プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

清掃業(正社員)の面接を受けたところ、年齢が若いことに非常に驚かれました。23歳女です。
大学を中退しており、今はアルバイトで働くフリーターです。
元々コミュニケーション能力が皆無な人間です。友人と呼べる相手は一人もいません。
今の職場は検品ですが、お局様から嫌われてしまい毎日居づらい日々を送っています。
清掃は給料が安く休みも少なく、体力のいる仕事で他に雇い手のない中高年が多いというのがネットで拾った印象でした。面接でも平均年齢は50代だと言われました。
学歴も職歴も悪印象で、どんな仕事でも必要なコミュニケーション能力のない自分を正規雇用してもらえるなら、とマイナスな気持ちで選んだことも否定できません。
自分一人で悩んでも平行線だと思い、客観的な意見を聞かせて貰えればと質問しました。
今の年齢で清掃業を選ぶのは、良くない逃げだと思いますか?
清掃業を馬鹿にする意図はもちろんありません。採用されるかもまだ分かりません。

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    自分自身は職に優劣はないと思っています。
    ですが面接では30代の方すらいない職場だと念入りに言われ、やはり異様だと見られているように感じました。
    親にも若いうちにもっと別の経験をすべきだ、とりあえず何か資格を取ってみてはと言われています。
    「逃げ」という言い方は良くなかったと思いますが、自分は周りの反応に不安を感じてしまっています。

      補足日時:2016/02/17 22:02

A 回答 (15件中1~10件)

べつに逃げであろうとなかろうと貴女がやりたいと思ってやる仕事ならいいんです。


ただ、あなたの人生はまだまだとても長い。
あと30年40年とひたすらに掃除する人生で大丈夫ですか?

それこそもう30年も前の話、私があなたの年齢だった頃のことです。
アルバイトでちょっとした清掃の仕事をしました。
レジャー施設で、お客の目に触れるきれいな場所だけ若い子を採用してたんです。
裏方仕事のほうは普通の中高年の方々がいて休憩所は一緒でした。
私は求職期間のつなぎのバイトだったので半年ほどで辞めたのですが、友人はずいぶん長いことやっていました。
彼女は掃除の仕事が性に合ったらしく、そのバイトがなくなった後も病院の清掃などを好んでやっていました。
でもね、結局は安定しない仕事なんですよ。
派遣元から次々にいろんな施設に派遣させられ、家から遠かったりシフトに無理が生じたり。
自分の都合はほとんど聞いてもらえず言われるがままに働かなければならない。
それでいて昇給はほとんど望めませんし福利厚生もない。交通費さえ出ない。
正社員とのことですが、待遇面はきちんと整備されてるでしょうか?
きちんと確かめましたか?正規雇用とは名ばかりという事もありますよ。

まあね、言いたいのはとにかく将来性のない仕事なのは確かだという事なんです。
だからこそ若いのにと驚かれるんですよ。
30年勤めても給料がほとんど変わらないという状況を想像してみてください。
その頃には親が元気かどうかわからないですよね。
若い時にもっと努力してもう少し良い仕事にありつければ良かったと後悔するかも知れません。
正直いって、若くしてそういう仕事に就くのは何かしら障害などの理由で対人関係を作れないなど事情のある人が多いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

経験談やご友人の話など、具体的な回答がとても参考になりました。
今回は雇用条件を考慮し、早めにお断りの電話をいたしました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/21 10:10

№13です。



追加;

「貴女は、どこかしら、人からいじめられ易い側面を持っているのかも知れません。」と書きましたが、具体的に、貴女のどこがそうなのかは、貴女について詳しく分からないので、何とも言えません。

しかし、一般的に言えば、人から好かれる人は、いじめの対称にはならないと思います。
人から好かれる人とは、基本的に、謙虚で、素直で、感謝の気持ちを忘れない人であり、その気持ちを持っていると、いつも笑顔でいられるし、人に優しく、進んで人の手助けをする、そういう人になります。
そうすれば、人から好かれ、人にいじめられることもないと思います。

逆に、人から嫌われる人とは、どういう人か。
ご参考までに、宝塚歌劇団に伝わる、面白い「伝統の教え」を紹介したいと思います。

【ブスの25箇条】 宝塚歌劇団 伝説の教え
1 笑顔がない
2 お礼を言わない
3 おいしいと言わない
4 目が輝いていない
5 精気がない
6 いつも口がへの字の形をしている
7 自信がない
8 希望がない
9 人生において仕事において意欲がない
10自分がブスであることを知らない
11声が小さくイジケている
12自分が最も正しいと信じ込んでいる
13 グチをこぼす
14 人をうらむ
15 責任転嫁がうまい
16 いつも周囲が悪いと思っている
17 他人にシットする
18 他人につくさない
19 他人を信じない
20 謙虚さがなくゴウマンである
21 人のアドバイスや忠告を受け入れない
22 なんでもないことにキズつく
23 悲観的に物事を考える
24 問題意識を持てない
25 存在自体が周囲を暗くする
ブスとは、こういう人を言う。

もし、自分に思い当たる所があれば、直して行くと良いと思います。

ご参考までに。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/21 11:07

3kのお仕事をするついては問題ありませんが、


他の仕事と違って仕事の時間が掃除となってしまいずっと同じ部分を使う
右手右腕、腰など負担が来ます。整体に通いながらの清掃業をしてる人がほとんどなのではないでしょうか?
どんな仕事もそうですがずっと続けれるような仕事に就くべきだと思います。

やはり掃除もサービス業なので笑顔が事務の仕事より必要ですし、なるべく黙々とより楽しそうであることを
求められます。
初めはキツいしお給料でも少ないし周りの先輩方とコミュニケーションを上手くやらなければいけないのは
働く上でのマナーなのでどんな時も口角を上げるようにするだけで、(嫌だなーと思っても)
上手くいくこともあるので、わざわざ汚い仕事(きれいにするから尊い仕事)ですが、嫁入り前の人がしなくても
いいお仕事です。製造業も愛想を振りまく必要がないですし、図書館の職員でもなんでもあります。
逆に愛想ふりまきすぎて嫌われるパターンの方が怖いような気がしますが。。
仕事はどれでもつづけたもん勝ちです。
3Kは若いとやめたくなる確率高いから雇用先でも、うーん。大丈夫?って思われるのではないでしょうか?
教えるのだってお金や時間や技術だって提供しないといけないですから、辞められるなら初めから遠慮しますと思うから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的なご意見でとても参考になりました。
自分がその仕事を長く続けられるか、様々な面からしっかり考えなければと思わせられました。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/21 11:04

76歳男性です。



清掃業自体の評価、質問者様の将来、質問者様の適正、の3点で、考えて見ましょう。

職業に貴賎はありませんから、清掃業だって立派な仕事だと思います。
およそ、この世の中にあって成り立っている仕事は、社会からの要請があるからこそ成り立っているのですから、立派に社会に貢献していると言えるでしょう。

ただ、仕事を選ぶ場合、経済的な面から将来を見通して、10年、20年、30年先、さらに老後のことまで考えてみる必要はあると思います。歳を取れば取るほど、職業選択の自由度は狭まってくるでしょうし、若い時のように無理もきかなくなってきますし、健康問題、老後の設計の問題もあります。それらを見通して考える必要はあると思います。

それと、もう一つ、自分がその仕事に向いているかどうかと言う適正の問題を考える必要もあると思います。

これらを考慮した上で、貴女が選択なさるなら、それも「あり」でしょう。

しかし、どこへ行っても、人間関係の問題は、あります。
貴女は、「元々、コミュニケーション能力が皆無」とおっしゃってますが、本当にそうでしょうか?
単なる思い込みではないでしょうか?
これだけの文章を書けると言う事は、発信力はチャンとあります。
小学校、中学校、高校をキチンと卒業されて、大学にも一定期間通っておられたのですから、それなりのコミュニケーション能力はあると判断できます。
だから、「コミュニケーション能力が皆無」と言うことはないと断言できます。
ただ、引っ込み思案であったり、人と接するのが億劫であったり、という面はあるかも知れません。
でも、そういう人はいくらでもいますから、あまり、その事を気にし過ぎない方が良いと思います。
あまり気にすると、かえって、ますます引っ込み思案になったり、億劫になったりするものです。

お局さんとの事を書いておられますが、そういう人は、どこでも一人や二人はいるものです。
清掃業に就いたとしても、そこにも、必ず、そういう人はいるでしょう。
また、いじめの問題を考えると、そこには、いじめる人といじめられる人がいますが、いじめられる人には、どこか、いじめられ易い側面があるようです。
貴女は、どこかしら、人からいじめられ易い側面を持っているのかも知れません。

そう考えてくると、今は、むしろ、そういう貴女自身の弱い側面を直していくことも含め、お局さんみたいな人と、どう付き合って行くかを学ぶ事が必要なのではないかと思います。 (この学びは、勿論、清掃業に就いた後で行っても良いと思います。)

そうする事によって、いやな人達の中にいても居づらい思いをしないですむような人間になる事が、貴女がおっしゃっている「逃げ」とは正反対の行動かも知れません。

今の自分を、もう少し、前向きな、明るい、積極的な、人にいじめられないですむ強い人間に変えて行く道を、模索されるのも、この際、一つの良い機会かも知れないと思います。
今回の件は、そう言う事に気付かせてくれる、良いきっかけだったのかも知れません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

気にしすぎて思い詰めることで余計に卑屈になり、どんどん人に嫌われるような人間になっていたのかもしれないと考えさせられました。
今回は雇用条件を考慮しお断りいたしましたが、もっと根本的に自分を見直していこうと思います。
参考になる回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/21 10:59

いいのでは?



そこから掃除のプロになってやりたいと思うのでここを選びましたみたいに意気込みが感じられるなら歳なんてだれも気にしないと思います
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2016/02/21 10:49

「どんな仕事であれ、どこかで誰かの役に立っている」と考えるならば、それが清掃の仕事であっても、なんら卑下することも恥じることもないです。


逆に他の社員との年齢差があるなら、それはむしろ普段では経験できない人脈ですから、いろいろと学んだり考えを聞いたりできること多いと思います。具体的にどんな仕事か分かりませんが、清掃を通して社会を知ることもできるでしょう。
「逃げ」というのは、〝本来いるべき職場ではなくて、いてはいけない世界の職場を選んだ”という感覚があるからでしょう。ですが人は誰もが、「本来いるべき職場」など分からないものです。年齢が若いから「いてはいけない」はずはありません。そこで何かを見つけられたら、何かを考えるきっかけができたら、それはまさに「いてよかった職場」と言えます。
資格はどういう環境でも、その気があれば勉強もできるし取得もできます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今回は雇用条件の問題でお断りいたしましたが、どんな仕事に就いても心持ち次第で自分の経験に出来ると思えるようになりました。
参考になるご意見ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/21 10:47

なぜ逃げと思う人がいるのか不思議です。


その人にとっては「清掃業=パート従業員」という考え方なのかもしれませんね。
数年前、脱サラから清掃業を立ち上げ、社長自ら働くという内容のテレビ番組が
やっていました。傍から見たら社長もパートも正社員も変わりません。
さらに言えば、知り合いに清掃業の事務をやっている方がいます。
その方も社長も逃げでしょうか?
かなり脱線しています。参考にならないかもしれませんね。
別な人が書いてある通り職に優劣はありません。
重きを置いているのは”給与なのか?””やりがいなのか?””仕事以外の楽しみなのか?”
さまざまあると思いますが、どれでもかまわないと思います。
私の考え以外はダメってのもありです。(いい考えとは思いませんが)
あ、ちなみに私はコミュニケーション能力が少しありますが、先天的に
人から嫌われる要素があるようなのです笑
だから幅広く友人を作ってもどんどん離れていきます。
友達はいないです。さびしいですね笑
私は治して行きたいのですが何を治したらいいかわからないのです。
いつの間にか質問になっていたwwww
考えすぎないで下さいね。人それぞれです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

率直なご意見ありがとうございます。
人それぞれだという言葉に、肩の力を抜くことができました。
あまり思い詰めずに頑張っていこうと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/21 10:38

《清掃業がどうだこうだ》は、あなたにとって主題ではないのだと思いますが、いかがでしょうか。


➀ 今の職場は検品ですが、お局様から嫌われてしまい毎日居づらい日々を送っています。
これが転職の理由だとすると、
② 面接でも平均年齢は50代だと言われました。年齢が若いことに非常に驚かれました。面接では30代の方すらいない職場だと念入りに言われ、やはり異様だと見られているように感じました。
その職場で、気持ちよく周囲に溶け込んで仕事が出来るでしょうか。変わった人物、異様な人物として扱われてしまい毎日居づらい日々を送ることにならないでしょうか。
③ 元々コミュニケーション能力が皆無な人間です。友人と呼べる相手は一人もいません。大学を中退しており、今はアルバイトで働くフリーターです。
コミュニケーション能力が皆無でもなんとか大学卒業までいられなかったのでしょうか。周囲に受け入れらない、コミュニケーションが不得手であるなら、やりにくいのは確かだと思いますが、居づらい、やりにくいと退学や転職を繰り返しても、いつまでも同じじゃないでしょうか。 だったら、お局様から嫌われてしまい毎日居づらい日々を続けても、現職を続けても同じじゃないでしょうか。 それは何としても止めたいのであれば、転職先でも冷ややかに見られ異様な人物と扱われる道を選ぶのも一つのやり方でしょう。 清掃業でもイイのだろうと思いますし、現在のフリーターのバイトから、一応正規雇用になるなら、ベターな選択だとも思います。

ただ、職務遂行能力が一応の水準にあり、勤勉確実に誠実に業務をやってくれ、間違いが少ないのなら、多くの職場では「元々コミュニケーション能力が低い」としても、それはたいした問題にはなりません。 また資格の保有がもんだいになる職場や業務は限られています。 通常は、資格など取得してなくても、元々コミュニケーション能力が低くても、誠実、謙虚、技量や知識、判断、スピード、執務態度が職務に必要なレベルを満足していれば、さほど明るく朗らか快活ではなくても、問題はないです。
希望が、バイト・フリーターから、安定雇用で職務経験を積み上げることの出来る職場に勤めることにあるのならば、転職も良いかと思います。 ただ、清掃業の第一線の現場職は、安定雇用で職務経験を積み上げるということにはならない可能性が高いです。 将来に向けて職務経験を積み上げ安定した雇用で生活や暮らし、人生をしっかりさせたいのであれば、職種を別なところに求めた方がイイと思います。 中退とかフリーター23歳とかであっても、技量経験知識を積み上げてやがて重要な役目を担えることが出来る職を探すのがイイと思います。 5年後、10年後に自動機やハイテク機器に置き換えられてしまう可能性が高い職種、外国からの移住者に職を奪われる危険性が高い職種は、出来るならば避けた方が、将来のためだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

様々な面からの具体性のあるご意見で、大変参考になりました。
対人関係が得意でないことを思い詰めずに、積極的に将来を見据えて職を探そうと思えました。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/21 10:33

逃げてるとは思いません



二十代前半で、清掃の仕事しました
ニ社で5年位やりました

その内、同じ所で働いた女性は、二十代前半から、10年位バイトで働いたと思う。
どうしても
辞めたくなったら辞めたらいいよ

清掃も資格あるよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今回は雇用条件を考慮しお断りいたしましたが、清掃業も選択肢の一つと考えることができました。
参考になるご意見ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/21 10:26

まだお若いのですから、掃除婦などの仕事を選ぶのは最後の最後にするべきです。

何らかの資格を取る為に勉強し、腕を磨くことは特に女性には必要なことです。 

男女にかかわらず人生には色んなことが起こります。特に女性の場合、良い人を見つけて結婚すればいいのですが、離婚や死別、病気や借金苦などの思わぬ"事件”もあるかも知れません。そんな時に貴女を救うのは資格と実力です。

仕事に貴賎はないというのは簡単ですが、資格と実力を身に付けることに反対する人はいません。それも若い頃にやっておくべきで、歳を取って出来ることではありません。小理屈をこねて人生を早くから諦めるべきではありませんよ。

世の中には五体不満足で、働きたくとも働けない、勉強したくとも勉強出来ない人が沢山います。貴女は若く、五体満足と言う大きな可能性のある財産を持っているのですから、それを感謝し、チャレンジするべきです。頑張って!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答をいただいて、諦めの気持ちがあったのだと気づかされました。
今後はもっと前向きに頑張りたいと思います。
励みになるご意見をくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/21 10:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング