人気雑誌が読み放題♪

中国の全人代って、よく『日本の国会に当たる』とか表現されますがテレビニュースで見る限り、政府の偉い人以外の発言を見た事がありません❗️
単なる国家政策の説明会ですか❓
分かる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本の国会は与野党がいて、政策に対して侃々諤々の議論をします。


中国にも、一応共産党以外に8つの政党が存在します。
ですが、共産党員は8千万人以上、しかもこの8つの政党は野党ではなく、副大臣や副議長などのポストは共産党と8つの党に割り振られます。
即ち、共産党と連立を組んで与党となっているのが現状で、対立軸は生まれない構造となっています。
したがって仰っている全人代は、実質的には共産党政策の追認集会なので、日本のような国会をイメージするととんでもないことになります。
国会に当たる・・・という言い方をするのは、国の政策を認めてもらう(あるいは公表する)唯一の場なので、無理やり当てはめて“国会に似ていそう”と言っているに過ぎません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

よく分かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/05 18:43

実態はそうです


発表会ですね

でも憲法か普通法かは知らないが、全国人民代表者大会が立法組織として規定されているのだろうから
国家組織の位置づけとしては日本の国会に相当することに間違いは無い

制度としてはそうなる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/05 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング