親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

賃貸契約がもうすぐ再契約になるのですが、賃貸人の方が亡くなられて、代理人で管理会社が入り、今まで契約更新料も無かったのに、手数料がかかったり、入居者の写真を求められたり、契約書内容も細かくなってて今までと変わっています(*_*)
なんともならないものなんでしょうか?
このまま 言われるがまま更新するしかないのでしょうか?(*_*)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

不勉強で的外れでしたら申し訳ありませんが、書かせていただきます。



ご質問の例が該当するか断定できませんが、その管理会社というのが、弁護士法違反の可能性があります。

現在の契約で管理会社が入っていないわけですから、現在の契約の更新手続きで新しい管理会社が出てくるのも問題があるように思います。
また、更新料と更新手数料は別物ですが、更新手数料は管理会社が入っている場合にかかるものであり、現在の契約で管理会社がいないわけですから、契約条件の変更が含まれることでしょう。

管理会社が行えるのは、管理契約のある契約の更新手続きでしょう。これを超える手続きは、契約は法律事務であり、弁護士法に抵触する可能性もあることでしょう。
弁護士法で例外とされる但し書きに該当する宅建法に列記されていない業務になり、弁護士法違反ではないかと、素人の私は考えてしまいます。

これが正しければ、管理会社は更新手続きすらできませんので、突っぱねることも可能なように思いますね。ただ現在の契約について、管理会社が入ることについての合意が貸主と借主間で結ばれれば、当然更新手続きが可能となるはずです。ただ条件変更があるとやはり問題のように思います。条件変更がなければ、管理会社介入による合意に基づくものですので、更新手数料がかかることは当然あろうかと思います。しかし、貸主都合でもありますので、今回は貸主負担を求めてもおかしくないように思いますね。
    • good
    • 0

不動産業者してます。

(賃貸専門ではありませんが)
再契約なのか更新なのかで全く意味が変わるので正確に使用しましょう。
さて、普通の契約の更新だとして私がkeipooさんの立場だったら・・・手数料は払いません。写真もよっぽどお願いされない限り(撮影費用払ってくれたり)出さないと思います。
賃貸人が亡くなり相続が発生して手続きをしているのだと思いますが、しっかり賃料を払っている賃借人にとっては何の関係も無いことです。
もしその手続き(新たな契約書の作成等)で費用が発生するのだとしたらそれは賃貸人の相続人が負担するのが筋です。もちろん契約内容も従前通りのものにしてもらいます。
この対応で賃借人が法律上不利益を被ることは無いはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

普通の2年の契約更新です(*_*)

お礼日時:2016/02/24 14:09

№3です。


交渉窓口は相続した新しい所有者又は委託された管理会社となります。
強い意志があれば旧契約以外応じませんと伝えるだけです。
更新料と手数料の記載がなければ支払うのは任意となります。

いろいろ圧力もあると思いますがあなたの意思しだいです。
法的にはあなたが強いので…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(*^^*)
もう少し考えてみます!

お礼日時:2016/02/24 00:48

#4 再回答



>更新料は ないんですが、更新手数料として2万請求されていて、今までの更新の時は、なかったんです(*_*)
手数料なら仕方ないんでしょうか(*_*)

ああ、事務手数料なら仕方ない。
管理会社が変われば費用の額も変わるので、これは仕方ない。
ただし、賃料が低い物件などの場合では「2万円」という金額が高いと判断される場合もある。
高い場合には適切な額に減額されることもあるけれど、地域ごとに差があるので、地元の消費者センターあたりに相談してみるといいかもしれないね。
本件では更新料がないから、2万円の事務手数料は妥当なところかもしれない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね(*_*)
ありがとうございます(*^^*)

お礼日時:2016/02/23 17:34

更新料については契約書に記載がなく今まで支払っていなければ拒否できる可能性が高い。


消費者センターか、自治体の無料法律相談へいくといいよ。
更新料については最高裁で扱われたこともあるくらい法律問題に発展しやすいネタ。
言われるままに支払うのも手間隙ストレスなくていいんだけど、引っ掛かりを感じるならまずは支払わないでおいて、専門家に相談してみることをオススメする。

ただ、「再契約」と質問文にあるので、もしかして定期借家契約?
この場合は、更新料ではなく再契約料となることと、定期借家の性質上、新たな条件の付加(更新料など)については、普通借家契約よりも認められやすい部分があるよ。

入居者の写真の提供は特に不当な請求ではないので、面倒でも提出した方がいいね。
契約内容が細かいことについても不当ではないので仕方がないが、その内容が借主に不利な内容ならすぐに承諾せずによく考えてからにした方がいい。
単に細かくなっただけなら、そういうご時勢ということで諦めるしかないけどね(笑
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(*^^*)
更新料は ないんですが、更新手数料として2万請求されていて、今までの更新の時は、なかったんです(*_*)
手数料なら仕方ないんでしょうか(*_*)

お礼日時:2016/02/23 16:51

内容の変わる再契約になるんでしょうか?


それが不利な内容でしたら、旧契約の条件で自動更新を主張します。
認められなく更新されなくても家賃さえ払っていれば法律上問題ありません。
例え所有者が代わって契約内容を変えるにしても賃借人の同意が必要です。
同意しなければ旧契約がずっと有効とされます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
修繕の事などは不利になりそうです。賃貸人の(亡くなられた)会社に連絡するんですが繋がらず、管理会社に言うしかないんでしょえか?

お礼日時:2016/02/23 13:36

今、不動産屋を通して貸してますが、2年毎に更新料を借り手から徴収。


契約書をその都度、新規作成。保証人などのチェックをしていますから、その費用として妥当だと思います。例えば修繕が必要になったとき、間に管理会社が入ることで、お互いに感傷的にならずにすむだけでも、払って損はしないと思います。
    • good
    • 1

再契約という形でしょう。

更新料がその管理会社の利益ですから、これもしかたがない。
契約書が細かくなった点に関しては、必ずしもマイナスとは限りません。
いざってときは、法律的に借り手の立場の方が強いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
更新料無しと書いてて、手数料は取るって あるんでしょうか?
今までは 払ってません。(*_*)

お礼日時:2016/02/23 12:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング