床下調湿材(ゼオライト)についてお伺いしたいのですが、私は新築の家に入居して2か月になります。先日通気口に網を取りつける業者が床下の掃除もするとのことで掃除をしてもらい、まあ、まだ入居間もないのでゴミや虫とかはなかったようですがその際、お風呂場と洗面所のところが結露がひどいと言われました。ハウスメーカーでは床下は防湿シートを敷いてはくれてるんですが、お風呂場等の水まわりの配管部分は配管があってシートをしけないところとかあるらしく、その影響もあってか湿気がすごいということでした。もともと土地が持ってる湿気というのはあるけれどゼオライトとかでその湿気をシャットアウトしないと結局湿気が上がってきて床材とかをいずれは腐らせるとのことでした。たしかにそれはそうかなと思うのですが、その費用については疑問があります。例えば自分でゼオライトを買ってきて敷くことはできないのかどうかと、仮に業者にお願いした場合、どのくらいかかるかものなのか、どなたかアドバイスしていただきたいのですが。ちなみに家の場合はお風呂場と洗面所の床下だけで大丈夫ということでした。その方は現場の方で営業とか通すと40万円位かかるとのことでした。ハウスメーカーに頼んでも中間マージンをとられるのでもっとかかると言われましたが、まあ、それはすぐにでもその業者(現場のかた)にでも頼めば安いよという売りなんでしょうが。どんなもんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私自身は調湿材を作成していますので、いえることですが



 調湿材は出来れば、施工されていた方が良いと思います。
畳にカビが生えたりするのは、床下の湿度がどうしても上がるためです。
住宅自体の機密性が上がっているため、どうしても、空気がこもりやすい環境に
有ることは、実際問題です。逆にこのところ、ハウスメーカーさんからの問い合わせが多くなりました。

 点検された業者さんがどのような方かは、解りませんが、調湿材は選びかが難しいのが実際です。それと40万円は高すぎます。
 炭の場合でしたら15坪の程度に調湿材を敷かれても20万円前後でしょう。
 
 ご自分で納得されるものを探された方が、よろしいかと思います。
    • good
    • 0

お話の様子では、よくある床下産業による訪問販売のパターンだと思います。

「床が腐る」という一般的可能性で不安をあおって物を売ろうというものです。

結論から言えば何もする必要はありません。

できればご自分でもぐって確かめるといいと思います。

浴室と洗面所の床板が現在無垢材であるなら、床下にその程度の湿気があっても問題はありません。もともと日本の家は湿気に強いのです。ゼオライトなしに維持されてきた時代のほうが圧倒的に長いのです。
もし床板が合板なら、遠い将来その部分を改修するついでに板をムク板に代えてもらえばいいのであり、そのために資金をとっておくほうがいいと思います。

また、湿気があるとシロアリがわくなどということは生態上まったくありえません。

それでもどうしてもゼオライトが設置したいと思われるならホームセンターでも販売しているところもあります。一袋ニ、三千円です。配管のところだけなら一袋で十分です。あまり意味はないと思いますが。あるいは、コンクリートや充填剤で配管の隙間を埋めてもいいではありませんか。

いずれにせよ40万円も出すようなことではないことは確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。メーカーにも確認したところ、ゼオライトは坪5千円だそうです。まあ、湿気に敏感な人はする人もいるが、メンテナンスがあるのであまり気にしないでそのときに見てもらってからでもよいのではということでした。言われればせっかく建てた家だからと不安にかられ手にかかるのでしょうね。でも一応大手メーカーにやってもらっているのでそんな手落ちがあるとも思えませんし(まあ、ないとも言えませんが)急いで結論をだしてやってもらうことではないのでしょうね。今後の課題にします。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 09:32

御意見させて頂きます。

床下調湿剤をお風呂場と洗面所に敷くのですね。40万は私は
暴利だと思います。高すぎますね。もし調湿剤を敷くのでしたら他にも見積りを取るべきです。それとホームセンタ-では調湿剤は販売されていないと思います。私は今までに見た事がないです。ホームセンターで販売されると商売になりませんので業界が規制を掛けています。これは利益を守る上では他の業種でもよくある話です。

家の構造にもよりますが一般の人が床下にもぐったりするのは大変ですので専門業者を勧めますが値段は業者によってまちまちですので気おつけてください。
この業界の人は押しが強いので断る時はしっかり断りましょう!!

ネットで床下調湿剤で検索するといろいろ出てきますよ!参考になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご意見ありがとうございました。ハウスメーカーにも聞くことにしました。また、ハウスメーカーでは、アフターメンテナンスが着いているのでそのようなセールスのようなものは相手にするなとも言われました。それもそうかとも思いますが、先日の業者がカビが着いて腐ってからでは大がかりな修繕になるので高額な修繕費になりますよといわれました。そのときにメーカーに言っても中間マージンをとられまたさらに高額になりますよと言われました。それもそうかとも思います。
双方が言うこともわかりますが商売でしょうし、今後は慎重に対応したいと思います。

お礼日時:2001/06/18 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼオライト(床下調湿材)のメンテナンスについてお尋ねします

5年前にゼオライトを床下に敷き詰めてもらいました。
その業者は倒産したとのことです。
今日「ゼオライトは数年に一度ひっくり返さないと効果が無くなり、そのメンテナンス料も代金に含まれているので、組合からメンテナンスを委託されてきた」と業者が来ました。
「ゼオライトの追加などはなく、費用は組合のほうから受け取るので私には一切かからない」との説明です。
ですが、ゼオライトを敷くときにメンテナンスは不要との説明を受けています。
本当に、メンテナンスは必要なのでしょうか?またゼオライトにはそのようなサービス料金も含まれているのでしょうか?ご存じのかたいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「消防署の方から来ました。」と消化器を売りつける悪徳業者のような感じがしますが。

床下調湿材の寿命は無いと聞いてますよ。

組合から来たのなら、普通なら、組合から事前連絡があっても良いはず。

Q造園エクステリア業者を東京都内で探しています。どこか良い業者を知ってい

造園エクステリア業者を東京都内で探しています。どこか良い業者を知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

ビッグアイランドさんが良いと思います。

私の親戚がもの凄く親切に対応していただいたようです。

なんでも、有名な芸能人(俳優)の方やTVCMの背景の造園もやった事があるそうですよ。

簡単ですいません。^^;

参考URL:http://www.big-island.co.jp/

Qゼオライト

床下調湿剤で質問があります。床下調湿剤を調べていたのですが天然石ゼオライトが使用されていますが、肥料用のゼオライトの砂でも同じ天然石なので調湿剤として使用できるのでしょうか?

床下に調湿剤を敷きたいので質問しました。肥料用でしたら床用より安いので。また両方とも天然石だけを使用と書いてありましたので安い方が良いと思いました。

それとゼオライトとセピオライトの大きな違いがあるのでしょうか?(床下調湿剤として)
御存知の方御連絡ください。

Aベストアンサー

床下調湿剤としてのゼオライトは吸湿性と放湿性を売り物にしているようで、各社のデータを見るとゼオライトでも性能に差があるようです。
しかし、その差による影響についてはあまり考える必要はなさそうです。なぜなら、実際の敷設は床下の土の表面の8割程度にあらかじめビニールを敷いてから敷設するからです。つまりビニールで地面の湿気は遮断できてしまうのです。
ビニールなしで直接敷設してしまうと、調湿どころか保湿剤にもなりかねません。
もちろんコンクリートの床下に敷くのは意味がありません。

いずれにせよ、ビニールをうまく敷きこんだうえで行うなら、肥料用でもいいと思います。

ついでに言えば、No.1の人の言うような炭の防虫効果はまったく根拠がありません。とくにシロアリにはそうです。実際に炭の敷かれた床下でもシロアリは侵入するし、クモなどの虫類もたくさん見ることができます。もちろんゼオライトもシロアリの予防にならないことはいうまでもありませんし、乾燥をシロアリが嫌うということもありません。

私のHPにはゼオライトでできたシロアリの蟻道ものせてあります。

参考URL:http://www.sinfonia.or.jp/~isoptera/

床下調湿剤としてのゼオライトは吸湿性と放湿性を売り物にしているようで、各社のデータを見るとゼオライトでも性能に差があるようです。
しかし、その差による影響についてはあまり考える必要はなさそうです。なぜなら、実際の敷設は床下の土の表面の8割程度にあらかじめビニールを敷いてから敷設するからです。つまりビニールで地面の湿気は遮断できてしまうのです。
ビニールなしで直接敷設してしまうと、調湿どころか保湿剤にもなりかねません。
もちろんコンクリートの床下に敷くのは意味がありません。
...続きを読む

Q桐の箪笥が湿気ていて引き出しが出し入れしにくいのですが

3年くらい桐の箪笥を使用しています。
総桐の箪笥を窓の近くに一棹、その隣にもう一棹置いています。
室内寄りの箪笥の引き出しは出し入れが楽なのですが
窓側の箪笥が出し入れしにくく重たくなっています。
多分、湿気を吸ってしまったのだと思います。
防湿剤は使用しているのですが。
引き出しを楽に出し入れするにはどのような工夫が必要でしょうか。
箪笥が吸った湿気をどうにかしたいのです。
どなたか桐の箪笥に詳しい方、お教えいただけませんか。

Aベストアンサー

我が家の桐ダンスもしけて引き出しが出なくなったときに、部屋を閉め切って除湿器をフル稼働。
3日でスムースな出し入れが出来るようになりました。
乾燥を急ぐ余り、間違っても日光に当てたりはしないでください。
反りが出てしまうと大変です。

やはり置いてある場所をしけさせない事でしょうね、
中の衣類のためにも。

Qバルコニータイルを敷きたい

TOTOバーセア、INAXセライージー、セキスイクレガールのどれかで
バルコニータイルを敷こうと考えています。

器用な素人がDIYで簡単にできますか?
制作期間はのんびり考えています。
また、どの商品がオススメでしょうか?

Aベストアンサー

戸建の2階バルコニー2箇所にバーセアを敷きました。
一つは3畳くらいの大き目のバルコニーです。
どちらも左右の隙間は数センチ程度でした。
排水部分に植木鉢ようのネットを付けて排水路部分と左右の隙間には
少しカラフルな庭石を敷きました。
一日で仕上げられましたよ。
頑張って下さいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報