歯科医かお薬に詳しい方にお答え頂けると助かります。
ヒノポロンというチューブの薬をいただいて
いたのですが、これの代用となるような薬で、
薬局で市販されているものはありますでしょうか?
多少効用が劣っていても構いません。

歯科医に行って同じものをもらいなさいというのは
ごもっともなのですが、事情によりそこを何とか
したいと思っております。

お忙しいところ恐縮ですが、
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯科医です。

残念ながら市販されていないと思われます。
 まず、ご存知かとは思いますが、ヒノポロンは歯周病の根本的な治療には残念ながらなりえません。
 治療をせずに塗布するだけだと
少し炎症を抑えて問題を先延ばしにするだけです。その間にも歯周病は進行しています。
 ご自分でできることといえば、綺麗にブラッシングをして(多少出血出しても構いません。最低でも、一日一回10分は磨いてください)
イソジンガーグル(市販されています)で丁寧にうがいをすることですが、
進行した歯周病には、それとて抑止力としては弱いです。
 お分かりかとは思いますが、何よりまず、ご自分の歯のために、治療に行かれたほうがよいということをお勧めしておきますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今通っている歯科医に不信感…他の歯科医に相談?

私は昔から大の歯医者嫌いで、ついつい治療を先延ばしにしていたら
右上・右下の歯は殆ど酷い虫歯になってしまい、
左でしか物がかめなくなってしまいました。

そしてとうとう、その左も、左上奥と5番あたり?の歯まで
やられてしまい、温かい物がしみる・噛むと痛いので
覚悟をして、ネットで一番評判の良かったA歯科医に行きました。

すると、左上が痛くてものが食べられなくなって困ってるのに
酷い虫歯がある右の方から治療が始まり、
その歯医者に人気があるせいか予約も2週間おきにしか取れず、
肝心の左上の歯の治療に取り掛かってもらえたのは
通い始めてから3ヶ月以上経ってからでした。(右の治療はまだ途中)
その間にその左の歯の痛みも酷くなり、お粥より柔らかい物しか
食べられない生活が1ヶ月続き、ダイエットもしてないのに
ガリガリにやせ細ってしまいました。

で、その左上の治療もうまくいっていないのか、
削って薬を詰めた後、もうすぐ2週間経つのに痛みがひきません。
一度我慢できなくて予約してない日に頼み込んで診て貰ったのですが
「時間が経てば良くなるから」の一言で片付けられ、
痛み止めを出して帰されてしまいました。

こっちは栄養失調で今にも倒れそうなのにそんな風に簡単に処理され、
虫歯を作った自業自得とはいえ、泣きたくなりました。
それで、出来ることなら他の歯科医に相談したいと思っています。
現在治療中なのに他のB歯科医に診て貰うっていうのは可能なんでしょうか?
もし相談したB歯科医がA歯科医より悪い所だったらどうしよう、
という不安もあります。

長文で読みにくいうえに要点が分かりづらい文章で申し訳ありませんが
アドバイス等いただけたら幸いです。宜しくお願いいたします!

私は昔から大の歯医者嫌いで、ついつい治療を先延ばしにしていたら
右上・右下の歯は殆ど酷い虫歯になってしまい、
左でしか物がかめなくなってしまいました。

そしてとうとう、その左も、左上奥と5番あたり?の歯まで
やられてしまい、温かい物がしみる・噛むと痛いので
覚悟をして、ネットで一番評判の良かったA歯科医に行きました。

すると、左上が痛くてものが食べられなくなって困ってるのに
酷い虫歯がある右の方から治療が始まり、
その歯医者に人気があるせいか予約も2週間おきにしか取れず...続きを読む

Aベストアンサー

自慢できませんが、未治療の歯は数本しかないほど、歯医者に通いました。

>削って薬を詰めた後、もうすぐ2週間経つのに痛みがひきません。

治療途中であっても、2週間経って痛みがひかないのはおかしいし、それに対して何もしないのは大問題だと思います。
すぐ、変えたほうがいいと思います。状況を説明すれば問題ないと思います。

歯医者をネットで調べるというという事はした事がありませんが、自分の周りの人達に「上手い歯医者」を聞いた方が確実だと思います。

Q歯科治療後の歯科医との見解の相違について悩み

平成23年11月中頃、ブリッジによる歯の治療を終えたのですが、1ヶ月半経過した今でも、一番奥の歯が、噛んだ時は勿論、圧迫感があり、熱いものを飲んでも、冷たいものを飲んでも、しみます。
担当の歯科医は、「神経を取らずに治療したから、そのうち、痛みは治まる」と言われましたが、私は、歯科医といえども、人間のやることだから、ミスは付き物で、何か、担当歯科医が、見落としているところがあるのではないか?  キチンと金属が、かぶせられていないのではないか、と疑っています。
こうした場合、どこに相談すれば良いでしょうか? 別の歯科医院で診察してもらうのが、良いでしょうか? 

Aベストアンサー

ミスではないのです無知なのです。

隙間があるから沁みるのではありません。中途半端な削り方をしたから沁みるのです。
「そのうちとまる」のは確かですがこれには良い結果と悪い結果があります。その事を大学で習っているはずなのですが、忘れているんです。

なぜ沁みるのか
これには二通りがあります。一つはもちろん削り過ぎ。もう一つは削らな過ぎです。矛盾していると思いますか?
歯は表面の白い部分がエナメル質、その下に象牙質画あるのはご存知ですね。
歯には2ヶ所沁みる場所があります。一つはエナメル質と象牙質の境界部分、もう一つが神経(歯髄)近くです。
多くの歯医者は神経近くまで削ると沁みる事をしているので、用心し過ぎてエナメル質がなくなると怖くなります。その結果「削らな過ぎ」になり、沁みるようになるのです。もちろん削りすぎても沁みますので結果は同じです。

我慢するとどうなるのか
1)好い結果の場合・・神経だって痛みたくないので、内側から歯を作り表面との距離を保とうとします。これを二次象牙質と言います。この機能がうまく働けば、歯は健康的に治ります。
但しこれが起こるかどうか、どのくらいかかるかは個人差が大きいので治療後に経過観察をしなければなりません。
それでうまくいかなければ予後不良と言います。これは失敗とは違うのです。医学において予後不良の概念を持たない医者こそがヤブ医者なんです。「そのうち治る」はその最たるものです。

2)悪い結果(予後不良)
二次象牙質生成が起きない場合の他に、刺激が強すぎて炎症を起こしてしまう場合があります。
沁みているだけなら知覚過敏です。特徴は冷たいものをどければ、痛みがすぐ止まることです。
炎症を起こし始めると痛みが消えにくくなってきます。この状態を歯髄充血と言います

更に進むと痛みが出た後暫く残るようになり、更に進んで何もしないのに痛み始めます。これが歯髄炎という病気です。
この初期までは薬で止まれば元に戻る可能性もありますが、ダメなら激痛になります。
こうなると麻酔も効きません。最悪の状態では医者もお手上げです。
ほとんどの患者さんはこの状態では医者のはしごをします。
するとあるときフッと痛みが消えます。患者さんはその歯医者を神と言いますが残念です。
実は神経が断末魔の叫びを上げている状態が急性歯髄炎で、神経が死んで痛みが消えただけです。歯医者はクジ運が良かっただけなんです。
通常はここで痛みがないまま終わります。

「我慢すれば治る」という歯医者は運が良ければ二次象牙質形成を待っている、運が悪ければ神経が死んで痛みがなくなる。どっちにしても痛みが消えればOKだから「我慢しろ」と言っているのです。

ところが感染すると、今度はズキズキという痛み、暖かいもので痛み、冷たいもので痛みが消えるようになります。こうなったら根の治療をしなければなりません。


★どうしたらいいのか(これはあくまでも我が家での場合です。実際には患者さんとの話し合いでどうするか決めます)
僅かな水でも痛みとか、空気を吸っただけで痛むなら再治療がいいでしょうね。始めのうちなら薬で強制的に欠陥を細くし、血流を回復させて様子を見る事もできますが、1ヵ月半だとギリギリの状態ですね。
ぬるい状態で大丈夫ならもう少し様子を見ましょう。2ヶ月目で軽減しなければ再治療です。

二次象牙質もいいのですが、神経の管が細くなりすぎて、もし次回虫歯が出来た場合に治療不可能になるというリスクがある事も考えましょう。
冠をかぶせてもその下には歯が露出しています。磨かなければすぐに再虫歯になりますからね。

再治療では神経を保護する処置をしてもう一度様子を見るか、神経を取るかのいずれかになります。

たぶん、その歯医者は何度言っても様子を見るしか言わないでしょうね。
差から他の歯医者を探したほうがいいかもしれませんね。

ミスではないのです無知なのです。

隙間があるから沁みるのではありません。中途半端な削り方をしたから沁みるのです。
「そのうちとまる」のは確かですがこれには良い結果と悪い結果があります。その事を大学で習っているはずなのですが、忘れているんです。

なぜ沁みるのか
これには二通りがあります。一つはもちろん削り過ぎ。もう一つは削らな過ぎです。矛盾していると思いますか?
歯は表面の白い部分がエナメル質、その下に象牙質画あるのはご存知ですね。
歯には2ヶ所沁みる場所があります。一つはエナ...続きを読む

Q一般歯科と美容歯科の歯科技工士

普通の歯科医院と都会にある美容歯科に技術や材料に違いはあるのでしょうか?
やはり都心にある美容歯科は専属の歯科技工士がいるのでしょうか。
一般歯科でも真剣に治療してもらえますか?

審美治療するにあたりとても心配しています。
歯科事情に詳しい方、治療経験のある方アドバイスの程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、一般歯科でも審美歯科でも内容はその医院しだい。
どちらも、普通は真剣な治療になる。

審美歯科は、審美の経験が豊富な分、きれいになるかもしれないが、
審美優先で、健康は二の次の場合もあるので、一長一短。
(かぶせるためだけの理由で、悪く無い歯の神経を取るなど)
また、当然だが担当医と担当技工士の違いは大きい。
都会の歯科医院でも、卒業直後の未熟な勤務医もいる。
ちなみに、大手の審美歯科は院内に技工士がいるところがあるが、
最近の技工は外注が多いので、一般も審美も同じ技工所の場合もある。
大手の技工所は、ほとんどの技工物のほとんどの症例の色に対応できる。
ただ、一部で中国などの外国に外注する場合もあるので、
それこそアフターケアを確認してからがいいのでは?
(何年保証とか、色調の希望は何回まで変更可能かとか、仮着の有無とか)

注:仮着は仮に着けて様子を見ること。
  医院によっては、先生が「これでいい」とそのまま着ける場合があるが、
  光のあたりかたやかみ合わせ、発音など、一度試着したほうが後悔しにくい。


余談だが、標榜科目として認められているのは一般・小児・矯正・口腔外科で
審美歯科やインプラントを標榜科目に入れるのは違反行為。
看板でないところならまだしも、診療科目に入れているところは
患者目線と主張しても、営利優先とみられてもしかたないと思う。

基本的に、一般歯科でも審美歯科でも内容はその医院しだい。
どちらも、普通は真剣な治療になる。

審美歯科は、審美の経験が豊富な分、きれいになるかもしれないが、
審美優先で、健康は二の次の場合もあるので、一長一短。
(かぶせるためだけの理由で、悪く無い歯の神経を取るなど)
また、当然だが担当医と担当技工士の違いは大きい。
都会の歯科医院でも、卒業直後の未熟な勤務医もいる。
ちなみに、大手の審美歯科は院内に技工士がいるところがあるが、
最近の技工は外注が多いので、一般も審美も同じ技工所...続きを読む

Q歯科医院

こんにちは。

突然ですが、質問させて頂きたいと思います。

現在歯科医院に通おうかと考えているのですが、治療費が高いイメージがあってお金のない自分は二の足を踏んでいます。

そこで質問なんですが、初診料はどの位かかりますか?

*私は国保に加入しています。

また、様々な料金に詳しい方がおられましたら教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

保険診療範囲内でしたら、大学病院へ行くと金額的には安く済みますよ。

なぜかというと、大きい医療機関には、定期的に国の監査が入ります。
街の開業医と違い、やってないことをかさ増しして請求したりできないシステムになってますから。
開業医は、衛生士や助手、バイトのドクターなどに支払う人件費などを確保するため、違反にならない範囲で、工夫して点数を取ろうとしますからね。

初診料だけなら1000円以下です。
ただし、レントゲン撮ったり、何か検査(歯ぐきの溝の深さを測る検査など)を一緒にやった場合はその分加算されます。

ただ・・・歯科治療は予防が肝心ですので、気になる症状があるなら悪化しないうちに受診することをオススメします。
削ったら元には戻らないし、虫歯が深くなって歯の神経を抜くようなことになれば、当然治療には時間もお金もかかることになります。
そして、歯は抜いたら再び生えることはないし、歯がなくなれば入れ歯になりますね。
入れ歯が嫌でインプラントとなると・・・莫大な費用がかかります。

とにかく痛みが出たらまず行ったほうがいいですよ。
ひどくなる前に。

保険診療範囲内でしたら、大学病院へ行くと金額的には安く済みますよ。

なぜかというと、大きい医療機関には、定期的に国の監査が入ります。
街の開業医と違い、やってないことをかさ増しして請求したりできないシステムになってますから。
開業医は、衛生士や助手、バイトのドクターなどに支払う人件費などを確保するため、違反にならない範囲で、工夫して点数を取ろうとしますからね。

初診料だけなら1000円以下です。
ただし、レントゲン撮ったり、何か検査(歯ぐきの溝の深さを測る検査など)を一緒にやった...続きを読む

Q歯科医が使用する診療器具

歯医者さんに行くと、最初に小さな丸い鏡の付いた診療用棒などと一緒に先の尖った歯と歯茎の間をグリグリしたりする棒がありますよね(片方だけ尖ってるものや、両方とも尖っているものがあるようです)。あの棒って、名前をなんて言うのですか?

Aベストアンサー

最初に小さな丸い鏡→デンタルミラー
先の尖った歯と歯茎の間をグリグリしたりする棒→探針(たんしん)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報