近々学校の行事で海外への1ヶ月間ホームステイがあるのですが、ルールで携帯を持っていってはいけないらしいんです。

昔から先輩達はルールを無視して隠れて持っていったりしているそうです。
今年も同級生の何人かは持っていくと言っています。
でも僕はバレたらマズイようなリスクを犯してまで携帯を持っていきたくありません。

持っていかない予定なのですが、今どきの子供によくある「携帯中毒」これは僕にも当てはまるのです。
1ヶ月間も日本以外の場所で携帯すら使えないで英語で生活すると考えると今から怖いです。

ホームシックとかです。
長期間楽しく過ごせるコツとかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>僕はバレたらマズイようなリスクを犯してまで携帯を持っていきたくありません。


偉いぞ!その調子。大丈夫だ!安心してください(笑)

>ホームステイ
独りですか?友達も一緒ですか?
独りでも、友達も一緒でも、とにかく、そのお家の人と仲良くなれるトランプゲームは、持って行っていいのかな?
七並べとか、ババ抜きくらいは知っているでしょ。貧民ゲームなども良いかもね。
先ずは、慣れない時には、ゲームなどを通して、楽しみながら、自然に会話ができると思いますよ。

予め、心配だったら、家族のことや学校のことや将来の夢や得意なことや、これまで賞を受けた等の自慢ができそうなこと、或いは好きな歌などを、ノートに書いて、練習してみたら?
歌の歌詞をノートに書き、これを英語に訳しておくと、一緒に歌えて楽しいです。
私は、四季の歌(知っているかな?:春を愛する人は 心清き人 すみれの花のような ぼくの友だち。。。。)歌ったら、とっても気に入ってもらえました。
森山直太朗のSAKURA 英語バージョンとかも、ちょっと古いけど、良いもんですよ。

心配せずに、楽しんだら良いです。一生の良い思い出になります。
    • good
    • 0

それが行っても意味が無い生活を作るんだろ?

    • good
    • 2

> 携帯を持っていってはいけないらしい



「らしい」ってことは学校から明確に禁止と言われているわけではないのですよね?
禁止されていないのなら持っていっても問題ないのではないですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームステイ先の留学生へのおみやげ

来週オーストラリアに留学するのですが、はじめはホームステイします。ホームステイ先にはすでに中国人が二人ホームステイしています。その家族にはおみやげを買うつもりなのですが、ホームステイしている中国人にもおみやげを買っていくべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2の方の意見と重なりますが、お土産はいらないと思います。先にホームステイしている方だけでなく、家族にも特にいらないと思います。

すでにホームステイを2人受け入れている、と言うことはその家族は半分商売でホームステイを受け入れているのでしょう。オーストラリアではそういう所のほうが多いんです。オーストラリアのホームステイはどちらかと言うと「食事のついているシェアハウス」感覚で捕らえられたほうがいいと思います(たまにそうでない時もありますが、そうだったらラッキーだと思ってください)。

だからと言って、がっかりするのは早いですけどね。
何人もホームステイを受け入れている所に住んでいた友人もいますが、結構楽しんでいました(私も遊びに行きましたが、マザーが「下宿屋のおばちゃん」みたいでした)。
おおらかで気のいい人が多いのがオーストラリアですから、ホームステイ先の家族と良好な関係を築ければ、何かあったときに助けてくれたり手伝ってくれたりするようになります。特に今までホームステイを受け入れた経験のある家族だと来たばかりの留学生に対する慣れもあるでしょうし。
ただ、最初からそのような「家族のような」関係を期待して、そのような態度で臨むと向こうにも受け入れてもらえなくなりますから・・・

さてお土産の件に戻りますが、向こうに行って最初にお土産を渡しても、オージーにとっては何の意味もありません。くれるものは当然もらうと思うし、「ありがとう」と言われると思いますが、だからと言ってより家族として受け入れてもらえる、またはこちらの誠意(気持ち)が伝わる、と言うわけではありません。
かえって「日本人って、何でいつもいきなりプレゼントを渡すの?やっぱ金持ちだから?」と思われるだけかもしれません。実際ホームステイを受け入れている家族に、面白おかしくそのことを言われたことがあります(その家族は「文化の違い」と言うものも解かっているので馬鹿にしていたわけではありませんが)。
ましてや同居の人たちはただの「同居人」ですから、必要ないと思います。

それより本当に喜ばれるのは、まず家庭内のルールを守って、家族に迷惑をかけないこと。不満があったら内々にこもらないではっきりと聞くことだとおもいます。同居人の人には愛想よく挨拶を心がけ、夜に騒音を立てたり朝の忙しい時間にシャワーを浴びて洗面所やトイレをを占拠するなどしないようにすれば問題ないと思います。
そして、1ヵ月後に良好な関係が築けていて本当に家族に感謝している時、初めてその家族にお礼の意味をこめてプレゼントやカードを贈ればいいと思います。そのときには家族の嗜好もわかっているでしょうから、よりプレゼントを選びやすくなります。
ちなみに心のこもったカードはオーストラリアでは特に大事ですよ!誕生日、クリスマス、母の日等、機会があったらカードを渡すのを忘れないようにしましょう!

No.2の方の意見と重なりますが、お土産はいらないと思います。先にホームステイしている方だけでなく、家族にも特にいらないと思います。

すでにホームステイを2人受け入れている、と言うことはその家族は半分商売でホームステイを受け入れているのでしょう。オーストラリアではそういう所のほうが多いんです。オーストラリアのホームステイはどちらかと言うと「食事のついているシェアハウス」感覚で捕らえられたほうがいいと思います(たまにそうでない時もありますが、そうだったらラッキーだと思ってくださ...続きを読む

Q海外にある語学学校って専門学校ですか?語学学校って

海外にある語学学校って専門学校ですか?語学学校ってなんなんでしょう?大学ではないですよね?

Aベストアンサー

多くは専門学校か短大ですが、大学によっては語学のプログラムを持っているところもあります。

Q今週の土曜日からオーストラリアの留学生が来ます。 女の子です。オーストラリアの子は何が喜ぶのでしょう

今週の土曜日からオーストラリアの留学生が来ます。
女の子です。オーストラリアの子は何が喜ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

出身地、年齢、不明ですが、恐らく彼女には、何か狙いがあるものと思います。

聞いて、なるべく便宜を図って上げたらどうですか。

また、日本の生活、食べ物、伝統に触れたいだろうと思います。

自然な日常生活を見せて上げたら、喜ぶと思います。

Q中学生の海外ホームステイの良いサイトについて・・・

↑の通りなのですが、親などと話し合って、海外(アメリカや、オーストラリアなど)に一年ほど
ホームステイをしたいのですが、ホームステイ先や、費用などの詳しい紹介サイト
ないでしょうか?

また、ホームステイ先を指定することのできる紹介サイトあるでしょうか?

説明が下手で申し訳ないのですが、教えてください。

語学留学のような感じなので、英語は上手くありません。
そんなかんじでも、援助してくれるところが推しメンです(笑)


よろしくお願いします。\(゜ロ\)(/ロ゜)/ダレカー

Aベストアンサー

現在何年生でしょうか?
いつ(何年生のいつ頃からの)予定を考えていますか?
1年ほどとありますが、それでホームステイがメインではおかしいですね。
ホームステイは宿泊手段選択です。
夏休みなどのショートステイではホームステイがメイン的なものもありますが、、、、

あなたの年齢では学校に通わないとビザはおりません。
中学、もしくは高校へ通わないといけません。(滞在理由にならない)
そのために未成年者(国によって年齢が違う)は、必ず寮かホームステイ(保護者)の2択から選択します。
ビザに関することも調べてください。
分からなければ業者に聞くことができるので尋ねてください。
私費でも交換でもとにかく資料を送ってもらって話を聞いたり尋ねたりしてください。
私はサイトを調べ上げ、その中から20社位から資料を送ってもらい、話をし、その中で消去法で決めました。
他人の意見も必要かとは思いますがまずは専門の業者と連絡をとってみてその中で自分にあったところを探してください。
会社名だけでなく、担当者もとても大事なことです。
私としては、いいことだけをいうところは選ばない方がいいのではと思います。
無理なことは無理とはっきり言ってくれる処、留学の失敗例などをきちんと言ってくれる担当とは信用して話をしました。
行ってからのトラブル、特にあなたは年が若いので精神的(想像と現実のギャップ)にも、厳しい例は知っておくべきです。
何十年とやっていらっしゃるところ(交換)は事前のオリエンテーションが何度もあり、いろいろな事例を挙げて教えう込んでいますが、それでもトラブルはあります。

ホームステイ先を選ぶとありますが、まず、アレルギーに関することなどから始まります。
動物アレルギーのある人にはまず動物を飼っていないところ。
アレルギーなど命に関わることを優先にします。
日本的な感覚で留学して大きなトラブルを起こしたかたを知っていますので納得いくまでたくさんの業者と話をすることが大事です。
よく、ホームステイってどこかに連れて行ってもらったり、バーベキューとかして和気あいあいと思っていらっしゃる方が多いのですが期待しないほうがいいでしょう。
それはそのご家庭の好意であるからです。
家族ですから家庭内のもめ事もあるでしょうし、その原因を作っているのが留学生ということも結構あります。
ホームステイをするだけで英語が上手になるとは思わない方がいいでしょう。
行く前、行ってからどれくらいあなたが自分で勉強するかに左右されると思います。

最後になりましたが、大きな会社、現地で一人でされている方など留学斡旋している所はいろいろありますが、まずはあなたのリクエストに応じられるかどうか、いろいろな所にメールをしてみてください。
評判のいい会社でもあなたのリクエストにこたえられないこともあるでしょう。
業者からの回答でどこまでが出来る事かなどがわかるでしょう。
また、ほとんどの業者ができないと言っているのにできると言っている業者はどうしてできると言っているかさらに突っ込んで聞くなどして絞っていってください。
また、行ってからのトラブルのときの相談などもできるところなども考慮した方がいいとおもいます。

現在何年生でしょうか?
いつ(何年生のいつ頃からの)予定を考えていますか?
1年ほどとありますが、それでホームステイがメインではおかしいですね。
ホームステイは宿泊手段選択です。
夏休みなどのショートステイではホームステイがメイン的なものもありますが、、、、

あなたの年齢では学校に通わないとビザはおりません。
中学、もしくは高校へ通わないといけません。(滞在理由にならない)
そのために未成年者(国によって年齢が違う)は、必ず寮かホームステイ(保護者)の2択から選択します。
ビザに...続きを読む

Qプリンセスプリンセスの「青春デイドリーム」と「Fly Baby Fly」

プリンセスプリンセスのラストシングル「夏の終わり」のカップリング曲「青春デイドリーム」と、シングル「Fly Baby Fly」が大好きです。
そこで、質問なんですが、「青春デイドリーム」のサビ「新しいギターと~」のところで流れてる、なんか幻想的でかっこいい音はギターでしょうか?それともキーボードでしょうか?その箇所が大好きだからこそ、ずっと疑問に思ってました。

また「Fly Baby Fly」のイントロと間奏のソロのギターは奥居さんが弾いてるのでしょうか?それとも中山さんでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら、どうか教えてください。

Aベストアンサー

プリンセス・プリンセスが解散したときに小学校2年生だったと思うので、プリンセス・プリンセスについては詳しくは覚えていませんが、わかる範囲で回答してみたいと思います。

>「青春デイドリーム」のサビ「新しいギターと~」のところで流れてる、なんか幻想的でかっこいい音はギターでしょうか?それともキーボードでしょうか?

tomoki1973さんが思っている幻想的でかっこいい音と、私が思っているかっこいい音が同じかどうかわかりません。(おそらく同じだと思いますが)先程プリンセス・プリンセスのライヴ映像を見てみました。すると、奥居香さんも中山加奈子さんも、ギターでメロディーを演奏しているようには見えませんでした。(むしろパワーコードを演奏していると思います。)だから、幻想的でかっこいい音はキーボードだと思います。

「Fly Baby Fly」については良くわかりませんが、多くのバンドではギターソロはギターパートの人が演奏しています。ですから、イントロも間奏のギターソロも中山加奈子さんが演奏していると思いますよ。

Q海外でホームステイ(少し長文です

私は今、高校1年生です。
近い将来、というか来年か再来年に、海外に短期留学、というかホームステイをしたいと思っています。
“ホームステイをする”という夢は、中学2年生の時からの夢で、高校生のうちに絶対にしたいと思っています!
海外の高校に通うのではなく、観光や日常会話を学びたいと思っています。
場所はまだ決まっていないのですが、カナダかアメリカに行きたいと思っています!
今はまだお金は無いので、アルバイトをして資金をあつめ、親にも少し借りるつもりです。
半年とかじゃなく、20日~1ヶ月程行きたいと思っています。
あちら(海外)で高校に通わなくても、ただホームステイをすることは可能なのでしょうか??
よければどなたか回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは、私は現在アメリカの大学に留学しています。高校1年生のときに、オーストラリアにホームステイに行きました。そして、この夏に空きの5日間ボストンにホームステイしました。ただ、ホームステイすることは可能です。でも、他の方がおっしゃっているように、ホストファミリーは当たりはずれがかなりあります。私が、この夏ステイした家庭は高級住宅街でした。でも、どこかに連れていってくれるわけでもなく、結構ドライです。
私が、オーストラリアの姉妹校の生徒のところにステイした時は、毎日ホストシスターと一緒でいまでも交流したり、家族で日本に来てくれたり私が遊びに行ったり、と交流があります。当たったにしろ、はずれたにしろ、それはきっとあなたにとって貴重な経験になることは間違いないでしょう(^^)
行く価値は、十分にあると思いますよ★
自分で、アルバイトして行こうとするあなたは本当に偉い!!!
あなたにとって人生の貴重な経験を手にすることができることを祈っています(^^)
がんばってくださいね☆

Qホームステイ先へのお土産

3月に高校3年生の娘がアメリカ(シカゴ)に2週間ほど
ホームステイに行きますが、
ホームステイ先の家(お父さん、お母さん、同年代の子供)に
何かお土産を持たせたいのですが、
日本独自(?)のお土産だと何が喜ばれるでしょうか?。

Aベストアンサー

経験者の書き込みがネット上に沢山あります。
同世代の子にはファッション誌と漢字Tシャツ、
ご両親には扇子などが良いようです。
参考にして下さい。


http://allabout.co.jp/travel/travelengland/closeup/CU20060530A/index2.htm
スナック菓子

http://workingholiday-net.com/mail/magazine.html?20020409&59&&2002/04/09&&
折り紙、扇子、日本酒

http://store.shopping.yahoo.co.jp/rakuichikuraya/s1000-6.html
漢字Tシャツ

  
http://www.utd.co.jp/acosta/blog/2006/04/post_1.html
色々なお菓子を持っていっておくと、ホームステイ先の子供や友達との話のネタ。日本のファッション雑誌は興味深々。
和柄の小物入れ、扇子、お箸。

Q海外へホームステイする心得

大学1年の娘が一人で海外へホームステイに行きます。
行き先はアメリカのフロリダ州、時期は今年の9月、相手先は親戚(私のいとこ)です。
これから航空チケットの手配、滞在日数、諸々の準備が必要ですが一体どこからどのように手をつければ良いか、何を注意すれば良いか、お詳しい方からのアドバイスを頂戴したいです。
漠然とした質問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

ご質問が漠然としていると書かれているので、何を補足すれば具体的な質問になるか
補足した方がいいと思う物をアドバイスします。これがあると回答者は回答しやすいです

1.「ホームステイ」は純粋に親戚のご自宅に90日以内で滞在して観光するだけか
2.米国移動の際出発空港と到着空港はどこか
3.ホームステイに何を期待しているのか

1.に関しては↓の回答者さんが触れられている通りです。
単に親類のご自宅にお邪魔して、遊びに行くだけならESTAでOKです。
ESTAとは米国入国でVISA免除プログラムを利用するためにオンラインで申請するものです。
詳細は在日米国大使館のサイトをご覧ください。
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-visawaiverinfo.asp

現地で学校に行く場合、その学校の手続き(VISAが必要な学校ならその申請)も必要です。
学校情報はホームページで検索できます。
お嬢さんの通う大学の提携校なら大学に窓口があるでしょう。
大学の提携校ならVISAの世話もしてくれると思いますが、自力でもできます。
VISAを取る場合ESTAは不要です。
在日米国大使館のVISA情報をご覧ください。
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html

2.フロリダ州には日本から直行便が出ていません。
また米国本土へ直行便がある空港は限られています。
成田、羽田、中部、関西だけです。つまり少なくとも1回は乗り継ぎが必要です。

私は航空券に関してはオンラインで予約した方が楽だと思います。
航空会社、経路によってかなり値段、渡航難易度が変わります。
日系の航空会社で行けるところまで行き、米国で提携航空会社に乗り継ぎ
というパターンが途中まで日本語が通じて楽です。航空券代は恐らく一番高いと思います。

「格安航空券」は今時あまり安くないので、航空会社のサイトで予約するといいのでは。
ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨークJFKあたりでの乗り継ぎは
3時間以上乗り継ぎ時間を見ておいた方がいいです。
予約システムの仕組み上、この時間をクリアしていれば発券できると言う
ミニマムコネクティングタイム(最低乗り継ぎ時間)と言うのがあります。
ギリギリだと時間が足りないケースが多いです。乗り継ぎ保証時間ではありません。

ターミナルの移動を伴うか、米国の入国システムをご存知かも重要です。
前者は航空会社や空港サイトで検索できます。
後者は日本から最初に到着した米国空港で
入国審査→一旦預け荷物受け取り→税関検査→荷物再預け→必要ならターミナル移動→乗り継ぎ便のゲートへ移動
という米国独特の流れがあります。

3.米国の一般的なホームステイは、商業目的です。余った部屋を学生に貸すビジネスです。
極論安全な宿泊先が確保されていれば、それ以上は全てオプショナルサービスです。

滞在先はご親戚と言うことですが、そういう国にある程度お住まいの方なら、
日本在住の方とホームステイ「常識」のずれがある可能性あります。
無償でフロリダの到着空港まで迎えに来てくれるのか、食事は出してもらえるのか、
現地で遊び(学校)に行く時車を出してくれるのか、洗濯機は使わせてもらえるのか等
事前に決めておいた方がいいと思います。米国は契約社会ですので。

ご質問が漠然としていると書かれているので、何を補足すれば具体的な質問になるか
補足した方がいいと思う物をアドバイスします。これがあると回答者は回答しやすいです

1.「ホームステイ」は純粋に親戚のご自宅に90日以内で滞在して観光するだけか
2.米国移動の際出発空港と到着空港はどこか
3.ホームステイに何を期待しているのか

1.に関しては↓の回答者さんが触れられている通りです。
単に親類のご自宅にお邪魔して、遊びに行くだけならESTAでOKです。
ESTAとは米国入国でVISA免除プログラムを利用するため...続きを読む

Q留学生のもので節約。ホームステイでの疑問。

海外で留学生のホームステイをしている人たちは、自分たちは贅沢をしているのに受け入れている学生の食事などを簡素なもの(スーパーで特売の超安いものとか家族のご飯の残り物、シャワーに入らせてくれない、真冬もストーブをだしてくれない、充分な食料を得られない等々)にして節約するものなんですか?
3つの家庭にホームステイしたことがありますが、一番初めの裕福な家庭以外は2つともそうなので。(今のところはそこまで極端ではありませんが。)友だちからも結構こういう話を聞きます。
お金をためようと思って節約するんだろうけれども、自分たちが大きい買い物をしていたらいくら学生のもので節約しても効率悪くないですか?
学生は高いお金を払っているのだから、もうちょっと考えて欲しいなと思います。

Aベストアンサー

>海外で留学生のホームステイをしている人たちは、自分たちは贅沢をしているのに受け入れている学生の食事などを簡素なものにして節約するものなんですか?

う~ん、むずかしいですね。贅沢してますか?ホストファミリーの人たちは。

ニュージーランドの人達って、皆さん質素 倹約家だから、そう見えるのではないでしょうか?

例えば、
非常に例は悪いですが、

犬を飼っているから、「あなたも飼いなさい」と言って犬(own dog)をくれませんよね。

車を持っているからといって、「あなたにも」と言って車くれませんよね。


なんと説明すればよいのかちょっと分かりませんが、
案外、悪気は全くない、しかも「留学生には結構良くしてやっている」といった感じでやってくれているのかもしれませんよ。誤解で違った感じの受けかたになってしまっているのかもしれません。

例えば、
ストロベリーとか、ホストファミリーがふんぱつして買ってきて、自分たち家族みんなは食べて、留学生にはあげない。とかいう話は、ごく普通の話ですね。どんな良いホストファミリーでも、そのような話は良くある話です。また、やわらかい高級肉とかも、同じように、くれませんね。(※a)

ホストファミリーが、やっとのことで買う自分たち用の高級品、なにも留学生にまでやらなくても良いわけです。

まあ、仕方のないことです。車や犬をくれないのと同じで、高級食材もくれません。

{※a:例えばこれはちょっとおもしろい例で、私の妻も、私の所とは別の所(地域は同じオークランド内)で同じ時期にホームステイしていました。なんとその家庭のお母さんは、「ホームステイコーディネーター」。つまり、ホストファミリーを事前に審査したり、カウンセリングしたりをする仕事の人でした。鹿肉の高級肉を買って冷凍庫に保管されていましたが、だんだん減っていくという話でした。妻は1口も食べたことはありません。}



>スーパーで特売の超安いものとか

まあ、これは、食中毒にならない安全なものなら良いとして、



>家族のご飯の残り物
>充分な食料を得られない等々

犬のエサじゃあるまいし、本当に残り物ですか?
これは、もし深刻なら、しかるべきところに訴えるべきですね。
しかるべきところとは、
カウンセラーとか、ホストファミリーコーディネーターとか、なんて呼んでいるのか知りませんが、「ガーディアン」とか「学校」でしたっけ。

私も、ホームステイしている時は、腹減って仕方ありませんでしたね。
自分の金で、菓子を買って食べていましたね。もちろん、ホストファミリーに見付かると申し訳ないので、隠れてですが。
ニュージーランドのスナック菓子って、おいしいのですよね。結構それが楽しみだったり。

バレたらバレたで、「食事は足りていないのか?」と聞いて心配してくれて、量を増やしてくれると思いますよ きっと。



>シャワーに入らせてくれない

何日も入らせてもらえないわけではないですよね?
最長で何日位入らせてもらえないのでしょうか。

まあ、ニュージーランドでは、シャワーのことでの問題は必ずと言っていいほどに起きますね。たいていは、「5分で出ろ」とかで、5分経つとドアをドカドカと恐ろしく叩いたり といった感じでしょう?

それでもなかなか出ないなら。「もう入るな」とか云われるのでしょうか?

これは、ある意味 仕方がないことなのですよね。

一般的には、ガスの引かれた家庭などはほとんどなく、たいていは、「ホットウォーターシリンダー」という単純な電気温水器のようなものが、どこかのクローゼット内に設置されているだけで、これが空になると水しか出てこないようになってしまうのです。これを心配しているのでしょうね。


これは、案外簡単なのです。
「日本人は、風呂はなが~く入る習慣の民族なんだ。」と、やさしく説明すれば良いのです。
そして、必ず付け加えないといけない言葉は、
「実は、シャワールームに入っている時間のほとんどはシャワーは止めているので、実質のお湯の使用量は、かなり少ないと思うのだけど。」と、言ってみます。
その上で、やはり10分以内とかで出ないと、ダメですね。

毎日シャワーに入るのも、無理な場合も多いでしょう。
また、ホストファミリーは湯をバスタブに溜めて入っていても、留学生がそれをやれることはできない場合がほとんどです。

ただし、それをやりたくもないでしょう?
バスタブに湯を溜める場合は、シャワーは一切使っちゃいけないのですよね。
つまり、湯を半分以下で溜めて、泡の洗剤を入れて、その中で浸かって、体中泡泡のまま出てタオルで拭くだけですよね。

実際ニュージーランド人がシャワーを使う場合も、
まずシャワーを出して、
そのままガーっと石鹸塗りたくって シャワーを止めて、
タオルで拭いて服着て出てくるのです。
5分で終わるはずですよね。

これが常識の人達ですので、日本人が10分以上とかシャワールームに入っていると、どんなに良い人達(ホストファミリー)でも、相当怒ります。

私も、いろいろなホストファミリーの話を、友人からも多数聞きましたが、
その中で、「シャワーの時間は何にも注意されたことがない、こちらから聞いたら、好きなだけ使いなさい と言われた。」というご家庭は、たったの1家庭だけでしたね。
そのご家庭は、とっても裕福なご家庭で、しかもガスを引いてあるというようです。



>真冬もストーブをだしてくれない

どこの地域でしょうか?
オークランドなら、要らないでしょう。

リビングにはきっとストーブありますよね?(※b)
ホストファミリーの夫妻のベッドルームにも有るかもしれません。場合によっては、子供の寝室にもあるかもしれませんが、留学生の部屋にまで用意してくれるなんてことは、オークランドでしたら、ないでしょう。
仮に用意してくれたとしても、「電気代がなんとかかんとか」で、結局使えないと思いますよ、そして片付けられちゃうでしょうね。

たぶんですが、普通キウイは、各個人の部屋のストーブなんて、もし有っても5~10分も点けないでしょう。2400W位の小型の電気ファンヒーターですよね?
部屋に入って、まずストーブのスイッチをパチッと付けて、それから厚着して、ストーブのスイッチはすぐオフにするのではないでしょうか。
これが、
留学生にストーブを用意してやると、部屋に入っていつまでも厚着もせずに1時間とかストーブ点けっ放しでいつまでも薄着でいるから、そのうちホストファミリーは怒りが爆発しちゃうのです。

リビングのストーブは、オイルヒーターなんかが夕食時~TV見る時間は点いているかもしれませんね。みんなが集まる所。


オークランドでしたら、その気になればストーブは要らないですよね。

私は、オークランドでしたが、フラットに引っ越して一軒家になっても、ストーブなんて1つも持っていませんでしたよ。

決して金がなかったわけでも、電気代節約していたわけでもないですが。

最後の数年間住んでいた家は、結構 良い家で、フラット(借家)ですが、新築の(築1年目)の、大きな一軒家に住んでいました。新品のシンプソンの洗濯機と、新品のフィッシャーアンドパイケルの冷蔵庫、パナソニックのオーディオに、車は新車も含めて4台とか同時に持って、とか、そういう生活で妻と2人で住んでいましたが、それでもストーブは一切持っていませんでした。

なぜなら、「持っていても、たいして使わないでしょう?」という考えでです。
というか、その大きな家中を暖めようとすると、それこそ電気代が凄そうだし(家が相当デカイから&窓も大きい)、いる部屋だけ温めても、他の部屋や廊下やトイレに行くのが辛くなるだけだし、
という理由から、結局私どもはストーブは持っていませんでした。
それでなんとか不自由なく生活できましたよ。

そこの前に住んでいた家(これも借家)に居た頃は、これもオークランドですが、そこはフルファニッシュドで、電気ファンヒーターもありました。その前のところ(これも借家)もフルファニッシュドで、そこはデロンギのオイルヒーターもありましたし、電気ファンヒーターもありましたし、暖炉までありましたので、冬は薪を焚いたりして楽しみましたが、
それでも、
新しい家に引っ越したその“最後の数年間住んでいた家”では、ストーブは一切使いませんでした。(そこには何年も同じ家に住んでいまして、何度か冬を迎えましたが。)
もちろん、秋口にファーマースとかで電気ストーブを置き始めると、「ストーブでも買うか」とか妻と話したりしましたが、結局、「あの広い家じゃあ、たいして温まらないでしょう。」ということで、最後までストーブは持っていませんでした。

ニュージーランドは、真冬でもたいして寒くないですよね、オークランドより北側なら。

これを読んだ日本人永住者からは、「オークランドでもストーブは要るでしょう」という指摘が聞こえてきそうですね。
そうですね。
私も、「オークランドでは、ストーブが家に無いことが普通だ。」とは思っていません。きっと どのホストファミリーでも、ストーブは持っているでしょう。ストーブの本体は安いですし。
でも、使うのはリビングルームとかでしょう?あとはダイニングとか、ホストファミリーの夫婦の寝室とか。お年をめしておられると、寝室にも必要なのでしょうね。
子供部屋にも、もしかしたらあるかもしれません。(足を暖めるために数分 使うだけとか)

しかし、
新車も含めて車常時4台以上も持つ新築暮らしの人間がストーブを1台も使わずに生活できるような地域で、留学生にまでストーブを用意してくれなくても、これまた仕方ない話なのかもしれません。
オークランドであれば、服を厚着すれば何とか問題なく しのげることでしょう。

それ以南の寒い地域でしたら、ガーディアンにでも相談してみて下さい。

{※b:ニュージーランドで「ストーブ」と言ったら、本来はhob(調理コンロ)のことですよね。ガラストップの電気コンロはありましたよ家に。無いのは、日本語のストーブに該当する物。}



>お金をためようと思って節約するんだろうけれども、自分たちが大きい買い物をしていたらいくら学生のもので節約しても効率悪くないですか?

ギリギリいっぱいの、たまの贅沢は、やっとのこと自分たちホストファミリーは出来ても、、「それを留学生にまでしてあげることは出来ない(つまり、留学生には、ごく普通のことだけをしてあげられる。)。」
ということなのかもしれません。



>学生は高いお金を払っているのだから、もうちょっと考えて欲しいなと思います。

>節約というよりも単純に「学生から少しでも多くとろう。」という考えなんでしょうね。

たしかに、「お金になるから」というのが、理由の1番でホストファミリーをしている家庭がほとんどでしょう。しかし、世界の他の国とは違い、ニュージーランドの場合、「異文化との交流」という理由は必ず2番目には来ている大きな理由の1つでしょう。国別でみると、最もまともに留学生を扱う国であると思いますよ、ニュージーランドは。しかも公平です。「どの国の子には親切に」とかいう考えは持たない人達ですよね基本的には。

アメリカとかは、ひどいところ(ハズレなホストファミリー)は相当ひどいようですよね。

ニュージーランドは、ハズレ(極端なハズレ)というのは無い。という国ではないでしょうか。



>日本人の感覚だとなかなかそういうことはしづらいけれど向こうの人はあまり気にしないのかもしれませんね。

日本で、外国人を受け入れてホームステイさせようなんて考える日本人家族は、それこそ「異文化との交流」という理由しか考えていないでしょうね。必要経費としてお金は取っても、それ以上のものを留学生に与えて、結局大幅にマイナスになるような受け入れ方をするようなご家庭が、日本でホストファミリーをしているような気がします。

逆の言い方をすると、
日本の一般家庭では、普通の家庭ではホームステイで留学生を受け入れたりなんて、やらないでしょう。
よほど奉仕的な精神の人が、採算度外視で留学生を受け入れているとか、日本ではきっとそのような感じでしょうか。知りませんが。

期間が短ければできることではないかと思います。2泊3日とか、長くても1ヶ月も居ないとか。


海外、例えばニュージーランドでは、留学生とか外国人とかは、あまり珍しくないのです。
よって、家に滞在させるというのも、「金儲け(収入源)の1つの方法」として留学生を受け入れている。というご家庭がほとんどでしょうね。
よって、赤字になるようなことは決してしません(しませんというか、できません。したら破産してしまうご家庭が多いと思います。)。「実費を差し引いても、まだ家事等に見合った結構な収入がある。」ということが担保されなければ、ホストファミリーなんて もともとやらない人達でしょう。

でも安心できるのは、ニュージーランドの場合は、結構「異文化との交流」ということを ほとんど全てのホストファミリーが理解して仕事の一環として感じているご家庭が多いですので、「とんでもないハズレ」というところはなく、悪い家庭は淘汰されている安心な印象はありますよね。



>比較的どうしてもお金が欲しい人やちょっと理由ありなりな家庭が多いのかな、と思うのです。

たぶん、日本のごく普通のご家庭が、主婦が、「ちょっとスーパーにパートにでも行くか。」といった感じなのと、

NZでの、「ちょっとホームステイでもやるか」というのとは、似ているのではないかと個人的には感じています。

「べつに悪気も一切無いが、かといって奉仕でもない。」と。

そのような前提の中で、「みんなで仲良く交流ができたらな」と希望する人が、ホストファミリーを始めるのだと思いますね。




---------------------------------------------------------------------------------------
まとめ

長々と書いてしまいまして誠に申し訳ありませんでしたが、

べつに私は、NZ人のかたを持っているわけでもないですし、「多くの留学生がNZを選ぶように」と何か仕向けるつもりも一切ありません。

ただ、せっかくNZに行かれたご質問者様が、楽しくNZで生活できれば{その多少のお手伝い(参考)にでもなれば}と思い、どれか1つでも何かのヒントになれば幸いです。


これまでの話は、まとめると、簡単です。

まず、

・「ホストファミリーは、自分たちよりもの贅沢は、留学生にさせることはできない。」(シャワーの湯の使用量や、ストーブ等の電気代など。)

それと、
・「自分たちが たまに楽しむ贅沢を、それを留学生にまでしてあげるほどの義務もない。」(ストロベリー等 高級食材。などの件。車も。)

の2点ですね。

これは、もしご質問者様が逆の立場だったら、理解できる点も結構あるのではないでしょうか。



「飽食日本」の日本と比べて、食事にケチケチしているようなところが感じられることもあるかもしれませんが、
量が足りない点は、ホストファミリーや、またはガーディアンにでも相談すれば、改善される所も多いのではないかと思います。【重要】

通常、NZ人は、例えば「朝はコーンフレークに牛乳だけ」とか、「トーストだけ」とか。昼は、「フィッシュアンドチップス」、「サンドイッチはちょっと贅沢」、「ヨーグルトは(ちょっと高いんだよね)といった案外贅沢品」、
「夜だけは思いっきり食べる」といった感じな生活ですよね。夜思いっきり食べるといっても、安い硬いラムステーキとか、または、テイクアウェイで買ってきたチャイニーズのチャーハンとチップスなんて、子供が大喜びのご馳走です。これが実は普通。

たまにストロベリーだのデザートだの買ってみるようですが、そういったものは留学生には隠れて食べているようです。

でも、いいではないですか。
留学生は、出先でマクドナルドでサンデーでも買って食べれば良いではないですか(金は自分持ちで)。




実は、私のホームステイの最初のところは、非常にケチケチで、誰が聞いてもケチケチな家庭でしたが、朝食は、「日本人は朝から食事を豪勢に取るのを私は知っている。」「だから私は留学生には朝から良い食事を出す。」と言って、胸を張って自身たっぷりに説明していましたね(私に)。実際そう感じていたようです。ベーコン1枚と目玉焼き1つだけですが(それとトースト1枚)。

時々、夕食は、私だけ魚で、他の人はみんな肉(ラムステーキ)の時などありました。
あるとき、
「日本人は魚が好きだから、高いんだけど、たまには魚にしてあげられる。」と言っていました。実は、最大限にふんぱつした親切だったのですね。
私も、意味分らないことはとくに気にしないようにしていましたので、「1人だけ魚」とかもあまり考えないようにしていましたが、それが親切心だったと知った時は、なんとく、それに気が付かなかった自分が恥ずかしかったですね。


-----------------------------------------------------------------------
受け止め方次第で、もう少し楽しく生活できるような点もいくつかあるように感じました。

フラットに引っ越すなどといったようなことができずに、
いずれにせよホームステイは続けなければいけない状況下ならば、
その状況下で なんとか楽しく生活するためには、受け止め方とか、考え方のほうで、もう少し工夫したり、時には自分をだましたりしながら、なるべく楽しくいろいろなことを経験したほうが、結果はお得な生活ができるのではないかと思いました。
 

>海外で留学生のホームステイをしている人たちは、自分たちは贅沢をしているのに受け入れている学生の食事などを簡素なものにして節約するものなんですか?

う~ん、むずかしいですね。贅沢してますか?ホストファミリーの人たちは。

ニュージーランドの人達って、皆さん質素 倹約家だから、そう見えるのではないでしょうか?

例えば、
非常に例は悪いですが、

犬を飼っているから、「あなたも飼いなさい」と言って犬(own dog)をくれませんよね。

車を持っているからといって、「あなたにも」...続きを読む

Q学校行事への祝詞の例文を教えてください。

以前中学校に勤めていました。その学校から文化祭の招待状がきて、祝詞を送りたいのですが、今は教育現場から離れているため、参考としての例文を見ることができません。是非どなたか、参考文を1つでもいいので書いて教えてくれませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一番良いのは、文化祭にでかけていくことですが、
現在は教えた生徒が卒業してしまっていない、
または自宅からは遠くて行けないなどの理由があれば、
ことばを贈るのがよいでしょう。
 しかし、この場合は特に形式ばった例文ではなく、

*招待されたことに対するお礼
 (「今回は残念ながら諸事情によりお伺いすることが
  できずに申し訳ありません。」)
*自分の現況
*また機会があれば訪れたい
 (懐かしい思い出)

など、
簡潔にyuukikunさんのことばで書くのがよいのではないかと思います。

ただ、何を使って(電報・ハガキ・手紙)祝辞を送るかによって
ある程度の形式は必要になってくるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報