アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

叔父が昨日インフルエンザで緊急入院しました。肺気腫と肺炎もあり、糖尿病もあります。今日明日が山場と言われましたが、そんなに、悪くなってしまうのでしょうか❓

叔父は、80才です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高齢者が肺炎に成ると、免疫力が落ちていた場合数日でお亡くなりに成る事はよくある事です。


と言うか、高齢者がお亡くなりに成る病状は、ほとんどの場合肺炎です。
ご質問者様の叔父様は、あまりにも悪い他の症状が重なって居ます。
残念ながら、お医者様の言われることは間違って居ない可能性が有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/13 23:05

もともと健康な人がインフルエンザに掛かっても1週間位でよくなりますが、叔父様のように肺気腫や肺炎、喘息など病気を持っている方は重症化することがあります。

加えてご高齢ですので体力的にも落ちていますので尚更です。回復されることを願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/14 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肺炎の基礎知識〜特徴的な症状、かぜとの見分け方|重症化しやすい人は?

    肺炎とはどんな感染症か  肺炎は、肺胞性(はいほうせい)肺炎と間質性(かんしつせい)肺炎に大別されます。原因別死亡率では、肺炎は4位に位置しており、肺炎で死亡する人の92%は65歳以上の高齢者です。  原因となる病原体(病因微生物)などの種類により、細菌性肺炎、ウイルス性肺炎、マイコプラズマ肺炎、クラミジア肺炎、真菌性(しんきんせい)肺炎、寄生虫肺炎などに分類されます。  病理形態学的な分類では、大葉性(だ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主人(29歳)が、肺気腫なんです・・・。

題目どおりです。
職業柄、周りがヘビースモーカーです。体力勝負の仕事をしています。

彼自身は10代半ばからの愛煙家だそうです。
もともと、アレルギー体質で、かなりひどい慢性副鼻腔炎。
毎朝、緑の粘調な痰と緑の粘調な鼻水で、洗面の排水溝がふさがっています。
最近、夜中の咳も増え、痰の色が前よりひどくなっていたので、呼吸器科の受診をさせたところ、先日、レントゲンで上記診断(軽度らしいですが、)されました。

なんせ、意志力が弱いというか、散々な目にあい、家族に見放されそうになったというのに、パチンコも完全に足を洗えず(自分では「オレは軽い依存症だ」などといっております)。
その上、医者に通うのが嫌いなのか、歯の治療ですら最後まで続かず、再発・・・という感じな人です。

私が禁煙のことをガミガミ言っても、特に怒る事はないのですが、再三いやみだなあ、と私自身に嫌気がさします。
今回は、これからの生命にかかってくること。
私としては、なんとしても禁煙し、成功してもらいたい。
けれど、私からガミガミはよくないと思い、けれど、彼の意志の問題だし・・・
彼の意思を良い方へ持っていき、引き立て、継続するために出来ることは何でしょうか?

こんな若くして、これからの予後を考えると、切ないです。
彼は、私たち家族(まだ子どもたちも幼児です)がどんな思いでいるか、わかっているのでしょうか?
苦しいのは、私も一緒なのに・・・。

何かいい案を紹介ください。
過去レスから「禁煙セラピー」という本のことも知りました。
彼自身、禁煙への意思はかなり薄いと思われます。
私は喫煙はしないため、理解できない部分が多いので、皆さん、宜しくお願いします。

何とか、力をお貸しください。
文にまとまりがなく、長文でスミマセン。

題目どおりです。
職業柄、周りがヘビースモーカーです。体力勝負の仕事をしています。

彼自身は10代半ばからの愛煙家だそうです。
もともと、アレルギー体質で、かなりひどい慢性副鼻腔炎。
毎朝、緑の粘調な痰と緑の粘調な鼻水で、洗面の排水溝がふさがっています。
最近、夜中の咳も増え、痰の色が前よりひどくなっていたので、呼吸器科の受診をさせたところ、先日、レントゲンで上記診断(軽度らしいですが、)されました。

なんせ、意志力が弱いというか、散々な目にあい、家族に見放されそうにな...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸リハビリテーションを専門とする理学療法士です.
あなたの質問が気にかかり,さっき呼吸器科の専門医に症状を話したところ,若年性の肺気腫も問題だが,副鼻腔炎の合併がある慢性気道感染があるなら,びまん性細気管支炎や気管支拡張症を疑うそうです.また,緑色の痰は緑膿菌による感染を疑います.職業柄,たまに若くて痰の多い患者さんに痰の出し方を指導しますが,肺炎を繰り返し,若くして亡くなる方がおられます.禁煙のレベルではないようにおもいますので,もっと専門の医師に診てもらったほうがよいのではないでしょうか.
また,29才で肺気腫と診断される方は珍しく,40〰50才台で在宅酸素療法が必要になるかもしれません.いずれにせよ禁煙が必要です.

Q肺気腫に罹った時の酸素ボンベはどの段階で使用していいのでしょう?

89歳の母ですが、肺気腫と診断されました。呼吸が常時60~70あります。スピリーバ吸入用カプセル18HGを一日に1カプセル
処方されましたが、あまり効果はあらわれません。血液中の酸素濃度は81でそれほどひどい値ではありませんが、非常に苦しい様子です。これくらいの酸素濃度でも生活するのに苦しい場合は酸素ボンベを使うことに踏み切ってもいいのではないかと思うのですが、どんなものでしょうか。酸素ボンベの使用による功罪についても教えて頂きたい。

Aベストアンサー

こんばんは。
医者ではありませんが、在宅酸素のメーカに勤めておりましたので、参考までの情報としてご覧下さい。
#すこし長文となります

まず、血液中の酸素濃度が81という事ですが、これはかなり苦しい状態です。
測定器のテストのため、自分自身で息を止めて酸素濃度を下げて測定した事があります。
限界までこらえても81まで下がった事はありませんでした。
それぐらいの状態が常時続いていると認識しておいて下さい。
#ちなみに正常であれば、95より下がる事はありません

酸素ボンベの使用ですが、是非使った方が良いと思います。
血液中に酸素が足りないと、血液を循環させて補おうとするため心臓に負担がかかってしまいます。
「酸素を吸入すると癖になる」と思われる方もいらっしゃいますが、それはありません。
 #そうだとすると、全ての動物は”酸素中毒”って事になります

酸素ボンベを使う功罪といいますか、デメリットを挙げるとしますと・・・
1.酸素は助燃性でボンベは高圧ガス容器になるので火気厳禁になります
2.重たい荷物が増えるので、屋外での活動に支障をきたす事がある
  →最近のボンベはかなり軽い様です
3.飛行機などの乗り物で制約を受ける
ぐらいでしょうか。

血中酸素濃度が81であれば保険適用となるはずです。
そうなれば、医者の診断により薬と同じように処方してもらう事が可能になると思います。
自宅で過ごされるケースが多ければ、電動で空気中から酸素を濃縮する機械を使うことも出来ます。(これだと詰め替え要らずです)

まずは肺気腫と診断された先生に相談されてはいかがでしょうか。
もしその先生が専門でなければ、呼吸器科の病院などを紹介してもらうと良いと思います。

在宅酸素療法で調べましたら、下記URLが見つかりました。
参考までにどうぞ。

お大事にして下さい。
長々と、すいませんでした。

参考URL:http://www.copd-info.net/treat/oxygen.html

こんばんは。
医者ではありませんが、在宅酸素のメーカに勤めておりましたので、参考までの情報としてご覧下さい。
#すこし長文となります

まず、血液中の酸素濃度が81という事ですが、これはかなり苦しい状態です。
測定器のテストのため、自分自身で息を止めて酸素濃度を下げて測定した事があります。
限界までこらえても81まで下がった事はありませんでした。
それぐらいの状態が常時続いていると認識しておいて下さい。
#ちなみに正常であれば、95より下がる事はありません

酸素ボンベの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報