https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9167868.html

以前、この質問をした者です。
結局、仕事をさせてもらえない ( シフトが増えそうにない ) ので、辞めることにしました。

これほどの短期で辞めるのは、他従業員との諍いで辞めた時ぐらいです。
経営難による人件費対策で出勤日数・時数が激減し、それにより収入にならないことを理由に辞める場合 「 自己都合退職 」 になるんでしょうか?
私としては、人間関係は悪くなかったですし、もっと働きたかったのです。
週5日で契約していたのに僅か2ヶ月で非常勤になれば、収入は無いに等しいです。
収入面を考えれば 「 働ける所を探して其方に移籍しよう 」 と考えるのは自然の道理です。
「 会社都合退職 」 にはならないんでしょうか?
次回、良い所を見つけて面接を受ける時、同業種の経験を有無を訊かれた時に 「 ある 」 「 ない 」 とどちらを答えるべきでしょうか?
「 ある 」 と答えた場合は、なぜ短期で辞めることになったのかを説明しなければなりませんよね。
しかし、前所属先の陰口になるような理由を採用面接の際に解説するのは印象が悪いと聴きます。
アルバイトでしたし、僅か2ヶ月程度の勤務だったので、同業種であっても特に短期で辞めた理由などは訊かれないでしょうか?

そもそも、週5日勤務が非常勤になれば収入は無いに等しいわけですから、雇用主側も私が 「 退職 」 という選択肢を採る可能性が在るということは判っているはずだと思うんです。
「 週5日 → 非常勤 」 という構図を構成することで、私に辞職させようとした 「 諭旨退職 」 なのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    今回退職することになった企業は、実は副業の方なんです。
    社会保険や厚生年金は本業の方で加入しているので、今回退職する企業の方では加入していません。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/13 22:01

A 回答 (2件)

経営難による人件費対策で出勤日数・時数が激減し、それにより収入にならないことを理由に辞めるのであれば、それは会社の都合であるので「会社都合」として退職できますが、あなたから「会社を辞めます」といったら自己都合になります。

ここでは、そんなに会社の方があなたを辞めさせたいのなら、ここは堂々と会社都合で処理してくれるのなら辞めてもいいですよ」とはっきり言った方がいいですよ。
    • good
    • 0

一般に、自分から言い出して辞めるとなれば、自己都合退職になるものと思われます。


ただ、「正当な理由がなく自己の都合で退職した場合」に自己都合になるという規定があるので、ハローワークで、事情を話して、会社都合にしてもらうことも可能かもしれません。どれほど会社が悪質かを斟酌して、ハローワークの担当者が正当な理由ありと判断すれば、会社都合になります。今回のケースは微妙だと思います。親身なハローワークの担当者にあたることをお祈りするだけです。

雇用保険には加入されているのでしょうか?加入されているのであれば、自己都合とされると、3か月間の給付制限がありますが、会社都合であれば、7日間の待機満了で、失業手当の支給対象になります。
もし、雇用保険に加入されていない、もしくは、僅か2カ月ほどの勤務だったということで、雇用保険の加入期間が通算1年未満であれば、自己都合か会社都合かは関係ありませんよね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q辞めた後の目的もなく自分に合わないからと短期退職するような新卒は何故そんな身投げみたいなことしたいの

五月病を患った新卒社員が連休明けに

「もうここにはいたくない。俺には合わない」

とか言って退職していくのを見るのが面白いから、それを見て嘲笑することがゴールデンウィーク明けの楽しみ。


次の就職先も決めず、入った会社を2か月も経たずに辞める。

明らかに履歴書を汚す行為。


こんな汚れた人を一流企業は書類で落とすし、普通の企業も面接はするかもしれないが採用するのを嫌う。


正社員にはなかなか戻れないからアルバイトとか契約社員、フリーターを続けていくしかないから、大学に行った意味は全くなくなるし生涯年収もガクッと落ちる。そのうち30歳を越えて二度と浮かびあがるチャンスはなくなる。


まともな人生からドロップアウトしていく姿をまた見れると思うと実に楽しみだけど、何故こんな身投げみたいな行為をしたいのか疑問に思う。

今年は出ないのかな?と思っても毎年誰か一人は連休明けに来なくなる。

入った会社を2ヶ月で辞めて、まともな人生から外れる行為を何故やりたいんだろ?メリット皆無に思えるけど。


新卒で入った会社を超短期で辞めてメリットあるんですか?

「ブラック企業に入ったから仕方なく・・・。」って言い訳されても、そんな会社に入るお前が悪いといわれて終わりますし。

交通事故と同じで過失割合が10:0にはならないんだから、短期で辞めれば自分にも泥がつく。


次の就職先を見つけているのならさっさと辞めようが全く問題はないですが。

高偏差値の大学を卒業し、難関資格取得でもしていない限りは2ヶ月で辞めたような人は大手企業には入社できませんけどね。

ちんけな低学歴で何の資格も無いのなら、職歴つくまで我慢しないと死ぬだけでしょ?

五月病を患った新卒社員が連休明けに

「もうここにはいたくない。俺には合わない」

とか言って退職していくのを見るのが面白いから、それを見て嘲笑することがゴールデンウィーク明けの楽しみ。


次の就職先も決めず、入った会社を2か月も経たずに辞める。

明らかに履歴書を汚す行為。


こんな汚れた人を一流企業は書類で落とすし、普通の企業も面接はするかもしれないが採用するのを嫌う。


正社員にはなかなか戻れないからアルバイトとか契約社員、フリーターを続けていくしかないから、大...続きを読む

Aベストアンサー

その職場にい続けたら身投げみたいなこともしたくなるからでしょ。

ヤバいと思ったら後先考えず逃げる。これは大事なことですよ。

Q前の会社から、契約違反警告書がきました。 退職して1年以内に同業他社に勤務してはならない、同業種の事

前の会社から、契約違反警告書がきました。
退職して1年以内に同業他社に勤務してはならない、同業種の事業を立ち上げてはならないというものへの違反です。
文書の中には、前会社の顧客への勧誘行為があったのも踏まえ、営業差止め?賠償請求とありました。
退職後1年以内に私は個人事業を立ち上げましたが、前会社にも恩があったので、顧客勧誘行為どころか、顧客に私が個人事業をしている事も言っていません。
今更、個人事業をたたむ訳にはいきません。
賠償請求等に応じなくてはならないのでしょうか?
1.入社時に契約書にサイン捺印しました。
2.前会社には、8年弱勤めました。
3.退職金はありません。

Aベストアンサー

「契約違反」については認めつつ、「前会社にも恩があったので、顧客勧誘行為どころか、
顧客に私が個人事業をしている事も言ってい」なければ、前の会社の営業・業務に直接的な
支障・影響・妨害を与えておらず、営業差止めは勿論、賠償請求さえ拒否可能でしょう・・。

先方が「追及」して来た場合は、開業後の事実を伝え、相手の出かたによっては、裁判も
視野に・・・では?
『前会社の顧客への勧誘行為』が事実か、否かに係って来る問題でしょうネ。

Q昨日も質問しましたが、退職届けの退職日が9月30日なのですが、その日にち過ぎて退職届け提出しても退職

昨日も質問しましたが、退職届けの退職日が9月30日なのですが、その日にち過ぎて退職届け提出しても退職届けの退職日が9月30日でも問題ないのでしょうか?9月30日過ぎてるので…
問題があるなら何日が良いでしょうか?


個人ダンプ会社で仕事バイトしてました、そしてダンプ故障修理、修理中休業、休業手当て無し、いまだに直らず、9月16日にすいませんが会社辞めますと意思表明してその時はし承諾しました、後に承諾した覚えはないと言い出し揉めて今に至るです。

Aベストアンサー

日付を遡って作成するのであれば
「9月16日に○○さんに口頭で申し入れたとおり9月30日を以て退職します」
この旨を明記する必要があるでしょう。

ただ、既に長期休業で無給状態ならば今後出勤しなければ自然消滅のような気もしますが。

Qパートを短期間で辞めようと思っています。 理由は求人票と大幅に条件が変わった事です。 まずは時間外勤

パートを短期間で辞めようと思っています。
理由は求人票と大幅に条件が変わった事です。
まずは時間外勤務はなしと記されていたのに、実際は残業アリ。それもサービス残業で、残業手当は出ません。
有給も期間がくれば付く事になるのですが
元々いてる方に聞くと、取得実績は無いそうです。
勤務時間の変更。これは勤務を始めてから、相談があって自分も了承したのですが、残業も含めると家事に支障がでます。
休憩時間もあるのですが、実際には昼ご飯を食べたらすぐ仕事で、10分程度。8時間労働で、身体が持たない。
有給云々の前に、休みが非常に取りにくい。
時給の割に責任が重い。

他にも小さな事は数々ありますが、以上の事から仕事を辞めようと思っています。

甘えでしょうか?

Aベストアンサー

有期契約とのことですが、この場合でも退職は可能です。
次のような民法の規定があります。
(やむを得ない事由による雇用の解除)
第六百二十八条  当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html

質問者さんの場合に考えられる「やむを得ない事情」は、およそ次のようになるでしょう。
1.実態が、「時間外勤務なし」という求人票の内容と異なり、時間外労働を強要される。
これは、下記、労働基準法 第十五条に抵触する行為と認定されるべきである。
(労働条件の明示)
第十五条  使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。この場合において、賃金及び労働時間に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項については、厚生労働省令で定める方法により明示しなければならない。
○2  前項の規定によつて明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。
【罰則:三十万円以下の罰金(第百二十条 )】

2.また、1 において、「時間外労働に対して賃金が支払われない」という違法行為によっても当方に損失が生じる。
これは、下記、労働基準法 第三十七条に抵触する行為と認定されるべきである。
(時間外、休日及び深夜の割増賃金)
第三十七条  使用者が、第三十三条又は前条第一項の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
【罰則:六箇月以下の懲役又は三十万円以下の罰金(第百十九条 )】

3.8時間労働に対して休憩時間が実質10分程度より取れない。
これは、下記、労働基準法 第三十四条に抵触する行為と認定されるべきである。
(休憩)
第三十四条  使用者は、労働時間が六時間を超える場合においては少くとも四十五分、八時間を超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。
○2  前項の休憩時間は、一斉に与えなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定があるときは、この限りでない。
○3  使用者は、第一項の休憩時間を自由に利用させなければならない。
【罰則:六箇月以下の懲役又は三十万円以下の罰金(第百十九条 )】

このように、質問者さんは堂々と辞める理由があるだけではなく、雇用側は明白な法律違反を犯していることになります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html#1000000000003000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

有期契約とのことですが、この場合でも退職は可能です。
次のような民法の規定があります。
(やむを得ない事由による雇用の解除)
第六百二十八条  当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html

質問者さんの場合に考えられる「やむを得ない事情」は...続きを読む

Q仕事を短期間で辞めてしまいます。 一年準社員で販売職として働き、その後が問題です。土日祝休みが欲しく

仕事を短期間で辞めてしまいます。
一年準社員で販売職として働き、その後が問題です。土日祝休みが欲しく、事務職に転職をしたのですが3日で辞めてしまいました。(正社員でした)
理由はそこで働いていた友人とトラブルがあり辞めてしまいました。
その後運良くまた正社員で事務職で採用していただいたのですが、合わずに一週間で辞めてしまいました…
現在2ヶ月ほど無職状態です。
22歳にもなって情けないです。
自分の意思や考えの甘さ、重々わかっております。もう、正社員で働くのはやめたほうがいいですよね。多大なる迷惑をかけてることは本当に申し訳ないです。
しかし、まだ事務職の仕事を探してしまいます。前の二つは特殊な事務でした。
こんな考えの甘い私は辞めておいたほうがいいでしょうか。
どうすれば長く働けますか?

Aベストアンサー

性別が不明ですが…。

性別、そして将来設計をどう考えるかで深刻度は変わると思いますが、
とりあえず、男女差なしで考えました。
(普通に考えれば通常、男性だと、深刻度は増すと思います)


最初の退職はまだしも、
そのあとの、2度になる、“短期で辞めた理由”の“詳細”がわからないので、
たんに、めぐりあわせがあわなかっただけなのかもしれません。

「たまたま自分に、かなり合わない職場が続いてしまった」ということなら
「そこまで心配しなくても良いのでは?」とも思います。


でもそうではなく、実はこれまでの人生でも、
いろいろなことを「短期で辞めてしまう」ことが続いていた場合。

「次の職場こそは…」という、運頼みのような行動は、避けたほうがよさそうです。


あと、なぜ「事務職」にこだわっていらっしゃるのか、わかりません。
「販売職」はイヤになったのかもしれませんが、事務職にこだわる必要はないと思うのですが。
「私にはそれぐらいしかできない」と思い込んでませんか?



とりあえず、まずは、これまでの人生を振り返り、
なにが「長続き」して、
どういったことがあると「長続きせずに辞めて」しまうのかを
思い出してみてください。

「塾」、「部活」、「習い事」など…。
じっくり、じっくり、しっかりと思い返してみましょう。

「長続き」の話であって、何が「好き」だったか「嫌い」だったかという話ではないので注意してください。

「好きではなかったけど、○○については長続きした」
「そういえば、人間関係で○○があると、イヤになって辞めてしまった」
といった傾向がつかめれば、それを指針とした、次の仕事選びができそうです。


あと、
正社員だと辛い(辞めづらい…結局、辞めちゃってますけど)というのは納得できるので、
しばらく、あえて積極的にアルバイトをしてみてはどうでしょう。

まだ22歳なので、数年は「猶予」があると思います。

2、3年、選り好みせずに、いろいろなアルバイトをしてはいかがでしょう。

「嫌ならスグやめちゃえ」という開き直った気持ちで自分の背中を押して、いろんな職業を体験しましょう。

「絶対にイヤだ!」と言うもの以外、いろいろ経験してみましょう。
「こんなのできるかな…」程度なら、ぜひ挑戦してみてください。

自分でも思ってもみなかった職業が、
「あ、この職業、向いているかも…」という感じで
みつかるかもしれません。

また、様々な職業を体験するなかで、
「こういった作業は得意だな」
「自分はこういう状況だと辞めたくなっちゃうんだ」という、
より強い傾向もつかめるかもしれません。


数年後、自分の傾向や、気持ちの整理がついたら、
それを指針に、あらためて正社員に向けた就職活動を再開してください。



もちろん「根性のなさ」や「意思の弱さ」などを鍛えられたら、それがいいに決まってます。

でも、どうしてもそういった点で、他の人と同じように頑張れないという人もいると思います。

ですから、「仕事を長く続けられるように頑張る・努力する」のではなく、
「頑張らなくちゃ」と必死に思わなくても、
「これなら長く続けられる」というものを“見つけて”みてください。


繰り返しになりますが、職業の「好き」「嫌い」ではなく、「続けられるかどうか」です。
「好き」「嫌い」では選ばないでください。

もちろん「好きなこと」の方が、長続きしやすい傾向にはあるでしょう。
でも、「特に好きではないけど、続けることはできる」というものは、けっこうあるはずです。


そうやって選んだ職業は、残念ながらお給料の金額的には厳しいかもしれません。
でも、それは仕方ないですよね。
アレもコレも全部、手に入れることはできないので。
その点は覚悟してください。

ぺんたろすさんの希望は「休日があって、長く続けられる職業」ということですよね?

正社員になりたい職業を選ぶ際に、それ以外の条件は、基本的に求めないように意識したほうがよいと思います。

がんばってみてください。

性別が不明ですが…。

性別、そして将来設計をどう考えるかで深刻度は変わると思いますが、
とりあえず、男女差なしで考えました。
(普通に考えれば通常、男性だと、深刻度は増すと思います)


最初の退職はまだしも、
そのあとの、2度になる、“短期で辞めた理由”の“詳細”がわからないので、
たんに、めぐりあわせがあわなかっただけなのかもしれません。

「たまたま自分に、かなり合わない職場が続いてしまった」ということなら
「そこまで心配しなくても良いのでは?」とも思います。


でもそうではなく、実...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報