先週の金曜日に親友が自ら命を絶ちました。
どのように気持ちの整理をつけて良いのか分かりません。
友人たちは皆、自分を責めてました。「もう少し話しができたら」
「彼女の悩みを解決できたら」等。

彼女は友人には気を使っていたのでしょう。
しかし重度の鬱状態だったらしいのです。
友達と一緒に居るときは、明るくしてましたが
彼女の心の中を察する事が出来ず、皆一様に悔しい思いをしています。

ふっと心に隙間が出来ると悲しくて涙が出てきます。
「生きていてもしょうがない」と彼女は生前、元彼に話したそうですが
生きていてくれるだけで、幸せにしてくれていたのに・・。
この悲しい思いをどのようにすれば乗り越えられますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も親友が事故死したという経験があります。


彼女の場合、彼の運転による巻き添えと言った方がいいくらいなので、あまりにも突然のことであり、ご家族や私達友人の悲しみはとても深いものでした。私もふとした瞬間に思い出されて涙がこぼれそうになるので、それを抑えるのは容易ではありませんでした。

けれどこれも時間のおかげでしょうか。数年たった今では、23歳という若さで亡くなってしまった彼女が「今も、もし生きていたら」という思いはありますが、どうしようもない悲しみだけはなんとか落ち着いたようです。

pororocaさんやpororocaさんの他のお友達の悲しみは察してあまりあるものですが、このような場合はゆっくりと時間をかけるしかないのではないでしょうか。
かえって無理をして彼女のことを考えないようにしたり、思い浮かばないようにしたりはしない方がいいと思います。
pororocaさんの感情の赴くまま、悲しければ泣いてもいいでしょう。懐かしければ他のお友達と思い出話をするのもいいかと思います。

故人にとって、「忘れられる」ことが一番の「死」なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
何かしたら、すっぱっと気持ちが変わるものでもないし、
ゆっくりと時間をかけて、感情を押さえずに流れにまかせてみます。

相談する前から分かりきっていたのに、相談したのは多分sydneyhさんのような
方から、諭していただきたいという甘えだったのかもしれません。
早速のお返事に大変感謝します。
そして生前の彼女との思い出を大切に生きていきます。

お礼日時:2001/06/18 13:41

私も19歳の時に同じ経験をしました。

逢って数時間後に彼は命を絶ちました。私も自分を責めました。もっと悩みを真剣に聞いてあげていたら。もっと話しをしていたら。
勿論、その時に彼と私の間に問題があった訳では有りません。あれから30年経ちました。今でも彼の事は良く思い出します。悲しみ苦しみも時が癒してくれます。自ら命を絶つ事を止める事は無理でしょう。私達には想像を超えた心の闇を照らす事は出来ないでしょう。残された私達に出来る事は、亡くなられた方を忘れない事と同じ悲しみ苦しみを他の人に与えない事、ご冥福を祈る事。これだけではないでしょうか?自分を責めるのは無意味です。元気を出して、時が癒してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
今まで、そんな経験がなかったので動揺してしまってます。
今年に入って同級生だった友達が2人も自殺をしてしまいました。
自殺って、残された者にとって本当に辛い死に方ですよね。
時が癒してくれるまで、暫くは楽しかった彼女との思い出に浸ってみます。

お礼日時:2001/06/18 13:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西洋的食文化の受容

日本の食生活は、明治維新以降、更に第二次大戦後に西洋化しましたが、
この西洋的食文化の受容のプロセスと、伝統的日本の食文化の関係をレポートにまとめようと思います。
参考になる文献が見つからないので、適当な本がありましたら
ご紹介頂けないでしょうか?
また、WEBサイトでも構いません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「キッコーマン国際食文化研究センター」
http://kiifc.kikkoman.co.jp/tenji/tenji10/

書籍・雑学本
『近代日本食文化年表』(小菅桂子、雄山閣出版)
『にっぽん洋食物語』(小菅桂子、新潮社)
『にっぽん洋食物語大全』(小菅桂子、講談社プラスアルファ文庫)
『にっぽんラーメン物語』(小菅桂子、講談社プラスアルファ文庫)
『カレーライスの誕生』(小菅桂子、講談社選書メチエ)
『とんかつの誕生』(岡田哲、講談社選書メチエ)
『ラーメンの誕生』(岡田哲、ちくま新書)
『ヨコハマ洋食文化事始め』(草間俊郎、雄山閣出版)
『食の文化史』(大塚滋、中公新書)

など。

Qふっとよぎる、嫌なことを思い出さないには

先週初め、義父が亡くなりました。
小生、葬式に出るのも当事者になるのも生まれて初めてでした。

初めて、目前で死者の顔を見ました。
死者のそばで2晩過ごし、火葬場で骨を拾いました。

仕事は今週一杯休みを取り、今日から自宅で過ごすようになりました。
数時間前から、何をしていても義父の死に顔や、葬儀、火葬場での出来事がふっと頭をよぎります。

こういうのを「トラウマ」というのでしたっけ?
「思い出したくない」と思えば思うほど、苦しくなってきます。

どうすればいいか、何でもよいのでアドバイスください。

Aベストアンサー

私も先週・・・「骨」を拾い「死に顔」を・・・
初めてでした。特に夜、布団に入ると色々な事を
考えて眠れなかったり、寝ても夢なのか考え事な
のか?、というような感じで気持ちが落ち込んで
1習慣が過ぎました。

私の場合ですが、私以上に悲しまれ落ち込まれて
る母などがいましたので、なるべく一緒にいるよ
うにしました。やはり、1人より2人、2人より・・・
と皆で過ごすようにしたほうがいいと思います。

どうすればいいか、の良いアドバイスには
なりませんが、「時が解決していく」では
ありませんが、まだ日にちが浅いですし仕方ないと
いう部分もありますし、お義父さんが成仏されるよ
う祈りながら、残された私達はこれからの人生を
頑張っていきていかなくてはいけない、他に考え
なくてはいけないことたくさんあるんだ―
そう、思えるようになると思います。

苦しさ、除々になくなっていくと思います・・・

Q共感性、受容的な愛、同情心を育むには

性格の偏りについて相談させて頂きます。
性別男で46歳です。仕事は外資系の営業です。
分析や理屈や現実対処能力重視が過剰に強く、共感性、受容的な愛、同情心が少ないのが大きな課題です。

例えば、以下のような感情の動きになってしまいます。

妻がいろいろな悩みで、陰気臭く、くよくよしている、元気なく、感じ悪い
=>妻の甘え、悩み、不安に対して、愛情、受容を求められる、期待される
=>はしゃがないように、下手なこと言わないように気をつけるため、私が自分を押し殺す
=>苦手分野である、「共感性」「受容や許し」問われる修練の場と感じる
=>私が妻への嫌悪感と、自分の苦痛を感じる
=>お風呂と妻が寝た後だけがホッとする
=>私が妻を愛そうとする意欲、気力萎える

子供時代から、期待される「いつもごきげんな子」を演じてきていて、自分の悲しみや怒りを正しく意識するのも一苦労です。育った家は、明るく笑うことが多く、くよくよ、しんみりはあまり無い家でした。
明るく楽しいデートは得意なのですが、マイナスの感情の扱いが自分のも他者のも未熟で苦手です。

どうすれば、共感性、受容的な愛、同情心を育んで、より暖かい人間味ある人柄になっていけるでしょうか?

性格の偏りについて相談させて頂きます。
性別男で46歳です。仕事は外資系の営業です。
分析や理屈や現実対処能力重視が過剰に強く、共感性、受容的な愛、同情心が少ないのが大きな課題です。

例えば、以下のような感情の動きになってしまいます。

妻がいろいろな悩みで、陰気臭く、くよくよしている、元気なく、感じ悪い
=>妻の甘え、悩み、不安に対して、愛情、受容を求められる、期待される
=>はしゃがないように、下手なこと言わないように気をつけるため、私が自分を押し殺す
=>苦手分野...続きを読む

Aベストアンサー

誰しも、似たようなものですよ。
他人の負の感情に敏感で扱いが下手というのは、むしろ相手を気遣う気持があるからではないでしょうか?

ほんとうに同情心が少ないのであれば、巧く話を合わせて、かえってうまくやれそうな気がします。

『陰気臭くしている奥様を愛する気力が失せる』とありますが、家庭こそがもっとも大切な場所で、また日々、修行の場でもあると思います。そこから逃れることは考えない方がいいでしょう。

dream375 さんのおっしゃる、『共感性、受容的な愛、同情心を育んで、より暖かい人間味ある人柄』になるための方法も、家庭にあります。

落ち込んでいる奥様に、とことん付き合ってみてはいかがですか? 
『分析や理屈や現実対処能力重視が過剰に強い』のですから、奥様の不安を取り除くアドバイスもできると思います。ここで余計なことを言って、奥様を怒らせるのを恐れてはいけません。別に怒らせてもいいではありませんか。自分を押し殺してばかりでは、進歩しません。
たとえ、奥様が怒ったとしても、怒っている間は、他の嫌なことを忘れるのですから。

まず、自分に正直になることが、人間味のある人柄になることへの第一歩ではないでしょうか。

以上、年配の方に対して、おこがましいかと思いつつも書いてみました。何か、お役に立てば幸いです。

誰しも、似たようなものですよ。
他人の負の感情に敏感で扱いが下手というのは、むしろ相手を気遣う気持があるからではないでしょうか?

ほんとうに同情心が少ないのであれば、巧く話を合わせて、かえってうまくやれそうな気がします。

『陰気臭くしている奥様を愛する気力が失せる』とありますが、家庭こそがもっとも大切な場所で、また日々、修行の場でもあると思います。そこから逃れることは考えない方がいいでしょう。

dream375 さんのおっしゃる、『共感性、受容的な愛、同情心を育んで、より暖か...続きを読む

Q精神的なものだから心?が弱ってるのを確実に感じますが心が弱るというのは理解できませどういう事ですか?

度重なる精神的ストレスを受けてうつを経て神経症経て慢性的抑うつになりました、薬の助けを得た上で気をしっかり持ってストレス原因を気にしない、
忘却することでうつも神経症も短い時間で治まりましたが些細なことで興奮状態が長時間続いたたり日常的なもので慣れてるはずのストレスで嘔吐したりします、
日常的に服用してる数種類の安定剤などの薬を服用してる上で、です。増量することですぐに治りますが今の状態は決して健康ではないと強く感じます。
体は完治すればすぐにわかります、しかし心は順調に回復してると思ったら新たな神経症が出たりと全然回復してなく、安定剤も前より多くなりました、
ストレス原因は探せば色々あるけど気になったりしないので不思議です、体の病は物理的な理由があるからそれをなんとかしない限り治らないのはわかりますが、
精神的なモノであれば本人が原因は無いと思えば無くなるはずです、実際にうつや神経症をごく短期で治してきました、それなのに順調に回復していない、
むしろ些細なことで興奮が長時間続いたり健康な時なら平気だったりするストレスで嘔吐して安定剤を増量したりとする芳しくない状態になっています。

これは心?精神?の部分が弱ってるからでしょうか?なぜ気にしてないのに弱ったままのかわからないし、いったい何が、それでどうして弱るのかわからない、
心がけ次第で今すぐにでも幸せになれるのなら「うつ」も「神経症」もすぐに治るはずなのに。一体いつになったら安定剤を手放せるのか見当もつかない。
健康になるにはどれだけ時間が必要なのでしょうか?焦るつもりはありませんが、あまり悠長に治療に金と時間を掛けていられないので少し焦っています。

度重なる精神的ストレスを受けてうつを経て神経症経て慢性的抑うつになりました、薬の助けを得た上で気をしっかり持ってストレス原因を気にしない、
忘却することでうつも神経症も短い時間で治まりましたが些細なことで興奮状態が長時間続いたたり日常的なもので慣れてるはずのストレスで嘔吐したりします、
日常的に服用してる数種類の安定剤などの薬を服用してる上で、です。増量することですぐに治りますが今の状態は決して健康ではないと強く感じます。
体は完治すればすぐにわかります、しかし心は順調に...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
完治ついては諸説あると思います。
むろん一通りは調べましたし、実践したこともありますが・・・。

結果論だけなら
自分に一番負担がかからないような方法をとる事でしょう。
私の場合は、いわゆる共存(すなわち受け入れる)することが、一番自分にとって楽だったため。

どこまでで自分が満足できるかが一つのポイントでしょうか。
あなたが言っておられるように、
>心の病とは無縁で健康がとりえだったあの頃は戻らないのでしょうか。
を突き詰め、本当に完治される方も世の中には、おられると思います。
逆に、あらとあらゆる事を実践しても、治らない方もおられます。

どこで区切りをつけるかは、その人それぞれだと思います。
私自身、先の見えないものに時間(お金も)と心労をかけることに疑問を感じたため、
考え方自体を変える。に至ったわけです。

つらいときは、通院して薬やカウンセリングを受ければ、そのうち良くなるし
それで、一応働けて、食べていけるだけの最低限のお金があれば、何も問題はない。
それで私は十分幸せなんです。

物理的苦痛を取り除ければ、あとは、生きているだけで幸せと思えるかどうか。


ですから、ここからはもう、人の価値観の問題ともいえると思います。
当たり前ですが、あなたと私の価値観は違うでしょうし、
そもそも、価値観というものは、時間と共に変わります。
また自分で変えることもできるものです。

そういう意味で、焦らない。ということです。

参考までに

お礼ありがとうございます。
完治ついては諸説あると思います。
むろん一通りは調べましたし、実践したこともありますが・・・。

結果論だけなら
自分に一番負担がかからないような方法をとる事でしょう。
私の場合は、いわゆる共存(すなわち受け入れる)することが、一番自分にとって楽だったため。

どこまでで自分が満足できるかが一つのポイントでしょうか。
あなたが言っておられるように、
>心の病とは無縁で健康がとりえだったあの頃は戻らないのでしょうか。
を突き詰め、本当に完治される方も世の中に...続きを読む

Q内受容的自我、受容的、内受容的の意味について

受容は(受け入れて、とりこむこと)という意味だから

受容的は(受け入れて、とりこむことような)という意味になるのでしょうか?
また内受容的、内受容的自我の意味はなんでしょうか?

Aベストアンサー

内受容的はおそらく「内的要素(のみ)を受け入れてとりこむこと」ではないかと思います。

内受容的自我とは「外界や他者を認識し得ない状態での、個人の内面的世界にだけ君臨している自意識」といったような意味になるのかもしれません。
未完成の自我とも言えるでしょうが、あくまで一素人の国語的側面からの推測にすぎませんので悪しからず。

Q受験生で頑張らなきゃいけない時期なのに頑張れない。皆やってて、やらなきゃとおもうけど、よく体調が悪く

受験生で頑張らなきゃいけない時期なのに頑張れない。皆やってて、やらなきゃとおもうけど、よく体調が悪くなって気持ち悪くなってなかなかできない。気持ちだけ焦ってる。
どうしたら体調良いときに効率よくできるとおもいますか?

Aベストアンサー

「受験生で頑張らなきゃいけない時期なのに頑張れない。」のは、あなたに限らず誰にもある事だと思います。大事なのは「皆やってて、やらなきゃとおもうけど、よく体調が悪くなって気持ち悪くなってなかなかできない。気持ちだけ焦ってる。」という考え方をやめれば良いと思います。
受験を含め学習というのは「他人との闘い」ではなく「自分との闘い」だと思います。私も経験しましたが、自分の学習ペースと他人の学習ペースは合うはずはないと思いますし、体調が悪いと感じたら、少し休むとか御自分の好きな趣味等を少しやって気分転換されるのが一番だと思います。
無理せず、体を大切にして受験を乗り切って下さい。

Q受容体とリガンドについて

 大学の講義で、受容体とリガンドについて以下の式が与えられました。


kd=[R][L]/[RL]・・・(1)

Rt=[R]+[RL]・・・(2)

[RL]/Rt=1/1+(kd/[L])・・・(3)

[L]=kd/(Rt/[RL])-1・・・(4)

kd:リガンドと受容体の解離定数
[R]:平衡状態でのfreeの受容体濃度
[L]:平衡状態でのfreeのリガンド濃度
[RL]:平衡状態での受容体とリガンドのcomplex濃度
    (最大応答を示す時のホルモンと結合した受容体数)

問1
 平常時の血液中のホルモン濃度10^-9M,kd10^-7Mとするとこのホルモンと結合している受容体の割合は何割か?

問2
 ある受容体(1000個の)のホルモンが10^-10Mとする。細胞が最大応答するには受容体のうち10%すなわち100個が結合する。このときのホルモン濃度はいくらか?

 問1に関しては、直接[L]とkdに値を代入すれば良いと知り合いに聞きましたが何度計算しても出ませんでした。
 問2はまったく手付かずの状態です。

計算方法、解き方など、どなたか教えていただけないでしょうか。

 大学の講義で、受容体とリガンドについて以下の式が与えられました。


kd=[R][L]/[RL]・・・(1)

Rt=[R]+[RL]・・・(2)

[RL]/Rt=1/1+(kd/[L])・・・(3)

[L]=kd/(Rt/[RL])-1・・・(4)

kd:リガンドと受容体の解離定数
[R]:平衡状態でのfreeの受容体濃度
[L]:平衡状態でのfreeのリガンド濃度
[RL]:平衡状態での受容体とリガンドのcomplex濃度
    (最大応答を示す時のホルモンと結合した受容体数)

問1
 平常時の血液中のホルモン濃度10^-9...続きを読む

Aベストアンサー

ホルモン不在の時の受容体濃度を[R]0とし受容体濃度を[R]、ホルモンの濃度[L]とするとき、[RL]/[R]0を求めます、
10^-7mol/L=Rt=[R][L]/[RL]
[R]0=[R] + [RL]
10^-7mol/L=Rt=([R]0-[RL])[L]/[RL]=[R]0[L]/[RL]-[L]
になりますので、
[R]0[L]/[RL]=10^-7(mol/L)+10^-9(mol/L)≒10^-7(mol/L)
[R]0/[RL]=10^-7/[L]=10^-7/10^-9=100
∴[RL]/[R]0=1/100
でしょう。
問2、ホルモン濃度を求めるのに、
>…のホルモンが10^-10Mとする…
これでは分りません。kd=10^-10M
なら、[R]0=1000、[RL]=100として上と同じに解けば良いのですが。

Q処方された薬を飲んでも、いつもと違って、悲しみ、憂鬱感、不安感などが十分晴れなかった・・そんな時、皆さんどうしてますか?

お医者さんから処方された薬を飲んでも、いつもと違って、悲しみ、憂鬱感、不安感などが十分晴れなかった・・そんな時、皆さんどうしてますか?

Aベストアンサー

私も以前、精神的に相当参っていた時に、デパスを2錠とか3錠服用しても、全く不安感が消えなかったことがあります。結果的に何もできず、精神不安のデフレスパイラルに陥ってしまいました。

とりあえずそういった際には仕事を放り投げてでも家へ帰り、自分の好きな音楽を聴いて、嫌なことは全て忘れるように、少しでも心がけるようにしています。とにかく、何か楽しみを見つけて、それを十二分に楽しむように心がけています。もしくは、乱文でもよいので、mixi等に自分の気持ちをぶつけて心が少しでも晴れるような日記を書いたりしています。

私の場合は、心療内科への通院が月一回ですので、それまでに、今自分を覆っている不安感、その不安感は一体どこからやってくるのか、といったことを一度紙に箇条書きにしてみて、頭の中に叩き込み、主治医に逐一伝えるようにしていたことがあります。それによって新たに処方された精神安定剤により、若干気分が楽になりました。

Q酢の酸っぱさを感じる特別な受容体があるのでしょうか

舌の上には、苦みとか甘みを感じる受容体があるそうですが、酸っぱさに対しても特別な受容体があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>舌の上には、苦みとか甘みを感じる受容体があるそうですが、
は大嘘・・・100年以上の歴史のある大嘘・・・
【引用】____________ここから
一般的な通説として舌の異なる領域で異なる味を感じる味覚分布地図が存在すると言われているが、実際には味蕾は全ての味を感じることができるため、どの味も舌の全領域で感じられる(ただし、味覚が生じる刺激強度の閾値には部位によって差がある)。
 このような誤解の原書となった「味覚分布地図」は、1901年にフィロゾフィッシェ・シュトゥーディエンから出版されたヘーニック博士のドイツ語論文をアメリカのハーバード大学の心理学者エドウィン・ボーリングによって翻訳引用され、1942年に出版された「実証心理学の歴史における感覚と知覚」という書籍で一般に広まったといわれている。
 この間違いは濾紙ディスク法などの味覚検査を行うことで容易に解明する程度の事実でありながら、長年にわたって医学の専門書にすら記載されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[味蕾 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%B3%E8%95%BE )]より

甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の感覚器官は同じ。それ以外は、辛味の正体は痛覚とか・・

>舌の上には、苦みとか甘みを感じる受容体があるそうですが、
は大嘘・・・100年以上の歴史のある大嘘・・・
【引用】____________ここから
一般的な通説として舌の異なる領域で異なる味を感じる味覚分布地図が存在すると言われているが、実際には味蕾は全ての味を感じることができるため、どの味も舌の全領域で感じられる(ただし、味覚が生じる刺激強度の閾値には部位によって差がある)。
 このような誤解の原書となった「味覚分布地図」は、1901年にフィロゾフィッシェ・シュトゥーディエンから...続きを読む

Qストレスとやりきれない思い

寝不足がずっと続いていて、人間関係うまく行かず作業所で私はリハビリしにきてるのに空気読めない若い二人がいて、一人は自分の気をひきたくて入院中です。この二人が大きなストレスになってます。私はリハビリしにきてるし、あんたらに合わせにきてるんじゃない。いつも笑ってりゃええんか苛々してる時はどうしようもないです。体も痒くて眠れません。昨日一時間、今日はまだ二時間くらいです。私は怒らせると瞬間湯沸し器なので怖いです。いっそ暴れてやろうかと思いました。発達障害者には、口をききたくないです。巻き込まれるし、もう参ります。担当者もわからんし。何かアドバイス下さい。

Aベストアンサー

「解離性障害と統合失調感情障害があります」とのことですが、そういう治療を受けているのでしょうね。
医師はあなたの味方になり、相談にのってくれると思います。
せっかく命さずかり、この世に生まれてきたのですから、どうぞ、ご自分を大切に過ごしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報