アメリカ雇用統計が為替の変動に繋がると聞きましたが、何故ですか?

FXやる人や海外株を買う人が増えるからですか?イメージが出来ません。

初歩的な質問ですいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

雇用統計の結果が「良い」というのは、具体的には、非農業部門の雇用者数が20万人を超えること。

失業率が前回よりも下がっていること。平均時給の伸び率が前回よりの改善していることなどがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

なるほどですね。非農業部門っていうところがミソな感じがしました!
お付き合い頂きありがとうございます。

お礼日時:2016/02/19 19:26

米国中央銀行、FRBが金利の引き上げを予定していますが、その基準にしているのが雇用統計の結果だからです。


雇用統計が良ければ、FRBが利上げに動くとみて、市場は先取りして、米国債の金利が上昇します。
そうすると、外国通貨(ユーロ、円、ポンドなど)との金利差が広がり、為替相場は二国間の金利差で決まりますので、ドル高になります。

なぜ二国間の金利差で決まるかというと、金利差に着目して、金利の高い通貨を買って、その通貨で運用し、将来の為替相場を予約するという金利裁定取引が増えるためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
雇用統計の結果が「良い」というのは具体的に何の数値がどうなることを示すのでしょうか?

お礼日時:2016/02/19 18:43

アメリカの雇用統計はアメリカの景気動向を左右する


重要な指標に位置づけられているために、全世界の
ファンド、投資家、投機筋が注目している指標と
『なってしまっている』のです。

現実にこの雇用統計の指標を境にドルのトレンドが
明確に決まってしまうような状況が、これまで
何度もありました。

10年以上前、まだFXシステムの黎明期には、
雇用統計のある、ニューヨーク現地時間8時半に
一瞬でドル円が2円以上の動くことがザラでした。

またシステムやネットワークの能力が伴わない
状況だったので、ストレート(対ドルの為替レート)、
とクロス円の為替レートの処理時間の差から、
ポンド円などで、5円ぐらいの上下を数秒で
拾えてしまったこともありました。

そういった経験を持ち合わせているディーラーなどが
いるので、特にここでの値動き期待や動向が注目
されるのです。

最近はFXのシステム対応により、極端な値動きは
業者の損失にもつながるので、抑止されているように
見受けられます。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

雇用統計は、それ単独で直接為替に影響を与えるわけではありませんが、この結果が政策に大きな影響力を持っているため、事実上政策金利と連動しています。


例えば雇用状況が良い数値を示している場合は金融を引き締めて金利が上がる方向に、状況が悪ければ金融を緩和して金利を下げる方向に作用します。(そういう政策を取ることが多い)
金利が上がるならドルを買って他の通貨(円など)を売りますし、逆に金利が下がるならドルを売って他の通貨を買う動きになります。売り買いの動きに従い、為替レートが変動する事は理解できると思います。ただ、こうした景気の動向は予め為替レートに織り込まれていることが多いため、必ずしも大きな変動が表れるとは限りません。しかしながら、統計の数字が事前の予想よりも良いor悪い場合には、レートが大きく動く場合もあります。

こうした背景はあくまで為替レート変動のごく一部の要因にしか過ぎませんが、参考までに。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100万円を1000万円にしたいのですが、FXと株どちらが可能性高いでしょうか?

20年後に資産1億円にしたいです。

現在1000万しかキャッシュがありません、

全額突っ込んでばくちを打てば1億は20年かからないのかもしれませんが、

しくじると全滅です。

なので、100万をFXか日経先物225とかに少し興味がわいています。

最悪100万を溶かすだけで、リスクとってもそれ以上マイナスになることはないのでしょうか?

このような考え方で、100万円をリスキーな取引に投じて高リターンを狙うのと

1000万円をミドルリスクな利回り10%で運用するのどちらが合理的な運用方法なのでしょうか?

確率で100万を1000万に出来たときと0になる×3、その後1000万に出来る

差し引き+700万のようになる場合もあるでしょうから、その場合の期待値とか確率が

分かれば教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

株もFXもパチンコの様な物と思ってやって下さい。1000万持っているのなら100万円ぐらいで遊んだらどうでしょうか?
円が80円から120円に下がった時にそれを予想できた人は儲かっているでしょう、そうでない人は大損をしています。そんなゲームなのです。ゲームにのめり込まないで下さい。

Q上がる株の見つけ方。業績が伸びている会社はスクリーニング条件1.従業員数が増えている。2

上がる株の見つけ方。

業績が伸びている会社は

スクリーニング条件
1.従業員数が増えている。
2.昨年度と比べて増加正社員と非正規労働者が同等または正社員の方が非正規労働者より多く採用されている

という条件で検索すれば業績が成績では出てなくても会社としてはこれから伸びる予測なので増員していると読んでこれを検索条件にしてスクリーニングすれば今は時期が悪いので全部株価は下がっているが、この世界情勢不安を脱したら伸びる力があると思っている。

この株が上がる会社という認識は正しいですか?

昨年度と比べて従業員数が増えていて、非正規労働者を雇って正社員の採用を減らしている会社の株は買いません。

この条件で株売買した人いますか?

今は時期が悪いですけど。

Aベストアンサー

従業員が減少し、非正規が増加している会社と比べれば、ご指摘の条件にあてはまる会社の方が業績が伸びる可能性は高いと思いますが、
単純にこれだけの条件で上がる株が探せるかというと、なかなか難しいでしょう。

一つの視点としては別に悪いとか間違っているとは思わないですが。

Q今って、日本株も外国株も買うのが危険では?

なんかどんどん倒産する気がする、大企業。

赤字出している企業も多いし。買うというか所有か。

Aベストアンサー

リスク無ければ儲けなし。

人の行く裏道に花あり。

人と同じ事をやっていたら、人並みに
しかなれません。

Q公的年金を株運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)GPIFの株運用は9月末時点の運用

公的年金を株運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

GPIFの株運用は9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)で物凄く乱高下しているが、

GPIFは昨年10月、公的年金の資産構成を見直し、国内株、外国株の構成比率をそれぞれ従来の12%から約2倍の25%に引き上げる。

 9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)。年金積立金全体の資産構成割合は、株価下落に伴い、国内株式が21・35%(同23・39%)、外国株式が21・64%(同22・32%)にそれぞれ低下。一方、国内債券は38・95%(同37・95%)に上昇し、外国債券も過去最高の13・6%(同13・08%)となっている。

GPIFの運用資金は135兆円で、うち20%を国内株の購入に当てているので27兆円が株式市場に流れている。

日銀は210兆円に0.1%の政策金利を付けているので、現在の銀行は年間2000億円の利子を日銀から受け取っていた。

それが新規分から-0.1%のマイナス金利になるので銀行は210兆円分を日銀に資金運用して貰っているが、今度からは保管料で2100億円が取られるようになる。

銀行は2100億円分を自らが稼がないといけない。

銀行は株を買えないので証券会社や投資信託に委託することになる。

証券会社は運用に失敗しても手数料が貰えるし、成功すると成功報酬を得られるのでどっちにしろ証券会社の株は上がる。

210兆円のうちどのくらいの規模の銀行資金が株式市場に流入してくるのだろうか?

年間2100億円ぐらい銀行は日銀に保管料を払っても安いのでしょうか?

銀行はどう思っているのか教えてください。

ATM手数料を数十円引き上げたら、日銀保管料の手数料はペイ出来る気がします。

銀行は危険を冒して国内株式投資をするとは思えないんですがどう思いますか?

公的年金を株運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

GPIFの株運用は9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)で物凄く乱高下しているが、

GPIFは昨年10月、公的年金の資産構成を見直し、国内株、外国株の構成比率をそれぞれ従来の12%から約2倍の25%に引き上げる。

 9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)。年金積立金全体の資産構成割合は、株価下落に伴い、国内株式が21・35%(同23・3...続きを読む

Aベストアンサー

銀行内部のことは申し上げられません。個人的にはあなたのご指摘の通りです。簡単な回答で申し訳ありません。

Q【株の銘柄で儲かる方法を思い付きました!】どう思うか感想聞かせてください!株の雑誌を見るとこ

【株の銘柄で儲かる方法を思い付きました!】

どう思うか感想聞かせてください!

株の雑誌を見るとこれから上がる銘柄一覧と下がる銘柄一覧が載ってますよね?

みなさんどちらを見てますか?

私はこれから上がる銘柄一覧を見てたんですが、ふと思ったのが下記の理論です。

株で儲けたければ、これから上がる株より、下がる株を見つけて買う方が儲かりやすいのでは?と思ったんです。

2割上がる銘柄を探すより、これから1割下がる銘柄を見つけてた方が1割下がって買って1割上がっても2割の儲けで一緒ですよね?

0割から2割アップ銘柄を探すより、これから1割下がる銘柄を見つけた方が2割儲けの率は上がると思いました。

株雑誌のこれから下がる銘柄一覧を見て下がるのを待ってから買う。

この株投資法はどう思いますか?

大半の人は株雑誌のこれから上がる銘柄一覧を見て買ってますよね?

みなの反対で攻めるのはどうなのか株の先輩方の意見が聞きたいです。

助言ください。

Aベストアンサー

>1割下がって買って1割上がっても2割の儲けで一緒ですよね?
1割下がった株が上がる根拠は何?

>株雑誌のこれから下がる銘柄一覧
下がる理由があるから下がると予測しているので、
下がった理由が解消されなければ、上がる理由がありませんけど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報