私は29歳男です。
5日前から左目の視野が狭くなり、病院にいったら視神経炎と診断されました。
現在は左目が全く見えません。医師からはステロイドパルス治療を行うか経過観察による自然治癒の選択をするように言われました。
どちらが良いのか悩んでいます。どちらの治療法でも良いので、経験された方に回復具合や治療経過に関して御経験談、御意見を頂戴できればと思います。
セカンドオピニオンしようかと考えているので大阪府で視神経炎の治療法に精通してる名医を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

兵庫在住です。



営業職をしておりますが、取引のお客様で、複数の方が『多根記念眼科』で入院治療されました。
隣の県である兵庫からですから、退院後の通院にも時間がかかる事覚悟の上での選択だったようです。

正直なところ私は眼の病気には知識はありませんが、話によると眼科の中では相当評判が良い病院で、かなりの順番待ちがあるようです。
また、評判を聞いて遠方から
入院を希望される患者さんも多いとか。

参考になれば幸いです。

http://www.tanemem.com/
    • good
    • 0

ステロイドパルス、昨日初めてやった者です。


わたしの場合(多発性硬化症)昨日は予約外で行って受診したのですが
まさかステロイドパルスをやるとはおもってもいませんでした。
その前に頭部MRIを撮りました。
MRIは今月末に予定されていたのですが…。

わたしは4年半ほどメニエール病で耳鼻科に通院服薬を続け
昨年末に治療終了して(完治はしてないらしい)
それで3日前吐き気が起こり、2日前は吐き気と目眩。
耳鼻科に行こうか神経内科に行こうか迷ったのですが
自分で症状を観察して、神経内科に行ったのです。
それで正解でした。
もともとわたしは多発性硬化症の症状で吐き気と目眩も
あるということは知っていたのです。

昨日ステロイドのプレドニンが処方されて
毎朝5ミリを2錠飲むように指示されました。
調べてみたら、ステロイドパルスをやったら、必要なものらしいです。

視神経炎って、視神経脊髄炎という多発性硬化症に
似たような病気もありますよ。治療法は違うらしいのですが。
それでないといいですね。早めの治療が必要です。
失明してしまうこともあるらしいです。

わたしは初発は15年くらい前で、初診が3年半前かな。
何度か転院して、今は市内の大学病院に通い始めたところです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 視神経脊髄炎<脳・神経・筋の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    視神経脊髄炎とはどんな病気か  神経のなかでも主に視神経と脊髄(せきずい)を繰り返し障害する病気で、以前は多発性硬化症(たはつせいこうかしょう)(MS)の一部と考えられていました。血液中のアクアポリン4抗体が病気の原因と考えられており、ほとんどの患者さんは女性(男女比は1:9)で、30代に発症することが多くみられます。 原因は何か  原因は不明ですが、血液中に水チャンネル(水の通り道)のひとつであるアク...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q視神経炎経験された方力を貸してください。

視神経炎を経験された方、どうかアドバイスください。

3ヶ月ほど前に片目が全く見えなくなり、視神経炎と診断され、ステロイド剤などの治療を受けました。その後すぐ、微かに黒い影や形が見えるようなりましたが、まだ光やカラーなどは見えません。もう2ヶ月以上この状態が続き、このまま見えないままなのではないかと心配でなりません。

医師は視神経の腫れが引いているので、これ以上ステロイドや薬などは必要ないと言っています。でもまだ見えないんです。ここ2ヶ月ほどはビタミン剤だけ飲んで、ただ見えるようになるのを待っているだけです。ステロイド治療のあと、少しだけ効果がありましたが、その後のこの2ヶ月間、目の状態は全く変わっていません。このままもう良くならないのでしょうか・・・。

視神経炎を経験した方、大体見えるようになるまでどのくらいの期間がかかりましたか?個人差は勿論あるとは思いますが、どうか参考の為、教えてください。
また、ステロイド治療のあとは何もせず、ただ時間がたって見えるようになるのをひたすら待つしかないのでしょうか?

なにか良いアドバイスや治療法、アイデアなどがあったら教えていただけますか。
どうかよろしくお願いします。

視神経炎を経験された方、どうかアドバイスください。

3ヶ月ほど前に片目が全く見えなくなり、視神経炎と診断され、ステロイド剤などの治療を受けました。その後すぐ、微かに黒い影や形が見えるようなりましたが、まだ光やカラーなどは見えません。もう2ヶ月以上この状態が続き、このまま見えないままなのではないかと心配でなりません。

医師は視神経の腫れが引いているので、これ以上ステロイドや薬などは必要ないと言っています。でもまだ見えないんです。ここ2ヶ月ほどはビタミン剤だけ飲んで、ただ...続きを読む

Aベストアンサー

helptiare様のご不安なお気持ち、とてもわかります。

私は2年程前に眼痛とともに左目が全く見えなくなり、左目のみ眼筋麻痺が生じました。
眼窩漏斗先端部症候群(がんかろうとせんたんぶしょうこうぐん)と診断され、ステロイドパルス療法を受け、また、退院してからもステロイド内服をして一旦少々改善したものの(針の穴から物を見ている感じで色覚障害も残りました)、また、私も視神経の腫れは引いています。

半年後程で眼筋麻痺はないものの、再発したため(球後視神経炎という診断でした)、またパルス療法とステロイド内服をしました。
昨日の事ですが、またまた左目が2回目と同じ状態になり、本日は右目の眼痛、頭痛がある状態で、昨日いただいた痛み止め(ロキソニン)も効きません。

私の場合、主治医が大学病院の視神経専門医なのですが、左目に関してはゆっくり見えるようになる人もいるとの事なので、気長に待つ事にしています。
ただ、再発も回復が遅れる要素となっているとの事です。

現在の左目の見える範囲はとても狭く、
2年経ってもドーナツ状に見えない部分がある感じです。
とても大きなドーナツですが・・・。

少々話はずれますが、視神経炎は再発する人もいて、
再発した場合はまず多発性硬化症を疑われるとの事です。
私は多発性硬化症の検査はしておりませんが、
(AQP-4=アクアポリン4抗体の検査をし、陰性でしたが、陰性だからといって多発性硬化症の可能性がないわけではないとの事です)
3回目の再発ですので不安です。

私は左目に関してはステロイド内服が終わっても気長に待つようにしておりますが、右目の眼痛、球後痛、頭痛が出てきたので両眼性に移行したのではないかと不安です。
昨日、左目の眼痛で夜間外来に行き、明日、また検査を受けてくる予定です。

helptiare様もお大事になさってください。

helptiare様のご不安なお気持ち、とてもわかります。

私は2年程前に眼痛とともに左目が全く見えなくなり、左目のみ眼筋麻痺が生じました。
眼窩漏斗先端部症候群(がんかろうとせんたんぶしょうこうぐん)と診断され、ステロイドパルス療法を受け、また、退院してからもステロイド内服をして一旦少々改善したものの(針の穴から物を見ている感じで色覚障害も残りました)、また、私も視神経の腫れは引いています。

半年後程で眼筋麻痺はないものの、再発したため(球後視神経炎という診断でした)、またパ...続きを読む

Q視神経炎にいい病院

私の友人の身内が視神経炎に悩んでいるようです。
東京都内でいい病院はないでしょうか?自己免疫性疾患のようなので専門医がいいと思うのですが、どなたか紹介していただけませんか?

Aベストアンサー

「(球後)視神経炎」は、主に多発性硬化症の神経症状として発現しますが、大体総合病院では眼科とともに神経内科が受け持つ疾患です。私の専門分野からは若干離れていますので、経験のある専門医をご紹介できるほど知見はありませんが、以下の情報が役立てば参考にしてください。
日本神経学会発行の「臨床神経学」からの転載です。

「多発性硬化症80例の神経眼科学的検討」
津田浩昌, 石川弘, 松永華子, 水谷智彦
日本大学医学部内科学講座神経内科部門〔〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1〕
同 眼科学教室
「1980年4月から2003年10月に日本大学板橋病院神経内科に入院した多発性硬化症の連続80例を検討した.全例が眼科を受診しており,49例に眼症状がみられた.視覚系障害は,球後視神経炎26例,同名性半盲2例であった.球後視神経炎の初発眼は,33眼中25眼が0.1以下の高度視力障害を呈したが治療反応性は高く,17眼が1.0以上に改善した.再発眼では治療反応性は低下し,全例で視力障害,視神経萎縮,色覚障害が残存した.同名性半盲は2例とも完治した.眼球運動系障害は29例にみられ,核間性眼筋麻痺,外転神経麻痺,眼振,斜偏倚,注視麻痺の順に多く,28例が完治した.(臨床神経,44:513─521,2004)」

「(球後)視神経炎」は、主に多発性硬化症の神経症状として発現しますが、大体総合病院では眼科とともに神経内科が受け持つ疾患です。私の専門分野からは若干離れていますので、経験のある専門医をご紹介できるほど知見はありませんが、以下の情報が役立てば参考にしてください。
日本神経学会発行の「臨床神経学」からの転載です。

「多発性硬化症80例の神経眼科学的検討」
津田浩昌, 石川弘, 松永華子, 水谷智彦
日本大学医学部内科学講座神経内科部門〔〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1〕
同 ...続きを読む

Qステロイドが体内に残る時間

4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴を行いました。
その後、内服で1ヶ月ほど服用しました。
残念ながら難聴はあまり改善しなかったのですが、その後体調が良くありません。
すぐに扁桃炎を起こしたり風邪を引いたり・・・。
うがい、手洗いは今でも気をつけて徹底しています。
ステロイドの大量投与による免疫力の低下が原因だと思いますが
このような症状は一体いつまで続くのでしょうか?
もしかすると甲状腺機能も低下しているのかもしれませんが、
体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

>4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴

おそらく、ステロイドパルス療法ですね。大変でしたね。
でもこの治療は避けては通れなかったものと思われます。
特にこのような点滴治療でのステロイド投与は塗り薬のような
状態になることはありませんし、医師なども厳重に注意して
投与される薬です。

>体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

点滴で入れたステロイドそのものは、もう体内から出て行っていますが
免疫系の力が戻ってきていないと思います。いつまでという期間を
明言するのはなかなか難しいのですね。個人差がありますし、3週間で
どんな薬をどれだけ投与されたのかわかりません。
一度医師と相談されるといいと思います。
(要は白血球、リンパ球など血液検査で測定できるものも
ありますし、その他いろんな免疫のシステムもあります)

余談ですが、ステロイド外用剤(塗り薬)は漫然と半年以上使って
いるとNo1さまのような状態になります。また外用剤には
強いものから弱いものまで5ランクあり、適切に使っていくことが
重要です。今回は塗り薬のステロイドとは気になさらなくてけっこう
です。

>4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴

おそらく、ステロイドパルス療法ですね。大変でしたね。
でもこの治療は避けては通れなかったものと思われます。
特にこのような点滴治療でのステロイド投与は塗り薬のような
状態になることはありませんし、医師なども厳重に注意して
投与される薬です。

>体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

点滴で入れたステロイドそのものは、もう体内から出て行っていますが
免疫系の力が戻ってきていないと思...続きを読む

Qプレドニン内服中の飲酒について

関節痛で(膠原病のため)先週からプレドニンを一日5ミリづつ内服してます。
私はお酒が好きなので、薬剤師さんに内服中の飲酒について聞いたところ「控えたほうがいいです」
とのことでした。
でも他の掲示板とかを見ると、プレ内服中でもお酒を飲んでる方がちょこちょこ見かけます。
もちろん私も毎日飲みたい、と言ってるわけではないのですが・・・・。時々、週末に飲みたいなぁ~と思ってますが、もしお酒を飲む場合はプレドニンを飲む時間をずらす、とかしたほうがいいのでしょうか?
 

Aベストアンサー

私も服用しています。同じく一日5mgです。

発病当時、主治医に飲酒の件は確認しましたが、バカみたいに飲まなければ良いと言われました。
プレドニンに関してではなく病気にとってはどうか、との問いでしたが。
最初45mgから始めた時の事です。特に問題ないのでは?

プレドニンは朝服用しています。
夜はほぼ毎日飲酒してます^^

病気によっても違うのかもしれませんが、ご参考までに。
私はベーチェット病です。

Qミトコンドリア病(レーベル病)に強い病院を教えて下

 教えて下さい。
現在私はミトコンドリア病の一種である
レーベル病に患っています。

主治医は群馬大学の眼科の教授で
セカンドオピニオンとして
東京の有名な眼科医を訪ねていきました(名誉教授クラス)

しかし、いずれの医師も
ハッキリした事は言わず(よく解ってないような感じ)で
的確なアドバイスを頂けません。

どなたか、日本におけるレーベル病の第一人者か?
ミトコンドリア病の大家(この病気に強い大学病院等)を
御存じでしたら、お教え頂ければ幸いに存じます。
(視神経に強い病院でも結構です)
よろしくお願い申しあげます。

Aベストアンサー

度々すみません。
ご丁寧な回答有難う御座いました。

私個人の意見ですが、分かる範囲で回答させて頂きます。
(1)
視力がある程度にまで下がっても緩やかな視力低下はありますが、まだ症状が固定されていないのでしたら未だ症状が進行されているのかもしれません。
この質問に対しては、眼科医でも人それぞれのような回答しか頂けないかもしれないです。
(4)
これは”『見にくいモノを何とかしてみようとしている』ので疲れやすい”ではないと思います。
私の友人のミトコンドリア性視神経萎縮のある者も人よりも疲れやすさを感じており、乳酸がたまりやすいと話していました。

本来の質問に対する回答からは逸れ、またあまり参考にはならずに申し訳ありません。
良い先生に出会えることを心より願っています、失礼しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報