日法要についても口出しされ、私の怒りは
ピークにきています・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者様はお姑さんで、次男嫁というのは質問者様の次男さんのお嫁さんですか?
となると「実母のことなので次男くらいは手伝う」というのは、
「息子からしたら祖母が亡くなったので息子が手伝う・喪主は質問者様のお兄様」で合ってますか?
(とすると次男嫁が来て次男が来ないのは変ですね……)
それで合っているという前提で回答させていただきますが…

私としては、義父母にとって嫁の実家は親戚という認識です。
私自身は長男の嫁ですが、田舎なのもあり、法事などでは私の実家も出席・手伝いにいきます。
(ただ、私の親は葬儀の火葬場には来ていませんでした。法事は全て出席しています)
これは地域によるので、嫁の実家はもう呼ばないというところも結構あるとは思いますが…
私自身の実家の法事の際は、母の実家元から1人出席してもらっていました。
「嫁の実家元」が法事に出席すること自体は、珍しいことではないと思います。
少なくとも、法事に出席するということは親戚だと解釈しています。
次男嫁の実家は長男嫁の実家ほどは関わってきませんし、
法事には出席しない方が多いでしょうから(うちは田舎ですが長男嫁の実家だけなので)、
法事に出る=親戚であれば、次男嫁の実家は親戚ではない、という考え方もあるかもですが…
でも基本、長男嫁と次男嫁が立場が違えど、きょうだいの順序が違うだけなので、
同じ血の繋がり・立場であれば、関係自体は一緒だと思います。
付き合い方・深さが違うだけかな、と。
逆に言うと、親戚でないなら、香典は出す必要はないですよね。
近所の人でも職場の付き合いの人でもないですし、友達でもないので。
次男嫁の実家から香典がなくて非常識と思うかどうか、という観点で考えられると、
一番分かりやすいかなと思います。
私は、香典がないとしたらちょっとおかしいかなと思いますが…
娘のお姑さんの親御さんです。
娘にとって大事な人であれば、実家元にとっても大事にすべき人だと思います。

ただ、嫁自身が口出しすることですら非常識だと思うので、
その実家元が、自分自身の親族でもないのにあれこれ口出しするのはおかしいです。
親戚=口出ししていい、ではありません。
お怒りはごもっともかと思います。
私の感想は「親戚だけど、口出しすべき立場ではない」です。
少しでも参考になれば幸いです。
長文、失礼しました。

質問者様はお姑さんで、次男嫁というのは質問者様の次男さんのお嫁さんですか?
となると「実母のことなので次男くらいは手伝う」というのは、
「息子からしたら祖母が亡くなったので息子が手伝う・喪主は質問者様のお兄様」で合ってますか?
(とすると次男嫁が来て次男が来ないのは変ですね……)
それで合っているという前提で回答させていただきますが…

私としては、義父母にとって嫁の実家は親戚という認識です。
私自身は長男の嫁ですが、田舎なのもあり、法事などでは私の実家も出席・手伝いにいきます。
(た...続きを読む

Q遺影の飾り方で困っています。

こんにちは。
嫁に入りましたが、嫁入り先の間取りが数少なく、遺影が合計6個飾っていた部屋に入っている状態です。
仏壇の部屋に遺影を全部持ってゆきたいのですが、私が全部段ドル事になるので、飾り方や、道具を買えるところ、いろいろな飾り道具など見れるところを探しています。
どなたか良い方法や、こんな風に道具を使えばとか、ネットで買えるもの、又、使える道具などあれば教えていただければ嬉しく思います。
良いお知恵をいただければうれしいです。

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412063209

写真を小さくするか、遺影を飾らないかの選択になります。
上記サイトに良い回答があります。

Q実家のお墓について(一人娘が他家へ嫁いだ場合)

実家の墓ですが、私の両親が30年前に建て、
現在、祖母(父の実母)が分骨されています。
場所は見晴らしのよい高台(車がないと行けない)の市営霊園の一画です。
お寺は実家から車で20分程度のところにあります。

現在の私は、主人(長男)の両親と同居しており、
実家から車で30分程度の場所で暮らしています。
子供(男子)は仕事の関係で海外におり、今度も続くと思われます。

その状況を踏まえてだと思うのですが、母から先日、
「私たちの分は、お寺さんに永代供養をお願いするから。
 時々、お墓をキレイにしてくれたらいいからね」
と言われました。

たしかに、実家のお寺さんは駅に貼ってある観光ポスターに載るぐらい
庭などをすごく手入れされていて、檀家は毎年数十万単位の負担があるらしく、
「年金暮らしなのでそんなに払えませんと、お寺さんとケンカになった家もある」
とよく聞かされていますので、もし、それが可能ならば、正直ありがたいと思います。



「永代供養=お寺さんにかかる費用を負担させたくない」という
意味で言っていると解釈していますので、
お寺さんにすべておまかせして放棄するつもりはありませんし、
車の運転な可能な限り、お墓に通いますし、息子にも機会があればお墓参りをと話しています。

しかし、もし、いつかそれが叶わなくなった場合、
霊園のお墓はどうすればいいのでしょうか?
手を合わせることはいつでもどこでも出来ますが、お墓が草ぼうぼうになるのは忍びないです。
私に迷惑をかけたくないという理由で、母が永代供養を考えてくれるように、
私も、祖母、両親、そして息子のためにも、私の代で出来るだけのことをしたいと考えています。

「永代供養なんぞ」という回答もいくつか拝見しましたが、
少子化が今以上に進む将来は、今以上にこういうケースは増えると思いますし、
それぞれが元気な時でないと話せないことだと考えます。

両親が「永代供養をお願いする」という前提で、御回答をお願い申し上げます。




余談ですが、先日の某新聞に「お墓 どう守っていく」という特集が載っていました。
抜粋して書きます。

84歳の女性が市内の寺の家の墓を閉じ、納めてあった夫と舅の骨壷を自宅に持ち帰った。
2人とも20年以上前に亡くなり、以来一人暮らし。
息子は県外の会社に勤めている。
墓参りに雑草取り、菩提寺との付き合い、全部一人でやってきた。
墓守は自分の代で終わらせたい。
他の場所に墓を移すと寺に説明し、墓を閉めることにした。
戒名を書き遺骨を包んだ奉書紙を仏壇に置き、供え物を欠かさない。
自分が死んだ時は、戒名もつけず散骨してもらうのが理想だと思っている。

自分の決断ひとつで、ここまで出来るのかと驚きました。
そこまでは無理かもしれませんが、いろいろな選択肢を知りたいなと思うきっかけになりました。

実家の墓ですが、私の両親が30年前に建て、
現在、祖母(父の実母)が分骨されています。
場所は見晴らしのよい高台(車がないと行けない)の市営霊園の一画です。
お寺は実家から車で20分程度のところにあります。

現在の私は、主人(長男)の両親と同居しており、
実家から車で30分程度の場所で暮らしています。
子供(男子)は仕事の関係で海外におり、今度も続くと思われます。

その状況を踏まえてだと思うのですが、母から先日、
「私たちの分は、お寺さんに永代供養をお願いするから。
 時々、お墓...続きを読む

Aベストアンサー

私はまだ子どもが小さく、自分がまだまだ長い間お墓を守ってく立場ですが…
実家の母が、存命の祖母(父方)と共に、お寺の永代供養のようなもの?
お墓はあるかないかは把握していませんが、お寺がすべて管理をしてくれるものに
申し込みしてあると言っていました。
うちは娘だけのきょうだいなので、子どもに世話をかけたくない、とのこと。
○○人限定と言っていたので、本当にお墓が何もかもやってくれるのだと思います。
(勿論節目の法事は別でしょうが)
父までは本家のお墓に入っていますが、
私も他家のしかも跡継ぎのところへ嫁いだ身なので、そちらが最優先、
今は実家筋の墓は母が管理しています。
母が亡くなった後どうするかは…母が考えてはいるようですが、
本家の跡継ぎが別にいるので、そちら任せになるのが筋だと思っています。
(父は長男ではなく、正式には私達親子は、祖母と同居していましたが分家家族です。
 なので、分家である父が本家の墓に入ったのは、正式には間違っているそうですが…
 誰も気付かなかった辺り、いい加減です・笑)
自分自身が本家筋で男児がいなかった場合は娘が面倒をみるしかないのでしょうが…
質問文の最後にも書いてあるように、お墓をもたないというのも1つの手かもしれません。
ただ、誰かしら最低1人に、何らかの世話はかけますが…

詳しく実例は知りませんが、今はおそらく管理者がある程度管理してくれる霊園もあると思います。
(掃除程度だとは思いますが)
子どもや孫に世話をかけたくないなら、そういう所を利用するのも手かもしれません。
今入っている人と一緒に…でないと、今のお墓の墓守をする人がいませんが…(^^;
自分が生きているうちに購入し、先に移骨しておけばいいのか?と思ったり…
あまり詳しくないので、無理なことだったらすみません(>_<)

ただ、「自分が亡くなった後」までそこまで気にしなくてもいいのでは…とも思います。
結局残された人が「ぞんざいに扱えない、どうすればいいか迷う」のは、
自分の思いではなく周りの親戚などがうるさいから…というパターンが多いです。
(こちらは実体験ありです…)
思いがあれば、よほど罰当たりなことをしない限り「そういうやり方」で通ると思いますし、
やはりお墓などをどうするかより、供養の気持ちが一番だと思うので。
故人の親兄弟・他親族など「墓参りしに来得る人」が、
管理していないのに色々口出しするのでややこしいことになるのかと思ってます…
(そして大体口出しするのは「嫁いで他家の人間になり、お参りにだけ来る人」です^^;)

あまり参考になっていないかもですが…
「周りが、跡を見てくれる人に色々口出ししない環境を作ること」も、
1つの方法かなあとも思っています。
この今の「環境」のせいで、管理が半分以上義務になり、苦痛なことも出てきます。
そうすれば、後に残る人に世話をかける…などと心配する必要が減ってくるので。
結婚前も後も、似たようなことで、自分も母・義母も苦労しているので、常々そう思います(^^;
長文、失礼しました。

私はまだ子どもが小さく、自分がまだまだ長い間お墓を守ってく立場ですが…
実家の母が、存命の祖母(父方)と共に、お寺の永代供養のようなもの?
お墓はあるかないかは把握していませんが、お寺がすべて管理をしてくれるものに
申し込みしてあると言っていました。
うちは娘だけのきょうだいなので、子どもに世話をかけたくない、とのこと。
○○人限定と言っていたので、本当にお墓が何もかもやってくれるのだと思います。
(勿論節目の法事は別でしょうが)
父までは本家のお墓に入っていますが、
私も他家のしかも跡...続きを読む

Q初彼岸…お布施や祭壇の飾り方について

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っています。
仏壇には元々位牌がいくつもあり(とても古いご先祖の方のものだと思いますが)、
お供えすべきだと思ったのですが、祭壇のみでよいのでしょうか。

もう一つ、祭壇の飾り方についてです。祭壇は3段です。
手前に小さなテーブルがあり、香炉・ロウソク・線香など置いてあります。
上段には何を置くべきでしょうか?仏像など置くのでしょうか?
置くものが無いので、何を置くのか気にしております。
仏像は仏壇に1体あるのみです。
中段には位牌を置いてます。(両端に果物を置いています。)
下段には写真、ご飯やお菓子など置いています。
両脇に生花を飾っています。

宗派は臨済宗です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っていま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつらえは、祭壇を設けたときには祭壇にだけにご飯・果物などの供物を供えれば結構です。そう堅苦しく考える必要はないので、ご本尊やご先祖にも供えたいというのであれば、別に仏壇に供えるのも悪くはありません。祭壇には毎日ご飯とお茶を取り替えるほか、お彼岸の中日には彼岸団子を供えます(地方の風習によります)。

また、位牌は祭壇に出しますが、仏壇には通常ご本尊(臨済宗なので普通はお釈迦様)が安置されているので扉は開けておきます。ご先祖の位牌がある点からも閉めたりしてはいけません。真っ暗闇にしてはかわいそうだし、いずれにしても、仏壇は昼間は開けて夜は閉めるものなので。

◇ 仏壇の飾り方
最上段は須弥壇(しゅみだん)といって仏様の世界を象徴する須弥山(しゅみせん)を意味します。また須弥壇の上の空間は宮殿(くうでん)と呼ばれる聖域です。ここは仏教の理想世界を象徴したものと考えられています。そこで、ここにはご本尊と側に仕える諸仏を安置します。
上述のように臨済宗だと普通御本尊はお釈迦様で、向かって右に達磨さん、左には観音様を安置するのが常道となっています。しかし、ご本尊があれば十分で、脇の諸仏まで揃える必要はありません。仏像があるのならそれを須弥壇上の真ん中に安置するようにします。元からある仏像が宮殿にそぐわないようなものだったり、大きすぎて納まらないようだと困りますね。そういう場合は、別に仏具屋からお釈迦様の絵巻か彫像を買い求めて安置してください。お坊さんが来て読経をすれば御魂入れということになります。
宗派からすると安置すべき仏像はお釈迦様であるべきですが、お寺によっては別の仏様でもよい場合もあります。これはお坊さんに聞くのが一番です。お寺の役員をしている親戚で、古道具屋から気に入った仏像(観音様?)を買ってきて安置している人もいます。ちょっとお坊さんに怒られたけれども、まあよし(仕方ない)ということになりました。

あとは適当に並べて構いません。普通下段の真ん中に香炉を置いて線香を立てます。燭台は通常、小さなテーブル=経机(きょうづくえ)のあたりに置きますが、これも置きやすくて他に燃え移らないように注意するのが重要で、香炉や鈴(リン)の脇とか空いているところに置いて構いません。

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつ...続きを読む

Q実家の母が末期ガンで、葬儀について言ってきました。 父は既に亡くなっており、父方が天理教(父も信仰は

実家の母が末期ガンで、葬儀について言ってきました。 父は既に亡くなっており、父方が天理教(父も信仰は薄く葬儀だけ天理教でした感じでした)で、葬儀は天理教で行いましたが、母は(実家は仏教)天理教が嫌だし、葬儀も仏教でしたいし、天理教の墓(父が購入して父が眠ってる場所)には入りたくないと行ってきました。実は父が生前はあまり仲良くなかったです。
お墓のある場所も私は県外で実家からもかなり遠いので、実家に帰った際もなかなかお墓参りには行けていないのが実情でありますが、お墓は父の兄(私から見て叔父)が見てくれている感じです。 父が亡くなって(18年前)からは、父方の親戚とは、縁遠くなっているのですが、父が生前は叔父にはお世話になってるので、母がお墓に入らないとかは言えない感じなのですが、本人がそういう風に言ってきたので、どうしたらいいものかと思っております。
私は、正直信仰心が全くないので、母が言うなら、それでもいいかなと思うのですが、お墓が別とか、夫婦別の葬儀とかそういう簡単に考えていいものなのかと、分からないので、教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

実家の母が末期ガンで、葬儀について言ってきました。 父は既に亡くなっており、父方が天理教(父も信仰は薄く葬儀だけ天理教でした感じでした)で、葬儀は天理教で行いましたが、母は(実家は仏教)天理教が嫌だし、葬儀も仏教でしたいし、天理教の墓(父が購入して父が眠ってる場所)には入りたくないと行ってきました。実は父が生前はあまり仲良くなかったです。
お墓のある場所も私は県外で実家からもかなり遠いので、実家に帰った際もなかなかお墓参りには行けていないのが実情でありますが、お墓は父の兄(...続きを読む

Aベストアンサー

お母さんに「遺言」を書いてもらいましょう。正式なものではなくていいので。

そこに、「自分の葬儀について」「お墓について」を正直に書いてもらいましょう。

叔父には、母親が亡くなってから見せてください。母親も「どうせ死んだ後に見られる」のならば「書きにくい」事はないでしょう。また、あなたも「故人の最後の意思なので」と話を通しやすいかと。

あと、墓は「樹木墓」や「合祀墓」などが最近はあります。実家の墓でなくてもいいのでは?


人気Q&Aランキング