ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

下記車両が不調ありで整備工場にて診断
点検等行ったのですが不良箇所不明で戻ってきました。どなたかご教示お願いします。

平成11年スズキ エブリィ タ-ボ DA52V(F6A)
走行距離 81500km タイミングベルト交換(コマずれ等点検済み)、
交換済みのもの、ラジエター、O2センサー、プラグを標準のものに、プラグコード、タペット内一部カーボン除去、ハイオクにし、燃料添加洗浄剤投入、燃費がリッター/5kmとかなり悪く、(街乗り)
遠乗り国1等で、リッター/8〜11km
アクセルの使い方はかなり気を使っています。

いつも朝一始動しようとすると、パワーがなくアクセルを踏み込んでも、アイドリングが不安定で、ガタガタとなり、まったく動きがないくらいで、息継ぎをする感じもあり、暖気をしてから改めて走り出した所、通常に走れる様になったのですが、急加速、通常加速(走行)時に、断続的に息継ぎをして加速できず、ズバッズバッとなります。
アイドリングは1000回転くらいですが、停車時、
一回1200くらいまで上がって、900〜850くらいまで下がり、軽いぶるぶる出るようになりました。
また、この手のターボ車は乗った事がないので比較できませんが、ブーストがかかってる感じがありません。整備士もターボの効きが悪いと言っていました。
音的には、アクセルを踏むと"コーーコーー"と言う感じの奥に"キューン"と小さく聴こえている感じです。
単純にターボ自体の不調で燃費に影響があるのか、
その他なのか、同時併発なのか...
同じ状況だったりで、どの辺に不具合が考えられるか、雲を掴む様な話ですが、どなたか似た様な症状、またなんとなくお判りになる方ご教示願います。

質問者からの補足コメント

  • サクションホースですか。
    調べるとすれば探っていくしかないですかね?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/20 23:08
  • wr5さんありがとうございます。
    なるほどですね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/20 23:37
  • baikumotoさん
    とても詳しくありがとうございます。
    整備士が言うには、ISCバルブが一体?内蔵?されているので掃除ができないと言われました。
    どうすればいいのやらですw

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/21 08:20
  • 何度もありがとうございます。
    スロットル一体で、スロットル左下に星型(五角)2本でカバーがとまってるようです。
    早速、工具取り寄せて外してみます。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/21 13:59
  • 親切丁寧に何度もありがとうございます。

    整備工場は、浜松なのですが
    浜松でスズキに強いところで、
    何人かのベテラン整備士が色々チェックを
    入れたみたいです。数値的におかしなところはなく、不具合出るかもという箇所を(センサー、タービンなど)、一個一個変えて行くしかないという結論になったみたいです。

    先程、ISC部を外し見てみましたが、新品じゃないかと思うくらい、綺麗でした。前オーナーが
    スロットル自体を変えたのかもしれませんが、
    逆に、磁石側(カプラー端子側、配線)の方が、おかしいかもと思っています。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/02/21 16:23

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ターボだけとは思えないトラブルの様に思います、まずアイドリングの不調はアイドルコントロールバルブあたりの清掃が必要かも(同年代のF6Aのターボ付きに乗っています)3速オートマでも今の時期13~14は伸びますしアイドルが不安定ならまず疑います(この年代のF6Aでアイドルコントロールバルブの汚れで不調になる物ありです)



アイドルコントロールバルブのメーカーで違うようですが、なお、キャブキリーナー等下手に使用すると最悪コンピューターも壊れますから使用しないこと(知らないと大変高価な出費になります)その他にも何らかのトラブルを抱えていそうですが・・・

軽のターボはタービンの潤滑のオイルラインがスラッジでつまりタービンブローしやすいので(F5Aと同系列のF6Aも同じと私は思っています)要注意、ブローしたら白煙はきまくると思いますがさすがに経験がないので(全く走らなくなりますから白煙が無くても解る)もちろん燃費も全くパワー無くなるから悪くなると思います。

おそらく60キロ出すのも苦労すると思う(普通車でもそうですから)もしタービンブローしていたら程度によっても買い換えを考えた方が良いかも知れません(タービンだけならまだしもエンジンにも被害があれば)F5Aなら載せ替え経験ありです。

エブリーのターボは乗ったことがないですが今の3速オートマでも(ターボのインジケーターなしのモデル)でもNAとは全く違う加速をしますから坂道などでもたつくことは無いです(通常3000回転くらいで信号発進などでも普通に加速できます(これがNAだと結構踏み込まないととろとろして後続の邪魔だと思うくらいでした)

と、言うことでアイドルコントロールバルブやターボ周りの点検をした方が良い感じです(最悪コンピューターも)アイドルコントロールバルブの清掃は絶対にキャブクリーナーに頼らないこと、絶縁体が溶けてバルブ内でショートしてコンピューターを破壊するおそれが高いと思って間違いないです(私が知る限りスズキは、もちろん同じコントロールバルブを使用している他社種も)ミクニなどのメーカーですから私は他のメーカーでも怖くてできません、やり方は分解して綿棒使用します(もしくは交換、ただし中古と言うことですから以前のオーナーが使用していた可能性はあります、この場合・・・)

どちらにしても圧縮圧力なども測定してエンジンに不具合が無いか判断してからだと思いますよ、その上で点火系と燃料系という風に見ないととても一つのトラブルとは思えない(あくまで私の感じ方です)

参考程度に・・・
この回答への補足あり
    • good
    • 1

>工具取り寄せて外してみます



サービスマニュアルのプリントアウトなど手元に見ながらでないと失敗すると高価な出費になりますから何も知識がない、また参考になる信用できる書籍等手に入れてからの方が良いと思います。

もし失敗して駄目になっても責任はとれませんし質問者も困ることになると思います、またミクニと他のメーカーとのISVの見分け方も取り外さなくてもできると思います(取り外すと何らかのパーツが必要になるかも知れません)

私ならそこまで不調でしたら圧縮圧力からきちんと測定して行きます(専用のコンプレッションゲージが必要です)エンジン本体にトラブルが無いことを確認してから一つづつ可能性のあるところを確認していくようにしてください。

文章だけで判断していますからエンジン音など参考になる物は谷一つも無いのですから、もしコンプレッションが規定値に届かない場合何をしても無駄になりますし、当然きちんと燃焼しないですからアイドルも安定しないしパワーダウンしますから・・・ターボモデルのコンプレッションの規定値もサービスマニュアルがあれば確認できます(このあたり含めて購入は高いので必要な部分だけディーラーに頼みプリントして貰います)

またビスはプラスが三本の物がミクニのはずですから違う可能性があります。
このあたりも考えたら参考資料なしにいきなりの作業はしない方が良いと思います。

圧縮圧力はプラグホールから測れますから(コンプレッションゲージと規定値や許容範囲が解らないと無理ですが)一番に計ってからと・・・整備工場に依頼するしか無いかも知れませんが、これ以上は参考になる書き込みもできないので焦らないでください。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

>ISCバルブが一体?内蔵?されているので掃除ができないと言われました。



ちょっと信じられないのですが、私は最近の車は詳しくないのでディーラーに言ってISCバルブの掃除方法などのページを(サービスマニュアルから)コピーしてもらい所持しています。

それによるとミクニ製のISCバルブはバルブ先端にカーボンの蓄積がしやすいとなっていて他社のバルブとの見分け方まで出ています(三菱製もあるとのこと)私の車も車種は違いますがH11年式でK6AとF6Aと同じ症状があるように書いています。

もちろんスロットルボディ事態は車両に搭載した状態でISCバルブだけ(ミクニなら)取り外して清掃のやり方が出ています(私はミクニ製では無かったので作業していませんが)したがって分解できないと言うことは無いはず(ただし簡単にできない可能性はあります(シート下にエンジンがあるため)私もキャブ車は解るのですが(最近はバイクもインジェクションですが)電気的な物は苦手でトラブルがあったりすればディーラーでサービスマニュアル(電子版です)をプリントアウト(コピーと先に書きましたが)してもらって保管しています。

一度他のディーラーかスズキ系に強い整備工場に相談してみることを奨めます、スロットルボディ一体のISC(アイドルコントロールバルブ)なんて聞いたことが無いですから(絶対に無いとはいえませんが)まずミクニかそれ以外か見分け方はマニュアル見れば簡単ですからそこからだと思います。
この程度しか参考になることが掛けませんが一つでもトラブル解決の糸口になれば幸いです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

平成9年製アルト(エンジンは同じ)に乗っていましたが…似たような症状になったので廃車(実際には車検切れ)に。


ターボ無しで回転数計もありませんでしたが始動時はアクセル踏んでいないと始動困難。
信号待ちでエアコン動作していると回転落ちて異常振動(ののちエンストすること数回。などで信号待ちのたびにエアコン切ったり入れたり)。
一時停止な交差点をクリープ前進しようとしたら交差点内でエンストすること2回…でした。
エンストするようになってから車検は2回。その都度調整してもらっていましたがしばらくすると不調になるんですよねぇ。
プラグ交換もしてみましたが効果なしでした。
燃費は落ちていませんでしたけどね。(ただしエアコンのコンプレッサーにパワー取られていたので坂道は厳しげでしたけど)

私的には寿命と判断、車検に出しても諸々交換で費用がかかる…ということから車検継続はあきらめました。
# んで、今はワゴンRに。ターボはやはり無いので加速時はイマイチって感じですが、まぁ軽ですからねぇ。アルトより車重あるだろうし。
解決になるような回答にはなっていないかも知れませんが。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

どこかサクションが抜けてそうですね。


ほぼほぼ間違いないでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリング・加速不安定の原因・対策について

エンジン(?)の不調原因が分らず、質問させていただきます。
知識経験をお持ちの方、何か原因なり対応策なり、さらに調べてみるべき事なり、何かヒントでも頂ければ幸いです。

車種:スズキ エブリィ バン Join ターボ無 5MT 11年式 走行14万km超

症状:

アイドリングが不安定で、スムーズに加速せず、酷い時にはガス欠寸前の時のような感じでギクシャクし、なかなか回転が上がりません。
多くの場合は、ある程度速度が乗ってしまうと、加減速含めてそのままスムーズに走れ、また停車して発進しようとするとギクシャクするという繰り返しです。
まれに酷い時には、速度が乗った後も加減速がスムーズにできません。
(その場合でも、一定の速度を保っていると特に問題なく走れます)
酷く不安定になった時でも、そのままエンストした事は一度も有りません。

オイル・オイルフィルターエレメント・エアクリーナーエレメント・プラグは交換してみました。
インジェクションクリーナー(ガソリン添加)を入れてみました。
これらでは症状に変化は有りませんでした。

症状は出る時と出ない時の差が激しく、一日中でない時、最初から出ている時、エンジンが温まるとおさまる時、逆にかなり時間が経ってから出る時、まったく一定ではありません。

追加情報:

かなり距離を走っている事もあり、オイル下がりやエンジンのオイル滲みが出ていました。
これらは、先日のオイル交換の際に添加剤を入れてみてから目に見えて改善しています。
ですが、上記の症状は一通りのことをやった後もまったく改善しておりません。

この症状が出る以前から、給油時にキャップを開けると、空気が通るプシューっという音がします。(車内にいる人にも聞こえるくらい大きな音)
関係ないかもしれませんが、何か燃料の流れが悪いなどの事があるのでしょうか…
(普通なのかもしれませんが、他の車では経験の無い事なので)


以上、情報不足はご指摘頂ければ適宜追記いたします。
お知恵を拝借出来れば幸いです。
よろしくお願いいたします。

エンジン(?)の不調原因が分らず、質問させていただきます。
知識経験をお持ちの方、何か原因なり対応策なり、さらに調べてみるべき事なり、何かヒントでも頂ければ幸いです。

車種:スズキ エブリィ バン Join ターボ無 5MT 11年式 走行14万km超

症状:

アイドリングが不安定で、スムーズに加速せず、酷い時にはガス欠寸前の時のような感じでギクシャクし、なかなか回転が上がりません。
多くの場合は、ある程度速度が乗ってしまうと、加減速含めてそのままスムーズに走れ、また停車して発進しようとする...続きを読む

Aベストアンサー

プラグコードを確認して見て下さい。老化するとその様な現象が起こります。

Qアイドリング回転数を調整するスクリューはどこにあるのでしょうか?

アイドリング回転数を調整するスクリューはどこにあるのでしょうか?
スズキ キャリー V-DC51T MT に乗っています。キャブレター車です。平成8年式、走行距離4万キロです。
車体番号:DC51T-427950、型式指定番号:06925、類別区分番号:0401 です。
アイドリング回転数を調整するスクリューの正確な位置を知りたいと思っております。
アイドリング回転数が低いと感じていますので、少し高く調整したいと思っています。
宜しければお教え下さい。できれば図示などで教えてもらえると助かります。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、なかなか回答者さんがいらっしゃらないようですね。
当方、スズキ以外のディーラー経験者なものでお答えを躊躇しているのですが、キャブレターのスロットルリンク周り(ワイヤーが付いているあたり)にコイルスプリングを巻いてあるようなスクリューは見当たりませんか?キャブレターをまたがって分散して付いているかもしれません。1個以上あればそのどれかなんですけど・・、No1回答者さんのご回答のように周囲に見当たらないのでしたらアイドルも電子制御で自動調整になっているかもしれませんね。その場合はディーラーでないと調整は無理でしょう。

もし2~3個あるようなら完全暖機終了後(ファーストアイドル終了後)に電気負荷ゼロの状態で各スクリューを締め込み方向と緩め方向に各々90度くらい動かしてみてはいかがでしょうか、アイドル回転数が変わるスクリューが1個はあると思います。(変化の無いスクリューは必ず元の位置に戻しましょう)この方法でとりあえずは回転数は変えれるものと思いますが、正攻法ではないので最悪ファーストアイドルやエアコン作動時のエンジン回転数も変わってしまう可能性は捨てきれません。このへんが気になっており、ディーラーをお奨めしている次第です。

もう少し回答者さんが回答をよせてくれるのを待ってみてから、一度現物をご確認ください。

こんにちは、なかなか回答者さんがいらっしゃらないようですね。
当方、スズキ以外のディーラー経験者なものでお答えを躊躇しているのですが、キャブレターのスロットルリンク周り(ワイヤーが付いているあたり)にコイルスプリングを巻いてあるようなスクリューは見当たりませんか?キャブレターをまたがって分散して付いているかもしれません。1個以上あればそのどれかなんですけど・・、No1回答者さんのご回答のように周囲に見当たらないのでしたらアイドルも電子制御で自動調整になっているかもしれませんね...続きを読む

QエヴリィバンF6Aにてカチカチ音が出ます

宜しくお願い致します!
F6Aターボなのですが、結構大きめなカチカチ音が出ます。

アイドル時&加速時&アクセルオフ時は気にならないレベルなのですが、
時速40キロ3,000回転程度で巡航(アクセル開度はパーシャル)すると、
ヘッド周りから「カチカチカチカチ!」と、大きな音が出ます。

1;アクセルから足を離すと音は止まります。
2;速度に合わせてまた踏むと大きな音でカチカチ鳴り出します。
3;踏み込んで加速する時には気にならないレベルです。
4;たまに鳴らない時がありますが、長くは続きません。

タペット音だと、常時エンジン回転に合わせて鳴ってるんですよね?
上記のように変化する事もあるのでしょうか?

近所の修理屋さんでは、
「クランクのメタルが減ってるかも?添加剤で誤魔化した方が…」
と言われました。スラッジ溜まりまくり、ラジエータ内は錆びまくりで
実際、金を掛けるのも勿体ない感じのボロ車なのですが、
「車検2年付き」に惹かれて、「まぁ勉強がてら…この金額なら…」
と、個人売買したばかり。が、帰り道に壊れたタービンを直したばかり。
車検通した筈のタイヤのヒビ割れが酷いのでタイヤ交換したばかり。
な、泣きっ面に今回の異音です。まぁハズレ引いたと。
自分が甘かった事は反省していますが、捨てる訳にもいかず…で
困っています。

愚痴が出てしまいましたが、知りたいのは、
1;これもタペット音(調整したら直る?)なんでしょうか?
2;他に考えられる箇所はありますか?
3;直すとハウマッチ?
4;そのまま乗るのは…マズイですよね…やっぱり…

色々とググってみましたが、辿り着けません。
ただ、デラに行く前に大体の事が分かればと…これも甘い考えですが。

長くなって申し訳ないですが、これも何かの縁と思ってチャンと直して
2年間は大事に乗ってあげたいと思っています。

アドバイス宜しくお願い致します。

宜しくお願い致します!
F6Aターボなのですが、結構大きめなカチカチ音が出ます。

アイドル時&加速時&アクセルオフ時は気にならないレベルなのですが、
時速40キロ3,000回転程度で巡航(アクセル開度はパーシャル)すると、
ヘッド周りから「カチカチカチカチ!」と、大きな音が出ます。

1;アクセルから足を離すと音は止まります。
2;速度に合わせてまた踏むと大きな音でカチカチ鳴り出します。
3;踏み込んで加速する時には気にならないレベルです。
4;たまに鳴らない時がありますが、長くは続...続きを読む

Aベストアンサー

スズキのF系エンジンはHLA(ハイドロ・ラッシュ・アジャスター)使っていますよね。

音を聞かないと確実な事は言えませんが、今回のカチカチ音は、HLAの不具合によるタペットの打音と思われます。

もしHLAの不具合による打音なら、ある程度は使用できます。

直すなら、HLAの交換ですが、「PVCバルブクリーナー」なる添加剤が効果がある報告があります。

http://www.usccom.co.jp/kemikaru/pcv_index.html

http://www9.plala.or.jp/SCHAFT/pcv-cr.htm

Q低速時のアイドリング不調

13年式(DA62T)のキャリィの不具合について質問いたします。
走行距離約110,000kmです(MT車)。
最近エンストの症状が出てきました。
【症状】
停止中のアイドリングは安定しているのですが、減速して停止する時や車庫入れ等の低速時にエンジンがぶるぶる震えてエンストしそうになります。ぶるぶるしたまま数秒たつと通常のアイドリング状態になるかそのままエンストするかのどちらかです。
坂道などで何もせずブレーキ離してちょっと進んだだけでも同様の症状が出ます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ISCV(アイドルスピードコントロールバルブ)の通路にカーボンが堆積している、もしくはISCVの動きが悪くなっているかも知れません。話の内容から完全に壊れてはなさそうなのでバイパス通路及び本体をエンジンコンディショナー等で清掃してあげると改善される可能性があります。
電気負荷等でスムーズにアイドルアップしますか?
ディーラーで診断機を繋いで貰えばISCVの数値が見れるので、不具合に関係あるかないかだいたい推測できます

Q最近車がアイドリング中にガタガタガターというふうに

最近車がアイドリング中にガタガタガターというふうに
なります。

走行中はガタガタならないです。
ガタガタしてる時に内気循環にするとたまに直ります。
しばらく走ってからはガタガタすることはないです。

このガタガタはなんですか?
どうすれば直りますか?

ちなみに2002年式エブリイLE-DA62V、走行15000kmです。

Aベストアンサー

タコメーター(エンジンの回転数を表示するメーター)は付いていますか?
タコメーターが付いていればアイドリング時のエンジンの回転数がわかるのですが。

最初の方の回答の通り、アイドリング時のエンジン回転数が低いことが考えられます。
普通、アイドリング時のエンジン回転数は660~700回転くらいです。

これが500回転くらいになると、ガタガタと振動します。
今にもエンストしそうな感じです。

一度ディーラーなどで診てもらうと良いと思います。
アイドリングの回転数が下がる原因はエンジンの汚れにある場合もあります。
ガソリン添加剤やエンジンオイル添加剤などでエンジンを清浄すると直る場合もあります。
もちろん、アイドリングの回転数の調整だけで直るかもしれません。

不調には原因があるので、原因を取り除いて快適な車にしてください。

Qスズキ エブリ エアコンリレー

スズキ店に聞けば、教えてくれるかもしれませんが、その前に皆様方にお聞きしてみたいと思います

平成13年式エブリ 
型式 G D - D A 52V
原動機の型式 F 6 A
貨物 バン、なのですが

エアコン押しボタンスイッチおよび送風風量レバーを入れても、ヒューズ切れでない為、アイドリング上昇、エアコンランプ点灯、室内送風ファンとエンジン冷却水ファン、だけが回り、エアコンコンプレッサー電磁クラッチに12Vがこないため、コンプレッサーが回りません

フロントボンネットを開け、バンパーを外し、レシーバーを点検できる状態にして、圧力プレッシャースイッチをテスタにて同通確認したところ、同通がありました。ガス補充口をとがったもので押し、勢いのかなりあるガス噴出しを確認しました、ゲージがないため異常高圧かどうかは分かりません。

車体側とコンプレッサー電磁クラッチのコネクタを外し、シガーライタのプラス側12Vの電線をつなげましたら、クラッチが「ガッチン」と音がして入り、パイプも冷たくなり、室内も今までと同じくらい冷えました

コンプレッサーは入り切りの繰り返しで、ずっとまわすと他の場所が壊れてしまうので、10秒から15秒の確認を十数回、繰り返しました

操作回路の異常と思いましたので、助手席下のリレーボックス内点検、小型リレーに名前が無く番号のみで、1番、2番、3番を抜いてエアコンリレーを探しましたが分からず、リレーを抜いた場合エンジンの回転数が不安定になるだけでしたので、すぐ差し込みました。

またその3個のリレーを何回か入れ替えましたが、エンジン回転数正常のままで、エアコンの症状は改善しませんでした

対策としてエンジン冷却水ファンのプラス側、マイナス側に新設12Vリレーコイルをかませ、また夏場エアコンを使用しない時でも、水温95度くらいになるとエンジン冷却ファンが起動してしまうため、主回路のコンプレッサーに電源が行かないようにスイッチを設け、シガーライタのプラス側12Vとコンプレッサー電磁クラッチをそのリレーの接点につないで、何か異常が出ることも考えられますが、何とかエアコンを使っています

そこで質問させてください

回路図がないので分からないのですが、三菱車のようにスズキ車にも「オーバーヒートSW」があるのでしょうか?  

また、他にも保護SWがあるのでしょうか?

そして、エアコンリレーはどこに設置されているのでしょうか?

症状説明や質問が的を射てはいないかもしれませんが、アドバイス、関連事項等、ご回答いただければ幸いです

よろしくお願いします

スズキ店に聞けば、教えてくれるかもしれませんが、その前に皆様方にお聞きしてみたいと思います

平成13年式エブリ 
型式 G D - D A 52V
原動機の型式 F 6 A
貨物 バン、なのですが

エアコン押しボタンスイッチおよび送風風量レバーを入れても、ヒューズ切れでない為、アイドリング上昇、エアコンランプ点灯、室内送風ファンとエンジン冷却水ファン、だけが回り、エアコンコンプレッサー電磁クラッチに12Vがこないため、コンプレッサーが回りません

フロントボンネットを開け、バンパーを外し...続きを読む

Aベストアンサー

どなたの書き込みが無いようなので参考になるか解りませんが、私のF5A搭載車もクーラーには持病を持っています。

エンジンなら多少解るのですが電気は苦手なので一度ディーラーに出向いて配線図を貰い(サービスマニュアルは有るけど載ってない)調べてみましたが、ここだと言う疑いの有る箇所は有りました(結局修理せず)

記憶もおぼろですが私の車でもオーバーヒート防止は付いているはずで少し水温が高くなれば(オーバーヒート手前)コンプッサーは停止しますから付いているはず。

また私の場合は質問者と症状は違うので(冬場ACスイッチ入れなくてもヒーターにしていれば勝手にコンプレッサーが動くことが有り、室内温度が暖まるとその現象は無くなります)

代わりに夏場はほとんど異常なく使用できますが、使いたくないときに頻繁にコンプレッサーが起動停止を繰り返すのが嫌で色々と調べたけど、ディーラーではそのような例は有ったけど非常に難儀をしたとしか(直せなかった)
以前デリカでも経験していてその時は夏場にスイッチが入ったり入らなかったり、電送の専門店で調べたら有る程度知識が有るので自分で城と言われ(知り合い)サーミスタ等安い物から疑って最後にアンプに行き着いて、交換したら正常に成りました。

