38歳の男性です。
再就職するにあたって10年以内に独立できる職種に就きたいと思い質問させていただきました。
飲食業は独立する方が多いのはまわりをみてもわかります。
建設業や物流なども若くして独立開業する方が多いイメージがありますがなぜでしょうか?
そもそもスタートが早いからでしょうか?
中学卒業で鳶になったり高校中退して土方や配管工になったりと・・
歌手の清木場俊介さんがデビューまえに地元で建設関係の会社経営をなさってたと知って、
へえ~と思ったことがあります。歌手としてデビューしたのも20代前半なのに・・建設業界ってそんな早く独立できるんかいと・・

私は独立志向が強く・・というか同世代に負けたくない気持ちが強くそれを達成するには起業しかないのでこのような質問をさせていただきました。
回答のほう宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

建設業はある意味で変な(ふつうの業種とは違う)世界です。

大手の建設業もありますが、従業員が10人程度の中小建設業が全国いたるところに(どんなに田舎でも)あります。道路補修など公共工事の仕事(土木が多い)が税金を使って市町村などのお役所から常に出てくるので、仕事があるからです。ですが、入札で仕事の取り合いになったり、割に合わない仕事でもやらないと仕事がもらえなくなるので、それで会社が潰れたり、3Kみたいな仕事になって従業員が辞めたりする(辞めて自分で建設業を始める)ことも多いんです。

中小建設業では会社が潰れると建設業者は増えると言われています。それは潰れたり辞めたりすると自分で簡単に建設業を始められるからです。なぜ自分で出来るのかというと、建設業は元請ー下請けー孫請け…のような階層構造で仕事が上から下りてくるのがふつうで、どんな大きな建設工事でも実際に現場で汗を流して作業をしているのは、孫請けの建設作業員や個人事業者になっているのです。元請や下請けは現場で汗を流す仕事はせず、現場監督をやります。なので、汗を流す作業員が必要なわけ。
こうした現場作業者は、働ける体とちょっとした現場作業経験(できれば多少の資格)があれば出来て、建設のための重機や測量機などお金のかかる設備は何もなくて済み、そうしたものは元請や下請けが提供してくれます。何をどう作業するかも単純で、元請や下請けの作業所長(現場代理人)が指揮指導してくれますから。

そういうことで建設業はしばらく務めて仕事の経験を積むと、個人事業者になってもそれまで働いていた会社や知り合いの建設会社のコネを活かし、汗を流す仕事はもらえます。いまは建設業も人手不足なので、たぶん回してもらえる仕事はあると思いますが、ただし賃金は安いし、3Kみたいなところもありますから、あまり進んでやる人は少ないかもね。独立して個人事業者になり建設業を始めるのも、これしか出来ないから、という消極的な事情だと思いますよ。

かくして以前から建設業は「雇用の受け皿」などと呼ばれてきました。ですが、決してよい仕事じゃぁないと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。
よい仕事ではありませんか・・私も正直そう思います。
現実は厳しいです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/21 17:56

研修後にお店を任される、ハクジュプラザのプラザマネージャー


というお仕事があります。健康に関心はありますか?
白寿生科学研究所を検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか見た事ありますね。
年寄り集めてマッサージチェアに座らせて・・

回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/20 14:40

トータルリペア


車事業で独立・起業・フランチャイズ加盟
http://www.totalrepair.jp/

なんかどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/02/19 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q被用者が使用者に損害を与えた場合の責任

民法第715条の使用者責任は被用者が第三者に与えた損害の責任を使用者が負うとなっておりますが
被用者が使用者自身に損害を与えた場合には責任の所在はどのように考えればよいでしょうか?

状況としましては使用者が被用者に業務委託(有償にて使用者の役所への届出を被用者が代理提出)をしましたが
指示や手続きの流れに問題があり使用者に損害が発生したという状況では被用者が責任を負う事になるのでしょうか?

715条では使用者自身は第三者になりえないように見えますので
このようなケースでは709条になるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民法715条は、被用者によって第三者に生じた損害について、被用者を利用することによって利益を得る使用者の責任を認める規定ですので、使用者自身の損害については適用されません。
おっしゃる通り、使用者に生じた損害について、被用者の故意過失、因果関係が認められた場合に、709条によって損害賠償請求が認められます。

Q通関士の資格で独立事務所に就職もしくは独立事務所を

 こんにちは。僕は現在、海運業で働いています。早速ですが質問があります。
 
 通関士の資格をとり独立事務所で働いたりはできますか?
 弁護士や税理士の独立事務所があるように通関士にもそういうのはあるのでしょうか?

 いま僕は仕事との関連で通関業を目指そうと思っています。ですが、ゆくゆくは転職も考えています。
 そこで通関業を活かしたいと思っていて社員数の少ない独立事務所で働きたいと思っています。
 そこでこういう質問をさせてもらいました。
 知っている人がいたらよろしくお願いします。
 
 

Aベストアンサー

通関業の起業について調べてみましたが難しそうです。

まず、通関業は免許制で起業するには税関の審査があります。経営基盤の弱い起業したての会社に免許が下りるか疑問視されるところです。
つぎに、免許が下りたとしても取り扱える地域が指定されてしまいます。後発企業にどれだけのシェアが取れるでしょうか?
それに、輸出入には国際運送、国内運送、荷役、倉庫などその他の業務が絡んできますが、これらについてはどうしますか?先発企業はこれらも兼業しているところもありますが、通関業のみではこれらを専門業者に任すしかありません。

通関業者ではないので実際にどれだけのパイが残っているのかわかりません。可能性もゼロではないと思います。コネと営業力次第でしょう。

Q使用者と被用者を訴える?

被用者の不法行為責任を追求するために
使用者と被用者の両方を訴えるという事は大変なことなのではないでしょうか?
多分切手代は2倍かかるでしょうし、一人で2人以上を相手にするというのでは、やはり単純に考えても大変であるように思います。
実際の裁判においてもそのようであると考えていいのでしょうか?
被用者使用者それぞれを別個に訴えた場合のリスクと比較してどうでしょうか?
よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

 別個に訴えたとしても,#1の方のおっしゃられますとおり,併合処理(事件をくっつけて1個の事件のようにして期日の指定等を行うこと)されるでしょう。
 同一裁判所への提訴であれば,その可能性は極めて高くなりますし,仮に別々の裁判所へ提訴してもどちらかから移送・回付の申出がなされれば,同一裁判所で審理され併合処理となるでしょう。
 むしろ,別々にすると,申立の都度,申立手数料(収入印紙で納める)がかかり,これが馬鹿になりません。印紙の方は,一緒に申し立てれば同一利益(両者への請求額が同一とすれば)ということで1つの納付で足りますが,別々だと単純に言えば印紙代,切手代(切手代も一緒にすれば単純に2倍するよりは,かなり少なくなります)は2倍になります。
 少なくとも,最初に納めるべき費用は一緒の方がはるかに得になります。
 
 勝ち負けについても#1の方のとおり,どちらでも有利・不利ということには直結しません。将棋などの他面差しとは全然違います。むしろ矛盾点をつけ得るということで言えば,一緒の方が有利な可能性もあるとすら言えます。
 
 もっとも裁判進行の上手・下手で言えば,法的知識が無いか少ない被用者(個人)が上手く立ち回れない蓋然性は確かに高いでしょう。その結果,例えば欠席判決で簡単に勝訴判決を手にできるかもしれません。だとすれば,被用者だけを訴えれば得なのでしょうか。そうは断言できません。これは,単に可能性の問題であり,その後控訴されるかも知れないし,実際どのように転ぶかは誰にも分かりません。当然,資力の問題もあります。

 なお,別の質問でも回答しましたが,使用・監督者への責任追及は被用者本人へのものと比べれば,主張しなくてはならない点が若干付加されます。手間が全く同じで,安上がりという訳にはいきません。

 別個に訴えたとしても,#1の方のおっしゃられますとおり,併合処理(事件をくっつけて1個の事件のようにして期日の指定等を行うこと)されるでしょう。
 同一裁判所への提訴であれば,その可能性は極めて高くなりますし,仮に別々の裁判所へ提訴してもどちらかから移送・回付の申出がなされれば,同一裁判所で審理され併合処理となるでしょう。
 むしろ,別々にすると,申立の都度,申立手数料(収入印紙で納める)がかかり,これが馬鹿になりません。印紙の方は,一緒に申し立てれば同一利益(両者への請...続きを読む

Q女性で独立しやすい分野

 宜しくお願いします。姉が何かで商売をしようと思っているようです。ただ私も将来そういった何かお店をもちたいと思っています。

こんな質問で申し訳ないのですが、半年くらいで習得できて、女性でも始められやすい事業ってありますか?予算は500万くらいまでで。。。。
事業が難しいのはわかります。こういったのをご存知であれば、できるだけたくさん教えてください。
何でも結構です。失礼ながら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一応専門家としておきます。
自分でも会社を二つ経営しております、ひとつは物販で、もう一つは経営コンサルタントをしているものです。

そうですねー・・リサイクルショップなんか簡単でリスクも少ないと思います。
いきなり虎の子の500万を使ってしまうのではなく
徐々に広げていけます。
特にファッション系のリサイクルショップならなおのこと簡単だと思います。

買い取りなら売れそうな金額の4割で買い取りそれを店に飾る。
もしくは委託でお客様のものを店に飾っておいて、売れたら手数料で4割もらうとか。
両方で品数を徐々に増やしていけばもってきてくれるひと
買いに来る人がだんだん増えていくとおもいます。
そのうちファッションだけでなく、女性の使うものや好みのもの(靴やバッグ、宝石類、サイドボードだとかベッドなどまで)を品数に増やしていけばお店も大きくなっていくのではないでしょうか。

これは500万どーんと必要になるかもしれません、いや500万で足りるかどうかわかりませんが
ベーグルショップなどもいいかも知れません。
予算が500万ならそれなりのお店はできるかと思います。
アイデアを出し合い、オリジナルのベーグルなどを販売し評判になればそりゃもうとてもおいしい商売となるでしょう。
食べ物は当たればものすごいことになります。
例えばあのお惣菜屋さん(株をドンキホーテが買い取ろうとした)のように上場会社にまでなる事だってあります。

いずれにせよ、大事なことは宣伝と顧客つかみで
ソニーにしろ、トヨタにしろ、MAC委かどのラーメン屋さんにしろ顧客我意無ければ潰れるわけですから
なにはなくとも顧客を掴むことに8割の力を注ぐことをお奨めします。

宣伝も大事で、これはよく検討して下さい。
ただし高いお金払って、コンサルタントなどに間違っても相談しないことです。うまいこといって宣伝作ってあげるから50万よこせだとかいってきますので・・。

花屋さんもおいしい商売です。粗利率は非常に大きく売れれば女性がやる商売としては結構おいしい商売です。
これは立地が大きく関係しますできるだけ人通りの多いところがいいでしょう。駅前のスーパーの並びなどとてもいいです。
また花屋の常識を破ることで大きく成長すると思います。
日本中のほとんどの花屋さんは自己満足の花の組み合わせをやってます。つまり草月流だとか他の流派の看板を掲げ
いかにもセンスはいいんだというような売り方をしています。
花束をくださいというとだいたい決まった花を組み込みセロファンで覆い、手元はアルミホイルでリボン掛けて
はいどうぞ!です。

これを草月流もヘッタクレもなくまったくあなたの斬新な組み合わせで花を選択し(早い話がいいかげんに)英字新聞(ピンク色のファイナンシャルタイムスかなんかがいいですね)で乱暴にグルグルッと巻いて、あさひもで、きゅっと縛ってはいどうぞ!とお客様に差し出したら若いお客さんは田舎臭いセロファンの花束よりよほどセンス良く
感じると思うのですが・・・
また
パソコン導入でお客様にアンケートを戴きなんのために
花束を買うのか入れておけば
翌年の同日の一週間前に葉書1枚出しておけば
(奥様のお誕生日おめでとうございます、本年もご用意させて戴いておりますので是非お立ち寄り下さい。のような)リピートのお客様は増え、お客様には苦労しないと思いますよ。

って花屋のアイデアではなかったですね、どんな事業がいいかだったですね。余計なことを書いてしまいました。

ただ、どんな商売はじめるにしてもその業界の常識を破り
オリジナルで勝負することをお奨めします。
また、お客を掴むことに全力を注ぐことも大変重要だということも申し添えておきます。

頑張ってください。

一応専門家としておきます。
自分でも会社を二つ経営しております、ひとつは物販で、もう一つは経営コンサルタントをしているものです。

そうですねー・・リサイクルショップなんか簡単でリスクも少ないと思います。
いきなり虎の子の500万を使ってしまうのではなく
徐々に広げていけます。
特にファッション系のリサイクルショップならなおのこと簡単だと思います。

買い取りなら売れそうな金額の4割で買い取りそれを店に飾る。
もしくは委託でお客様のものを店に飾っておいて、売れたら手数料で...続きを読む

Q国民年金と被用者年金の受給資格

昭和23年生まれの方が、加入期間18年で被用者年金を
脱退することになりました。
この場合、被用者年金に新たに加入する場合は2年で、
国民年金に加入する場合は7年で年金の受給資格を満たす
と聞きましたが、国民年金に加入する場合と言うのは、
被用者年金による受給は断念し、65歳からの老齢基礎年金
のみをあてにするという解釈で良いのでしょうか?

逆に、例えば昭和23年生まれの方が加入期間20年ちょうど
で被用者年金を脱退した場合というのは、65歳からの老齢
基礎年金は受給できないということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

被用者年金というのは、国民年金+被用者年金独自支給という2階立てで構成されています。
つまり国民年金側から見れば、被用者年金に加入している人は、国民年金2号被保険者といい、国民年金にも加入しています。
ですから、受給するときには、国民基礎年金+被用者年金独自支給となります。

まず老齢にかかわる年金について大原則からいいます。

1.年金受給資格要件の加入期間充足
 これはどの年金を受け取る場合でも必要な最低要件です。全部に共通の要件です。
「公的年金に通算して25年以上加入していること」
公的年金には、国民年金に直接加入(1号被保険者といいます)、厚生年金などの被用者年金(国民年金2号被保険者)、被用者年金に扶養されている国民年金加入者(国民年金3号被保険者)、などなど全部です。
また、どの年金にも加入していなくても、海外転居期間における任意加入期間なども(通称カラ期間)加入期間に参入されます。

見方かえると、被用者年金加入者も国民年金2号被保険者として加入していますから、国民年金加入期間+カラ期間が25年以上あれば加入期間の要件を満たすといえます。

2.年金の受給(本式)
以下のものを両方とも受給できます。

a)国民基礎年金
 1の要件を満たせば、65歳から日本国民全員が受給できます。

b)被用者年金
 1の要件を満たせば、加入期間に応じて65歳より受給できます。

<以下例外、暫定措置として認められていることです>

3.特別支給の年金
60~65才の期間で、被用者年金加入期間のある人は、受給できることがあります。
これは生年月日に応じて異なります。昭和23年生まれですと、
男性であれば報酬比例部分は60歳より、定額部分(+加給年金)は64歳より受給できます。
女性であれば定額部分も61~62才から受給できます。

4.受給要件にかかわる加入期間の特例

さて、被用者年金20年で受給できるという話は、特例になります。ご質問の生年月日ですと被用者年金が20年あれば加入期間の1を満足します。つまり

「被用者年金に新たに加入する場合は2年で、国民年金に加入する場合は7年で年金の受給資格を満たす」

という意味は、先に書いた2や3の受給全部に影響します。

このほかにも色々特例はあるのですが割愛します。

では。

被用者年金というのは、国民年金+被用者年金独自支給という2階立てで構成されています。
つまり国民年金側から見れば、被用者年金に加入している人は、国民年金2号被保険者といい、国民年金にも加入しています。
ですから、受給するときには、国民基礎年金+被用者年金独自支給となります。

まず老齢にかかわる年金について大原則からいいます。

1.年金受給資格要件の加入期間充足
 これはどの年金を受け取る場合でも必要な最低要件です。全部に共通の要件です。
「公的年金に通算して25年以上...続きを読む

Q独立採算制で新規事業部を立ち上げるにあたる質問

独立採算制で新規事業部を立ち上げるにあたって、色々教えてください。
とても急いでいます!!!!!

こちらは転職活動中の男性(30代前半)です。
現職は社員ではなく、登録制の会社に所属しており、職人として日当で働いております。
この度、横つながりで長年の付き合いがある信頼できるIT派遣会社の社長(100%株主)の方に、
転職の相談をしたところ正社員としての採用だけでなく、資本の持ち合いで
会社に出資、経営に参加していただきながら、独立採算制の新規事業部の責任者としてやってみないか、というお話を頂きました。正社員15名、業務委託10名、内勤スタッフ3名の小さい会社です。
とてもありがたいお話ですしやる気も満々なのですが、職人一筋でやってきた(正社員の経験はありません)ので、まずどういう風に話を進むか?何からすべきか?が全く分からずに困っています。
ちなみにその会社も独立採算での試みは初めての事だと思います。

近々その方と、社長と具体的な話をすることになっています。
同業社なので職人としての動き方は熟知しているつもりですが、
独立採算制の事業部ということは分かりやすく言うと、
小さい社長のようになるということでしょうか?
数日後の社長たちとの話し合いまでに、...

(1)30名未満の派遣会社ですが、10%株取得するならどのぐらい金かかるのか。
もちろん、会社の経営状況にもよりますが、業界平均値で概算するならどうでしょうか。

(2)会社に出資することは、会社の株主になるのですが、
会社の既存業務が利益を出した場合は株主の配当権あるでしょうか。
独立採算制の事業部が赤字になったときはどうなるでしょうか。

(3)独立採算制ですので、給料は新規事業部の売上から取ると思いますが、
経営責任者なので、自分が決めていいことになるでしょうか。

(4)まず自分が気になるのは上記3点ですが、それ以外に事前確認しないいけないものあるでしょうか。

具体的な話になった場合、どのように話を進めていくべきだと思いますか?
こちらは経営に関してズブの素人なので、
話し合いの時点で最低限失礼のないようにしたい(最低限の知識は持っていきたい)のと、
よく解からないまま話が進んでしまうのは怖い、というのがありましてどなたか知恵をお貸しください!!!
質問すらままならない長文になってしまい申し訳ありません。
独立採算のメリット・デメリットに関しては他の方の記事などを読みあさりましたので、現実的で具体的なアドバイスを宜しくお願い致します。

独立採算制で新規事業部を立ち上げるにあたって、色々教えてください。
とても急いでいます!!!!!

こちらは転職活動中の男性(30代前半)です。
現職は社員ではなく、登録制の会社に所属しており、職人として日当で働いております。
この度、横つながりで長年の付き合いがある信頼できるIT派遣会社の社長(100%株主)の方に、
転職の相談をしたところ正社員としての採用だけでなく、資本の持ち合いで
会社に出資、経営に参加していただきながら、独立採算制の新規事業部の責任者としてやってみないか、とい...続きを読む

Aベストアンサー

それ、弁護士か税理士に相談してみてください。まず間違いなく「やめとけ」といわれると思います。

出資ってのは、その社長の会社の株式を10%取得するってことですかね。10%じゃ、議決権もなにもないですから「株主として社長の交代を求めます」と動議することはできても「1対9で否決されました」で終わるってことですよ。株主配当は、あのライブドアが全盛期の頃も配当金ゼロでしたからねえ。おそらく経理上は赤字会社にして法人税を払っていないと思いますから、「経営は赤字だから配当金に回せる金はない」で終わるような気がします。だいたい、共同経営って兄弟でも揉めるものですしね。

「独立採算制」ってところがキモだと思いますよ。要するに「本社はその経営はあずかり知らぬ」といえるということですからね。だからその経営に関する全責任はその会社の社長(つまり質問者さん)ということになろうかと思います。社長が保証人になってくれるとは思いますけどね。
社長が保証人になってくれるなら、ある程度社長もリスクを背負うことになりますが、もしそうならその会社の株式の55%取得を条件にすると思います。つまり、質問者さんがいうことを聞かなくなったら解任できるようにしておくということです。もし社長が保証人になってくれないなら、リスクをまるまる質問者さんに押し付けて新規事業に参入できるってことです。
社長側としては、まあトラブったら出資してもらった10%分の株式の買い戻しを手切れ金代わりにするってことではないでしょうか。

こういうときの考え方の鉄則は、上手くいった場合じゃなくて、最悪の場合の考え方ですよ。新規事業なんだから、いきなり黒字なんてのはありえないわけで、黒字化するまで最低どの程度かかるのか、それまでの資金繰りはどうするのか、結局会社が潰れることになった場合誰がどこまでの責任を負うのか、です。
それで最悪会社が潰れたとしても、自分が被る最大の損害が何百万円で、それならまあ失敗してもなんとかなるというレベルだったらいいですけど、自己破産は免れない金額とかならリスクは大きすぎる気がしますね。

その社長としても、質問者さんが右腕になれば理想、予想を下回っても補てんできる程度のリスクしか背負わなくて済むというところではないかと思います。人をそういう目で見ていたのかと思うかもしれないけど、そういう目がないと経営者は勤まらないです。
だいたい、本気で質問者さんを右腕にするならまずは自分のかばん持ちを1年くらいさせて経営を勉強させて適性があるかどうか見極めないといけないのに、いきなりそういう「おいしい話」から入るのはちょっと裏があると考えるべきですよ。少なくとも私なら、職人の経験しかない人にいきなりお金の数字を任せることはしません。最低限どこかの会社で利益率が云々みたいなことを経験した人じゃないとね。

もちろん社長は思っているよりいい人で、質問者さんのことを高く評価しているということも考えられなくはないです。でも、ことビジネスに関しては性善説ではなく、性悪説で、さらに最悪のケースを想定しておかないといけないですよ。だって、誰も助けてくれないですから。

それ、弁護士か税理士に相談してみてください。まず間違いなく「やめとけ」といわれると思います。

出資ってのは、その社長の会社の株式を10%取得するってことですかね。10%じゃ、議決権もなにもないですから「株主として社長の交代を求めます」と動議することはできても「1対9で否決されました」で終わるってことですよ。株主配当は、あのライブドアが全盛期の頃も配当金ゼロでしたからねえ。おそらく経理上は赤字会社にして法人税を払っていないと思いますから、「経営は赤字だから配当金に回せる金はない」...続きを読む

Q国民健康保険と被用者保険

今年から国民健康保険に加入になりました、大阪市内在住40代です。

国民健康保険は1~5月で7万4千円ぐらい支払いました。

6月から2万8261円です。

国民健康保険は、これで計算すると、6月~12月分の2万8261円×7か月分で年間19万7827円、1か月あたり2万2652円ですよね。(3月までかかるのは知っていますが今年の分だけとして計算したいです)

これには介護保険も含まれているんですよね。

会社員の時は、はっきり覚えていないのですが、被用者保険1万円ぐらい介護保険1500円ぐらいだったと思います。

去年の冬の賞与の明細はあって、被用者保険8249円、介護保険1411円でした。
(賞与は夏も冬もとても少ないです、普段の給料よりも低い)

余談ですが、会社員は賞与からも被用者保険、介護保険、厚生年金まで差し引かれるのですね。
もしかして、私がいた会社だけですか?
年間14か月分も差し引かれるって会社員時代も疑問に思っていましたが。

被用者保険はこれで計算すると1万1500円×12か月の13万8000円と賞与分9660円×夏よ冬の2か月分で19320円を足して157320円、1か月あたり13110円ですね。

結局2倍近く違うという事なんですね。

この解釈で合っていますか?

今年から国民健康保険に加入になりました、大阪市内在住40代です。

国民健康保険は1~5月で7万4千円ぐらい支払いました。

6月から2万8261円です。

国民健康保険は、これで計算すると、6月~12月分の2万8261円×7か月分で年間19万7827円、1か月あたり2万2652円ですよね。(3月までかかるのは知っていますが今年の分だけとして計算したいです)

これには介護保険も含まれているんですよね。

会社員の時は、はっきり覚えていないのですが、被用者保険1万円ぐらい介...続きを読む

Aベストアンサー

>(3月までかかるのは知っていますが今年の分だけとして計算…

1回あたりいくら、1月あたりいくらかではなく、年単位で考えないと意味ありません。
国保は一般に 7月に納付書が来て翌年 3月までの間に毎月払いあるいは 4回分納となりますが、その合計で考えます。
7~12月で区切って高い安いを言っても意味ありません。

>結局2倍近く違うという事なんですね…

被用者保険は、半額を事業主が負担していますので、結果として国保は結局2倍近く違うということにもなります。

しかも、被用者保険はそのときの給料が計算基準なのに対し、国保は前年の所得が算定材料という違いもあります。
したがって、退職して無職になったような人でも退職した年の翌年は国保税がすごく高く、安くなるのは翌々年からになります。

>これには介護保険も含まれているんですよね…

はい。

>会社員は賞与からも被用者保険、介護保険、厚生年金まで差し引かれるの…

はい。

>年間14か月分も差し引かれるって…

だから、支払回数は関係ないって。
1年分合計して考えないと。

Q独立するにあたり、出資のお話を受けるか悩んでいます

こんばんは。

私は、フリーランスでやっていこうと考えているデザイナーです。

経験は10年に満たないですが、何年目からから独立したいと思うようになりぼちぼち準備を始めています。30代女性と、あまり独立には向いていない年代ではありますが……。

本題に入りますが、つい先日、知り合いの社長さんに独立の話を打ち明けたところ、出資の話しを頂きました。

細々とやって行くつもりだったので、いきなり会社設立と言われても、というところではありますが、一人で名も知れずやるよりは、信頼を得れるし、社長さんとの繋がりで頂ける仕事もありそうで、魅力的な気もします。

何より、何年もお付き合いのある、信頼していた方だったので、このまま頼ってしまっても良いものかとも思いますが、独立した周りの人に聞くと
「ダメダメ、やめときな」
と言われます。

やはり、人が株主になるのは、あまり良くないのでしょうか。

それから、設立したら、結婚はするなと言われました。
そこもひっかかっています。

Aベストアンサー

#1です。

>それから、初期投資が必要な事業ではないのでたしかに投資はいらないんですが、「信用が得られるよ」という言葉にまだ迷っています。

資本金と初期投資を混同してはいけません。
資本金は初期投資など必要な分を創業費として取り崩しますが、
その後は、売上が回収できるまでの経費を賄います。

また、このお金は当然資産になりますので、これを元手に資産を増やす活動が
企業としての役目になります。

で、なぜ、信用に関わるのかですが、仕事を依頼されてからそのお金を回収するまで
数ヶ月の時間が掛かります。

大きな仕事であればあるほど、その期間も増えますし、場合によってはあなたが
外注に一部を依頼する事も考えられます。
要はお金を回収するまでの間に掛かる経費を賄えてちゃんと仕事をしてくれかどうかの
基準(あくまで)として資本金が見られていると言う事です。

なので、仕事(お金の回収)のやり方を工夫すれば良い事になりますというか
ここが起業するうえでの大きなポイントとなります(←キャッシュフローを勉強してみてください)

Q被用者の意味

被用者という言葉は公務員と区別する為の言葉で、会社員を指し、自営業者や建設業の一人親方は含まれないと判断してもいいのでしょうか。また、青色専従者は被用人となるのでしょうか。 

Aベストアンサー

> 被用者という言葉は公務員と区別する為の言葉で、会社員を指し、
国民年金法第5条第1項に「被用者年金各法」と言う単語が出てきます。
 ・厚生年金保険法
 ・国家公務員共済組合法
 ・地方公務員等共済組合法
ですので、法律用語としては民間会社の社員等と公務員等を区別する単語では御座いません。

> 自営業者や建設業の一人親方は含まれないと判断してもいいのでしょうか。
隅っこをつっけば色々とひねくれた事を書けますが、一般にはご見識の通りと考えます。


> また、青色専従者は被用人となるのでしょうか。
給料を受取っているのだから、被用者と考えます。

Qキー局と独立放送局の違いを教えてください。 例えば、キー局ではできないけど独立放送局でならできるこ

キー局と独立放送局の違いを教えてください。

例えば、キー局ではできないけど独立放送局でならできることなどを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

在日犯罪の実名報道


人気Q&Aランキング