1分間に、月が地球に落ちる距離(地球の重力によって)と、
1分間にリンゴが地球の重力に引き付けられる距離はどうやってもとめられるのでしょうか?

月は、地球を脱出しようと飛び出したいけど地球の重力によって引き戻される、その意味は大体分かるのですが、それを明確な数値でしめそうとすると……全く見当もつきません。

どなたか詳しい人はいないでしょうか?
気になってなかなか寝付けません。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

リンゴの場合ですと、空気の抵抗を無視すれば


 距離=速度×時間
で落ちる距離が出ます。

速度を求めるには、鉛直下方向の加速度(重力加速度)を使って
 速度=初速度+(加速度×時間)
で出ますので、計算は比較的簡単にできます。
(空気抵抗や他の力を考えるとこう簡単にはいきませんが・・・)

・・・って、こんな回答でいいんですかねぇ(汗)・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
後は何とか自分で求められそうです。

図書館にでも行って調べてきます。

hero1000さん、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/18 14:05

月は地球からだんだん離れているそうです。



これを明確な数値で示そうとすると、月に働く全ての力を計算に入れる必要が
あり、個人レベルではとても現実的ではありません。

ところで「リンゴが地球の重力に引きつけられる距離」とは、どういう意味な
のでしょうか?

参考URL:http://www.cosmo-oil.co.jp/inf/kankyo/dagian/37/ …

この回答への補足

回答ありがとうございます。

すいません。分かりやすく書こうと思ったら余計に難しくなったみたいで……

「リンゴが地球の重力に引きつけられる距離」とは単にリンゴが地球に(地面に)落ちるっていうことを言いたかっただけなんですよ。

それにしても月は地球から離れているんですね!驚きでした!

補足日時:2001/06/18 13:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【天文学・宇宙・重力波】なぜ宇宙は真空の世界なのに重力波が伝わるんですか? 地球と宇宙は電波で通信

【天文学・宇宙・重力波】なぜ宇宙は真空の世界なのに重力波が伝わるんですか?

地球と宇宙は電波で通信している?

真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。

衛星も電波で通信して指示を与えている。

ってことは重力波が宇宙で伝わるのも当然ってことですか?

とすると、重力波の発見って電波で通信出来ているんだから存在して当たり前な気がしました。

そんな重力波の発見は偉大な発見だったのでしょうか。

地球と宇宙ステーションは電波で通信出来ずに光で通信していたらすみません。

Aベストアンサー

>真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。
この場合電磁波である光(光波・光子)が真空中を伝わります。光は透明な媒体ならどこでも届く。ただし速度の上限である「真空中の光速」より速くは情報は伝達出来ない。
現在のところ、この時空で相互作用を行なうに必要な力は、古典的には、電磁波、弱い力、強い力、重力、の四つしかない。力の媒体は、ファインマンと朝永先生が矛盾を解決した電磁波と弱い力が統一された電弱相互作用、強い力は湯川先生が見いだしたパイオン。問題は理論でも実際も重力を媒介する波・粒子が有る筈なのに見つからなかった。検出装置は巨大な金属柱を全ての振動から隔離し、それに多くの伸縮検出器を貼り付けたもの、それだけ。50年以上も無駄だった、だけどITが進歩し信じられない程細かい伸縮を検出出来る様になり、巨大な金属柱も作られた。でも重力子は質量が無い。なお電磁波を通信に用いるアンテナ間の電磁波も質量が無い。今回重力波・重力子が見いだされたのはほとんど運が良いとしか言い様が無い、二つの巨大な銀河系が斜めに衝突していた。多分それぞれの中には多くのブラックホールが含まれていたはず。それでようやく重力波・重力子が実在することが分かった。こいつには質量が無いので光速で飛んで来た。やっと欠落が埋まった。

>真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。
この場合電磁波である光(光波・光子)が真空中を伝わります。光は透明な媒体ならどこでも届く。ただし速度の上限である「真空中の光速」より速くは情報は伝達出来ない。
現在のところ、この時空で相互作用を行なうに必要な力は、古典的には、電磁波、弱い力、強い力、重力、の四つしかない。力の媒体は、ファインマンと朝永先生が矛盾を解決した電磁波と弱い力が統一された電弱相互作用、強い力は湯川先生が見いだしたパイオン。問題...続きを読む

Q【天文学・宇宙は無重力ではない】宇宙が無重力(0G)と言っている人は無知だと言われました。重力の

【天文学・宇宙は無重力ではない】宇宙が無重力(0G)と言っている人は無知だと言われました。

重力の始まりは宇宙であり、地球上に重力があって、重力の起源である宇宙に重力がないというのは普通に考えるとおかしいと気付くはずだ。と言われて、ああ、なるほど。と思いましたが、宇宙は無重力。宇宙で無重力を体験しようとテレビとかで言ってますよね。まさかテレビが専門家の助言を得て制作している番組が嘘を言うとは思えません。それも60年くらいずっと宇宙=無重力というデマを流し続けて気付かないわけがない。

宇宙は無重力と言っているやつは無知だ。とはどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

重力の始まりが宇宙なのではありません
宇宙が始まって重力が発生したのです

まあ、それは横に置いて
宇宙が無重力だというのは確かに間違ってます
もの凄く小さいですが、重力はあります
それと同じくらい、真空というものは存在しません
ある一定範囲を見れば、必ず原子が漂っています

厳密な科学計算をする訳でもないのに、そこまで細かい数値を上げて
真空ではない、無重力ではない、と言う事に何の意味があるのでしょうか?
「宇宙は無重力と言っているやつは無知だ。」というのは単なる中二病で、現実問題を知らないってだけです

Q地球の直径が1.2mmの場合、地球から火星の距離

地球の直径が1.2mmの場合、地球から火星の距離はどのように計算すればいいでしょうか?

1.地球から火星の本当の距離
78338770Km
78338770000m
7833877000000cm
78338770000000mm

2.地球の直径
12000Km
12000000000mm

地球の直径が1.2mmの場合、地球から火星の距離の計算
78338770000000mm÷12000000000mm=6528mm
6m528cm
で合ってますでしょうか?

地球と太陽は実際にどれくらいの距離があって、もし地球の直径が1.2mmの時、どれくらいの距離になるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

地球の直径が12000Km=12000000000mmなので、
1.2mmにするには、100億分の1にします。つまり100億で割ります。
よって地球から火星の距離78338770Km=78338770000m=7833877000000cm=78338770000000mm
78338770000000mm÷100億=7833.877mm=7.833877mとなります。

平均公転半径 1.49597870700×10^11mなので同様に100億分の1にすると、14.9597870700mとなります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83


以下のサイトは、10億分の一なのでそれを更に10分の一にすると、、上記計算が合っていることがわかります。
http://www2.ocn.ne.jp/~houhou/solar.htm

Q1.地球の自転周期は現在、24時間56分4秒ですが、未来には、地球か

1.地球の自転周期は現在、24時間56分4秒ですが、未来には、地球から遠ざかってゆく月の潮汐力の影響で、現在の周期より徐々に短くなってゆくと考えられます。

2.ある物体から受ける引力は、物体の質量に比例し、物体からの距離の2乗に反比例します。月の質量は地球の82分の1です。地球と月との中心間距離を1としたとき、等重力点(地球と月の引力が同じ地点)は、月の中心から約0.35、地球の中心から約0.65離れた地点にあります。

丸バツ問題でこの二問が出たのですが答えはどうなるのでしょうか?
わかる方、回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1に関してですがヒント、

地球は月の引力の影響を受けて潮の満ちひきがある。

そのせいで、地球の自転速度は落ち続けている。(1年前に比べ今年の方が自転速度が遅い)


問題にある<現在の周期より徐々に短くなっていく>ってのは、地球の自転速度が月が離れるほどに増していくってことですよね。


月が地球から離れるほどに月は地球を減速させなくなるが、車のタイヤのように地球は自力で回転していて、月がブレーキの役割をしているため本来のスピードが出ていないわけじゃあない。
ブレーキが無くなったタイヤが回転速度を取り戻し早くなるのとは話が違う。


地球の自転スピードを減速させないレベルまで月が離れた頃の地球のスピードと今のスピードを比較すればいいわけです。

自転周期が短い=回転速度が速い。
自転周期が長い=回転速度が遅い。


2はどう考えればいいのかわからないのでヒントあげれません。

Q地球の重力の100倍の星

マンガみたいな話ですが
地球の重力の100倍とかの星ってあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そりゃ宇宙は広いですし、銀河の数だって観測される限り数千億の単位
ですし、その中の恒星も数千億、その全てが惑星を持っているわけではありませんが、地球の重力の100倍の星だってあるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報