昨年、捕って来たくわがた虫が産卵し、昨年末に飼育ケースに沢山の幼虫がいたので、2リットルのペットボトルの上を切って、飼育マットを入れ、そこに1匹づつ幼虫を入れました。
種類は「コクワ」「ノコギリ」「アカアシ」の3種類で、「ノコギリ」「アカアシ」でも成虫になるのは、せいぜい来年で、土から出てくるのは、再来年と思っていました。
ところが、うち3匹が今年4月に蛹になり5月末に成虫になってしまいました。
よくは見えないのですが「ノコギリ」めすのようです。
図鑑では2年目の10月に成虫になり、翌年の5月ごろ出てくると思っていたのですが、それと比べると1.5年早いのです。
初めて成虫まで育てられたうれしさ半分、なんでだろう?の疑問半分で、今後、この3匹を掘り出してあげたほうがいいのか、自力で這い出して来るのを待ったほうがいいのか、分かりません。
今は、成虫になって約1ヶ月たち、体の色も赤茶色から黒色になっているのですが、まだ寝ぼけているのか、足を「じわー」っとしか動かしません。これも弱っているのか?それとも「こんなもの」なのか?今後、どうすればいいでしょうか?

A 回答 (2件)

下記のページが参考になりませんか。




クワガタムシの育て方
http://www.hieizan-way.com/kabuto/2.html


一般的なクワガタの育て方
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/hterada/pet-kuwagata. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。早速参考ページを読ませていただきました。
う~ん!納得しました!クワガタは同じ種類でも、餌の状態で成虫になるのに
時間が変わることがわかりました。それに初夏に成虫になった個体は、晩夏には
這い出してくる「一化型」とういパターンがあることも分かりました。
有難うございました。

お礼日時:2001/06/19 00:33

こんにちは。

経験者です。
数年前になりますが、ノコギリが7月中旬に蛹化し、7月下旬に羽化したので、
8月上旬には待ちきれずに飼育マットから出しました。
その後はあまり活発には活動せず、冬眠に入り、2月末に目を覚ましたという
記録が残っています。その後どうなったか記録にないですが、次の夏には
元気に活動していた記憶があります。
ノコギリは越冬しないと聞いていたので、外に出してしまったのを後悔しましたが、越冬できて良かったです。

昨年、昆虫関連はお休みしていたのですが、may2001さんの質問を見て
今年はまた捕まえてみようかな、という気になりました。

ぜんぜん参考にもならなくてすみません。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。掘り出すのをもうちょっとがまんしてみます。
からだが硬くなるのに1ヶ月くらいかかるみたいなので、7月になって、
動きがなかったら、掘り出してみます。

お礼日時:2001/06/19 00:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコクワとノコギリクワガタを一つのケースで飼育

スペース等の制約もあり、
一つのプラケースにクヌギマット系マットと朽木数本を入れて
それぞれ♂♀複数匹ずついるコクワガタとノコギリクワガタを一緒に飼育しています。
ネット等で調べたところ、コクワにはクヌギマット系マット、
ノコギリにはカブトの飼育にも使える発酵系マットが適しているようですが、
このままケースを別けずに両種ともに産卵させる方法はありますでしょうか?
どんな種類のクワガタにも使える万能マット、汎用マットみたいなものって存在するのでしょうか?
マットのブレンドにより可能になるのでしたら、その配合例等を教えてください。

Aベストアンサー

私はダイソーで売っていたハンドルBOXという20cm四方のケースを買い、
それにプラスチック製のレプリカエサ皿(ツメが引っ掛かるが汚れない)を入れ、
ゼリーを1個だけ入れ(交尾効率を上げる)、
湿らせたティッシュを入れ、ペアを投入するだけです。
それで1週間ペアリングします。
ただ、その中で♀の逃げ場、隠れ場所を確保しておいた方がいいです。

1ペア1ケースです。オス同士の同居は喧嘩をするので厳禁です。
メスはタンパク質摂取の為共食いをします。
1ペア1ケースでさえ、リスクを伴います。

Qカブトムシの幼虫を3匹飼っていて、2匹は無事成虫になりました。

カブトムシの幼虫を3匹飼っていて、2匹は無事成虫になりました。
それから2週間ほど経ちますが、最後の1匹はまだ幼虫のままで、しかもケース内の地中ではなく、いつも地面で丸まっています。
何日も同じ場所から動かないのですが、一応生きているようです。
サナギになるなら地中ですよね?いつも地面にいて大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