今回の現象もクーラーユニットの所に付いているアンプの端子部分がかなり無理が掛かっているので(さわっているときに症状がたまに出る)アンプに原因が有るのではないかと疑っていますが、ほとんど夏場でもクーラー使わないし頭に来ればコンプレッサーの配線引き抜くだけなのでそのまま(車も古いし)

質問者の場合もしここのアンプでは無いかと思いますが、調べるのに他のパーツに交換しか手がないかも・・・

私の物と違いそこにサーミスタの差し込みの有る物も同じスズキの車でも有りました(解体車から取ってきたけど使えなかった)アンプの中は確か基盤一枚です。

タバコくらいの黒いプラスチックのケースで裏からビスで分解は可能です、クーラーユニットの辺りにビス一本で取り付けている物が有るはず、10芯前後のカプラーが付いていると思います。

このアンプがトラブルを起こしているかも、また圧力センサーなどは規定の抵抗が有るか計ると正常かどうか解ると思いました(この部分も記憶がおぼろ)もし私の記憶が正しいと正常値の抵抗値が解らないと判断不能。

ただし上記すべてうろ覚えの者ですしパーツ名は私の判断する物ですから間違いが有る可能性も有ります(デリカのパーツ名はそれでパーツ屋に発注掛けたので有っていると思うけど)

多少とも参考になればと思いますが、私も経験しているだけで何の役にも立たないかも・・・

どなたの書き込みが無いようなので参考になるか解りませんが、私のF5A搭載車もクーラーには持病を持っています。

エンジンなら多少解るのですが電気は苦手なので一度ディーラーに出向いて配線図を貰い(サービスマニュアルは有るけど載ってない)調べてみましたが、ここだと言う疑いの有る箇所は有りました(結局修理せず)

記憶もおぼろですが私の車でもオーバーヒート防止は付いているはずで少し水温が高くなれば(オーバーヒート手前)コンプッサーは停止しますから付いているはず。

また私の場合...続きを読む

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf

QF6Aシングルカム12バルブのバルブタイミングの取り方

F6Aシングルカム12バルブのバルブタイミングの取り方を教えてください。タイミングベルトの交換中に誤まってクランクをずらしてしまいました、一番のピストンを上始点に合わせてからのバルブプーリーの合わせ方をご存知の方もお願いいたします。バルタイの工具が無いので何か良い方法はありませんか?

Aベストアンサー

図で説明できればいいんですけど、文章で正確に伝わるかどうか・・・・。
まず、クランク側ですが、クランクスプロケットの合いマークとエンジンフロントカバーについている合いマークを合わせる。(キー溝が上に来るようにして、その付近を注意深く観察してください)
カムスプロケットはノックピンが下に来るようにして、リムの上の方にある合いマークとエンジン側のバックプレート(黒い鉄板)に刻印されているマークを合わせる。
念のため、プラグホールからドライバーなどをつっこんで、1番シリンダーが上死点にある事を確認し、カムシャフトカバーを外して1番シリンダーについているロッカーアームを吸気、排気共に揺すってみてどちらも隙間がある・つまり、オーバーラップ状態にある事を確かめる。
後は、タイミングベルトを取り付け、テンショナースプリングの張力だけでベルトの張りを決めれば、エンジンは無事に始動すると思います。
タイミングベルトが外せたのなら、特に専用の工具は必要ではありませんけどね。
不安があれば、スズキのディーラーや、知り合いの自動車屋さんに頼めば、マニュアルをコピーして貰えると思います。
がんばってみてください。
PS、
クランクやカムシャフトのオイルシールからオイルがにじんでませんでしたか?。
F6Aのエンジンはこのオイルシールからのオイル漏れが多いので、この際、一緒に交換しておいた方が良いですよ。

図で説明できればいいんですけど、文章で正確に伝わるかどうか・・・・。
まず、クランク側ですが、クランクスプロケットの合いマークとエンジンフロントカバーについている合いマークを合わせる。(キー溝が上に来るようにして、その付近を注意深く観察してください)
カムスプロケットはノックピンが下に来るようにして、リムの上の方にある合いマークとエンジン側のバックプレート(黒い鉄板)に刻印されているマークを合わせる。
念のため、プラグホールからドライバーなどをつっこんで、1番シリンダーが...続きを読む

QF6Aターボのチューニング

仲間と軽自動車のレース参戦を考えており、ボロボロのアルトを作っています。
ボデイはは素人ながらまずまずなんですが、エンジン系は素人(自動車関係は一人も居ません)なので、どこから手を付けていこうか思案中です。
予算にも限りがあるため、自分たちで出来るところはやっていこうと思っています。
エンジンはタービン交換、インタークーラー交換あたりまで、エンジン本体はガスケット交換のみにしていこうと思っています。(鍛造入れると資金不足になるため)
そこで知恵をお貸しください。
1 今現在はフルノーマルのF6A
2 エンジン本体は中古で買えるため耐久性はあまりきにしないでOK
3 タービン選択
4 インタークーラー選択
5 ブーストコントローラー
6 燃調(メイン、サブコンどちらでも可)
7 足回り(車高調を入れる予定)
8 インジェクター(どのくらいの容量)
9 ブローオフバルブ(半分受け狙いです、音の大きい物)
10 その他の注意点
素人が思いつきで始めたくだらないことですが、知っている こんなこと聞いた こんなことやってみれば 何でもいいですF6Aについての情報下さい。

仲間と軽自動車のレース参戦を考えており、ボロボロのアルトを作っています。
ボデイはは素人ながらまずまずなんですが、エンジン系は素人(自動車関係は一人も居ません)なので、どこから手を付けていこうか思案中です。
予算にも限りがあるため、自分たちで出来るところはやっていこうと思っています。
エンジンはタービン交換、インタークーラー交換あたりまで、エンジン本体はガスケット交換のみにしていこうと思っています。(鍛造入れると資金不足になるため)
そこで知恵をお貸しください。
1 今現...続きを読む

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

ワタシもCS22Sアルトワークス、フルチューンで色々やりましたが
ブースト上げるならその前に排気温度計は付けようね、保険として。タービン入り口で850℃を超えるとピストンかバルブがとろけるから、ブーストコントローラをいぢる際は必需品です。

後はハイオク使えるならデスビ廻して5~10°進角させてやるだけでも数馬力上がるし。まあコレもノッキングしない程度にね。特にF6Aはノックセンサ付いてないし。

それから550ccのF5Bでターボ無しの「ただのツインカム」のアルトが有ったんで、それのカムシャフト流用(当時1本15000円位)で上が回る様になるよ。

最後にエンジンぢゃないけど、アルトの燃料タンクは残り半分位で横Gが掛かると簡単に「空打ち」しちゃうんで、出来ればコレクトタンクを付けるかタンク内にセパレーター追加加工しないと空打ちした瞬間にブローしちゃうよ。

Q13年式エブリイDA52Wに乗っているのですが、エンジンオイル交換をし

13年式エブリイDA52Wに乗っているのですが、エンジンオイル交換をしエンジンを回したら引っかかるような感じでガタガタガタと違和感のあるエンストしたのですぐにセルを回すとセルが回らなくなり、ようやくセルが回りエンジンがかかったのですがそれまでバッテリーが弱った感じも無く今までエンストをしたことがないので止まり方もガタガタガタと止まったのが気になります。それから油圧警告灯が点きオイルゲージを見ると量はありエンジンを回すと警告灯が消えたのですが、すぐ警告灯がつきます。もう一回オイル交換をしてエンジンを回すと警告灯が消えたので安心をし朝、乗ると警告灯が点きぱなしになり消えません。オイルプレシャースイッチが悪いのなら自分で付け替えが出来るのですが、スイッチ以外に不具合、確認をするとこがあればアドバイスをお願いします。あと、代車が無いので警告灯が点いたまま乗るのはダメなのはわかっているのですがオイルは規定量あるので運転しても大丈夫なものなのか分からないので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ディーラで見積もりしてもらって、自分で出来るならば、実行しては?

  F6A SOHC ですよね?K6?

  経験からして カム角センサ異常 が 引っかかるんですが、、、エンストって点で、、

  カム角センサなら修理1万ほどですが、、、油圧がからんでるのが、、、トラブル

  を多岐にしてしまって、絞りきれないです

  焼きつきとか、怖いので、見積もりだけでもいかれては?まず電話で、


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング