PubMedで論文を検索した後、その本文を読みたいのですが、どのようにすればよいのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

sonorinさん、rei00さんの回答に少し追加すると、


・国会図書館の所蔵を調べる。
⇒直接行けなければ、大学図書館は勿論・都道府県立図書館から依頼できます。
・Webcat(NACSIS)で所蔵を調べる。
⇒上記と同様
・JICSTの所蔵があれば、費用は高いが海外手配も含めて依頼できます。

補足お願いします。
    • good
    • 0

yabupiano さん,「DNA music」の論文ですね。



確か yabupiano さんは大学生でしたね。それでしたら,sonorin さんがお書きの様に大学の図書館で雑誌を探して見て下さい。

もし,図書に無い場合は,いくつか対策があります。

1)文献請求でコピ-を取り寄せてもらう。
2)その雑誌を所有している大学の友人などに頼んでコピ-を送ってもらう。
3)もし,相互利用可能な大学図書館に雑誌があれば,相互利用で閲覧する。

それぞれのやり方は図書館によって異なりますので,図書館職員にお尋ね下さい。
    • good
    • 0

もしその論文の出版社がオンラインでの配信を行っているのであればその会員になる(有料)か、大学などの図書館に問い合わせて取り寄せてもらう、もしくはその雑誌を置いてある図書館に見に行くしかないと思います。

    • good
    • 0

yabupianoさんは、大学か研究機関の方でしょうか?それとも一般の方なのでしょうか?



大学あるいは研究機関に所属されている学生・研究生あるいは職員であれば、附属の図書館でその論文が掲載されている雑誌を閲覧すればよいのですが、附属の図書館へ出入りできないような一般の方の場合は、つてを辿ってその人物から入手するか、あるいは、その学術雑誌を取り扱っている書店に頼んでバックナンバーを購入するか等ですね。(基本的なことですが)
学会の会員のみが手に入れられるような雑誌の場合は、その会員の方が周囲にいればよいですが、そうでない場合、あるいはその図書館に雑誌がない場合は、「文献複写サービス」が大抵の図書館にあると思うので、有料ですが依頼すると手に入ります。

失礼に当たったら申し訳ありませんが、もし図書館での雑誌の探し方が分からないような場合は、その図書館の職員の方に伺ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学の出願の際の書類についてです。 高認資格を使って受験するのですが、その際調査書はどうすればよ

国立大学の出願の際の書類についてです。
高認資格を使って受験するのですが、その際調査書はどうすればよいのでしょうか?中退した高校からもらうのでしょうか?それとも卒業した中学からもらうのでしょうか?

Aベストアンサー

原則的に、高認の場合は、合格成績証明書が調査書の代わりになります。
高校を一時的にも在籍していた場合は、中退した高校から在籍期間中の調査書を取り寄せます。

募集要項に高認での受験に関して記載していますから、募集要項が出た時点で必ず確認してください。

QPubMedの利用法について

論文検索のためにPubMedを利用しようと思うのですが、
ほとんどがFreeではありません。


Freeじゃない論文(abstしか記載されていない論文)の入手方法はどのようなものがありますか?
一応調べてみた結果、ネット経由や大学の図書館などいろいろあるみたいなのですが、詳しく書かれておらずいまいちわかりません。

ネットの場合、PubMedのCHECK欄にチェックして、画面の[send to]から[Order]を押せばよいのでしょうか?
また、そうだとしたら、その後に出てくるログイン(会員登録みたいなの)とか、どのようにしたらいいんでしょうか?


詳しく教えてください。

Aベストアンサー

掲載論文の載っている雑誌の中で、論文をページ単位で買うことになります。
個人で買う場合、クレジットカード等を利用して、1論文、1000~2000円はかかると思います。
大学、企業、研究所等が、年間契約で購入する場合が多いと思いますので、所属する図書館等に問い合わせるほうが、早いと思います。

Q論文の書き方:いただいたコメントをどのように使うか

教授の方々5名にEメールで7つの質問をそれぞれさせていただきお答えをいただくことが出来たのですが、それを論文にどのように組み込めばよいのか今全く見当がつきません(;;)お答えは自分が想像していたものとほぼ一致していたのですが。よろしくお願いしますm--m

Aベストアンサー

一般論でお答えすると、
コメントの内容を理解 ⇒ 論文全体の論旨の中でどう使うかを検討 ⇒ それに合う事実を収集(資料、実験等) ⇒ それを使えるならば論文内で言及
といったような流れになると思います。

まずは、教授の方々にお礼を言っておくのが良いと思います。

Q論文を読んでみたい!

学者の先生や教授、教員、研究員などの方々が、
学会等で発表しているような論文を読んでみたいのですが、
どこへ行けば読めますか?
公立図書館はありそうにないですし、
直接本人のところへ行かなくてはいけなのでしょうか?
それとも、学会へ参加しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

国立国会図書館に行けば読めますし、コピーサービスも行っています。

また、各学会の本部にある図書館に行けばおいてあります。但しこの図書館の場合は会員でないと利用できない学会もあるようです。
また、学会によっては論文集を販売している場合もありますので、興味があれば関連学会に問い合わせてみるとよいでしょう。
それと学会によってはインターネットでタイトルなどを検索できるようになっているところもありますので、そのような場合は事前に論文名や掲載号、ページなどを調べるとよいでしょう。
学会によってはコピーサービス(有料)を行っているところもあります。

後は大学の図書館等ですね。大学によっては地域の住民が利用できるようになっているところもあります。

なお、最近は研究者によっては自分の論文をインターネットで公開している方もおられますので、興味がある分野のキーワードでいろいろ検索してみるとよいでしょう。

参考URL:http://www.ndl.go.jp/

Q論文を読んでいて

Chiral auxiliary の和訳がわからないんです。
どなたかおしえていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

不斉補助基だったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報