システムメンテナンスのお知らせ

toeic対策の学習法についての質問です。

私が去年toeicを受験した時のスコアが300〜350点程度でした。(お恥ずかしいですが大学一年生の時です..)

そして今まで文系や自制などの基礎文法、各品詞の働き方など文法を集中的に学習しました。

そこでいまどれくらいのレベルにいるか確認したく、4月10日のtoeic公開テストを受験しようと思っています。

目標は450〜500点なのですが、今のレベルで取れる自信があまりありません。

そんな私が今の段階で「出る単特急 金のフレーズ」のscore 600レベルの単語に手を出すのはオーバーワークでしょうか。

やはり、文法の基礎固め、中学高校英単語・熟語を手堅く学習するべきなのでしょうか。

4月10日のtoeic公開テストまでの学習プランとして、金のフレーズ出る単特急、DataBase 3000、基礎 英文法問題精構などを体系的に学習しようかと考えています。

また、現在春休み中で4月まで講義がないので勉強できる環境、時間は十分にあります。

長文ですが読んで頂きありがとうございます、ご教授ください、宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 補足です。

    Duo 3.0,シス単Basicなど単語本も所持しています。

      補足日時:2016/02/21 22:15
gooドクター

A 回答 (4件)

私に言わせるとTOEICは英語力3分の1、受験テクニック3分の1、記憶力(集中力)3分の1のテストです。


最初に受けると大抵の皆さんがショックを受けます。

最近傾向が変わり、問題数が増え、5月の試験からまた内容が変わります。
TOEIC®テスト 出題形式一部変更について
http://www.toeic.or.jp/info/2015/i025.html

まずは総合的な対策本を繰り返しやってみてください。大抵模擬試験がついているので
必ず時間内にずるしないでやってみてください。ご自身の弱点が出てくるはずです。

TOEICってマークシートですが、BESTの回答をマークするテストではなく
BETTERの回答をマークするテストです。正直かなりトリッキーな問題が増えています。

受験経験があれば分かるよう、問題数が非常に多いです。
迷ったら適当にマークしてさっさと捨てて次です。

対策本は大型書店に行けば各出版社から複数出ています。
ご自身に合うものを購入してみてください。相性もあると思います。

文系のそれなりの名前が通っている大学に入学できる英語力があれば
500点代くらいはテクニックで何とかなると思います。
油断すると100点位上下するテストです。Good Luck!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

「ベストの回答ではなくてベターな回答をマークする」目から鱗の発想でした、確かに言われてみればそうですね。
受験者への引っ掛け問題、きちんとした文法知識がないと解けない問題も多い気がします。
試験の展開やパート毎のテクニック、アプローチの仕方は幾つかの書籍を参考にしたり実際にテストを受験したりしたので、試験まで残り一か月は語彙力、読解力、聴解力を合わせて学習していこうと思っています。この度はとても有意義な回答を頂きありがとうございました!

お礼日時:2016/03/01 14:48

他の方が既に回答がついているのですが、僭越ですが、私から、少しアドバイスを付け加えたく思いました。



>基礎 英文法問題精構などを体系的に

TOEICの文法問題というのは、もうちょっとひねくれているように思うのです。TOEICって、ひっかけ問題が結構あるし、イディオムとか、まったく知らないものも出てくるのですが、必ず、これっていうものがありますね。

ところが、質問のパターンを覚えていれば、In spite of と Despite とか、Neither ~ nor とか、そういうものを拾い出せるので、他は知らなくても解答できてしまうとか。それも、どうやら、日本人?が間違えそうなものも多くあるような気がしてくるのです。

そんなわけで、私自身は、TOEICの文法問題にハマってしまいました。それでも、まだ、間違った解答をしてしまうのだから、知らないこと、気がつかないことがあるものの、なんとなくパターンだけはつかめました。それで、アドバイスとしては、TOEICの問題になるべく近いものを、数多く解いたほうがよいと思います。

ここの穴埋めとか正誤問題とかの攻略を済ませておくと、後が楽だと思います。試験では、そんなに時間を掛けるところではないからこそ、試験で逆に、足止めさせられてしまいますからね。

次に、TOEICに出てくる、短文・長文を含めて、これに本気に向かうと、単語力も半端ではなくなってくるのですね。私は、以前は、その度合とかレベルって知らなかったのです。それで、はっきりいうと、正攻法では、到底、一般の人(中堅どころの大学生レベル)には、あの英文は無理だと思うのです。英検でいうと、準1級レベルで、そのクラスの単語レベルというのは、一朝一夕では、身につかないのです。でも、TOEICでは、その必要はないと言っているわけですよね。4,000語クラス(3,714 words)でよい、ということですから、だいたい高校卒業程度だということです。

以下で読みました。(興味あれば探してみてください)
“Utilizing the British National Corpus to Analyze TOEIC Tests:
The Quantification of Vocabulary-Usage Levels and the Extraction of Characteristically Used Words”

On average, knowledge of 3,714 words from the BNC HFWL is required in order to comprehend 95 percent of the total vocabulary items used in each of the five TOEIC retired tests.
(BNC: British National Corpus to Analyze TOEIC Tests, HFWL:High Frequency Words)

それで、最短距離でTOEICの点を上げるなら、まず、公式問題集で慣らして、時間配分をコントロールできるようにしておいたほうが、早いと思います。単語は、もちろん分からないと解けないものの、それをメインにしてしまうと、かなり遠回りになってしまうと思います。特に、DUO3.0 は、たぶん、実力があれば、それだけの力を発揮することは間違いないと思いますが、たぶん、700点台の人が800点越えするには役立ちそうですね。でも、それ以下の人は、DUO3.0それ自体に振り回されてしまうように思います。

>中学高校英単語・熟語を手堅く学習するべきなのでしょうか。
今、語彙力がどの程度にあるかにも関わってきます。しかし、それにも関わらず、TOEICで正確な訳を求められているわけではありませんから、センテンス全体が何を意味しているのか読み取れれば、それで良いのではないか思っています。

それと同時に、TOEIC独特の英単語というものもありますね。
profitable/competitive/affordable, rent/lend, fee/fare/charge, parcel/package, verify/certify, goods/product

こういう単語の違いって、仕事をやっている人には、頭に焼き付いているのですが、経験がないと、どんなに説明しても意味はぼんやりしています。昔は、私は、仕事の関係で、そうではいけないと思っていたのですが、そういう単語を必要とする職業は、本当に少数で、解答自体にも大きな影響を受けないのだから、それは、今は、そのままでも、大雑把に意味が分かれば良いと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

凄く丁寧な回答を頂きありがとうございました。

やはり色々な方が仰っている通り、「慣れ」が必要なテストなんですね。
出題傾向やパート毎のアプローチも体系化されているみたいなので、残り僅か一か月ですが全力で取り組んで行きたいと思います。

TOEIC独特の単語は以前受験した時によく目にしましたね。
vehicles?だとか、fareだとか....此方も金のフレーズに掲載されていたので集中的に記憶したいと思います。

この度は回答頂きありがとうございました!

お礼日時:2016/03/01 14:48

4月にTOEIC受けるのであれば、点数だけを考えるとDuoは遠回りになるので、「金のフレーズ」をやる事をお勧めします。


金フレのScore600レベルはTOEICを受けるならマストで覚えなければいけないレベルなので、やって下さい。
600点ぐらいまでは正直単語力だけでも取れてしまうので、単語は毎日やって慣れ親しんで下さい。
英文法はある程度おさらいしたら、TOEICの問題集で復習してください。形式慣れしないと結構ケアレスミスするので。
がんばれ〜
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂いた通り、金のフレーズを集中的に学習しています。
学習している内になんだか自信が....いや、慢心せずに頑張りますw

回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2016/03/01 14:48

TOEICも試験の内容が。

ずいぶん昔とは変わったようですが、
ヒアリング、文法、長文読解の中身に変化はないと思います。
CD付きの販売されている模擬テストで実力を試されたら
如何でしょうか。単語と熟語の知識は増えたほうが良いですが、
ヒアリングと長文読解は、やはり回数を重ねたほうが良いと思います。
600点は何とかなりますが、750位に壁があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヒアリングと長文読解にも焦点を充てていきたいと思います。
この度は回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2016/03/01 14:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング