同じ質問ですみません。

業務でデスクトップから完全削除されたファイルを以下の配下から
復元しました。

C:\Windows\Help\任意名前の隠しフォルダ?

なぜ完全削除されたファイルをここから復元できるのでしょうか?
Windowsの何かの機能なのでしょうか?

お手数ですが、もしご存知でしたら回答いただけますと幸いです。

A 回答 (2件)

ちゃんと復元できるかどうかはよくわかりませんが。

一応専門の復元ソフトを試してみてください。
例えば:Coolmusterデータ復元など。
無料ダウンロード先:http://goo.gl/DZG9Vd
    • good
    • 0

こんばんは



ハードディスクの記録形式の関係で出来るんです。

データを作成するときに
実際のデータと目次を作成します。
家を建築して、住所録を作るとたとえると解りやすいかもしれません。

削除するときは全部消すと時間が掛かるので住所録から住所だけ削除します。
そうすると地図上から消えているように見えますが、実際は家が残っています。

なので少し時間を掛けて探せば復元できるという訳だったりします。

ただし住所録から消えてから、別の家をいくつか建築していると、土地がなくなるので、消えた住所と同じ場所を再利用して家を建てることになります。こうなるともう元の家は完全に取り壊されてしまいますので復元できなくなります。

割とすぐに復元できなくなる事が多いので、復元できたならラッキーだったと思います

参考になれば
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
納得しました。

お礼日時:2016/02/17 19:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QbootcanpからWindowsが完全に削除しない

「Boot Camp アシスタント」を使って、 Windows を取り除き、ハードディスクを単一パーティションに戻す作業をしましたが、
パーティーションに5% Windowsが表示されます。

optionボタンを押さないでMACを起動させるとWindowsが立ち上がり「No bootable device--insert boot disk and press any key」の表示が出て
その先は、強制終了するしかできなくなってしまいます。

「Boot Camp アシスタント」の作業は、→「ディスクを単一ボリュームに復元」を選択しました。

どうすれば、Windowsを完全に削除してOptionボタン無しでMACだけを立ち上げられようになりますか?

Aベストアンサー

Mac OS X 10.5より、「ディスクユーティリティ」を使って、フォーマットせずにパーティションを作成したり、削除することが可能になりました。
「ディスクユーティリティ」の「パーティション」で、削除されなかったWindowsの領域が表示されていたら、それを選択して、左下の「-」ボタンを押して、削除できます。

もしWindowsの領域が表示されなかったら、Boot Camp アシスタントによって、Windowsの領域削除が、成功していると判断できます。
Intel Macでは、不可視のパーティション約200MBが、ディスク先頭にかならず作成され、「EFI領域」と定義されます(それとは別に、ジャーナリング用に128MBの不可視のパーティションも作成されます)。これはWindowsをインストールしてもしなくても、かならず存在します。この領域を削除することはできません。削除したら、Mac OS Xも起動しなくなります。
MacintoshにはPRAM(Property RAM)という、電源を切っても記憶が残るメモリがあり、ここに起動ディスク情報も記憶されています。Windowsから起動するという情報がPRAMに残ったまま、Windowsの領域を削除すると、起動するディスクが見つからない=「No bootable device--insert boot disk and press any key」という表示がなされるのではないかと、推測されます。
No.1の回答のように、システム環境設定>起動ディスクで、Mac OS Xを明示的に選択することで、解決する問題と思われます。

Mac OS X 10.5より、「ディスクユーティリティ」を使って、フォーマットせずにパーティションを作成したり、削除することが可能になりました。
「ディスクユーティリティ」の「パーティション」で、削除されなかったWindowsの領域が表示されていたら、それを選択して、左下の「-」ボタンを押して、削除できます。

もしWindowsの領域が表示されなかったら、Boot Camp アシスタントによって、Windowsの領域削除が、成功していると判断できます。
Intel Macでは、不可視のパーティション約200MBが、ディスク先...続きを読む

QFTPソフトの削除機能でローカルのファイルを削除。復元できますか

FTPソフトの削除機能でローカルのファイルを削除してしまった場合、復元する方法はないでしょうか?ちなみにソフトはMacのFetchですが、一般的に可能かどうか、またその手段をご存知の方、いらっしゃいましたらアドバイスをくお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DiskWarriorやDataRescueといった、データ復旧ソフトで試みるしかないでしょう。
FTPによるファイル削除は、いったんゴミ箱に入るという過程を踏まないので、消してしまったらそれっきりです。

※FTPでなくても、ファイル共有でファイル削除したら、やっぱりゴミ箱に入らずに即消えてしまいますね。

Qフォント削除、起動不可!HELPお願いします!

macminiOSX10.3.7を使用していました。
フォント整理してたら謝ってSYSTEMのフォントを削除しました。
そしたらdesktopメニューなどのフォントが非表示になり無くなってしまい、全て見えませんでした。あわててゴミ箱にすてたフォントを戻そうとしましたが、ドックが出ず、ゴミ箱の位置が分かりません。
それで、仕方無くCDから再起動してOSを上書きでインストールしても、エラーが出て失敗しましたと出ます。
また起動ディスクが、ネットワークとCDか起動しか選択できず、旧HDが選択できません。
旧HDはCD起動からのユーティリティでは表示されているのですが...。firsteidで修復しても駄目でした。
まだデータなどは生きていると思うので、何とかバックアップ取るにはどうしたらいいでしょう?
といいますか、普通にOSを起動するにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

電源を切ってコマンドキーとSキーを押しっぱなしにしながら電源を入れます。
そのままキーは押しっぱなしにして黒い画面に白い文字が出てきたらキーを離します。
色々メッセージが出てくると思いますがコマンドラインといってコマンドを入力できるようになったら

cd /Users/xxxx

といれてリターンキーを押します。
XXXXはユーザー名ですので自分のユーザー名を入れてください。

lsと入れてリターンを押すとファイル名などが出てくると思いますがそこに「.Trashs」という物があると思います。
そこで cd .Trashsと入れてリターン(このときcd .Trぐらいまで入れてタブキーを押すと勝手に入力されて便利です。先のコマンドcd /Users/xxxxの時にももちろんタブキーは使えます。

この.Trashsフォルダはゴミ箱のフォルダですのでlsコマンドで確認するとゴミ箱に捨てたフォントファイルがあると思いますのでこれをフォントフォルダにコピーします。

cp xxxx /Library/Fonts(タブキーで確認してください。xxxxはフォントファイル名です。)
といれてリターンを押して実行します。
これでフォントは元の所に戻ったはずですのであとは

reboot

といれてリターンを押して起動して正常に起動できないか確認してください。

ちなみにフォントをコピーするときにpermissonなんとかとでてエラーになったら

sudo cp xxxx /Library/Fonts

でやってみてください。
そのとき聞かれるパスワードにはシステム管理者のパスワードを入れてください。

電源を切ってコマンドキーとSキーを押しっぱなしにしながら電源を入れます。
そのままキーは押しっぱなしにして黒い画面に白い文字が出てきたらキーを離します。
色々メッセージが出てくると思いますがコマンドラインといってコマンドを入力できるようになったら

cd /Users/xxxx

といれてリターンキーを押します。
XXXXはユーザー名ですので自分のユーザー名を入れてください。

lsと入れてリターンを押すとファイル名などが出てくると思いますがそこに「.Trashs」という物があると思います。
そこで...続きを読む

QWindowsからマッキントッシュ乗換えについてアドバイス頂ければ幸い

Windowsからマッキントッシュ乗換えについてアドバイス頂ければ幸いです。
私は、10数年間Windows98から現在WindowsXPまで、Windowsを使っています。
主に、フォームメーラーを埋め込んだホームページを作ったり、インターネットを楽しんだりブロードバンドを楽しんだり、はがきの作成やワードなどの書類を作成したり、DVDに動画を焼いて楽しんだり、メールやネットショッピングを楽しむほかは、ゲームなどは一切致しません。
マッキントッシュを検索していると、セキュリティーがWindowsよりも優れていて、ウイルスなどの感染も殆ど無いし、ガンブラーなどの感染率も低いとコメントしている方も多く、特にホームページを個人的に作っている方もマッキントッシュを推している方も多いのが目に付きました。
長くWindowsを使ってきましたが、最近、マッキントッシュにとても魅力を感じます。
最初は使い勝手が違うので戸惑う事が多いようですが、使い慣れてくるととても使い勝手の良いOSのようで、WindowsOSよりも長く安定して使えると指摘している方もいて、興味を持っているのです。
今使っているホームページ製作ソフトは、Microsoftフロントページ2000で、XP以降のOSでは使えないソフトです。
次にPCを買い換える時には、新しくソフトを買い換えなければいけないのですが、
マッキントッシュでのホームページを作るメリットとデメリットはありますか?
また、メールやネットショッピングやブロードバンドも楽しめますか?
DVDなども作成できるのでしょうか?
WindowsOSとマッキントッシュOSのメリットとデメリットは?
使い勝手はどうですか?
どこから購入すれば一番よいのでしょうか?
いろいろと質問して申し訳ございません。
アドバイス頂けましたら幸いでございます。

Windowsからマッキントッシュ乗換えについてアドバイス頂ければ幸いです。
私は、10数年間Windows98から現在WindowsXPまで、Windowsを使っています。
主に、フォームメーラーを埋め込んだホームページを作ったり、インターネットを楽しんだりブロードバンドを楽しんだり、はがきの作成やワードなどの書類を作成したり、DVDに動画を焼いて楽しんだり、メールやネットショッピングを楽しむほかは、ゲームなどは一切致しません。
マッキントッシュを検索していると、セキュリティーがWindowsよりも優れていて、ウ...続きを読む

Aベストアンサー

既に、MS Windows XP SP3まで、かなりお使いなので、知人で、元日経Mac編集長だった方が、最近、作られたムックを紹介しておきます。(下記参考URL)詳しい差異や議論をする場所ではありませんので、書店で一読するなり、WindowsからMacに移行するなら、購入するなりしてください。

気になされているウェブサイトの作成は、IBMホームページ・ビルダーのような安価な物は、ありません。プロやハイ・アマチュアの使うアドビのDreamweaver CS5などの多少高価なものがありますが、現在は、ウィンドーズ版もありますので、敢えてMacともいえません。ただし、現在のアップル製のiWeb, iPhotoなどのイージーで、クリエーティブな物がOS同梱か、別途購入可能です。

MacOS X 以降(MacOSと言うとシステム9までの旧OSです。)で、マクロソフト・ウィンドーズ7とのメリット・デメリットの差は、少なくなっています。ただ、マニュアル・レスと言われるように、アプリケーション毎に、ショート・キー、ショート・カット、コマンド・キー(この当たりも両OSで定義が違います。)MacOS Xで走るアプリケーションは、一貫した使い勝手があって使いやすいことは、今でも多少なりとも優位だと思います。ソフトウェア間のデータのやりとりは、簡単だと思います。

ソフトウェアは、ウィンドーズほど、数はありませんが、肝心要のところには、必ず、マスト・バイ、マスト・ゲットのものがあります。例えば、HTMLなどの記述言語エディタと言えば、シェアウェアjedit X 2.0があります。

購入先は、量販店か、マック雑誌に掲載されている通信販売、特に技術力があるショップが良いと思います。iMac以上の機種をお勧めします。教育関係(私学とか塾でもよいです。)、特別職を除く国・地方公務員、及び、障害者は、特別な価格でアップルの単品ソフトウェアとiPhone以外のアップル製品は、アップルから直接購入できます。(ソニーに、同様なサービスは無い。)

セキュリティーに関しては、私自身、旧MacOSで、一度だけ、米国から送られてきた原稿フロッピー・ディスクがキャリアになって、フリーウェアのアンチ・ウィルス・ソフトが、検知して読み込み前にFDが吐き出された経験があるだけです。用心に越したことはありません。ただ、ウィンドーズ向けのウィルスは、起動できないので、単なるファイルで済みますが、マクロウィルスと、インテル・マック上で、Windows7等を使うなら、その部分には、ウィルス対策をしておく必要があります。

問題や疑問があれば、質問して下さい。

参考URL:http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/185320.html

既に、MS Windows XP SP3まで、かなりお使いなので、知人で、元日経Mac編集長だった方が、最近、作られたムックを紹介しておきます。(下記参考URL)詳しい差異や議論をする場所ではありませんので、書店で一読するなり、WindowsからMacに移行するなら、購入するなりしてください。

気になされているウェブサイトの作成は、IBMホームページ・ビルダーのような安価な物は、ありません。プロやハイ・アマチュアの使うアドビのDreamweaver CS5などの多少高価なものがありますが、現在は、ウィンドーズ版...続きを読む

Q「空にする」で削除したファイルを「完全に削除」する

Mac OS X Snow Leopard (10.6.7)を使用しています。

Dockにある「ゴミ箱」には「空にする」と「完全に空にする」があります。

いままで「空にする」で削除したファイル(画面上からは確認できない)では、簡単にデータを復元できてしまうようなので、「完全に空」にしたいのですがどうすればよいでしょうか?

一度「空にする」をしてしまったので、画面上、どこにもありませんが、改めて「完全に空(削除)する」ことはできますでしょうか?

どなたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

適当なファイルをゴミ箱に入れて「完全に空にする」を行えば良いだけ。そうすれば見えなくなっているものも消せます。

>簡単にデータを復元できてしまうようなので

それで困る状況なんて通常はないですけど?
下取りなどに出す場合はフォーマットしなおせば良いですし、気にするような事ではありませんけどね・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報