私はほぼ毎週ウインズに出かけている者です。
よく「馬券のみで生活している」なんて話を耳にしますが
これって本当なんでしょうか?3~5年間っていった長い
スパンで見た時、プラス収支の人っています?
私は去年1年間、テイエムオペラオーの単勝馬券をころがし
続け、結局この馬が1度も負けなかったため去年に関して
はプラスで終えられました。でもこんなのは普通のやり方
じゃないし、実際一昨年はマイナスでした。
プロの馬券師っていう人がほんとにいるならぜひ会ってみたいです。あとやはりそういう人は「インサイダー情報」
的なものを、掴んでるんでしょうか?
それについても疑問があります。もしレース前から勝ち馬
が本当に分かっているときがあるとしたら、情報を持ってる人間は、オッズが下がらない程度に有り金全て突っ込む
だろうし、もし一部でもそういうことが行われてるなら、
競馬というシステム自体が成り立たないたないのでは・・
と思うのですが。情報を100%遮断すること自体不可能
でしょうし、人間が関わる以上・・。
もし競馬の収支で3年以上安定してプラスを維持してる人が
いたら(去年の私のような変則的なやりかたじゃなくて、です)その収支や的中率・回収率をお聞きしたいです。
もちろん予想方法について尋ねるつもりはありません。
ただ、ほんとにそんな人がいるのか、もしいるのなら馬券
でどれほどの利益を作り出せるものなのか、が是非知りたいです・・よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特に正業を持たず、予想業も行わずに、競馬を中心とする


合法賭博を生業としている専業ギャンブラーの杉本と申します。
すなわち、お尋ねの点については「存在します」が回答です。

また、類は友を呼ぶではありませんが、国内外に競馬を中心とする
プロギャンブラーの知己も何人かおります。

ところで、ここで言うプロとは、常時大きな金額を張り取りして
勝ち続けている人間のことで、ただ単にギャンブルが好きでのめり込み、
何とか凌いでいるタイプのことではありません。
そもそも、圧倒的な腕前を持つプロギャンブラーに「ギャンブル好き」
は皆無です。厳しい仕事ですからね。

    • good
    • 1

これは私ではないのですが、友達に小遣い程度(年間70~100万)勝っている人はいます。


その友達に特別な必勝法があるわけじゃないですが、自信のあるレースだけ狙いうちをして掛け金を多くかけます。だからといって本命レースだけじゃなく、万馬券(99年JCなど)もコンスタントに的中させます。まあ私から見ればその友達の才能としか思えないのですが・・・。
回収率にしたら200%程だと思います。ちなみに私は70~120%を毎年さまよってます(^_^;)。
また、中央は分からないですが、地方ではインサイダーレースはあります。
その情報で稼ぐことはできると思いますが、それを知る方法は関係者にならないと無理でしょう。
中央にもオッズサインなるもので稼ぐことができると聞いたことがあります。オッズの変化を調べるプログラムを使って不自然なオッズの変化(大口注文)で隠れた勝ち馬を調べる方法らしいです。まあ私達凡人はオペラー-ドトウ馬券を買って稼ぐのが確実です(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに(笑)!!!>まあ私達凡人はオペラー-ドトウ馬券を買って稼ぐのが確実・・

お礼日時:2001/06/20 05:28

こんにちは


プラスになる人はいます。(ここ4年間)
何を隠そう私です。
但し、他に職がありますし、土日の時間だけではデータの処理に限りがあります。私は、小遣いを稼ぐ程度ですが、
全く馬券だけで生活している方も実際います。
1000万以上です。
私の場合は「インサイダー情報」ではありません。オッズです。
ちなみに昨日の場合は、福島は単勝2番人気・馬連1番人気の追い上げをしました。(過去数日間のデータを見ていれば判断できます)方法は出現率と配当よりはじき出される期待値の推移です。
インサイダーではレース中の事故までは予想できないのでいくら分かっていても全財産をつぎ込む人はいないと思います。というか、リスクを最大限回避しないとだめですよね。購入方法も常に新しいものを研究しています。
ということでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この方はすごいですね・・・!
4年間プラス・・・!
でもプロ馬券師の方じゃありませんね・・

お礼日時:2001/06/20 05:32

かなり前なのでうろ覚えですが、テレビである方を取り上げていました。


その方は競馬のみで生計を立て、毎年確定申告をきっちり行い、ローンを組んでマイホームまで建ててしまったそうです。
普通、こんな不安定な収入の人に資金を貸してくれませんが、きっちり確定申告してるし、年収が毎年百万単位(たしか4、5百万)だったので貸してくれたようです。
その方は独自の必勝方法を編み出していましたが、「TVでは言えない」とか言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少しあやしいですね・・ほんとならスゴいですが・・・

お礼日時:2001/06/20 05:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【競馬・阪神競馬場】3月19日(日)の買う馬券を決めたんですけどこのレースの馬券って次のレースの前で

【競馬・阪神競馬場】3月19日(日)の買う馬券を決めたんですけどこのレースの馬券って次のレースの前でしか買えないんですか?

当日朝一に阪神競馬場に行って券売機で第65回阪神大賞典(GⅡ)と山陽特別のレースだけ指定して買えるんでしょうか?

WINSでも前日とか一週間前とかに先に買う事できますか?

ネットで買えって言うのはなしでお願いします。
ハマってしまったら大変なんで。

第65回阪神大賞典(GⅡ)
1-2
2-3
2-5
2-4
2-7
2-8
2-9

山陽特別
2-9
2-14
2-15
2-16

2-9
9-14
9-15
9-16

Aベストアンサー

阪神大賞典は前日から買えます。
もちろん当日の朝でも買えます。
競馬場でもWINSでも、開いている時間内ならOKです。

山陽特別は当日の朝からです。

馬券はレースごとなので、もちろん買いたいレースを指定して買えます。

ちなみに一週間前から買えるレースはないです。
出走馬・枠番・馬番が確定しないと馬券は発売不可能なのですが、それらが全て確定するのは基本的に前日だからです。

Qウインズでの馬券発売締切は何分前?

POGで注目していた馬が出走するので、記念馬券を買いに行こうかと思っています。ウインズで買う場合、発売の締切は出走の何分前なんでしょうか?ご存じの方、教えて頂けたら幸いです。
(JRAのホームページも見たのですが、競馬場で買う場合の締切時間しか見つかりませんでした…)

Aベストアンサー

競馬場と一緒です。
2分前です。

Q【競馬の競走馬がゴーグルを付けているのは馬が花粉症だからですか?】 それとも風除けで目を保護して早く

【競馬の競走馬がゴーグルを付けているのは馬が花粉症だからですか?】


それとも風除けで目を保護して早く走って貰うためにもの?

Aベストアンサー

競走馬がつけるメガネ状のものですが、形からすると、おそらくはブリンカーか、パシュファイアーだと思います。

ブリンカーは、前の回答者様が書かれている通り、競走馬の視界の一部を遮ることで、余計なものをみて驚かないように、という意図で装着されます。
サラブレッドをはじめとする馬という動物は、自分の真後ろ以外、大体350度くらいの場所が見える、と言われています。つまり、背後に何かあればそれも目に入ります。そのため、レース中、後ろに馬がいたりすると、その馬のことが気になって暴れてしまうとか、そういうこともあります。そこで、ブリンカーをつけて、後ろが見えなくなるようにしてそれが気にならないようにする、というわけです。
ちなみに、鼻の部分にボア状のものをつけるシャドーロール、目の後ろの部分にボア状のものとつけるチークピーシーズも、視界の一部を遮ることで、という意味では同じような効果を狙ったものといます。

一方、パシュファイアーというのは、目の部分をネットで覆ったものです。
質問文に馬も花粉症? とありますが、意図としてはそれに近いです。
競走馬はレース中、隊列になって走りますが、そのとき、特にダートでのレースなどでは前にいる馬が蹴り上げた砂などが目に入ったりすることがあります。馬の中には、それをきっかけにレースそのものが嫌だ、という風になってしまうものもいます。
そこで、目のところに覆いを作ることで、前の馬が蹴り上げた砂などが目に入らないように保護する、という目的でつけられます・

競走馬がつけるメガネ状のものですが、形からすると、おそらくはブリンカーか、パシュファイアーだと思います。

ブリンカーは、前の回答者様が書かれている通り、競走馬の視界の一部を遮ることで、余計なものをみて驚かないように、という意図で装着されます。
サラブレッドをはじめとする馬という動物は、自分の真後ろ以外、大体350度くらいの場所が見える、と言われています。つまり、背後に何かあればそれも目に入ります。そのため、レース中、後ろに馬がいたりすると、その馬のことが気になって暴れてしま...続きを読む

Q馬券の種類と収支

競馬は10年前ぐらいに少しやりましたが、今は全くやっていません。(やる時間もお金も気力もありません。)
そのころから疑問に思っていたのですが、一つのレースで馬券の種類が複数ありますよね、単勝とか枠連とか馬連とか、現在はもっとあるのかもしれません。 その中で売上金額から配当金に回るお金は、馬券の種類毎に収支合わせをしているのでしょうか。それともそのレース全体の売上から、配当があるのでしょうか。
例えばなぜか単勝の馬券ばかり売れ、枠連や馬連の馬券があまり売れないレースでは、単勝のほうが配当金が高いということがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

結論から申し上げると、払戻金は馬券の種類ごとに計算されます。

たとえ話を出されていらっしゃいますが、単勝の売り上げが枠連・馬連の売り上げと同じで単勝の的中枚数が枠連・馬連の的中枚数より少なければ払戻金は単勝のほうが高くなります。

JRAに払戻金の計算法が載っております。参考にしてください。

参考URL:http://www.jra.go.jp/faq/a2.html

Q年間収支プラスの人って

競馬で年間収支プラスになった経験を持っている人は、どのくらいいるのでしょう。毎週やっていると、年間トータルで勝つのは、なかなか難しいですよね。

Aベストアンサー

競馬を楽しむのであるのなら毎週やるのもいいと思います。しかし、年間収支プラスを狙うのなら買わない週があることも必要ですよ。実際にはレースを絞らないと黒字なんて無理でしょう。どう絞るかは経験によるものが大きいと思いますが・・・
全てのギャンブルに言えることですが、”いかに勝つか”ではなく”いかに負けないか”が重要だと思っていたほうがいいですよ。欲を出すと収支が急激に下がっていきます。そのあたりはしっかりと自分のデータを持っていれば改善できていきますよ。
ひとつだけ言える事は、負け組に入らなければ勝ち組みになるってことです。
ちなみに私、EXCELに記録されてある記録上、8年連続(それ以前は記録がない。)プラスですが、「G1(重賞)だから買う」っていうのを少なくすればもっとあげられるとおもっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報