特にコラーゲンについて詳しく教えてください!

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=91989
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低分子コラーゲンとコラーゲンペプチドの違い

コラーゲンを低分子化したものがコラーゲンペプチドだと思いますが、低分子化コラーゲンと同じでしょうか?
ほかに水溶性コラーゲンなど、いろいろありますが、何が違うんでしょうか?
人体に吸収されやすいのは、どの形でしょうか?

Aベストアンサー

日本語の微妙な差であまり自信はありませんが、、、。

イメージでは、大きさの差では コラーゲンペプチド<低分子化コラーゲンであるような気がします。でも、化学に詳しくない一般の人に説明する上では「コラーゲンペプチド」という言葉よりも「低分子化コラーゲン」のほうが分かりやすいかと思いますので、それだけの違いのような、、、。

で、水溶性コラーゲンですが、例えば、ゼリーを作る「ゼライス」なんかもコラーゲンですが、あれは加熱しないと水に溶けません。でも、そのコラーゲンを更に分解して、低分子(ペプチド)にすれば、低い温度の水にでも融けるようになります。
また、それとは別にコラーゲンの構造によっては分解をしなくても水に溶けるける物があるようなので、詳しくは参考URLを見て下さい。

最後に人体に吸収されやすい形ですが、やはり、分子が小さければ小さいほど、吸収はよくなると思います。

あいまいな回答ですみません、、。

参考URL:http://www.nitta-gelatin.co.jp/labo/qa/manual/chapt2.html

日本語の微妙な差であまり自信はありませんが、、、。

イメージでは、大きさの差では コラーゲンペプチド<低分子化コラーゲンであるような気がします。でも、化学に詳しくない一般の人に説明する上では「コラーゲンペプチド」という言葉よりも「低分子化コラーゲン」のほうが分かりやすいかと思いますので、それだけの違いのような、、、。

で、水溶性コラーゲンですが、例えば、ゼリーを作る「ゼライス」なんかもコラーゲンですが、あれは加熱しないと水に溶けません。でも、そのコラーゲンを更に分解して...続きを読む

Qなぜ、水に塩を入れれば浮くのかが分かりません。ぜひ教えて下さい!!!!!

なぜ、水に塩を入れれば浮くのかが分かりません。ぜひ教えて下さい!!!!!

Aベストアンサー

水に塩を入れた食塩水の方が比重が大きいからです。

Qこれまじでめっちゃ教えてほしいです!!!!!! 硫化水素はHを出してるので酸化されていて そしてHを

これまじでめっちゃ教えてほしいです!!!!!!
硫化水素はHを出してるので酸化されていて
そしてHを出しているのでブレンステッドの定義より酸でもありますよね??????

Aベストアンサー

間違いが多すぎる。

>硫化水素はHを出してるので酸化されていて
 どの定義で考えるか・・
 酸化還元は
1) 酸素がかかわる反応--酸素のやりとり
2) 電子の授受
 で考えます。水素は考えない。
 Cl₂ Clの価数は0→Cl⁻ なので塩素は還元されている。
 よって、H₂Sは還元剤。H₂S のSは-2 → 0 なので酸化されている。Hは変化していない。
 H₂Sが酸化ではなく、Sが酸化されている。

>Hを出しているのでブレンステッドの定義より酸
1) アレニウス
 (水溶液中で)H⁺を出すものが酸
 (水溶液中で)OH⁻を出すものがアルカリ
2) ブレンステッド・ローリー
 H⁺を与えるものが酸・・・Hじゃない。ここ間違えてる。あくまでプロトン
 酸と塩基、特にブレンステッドローリーの場合は、つねに共役を考えなければならない。
 H₂S は、H⁺を出すので酸、Sは塩基

★大事なところを間違えている。
 正確に理解しましょう。

Q気体定数の定義について詳しく教えて下さい!!

気体定数の定義について詳しく教えて下さい!!

Aベストアンサー

化学に限らず、理解しないで覚えても意味ない。
>単位とともにお願いします。
 単位は目的によって変わります。

理想気体の
・体積は圧力に比例する。ボイルの法則
・体積は絶対温度に比例する。シャルルの法則
より、P :圧力、V :体積、T :絶対温度とすると

PV/T = [一定]・・・①

また、
・同温・同圧・同体積の気体には同じ数の気体分子が含まれる。アボガドロの法則
より、

体積は、同温・同圧ならその物質量に比例する。
そのために、から、PV /T も物質量n に比例し、

R= 1/n ・PV/T = [一定]・・・・②

となる。この定数が気体定数である。
①②ともに気体定数と呼ばれる。
①の場合は、2molの気体定数は****である。のように使われる。

②の気体定数の値と単位は
Jで表すと
8.3144598 (J・K⁻¹・mol⁻¹)

SI基本単位( https://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%8D%98%E4%BD%8D )で記述すると、
J = kg・m²・s⁻²
8.3144598 (m²・kg・s⁻²・K⁻¹・mol⁻¹)

組立単位Paで表すと
J = Pa・m³
8.3144598 (Pa・m³・K⁻¹・mol⁻¹)

化学に限らず、理解しないで覚えても意味ない。
>単位とともにお願いします。
 単位は目的によって変わります。

理想気体の
・体積は圧力に比例する。ボイルの法則
・体積は絶対温度に比例する。シャルルの法則
より、P :圧力、V :体積、T :絶対温度とすると

PV/T = [一定]・・・①

また、
・同温・同圧・同体積の気体には同じ数の気体分子が含まれる。アボガドロの法則
より、

体積は、同温・同圧ならその物質量に比例する。
そのために、から、PV /T も物質量n に比例し、

R= 1/n ・PV/T = [一定]...続きを読む

Q炭素原子の混成がこのようになる理由をおしえてください!! 基礎からわかりやすくおねがいします!!高校

炭素原子の混成がこのようになる理由をおしえてください!!
基礎からわかりやすくおねがいします!!高校の分野から掘っていただけると勉強になりますー!!
化学

Aベストアンサー

変なノートですね。
 ゆとり以来、高校では混成軌道は扱わないので高校レベルからという説明はない。
 そもそも、原子軌道や分子軌道の説明は、量子論・波動関数で説明すると、分子の形がきれいに説明できるというだけのもの。だから、「その形になるということは、sp³混成軌道に、わずかなsp²軌道の関与があると考えると説明できる」というような説明がしばしば行われます。
 科学とは、推論を立て、それを実験や観察で確認して、推論を証明または否定する手続きそのものなのですよ。
 理科の教育目標が「科学的な見方や考え方を身につける」なのですから、あなたの「炭素原子の混成がこのようになる理由をおしえてください!!」は、理科を少しでも学んでいたら、ありえない質問なのですよ。

>基礎からわかりやすくおねがいします!!
 理科で「科学的見方や考え方」が最も重要な「肝」・・・それが脱落している。とすれば、小学校の理科から、「理科とはなにか?」を復習すべきです。
【引用】____________ここから
第1 目標
 自然に親しみ,見通しをもって観察,実験などを行い,問題解決の能力と自然を愛する心情を育てるとともに,自然の事物・現象についての実感を伴った理解を図り,科学的な見方や考え方を養う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[第2章 各教科 第4節 理科:文部科学省( http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/ri.htm )]より


 単結合は、s,sp混成,sp²混成,sp³混成間のσ結合と仮定すると実験や観察と適合する、すなわち説明しうる。
 二重結合は、s,sp混成,sp²混成間のσ結合と、p軌道とのπ結合と考えると実験や観察と適合する、すなわち説明しうる。
 三重結合は、同様に残された二つのp軌道とのπ結合二個と考えると実験や観察と適合する、すなわち説明しうる。

 というだけの問題。

>炭素原子の混成がこのようになる理由をおしえてください!!
  ・・このような結合は、混成がこのように起きていると考えると説明できる。
>基礎からわかりやすくおねがいします!!
 「科学的な見方や考え方」を身に着けることが基礎です。小学校・中学校・高等学校も目標は同じ・・

変なノートですね。
 ゆとり以来、高校では混成軌道は扱わないので高校レベルからという説明はない。
 そもそも、原子軌道や分子軌道の説明は、量子論・波動関数で説明すると、分子の形がきれいに説明できるというだけのもの。だから、「その形になるということは、sp³混成軌道に、わずかなsp²軌道の関与があると考えると説明できる」というような説明がしばしば行われます。
 科学とは、推論を立て、それを実験や観察で確認して、推論を証明または否定する手続きそのものなのですよ。
 理科の教育目標が「科...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報