個体によっては昆虫マットに体が合わない者も居ます。
そんな個体がマットの中から地上に出てきてしまいます。

マットを代えてみたりして、何度か地中に戻すと、時としてそのまま蛹になる場合もありますが、たいていの場合は再度地上に出てきてしまい、最終的にはそのまま死に至ります。

先ずはマットを交換してみてください。

Qノコギリクワガタの幼虫飼育について

ノコギリクワガタの幼虫飼育なんですが、一匹ずつボトルに入れて飼育するのではなく、カブトムシのように大きな衣装ケースなどに入れてほってらかしで飼育できないものでしょうか。

どのような飼育方法を調べてみても一匹ずつ分けて飼育しないと羽化率が下るというのをよくみるのですが、自分はカブトムシのように大きなケースで飼育する方が羽化率が高くなるような気がします。

このような飼育経験のある方の意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

多頭飼育の実験をしました。
5匹以上だと共食いが止まりません。3匹以下なら大丈夫なことが多いようです。
大容量のケースで飼うならその危険性は減ると思いますが、別の問題が出てきます。
幼虫は、あまり動き回らずに、共生菌が繁殖した場所に長くいた方が、大きく育つようです。私たちは「幼虫の環境コントロール」と言う言葉を使いますが。それについては、実験台階で、まだはっきりした結果は出ていません。
以下のHPに詳しく書いてあると思います。
http://www1.c3-net.ne.jp/arijigoku_metasen/index.htm
または、
http://www.geocities.jp/abaremushisanjou/index.html
ちなみに、カブトムシ幼虫は連絡を取り合って、つかず離れず育つと図鑑に載っていました。その通り、超大容量のケースを使っても、集まって暮らしています。クワはそういうことはしないようです。

Qヘラクレスオオカブトの成虫、幼虫を飼育しております。

ヘラクレスオオカブトの成虫、幼虫を飼育しております。
消臭剤の影響について教えてください。

現在、うさぎをかっており。においの関係上、消臭元をおいております。
部屋の都合上ヘラクレスオオカブトの成虫と幼虫をうさぎと同じ部屋にしようと考えておりますが、
消臭元(消臭剤や芳香剤)を置いても問題ないのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示いただけないでしょうか。
もしくは安全or実績のある製品があればご教示いただけないでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>消臭元(消臭剤や芳香剤)を置いても問題ないのでしょうか。

まったく問題はありません。消臭剤や芳香剤は、殺虫成分はまったく入っていません。ダニが嫌う成分を出すものでも大丈夫です。
ヘラクレス成虫は、コバエシャッターでの飼育でしょうか?
それであれば、部屋にアースやキンチョールのスプレーをまいても大丈夫です。
しかし、蚊取り線香やバルサンなどはアウトです。
スプレー式の殺虫剤は、スグに分解して殺虫効力を失いますが、バルサンや蚊取り線香は、効力が持続し狭い隙間にも入っていきます。

もちろん、普通の虫かごのような通気性のある容器で飼育している場合は、スプレー式の殺虫剤でもアウトであることは言うまでもありません。

Qカブトムシの成虫の死後、幼虫をそのままの環境で飼育していて大丈夫でしょうか?

今夏に知人からいただいたり、近くの山で採集したりしたカブトムシの大多数が、秋になり死んでしまいました。
産卵しているかどうか気になっていたのですが、今日見ますと、幼虫がうごめいていました。
コバエシャッター(大)2個、(小)1個を使用しており、今も成虫がそれぞれのケースに1~3匹くらいいます。
成虫の死後も、ある程度大きくなるまでは、このままの状態で幼虫を飼育していて大丈夫でしょうか?
それとも、幼虫飼育用の環境に変えたほうが良いのでしょうか?
ちなみに、昆虫マットは、「新タイプビートルマット」(http://item.rakuten.co.jp/kuwakabu/mat_kabu/)というものを使用しており、今日見つけた幼虫は、しっかり食べているようです。
教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私なら衣装ケースに入れます。
ただしそのままだとコバエが湧きますので
100均で布団ケース買ってその中に衣装ケース
入れて下さい。国産のカブトムシは丈夫ですから
ホームセンターの腐葉土でも成虫まで育てれます。
大きい成虫にはなりませんが。
来年成虫になってまた、産卵させるのでしたら♂か♀
違う成虫とペアリングさせて下さい。
近親交配は良くありません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報