外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

認知症の91歳の男性が徘徊中の鉄道事故での
JR東海と男性家族の裁判について。

1. 第一審は息子、妻に監督責任があるので720万円の
  支払いを命じた。

2. 第二審は妻のみ監督責任があるので360万円の
  支払いを命じた。

3. 最後は監督責任はこのケースでは無く、賠償責任はないとの判決

この一連の訴訟で、この男性の家族が払う裁判費用はいくらになるのでしょうか。

自分も認知症の身内がいて、いつこのような事になるかわかりません。
今回は760万円の賠償責任はなくなりましたが、ここまでくるのに
どのくらいの費用が発生するのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    何か質問の仕方が悪かったのでしょうか。

    裁判費用はいくらになるのか、質問したつもりですが
    弁護士費用にフォーカスされているます。
    これは何故なんでしょうか。
    裁判費用とは、弁護士費用でほとんど占めているのでしょうか。

      補足日時:2016/03/02 22:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

裁判所というは公式の機関です。

ですから、お金はほとんどかかりません。

刑事裁判は国が起こすものですから、被告(犯罪者)は裁判費用を払いません。弁護士をつけなければ一銭もかからないわけですが、そうなると自分を弁護できません。まあ、つかまって裁判に掛けられる人が弁護士なら別ですが・・・

民事裁判は「訴えるお金の額」で決まります。
今回の裁判はJR側が遺族側を訴える形だったと思います。750万円の「訴えの提起」は4万円でJR側が支払っているはずです。控訴と上告は遺族側が行なっていますので、それぞれ6万円と8万円でしょう。

つまり遺族側が払った裁判所への費用は14万円、ということになります。

弁護士費用については分かりません。相当なお金がかかっていると思います。ただし、民事裁判の場合、最後に調停することがありmさうので、その際に弁護士費用の按分をすることがあります。今回JRは完全に敗訴しましたので、遺族側の弁護士費用を負担したり、少なくとも裁判費用の14万は返したりするでしょう。

ということで、日本で民事裁判を行なうとかかる費用はほぼ全部弁護士費用後は自分たちが裁判所に行く手間の費用ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

詳細で分かりやすい説明で、裁判費用の事よくわかりました。
裁判費用って思ったより安いのですね。
それと、敗訴すると、相手の裁判費用だけでなく
弁護士費用まで、負担するのはびっくりです。

お礼日時:2016/03/05 09:29

http://www.courts.go.jp/vcms_lf/315004.pdf
裁判手続を利用する際に裁判所に納付する手数料
手数料額早見表
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

裁判費用、手数料というのですね。
ただ、今回は、裁判が結審した、JR東海と男性家族の
裁判費用はいくらぐらいになるのでしょうか

お礼日時:2016/03/03 21:01

この一連の訴訟で、この男性の家族が払う裁判費用は


いくらになるのでしょうか。
  ↑
弁護士費用ですね。
裁判費用は負けた方が払うのが普通です。
弁護士費用は弁護士と依頼者の契約で自由に
定めることができますが、相場というのが
あります。

弁護士に依頼すると、まず着手金が取られます。
大体5%ぐらいですから、40万ぐらいになります。

それから成功報酬です。
これも大体10%ぐらいですから、着手金と
併せて100万チョット、というぐらいになる
でしょう。

その他に交通費などの実費がかかります。

弁護士代は弁護士次第ですが、今回の事件は
世間に着目されていますので、勝訴したと
いうだけで、当該弁護士は大いに名を売ることが
出来ました。

ただでもお釣りが来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>裁判費用は負けた方が払うのが普通です。
民事の勝ち負けは、どのように判断するのでしょうか。

また、勝ち負けは最終判断(今回の場合、最高裁の判決)で
決まるのでしょうか。

すみません、民事裁判の仕組み、よく分かってないので
へんな質問しているかもしれません。

お礼日時:2016/03/02 22:44

水商売の女と同じで、相手(相談者)の顔色を読み取るのが実に旨い。


先ず(50万円以下の)←弁護士への支払い案件では、←殆ど身の入った相談は対応してくれません。
----
先ず、弁護士選びには、飛び込み(一見さん)と、顔ききの紹介では、弁護士の力の入れ方が違います。
一時間←実際の実時間は45分くらい(相談料\5***~1****~円)

尚、無料相談に←対応する(弁護士は、大抵ショボイ←依頼しても勝てそうに無い)

法テラス←相談者の財産が(預貯金その他が\100万円以上あると対応してくれない)
----
弁護士には、刑事事件と民事←得意分野が有ります。

民事の場合(懲役とか、死刑は無いので)相手からの請求額は決まっているので←余程の名誉とか人権に関わる場合以外は(相手請求額に見合った(裁判費用も)額が)極端に上回る要求(弁護費用)は考えられませんが(三審制の為)←一回の裁判では終わらない場合もあります。←弁護士に3回分支払う場合も。
----
最近では、自転車事故で(相手から、一億円の要求←判決で認められる)例もあります。

ボケ気味の老人が自転車(自動車では有りません)を運転して、事故ると←家族(肉親)に当然請求が来ます。
-----
弁護士が、こちらの顔色を読むように、こちらも、弁護士の顔色をしっかり読まないと(負け戦なのに←弁護士費用だけはチャッカリ)請求されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

補足にも書きましたが、弁護士費用でなく、
裁判費用を質問したつもりですが、
何か自分は勘違いしているのでしょうか。

お礼日時:2016/03/02 22:32

>どのくらいの費用が発生するのでしょうか。


弁護士さんとの契約では、ないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

補足にも書きましたが、弁護士費用でなく、
裁判費用を質問したつもりですが、
何か自分は勘違いしているのでしょうか。

お礼日時:2016/03/02 22:31

弁護士にかかる費用は完全自由化。


今回のようなケースは、費用度外視で受任する可能性がある。
実際に弁護士と話し合わないとわからない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

補足にも書きましたが、弁護士費用でなく、
裁判費用を質問したつもりですが、
何か自分は勘違いしているのでしょうか。

お礼日時:2016/03/02 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング