カテゴリーがここでいいか迷ったのですが・・・

義父が理容業で使っていた散髪ハサミを記念に保存したいのです。
放っておけば錆が出るらしいので多分鉄製だと思います。
素人考えでは一度きれいにした後真空状態にすればそのまま保存できるのではないかと思うのです。
あるいは何かを塗ってコーティングするとか。
ラミネート加工みたいなものは立体的なものは無理でしょうか。
何本もあるのですがまとめてでも一本ずつでも構いません。

義父は先月亡くなりましたが生前とても大切に扱っていたのできれいなまま残して上げたいのです。出来ればそれを額装などできればもっと嬉しいのですが。

そういうものややり方などご存知の方がいらしたらどうぞ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全く自信がありませんが。


ナイフでは額装をよく見ますよね。ナイフ屋さんとでも言いましょうか、その類の専門店に相談されれば、額装を請け負ってくれる所を紹介していただけるのでは無いでしょうか?
費用はかかると思いますが、文章を読む限り、とても大切に思われていますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本刀でそういうものを見た記憶があります。
今回相談したものもそういう風に出来ないかな、と思っていたんです。
ナイフを扱っているような店なら錆防止も含めてやって貰えそうですね。
そちらの世界には不案内ですがこれから是非探してみようと思います。

自分ではどういうところを当たってみればいいのか見当がつかなかったので「なるほど」とうなっております。
本当に有難うございました。

お礼日時:2001/06/19 23:07

「アクリル樹脂で固めてしまう」 って言うのはどうでしょうか?



昔、「たつのおとしご」と「砂時計」をガラスみたいなブロックに詰め込んだ物
ありましたよね。
「貝殻」と「真珠」をガラスブロックみたいなものに詰め込んだやつ とか。

あれを御自分で作られてはいかがでしょうか?

「ユザワヤ」とか「ロフト」とか「ハンズ」とかで
アクリル樹脂? レジン樹脂? のブロックを作るキットがあったと思いますが、
一度、探してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
確かにそういうもの私も持っていました。砂時計ですが。
自分でも作れるものなんですね。今度探してみたいと想います。
今回のハサミはどうするかは別にしてもいいこと教えて頂きました。

お礼日時:2001/06/19 23:01

ハサミではないのですが、私のカメラ機材の保存の方法を御参考までにカキコします。

まずブロアーでホコリを吹き飛ばし(ハサミに関係なくてすいません)、固く絞った布で手の汚れなどをふき取ります。このときにカメラの場合でしたら塗装面が多いのでさほど問題はないのですが、はさみや包丁などの鉄製品の場合は、かなり注意が必要です。仮に水洗いなどをした場合は、すぐに乾いた布でふき取り、風通しの良いところで乾いた布の上に置き十分に内部まで乾燥(金属なのに変に感じますが)させます。そのうえで食品などを入れる防湿容器(一番確実なのはタッパーXエア)にしまいますが、格納したもの同士の間にクッションをかねて、ドラXペットの引き出し衣装ケース用を入れます。密閉度や容積によりまったく異なりますが、タッパーXエアに入れた場合はほとんど交換不要です(但しメーカーの説明では1年経ったら交換をするように記されています)。その他のメーカーの容器の場合は、だいたい半年ごとの交換が目安です。ちなみに普通のカメラケースに入れたものは,2~3ヶ月でグチュグチュになっています。普通に保存しているとそれだけ水分にさらされているんだなーとしみじみ感じます。Qにあった真空保存に関しては、その様な容器を一般人が手に入れるのは難しいのではないかと思いますし、そこまでの必要はないように思います。またコ-ティングやラミネートに関しては、義父さまがお使いになっていたそのままの状態で保存されるのが一番素晴らしいと思いますので、避けられたほうが良いかと思います。もし額装をお考えであるなら、とりあえず簡単な容器は思いつきませんので、アクリル板などでケースを自作されてはいかがでしょうか。素敵なメモリアルになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答いただいてありがとうございました。

タッパー×ェアもドラ×ペットももちろん知っていましたがこんなことにも有効なんですね。
単純なもので「錆防止なら真空」と思いこんでしまいました。
確かに義母などがその気になれば触ったり出来るという点でこの方法なら一旦開けてもまた同じ手順を繰り返せばいいわけだし、額装するにしても全部というわけにいきませんのでとりあえずこの方法で保存することにしたいと思います。

聞いてみて良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/19 22:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯などに貼ったシールのベタベタの取り方

携帯電話やデジカメなどに、シールなどを貼る方は多いと思うのですが、無理に剥がした後、粘着力の強いシールは電化製品のプラスチック部分にベタベタと黒いはがしあとが残ってしまい困っています。

クレンザーや切手はがし液・・などでキレイにしようと試みたのですが、ベタベタが一向に取ることができません。

どなたか、家電製品のベタベタをとる方法を教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

場所にもよりますが、除光液やシンナーを用いてさっと吹くとキレイに取れます。しかし、表面も痛めてしまうかも知れませんのであまりお勧めしません。
柑橘系の皮を折った時のしぶきでもキレイにできた気がします。

Qベランダ手すり(鉄製)ペンキ塗装について

ベランダの鉄製の手すりに錆が発生。
塗装後約10年経過。
この時は、外壁塗装と併せて業者に発注。
今回は錆が発生している部分を自分で行おうと思っております。
錆落し・塗装方法・ペンキの種類(水性・油性)等参考意見をご教示願いたく、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

錆の具合にもよるのですが、
(写真なんかを載せてもらえると判り易い)

塗装の肝は塗装前の錆落しにかかっていると言ってもよいのです。
・塗装が浮いていたらとってしまう
・錆はある程度きれいにとってしまう

方法は
・ディスクグラインダー
・カップブラシ
・スクレーパー
・ワイヤーブラシ
などです。とりあえずはスクレーパーあたりが手軽です。
届かないところがあればブラシを使用。

しっかり下地を出すまで磨いたら、錆止めをいれます。
めんどくさければ、なしでもいいです。
(いれておくと、その後のもちがよくなるだけです)

DIYなら種類にこだわることはありません。
水性塗料の方が塗り易いでしょう。やや水で薄めて
はけムラがでないように、しっかり塗料をつけて塗ります。
油性を使うならうすめ液を購入して薄めます。
薄めすぎると塗料のノリが悪くなりますので、最初は
やや硬めくらいから始めたほうがいいです。
後戻りがきくように、別の缶で混ぜたほうが無難です。

少量なら紙コップや、ジュースの空き缶を切って使用してもいいでしょう。

はけはよく洗って、乾かしておけば再利用は可能ですが、
頻度が少なければ捨ててしまいましょう。

塗るときは垂れたり飛んだりということもありますので、
新聞紙やシートなど捨ててもかまわないもので周囲を養生します。
テープなどで固定するといいでしょう。

錆の具合にもよるのですが、
(写真なんかを載せてもらえると判り易い)

塗装の肝は塗装前の錆落しにかかっていると言ってもよいのです。
・塗装が浮いていたらとってしまう
・錆はある程度きれいにとってしまう

方法は
・ディスクグラインダー
・カップブラシ
・スクレーパー
・ワイヤーブラシ
などです。とりあえずはスクレーパーあたりが手軽です。
届かないところがあればブラシを使用。

しっかり下地を出すまで磨いたら、錆止めをいれます。
めんどくさければ、なしでもいいです。
(いれて...続きを読む

Qビニール製のバックについたセロハンテープのベタベタの取り方は?

ビニール製のバックの手提げ部分を綺麗に保存するために、透明のビニールをまいてセロハンテープで留めていました。何日か経過して、そのビニールを外すと手提げ部分がベタベタするのです。そのベタベタをどうにか取りたいのですが、何か良い方法はないですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
 ガソリン、シンナー、ベンジン、除光液などを使うと一発で取れますが、本体が溶けちゃうこともありますので最後の手段にしてください。ほら、拳銃は最後の武器だ、と言うでしょ(by忍者月光)

 まず、布製のガムテープをペタペタ貼ったり剥がしたりを繰り返して取ってください、少しドライヤーで暖めると取れやすくなります。

 次にアルコール、消毒用でも燃料用でもかまいません。ティッシュに含ませてこすって取ってください、アルコールで塗れているときに指の腹でゴシゴシとして先のテープペタペタもいいでしょう。

 意外なのが、お湯です。蒸しタオルなど熱いうちにゴシゴシやると、あんがい取れます。

 これで取れなかったら、市販のシール剥がしとか使って、それでも取れなかったら、ガソリンやシンナーとかの出番です、決していきなり着けないで、ティッシュの含ませて、見えない所で少し着けてみてテストしてくださいね、少量ならよくて大量にとか長時間ゴシゴシやってると
 素材が溶けたり、グニャグニャになったり、色が抜けたりしますので、ご注意を。

Q屋外鉄製階段の色塗りについて

屋外に設置してある鉄の階段の錆が止まらず困っています、以前は錆を極力落とし直圧式サンドブラストも使い徹底的に錆を落とし、落としきれない所は、黒錆転換剤を塗り錆を止め、その上から業務用アクリル系錆止め、上塗りにエナメル塗料を塗りました、しかし2年が限界です、人が歩くところなので仕方ないかなとも思いながら、せめて5年は持ってほしいと思い、今回は2液エポキシ錆止め・上塗りに2液ウレタン塗料を考えています、これで5年は持ちますかね?

Aベストアンサー

こんなのがヒットしました。
http://www9.plala.or.jp/penkiya/sabidome.html
(参考:1種ケレンは施工的に完全さを要求されます)

塗装膜が高級なことと、使用条件に伴う塗装膜の損傷ひいては錆の発生は、別々に考えてください。
(繰り返し塗装膜が伸縮や曲げの力を受けるところでは、エポキシ系やフッ素系の硬い膜では、微細なひび割れが生じやすいです)

紫外線の暴露・履物による擦過や、振動・酸性雨・黄沙などの影響によって直接被害が及ぶところですから、完全無欠の錆落としは工場出荷の鉄板以外不可能ゆえ、5年は何をもってしても厳しいと考えます。

極く昔流の考えでは、塗装膜は曲げに対し柔軟性のあるタールエポキシの厚膜塗りが、色や外観的な制約はありますがもちが良いようです。
錆止めは、第1回目をウオッシュプライマーを使用=ジンク系のものが良いみたいです。
少なくとも錆止め塗装を合計3回以上して下さい。

Q溶けたゴムのような汚れの取り方

ゴムが溶けてベタベタしたしているものを服に付けてしまいました!
取り方を教えてください(>_<)

Aベストアンサー

状態が今一良く分からない。糊状ではなくてゴム状であれば、クラフトテープや布テープ(一般にガムテープと言われてしまう物)で貼り付けたり剥がしたりすると取れます。ゴムらしい部分をドライヤー等で温めるとガムテープに付きやすくなり依り剥がしやすくなるでしょう。又、シールの剥がれた跡の様な粘着物の場合、へヤートニック、リキッド香水などエタノールが30%~90%含まれている物などで落とす事ができるかも知れません。 但し化繊に影響を与える場合があります。

Q鉄製のワッカ( リング) を付け替えたい

店でカバンを見ていたら、もち手の所に付いていた4つの
鉄製のワッカの中の一つが逆についていました
店の人に言ったら、安くしてくれたので、自分でペンチで
はずして付け替えようと思って購入したのですが

鉄のワッカ(直径4cm)はびくともしません

一体全体、どこに行ったら、これを付け替えてくれるでしょうか?

ちなみに購入店ではダメでした
ミスターミニットもだめでした
鍛冶屋?  教えてください・・。

Aベストアンサー

まず、輪っかに切れ目があるかどうか?
切れ目のない輪っかなら、切るしかないです。
切れ目があって、なかなか緩まない場合は、輪っかに焼きが入っていて、簡単に変形しないようになってるからだと思われます。
OをCにするのではなく、C(この場合閉じてるC)の切れ目をCの上から見て、上下させるように変形させる方が楽です。
Cの上半分を万力(バイス)などに挟んで、Cの下側をペンチで挟んでねじります。
変形の部分は、ここになります→C
鉄工所などに知り合いないですか?
2分もあれば、できますけどね・・・

Q毛玉の取り方

毛玉の取り方

毛が長めの猫(雑種・メス・13歳)を飼っています。
最近、尻尾の付け根あたりに毛玉が出来てしまいました。
触るとベタベタするので何かくっつけてしまったようです。
根元までがっちり固まっています。

毛玉の綺麗な取り方を教えて下さい。
シャンプーをすれば良いのでしょうが、飼ってから一度も洗った事が無く大暴れしそうで怖いので、シャンプーは無しでお願いします。

Aベストアンサー

シャンプーすると羊毛フェルトのようにますます固まります。毛玉には厳禁です。

比較的とりやすそうな所だし、部分的なので大丈夫そうですが
寝ている間とか自由にさわれるようなら 時間をかけて出来ると思うので
表面をうすくスライスするように ちまちまと切っていくしかありません。
一気に処理しようとすると、いきなり身だったりして めちゃ危険です。
ある程度ほぐれてきたら 粗めのくしを差し込んで出た毛を切ると安全です。
バリカンが安全ですが 根元が浮いていないと困難なので 
これまた 表面をそぐ感じで ちまちま へらしていくしかないかもです。

猫の皮膚は思いのほかとても延びるので とにかく 注意して作業してあげて下さいね。 

Q砂鉄から鉄製の文鎮を作りたいのですがガスバーナーでできますか?

鉛やアルミ製の文鎮の作り方は見つかったのですが、砂鉄を生成する方法って窯を使った本格的な方法しかないのでしょうか?
ホームセンターで買える材料・道具で、専門的な技術や資格が必要でない方法があれば教えていただきたいです

Aベストアンサー

多くの人が知っている簡単な方法でできますが、学んだことが、すぐ結びついていないので出てこないのじゃないかと。
 砂鉄とは、ご存じだと思いますが、砂鉄は四酸化三鉄( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E9%85%B8%E5%8C%96%E4%B8%89%E9%89%84 )を主成分とする鉄の鉱石の砂です。
 砂鉄--厳密には成分分析が必要ですが---にアルミ粉を混ぜて、マグネシウムリボンなどで点火すると、テルミット反応--ゴルトシュミット法で溶融鉄を取り出せばできます。高校程度の化学では定番中の定番の実験で、授業でさんざん経験があるのじゃないかと思います。私は中学校では化学クラブのショーで、高校時代には行いましたし、今は生徒たちに酸化還元の単元で必ずさせている。
ゴールドサミット溶接 - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB+%E6%BA%B6%E6%8E%A5+%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88&safe=off&biw=688&bih=469&source=lnms&tbm=isch&sa=X )で画像を選択すると写真が、動画も

 砂鉄の組成の目安がたてば、化学を思い出してモルを使って必要なアルミ粉を少し余分に計り取ります。それをよく混ぜて(少し湿らしたほうが良いです。)耐熱性の容器--黒鉛が良いですが、湿らした厚紙を内側に巻いたロート状の鉄や陶磁器でも大丈夫です。
 中央にマグネシウムリボンを立てて点火すると下部から溶融した鉄が取り出せます。

★ 母校の理科の先生にでも相談するとアドバイスがもらえるでしょう。テルミットの経験のない理科の先生はまずいないかと。
『教育分野では高等学校化学Ⅰの無機化学の分野で酸化還元反応の一例として教科書に記載されている場合があり、演示実験として酸化鉄Ⅲ-アルミニウム粉末テルミット反応が使われる場合がある。( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E6%B3%95 )』
 モルの計算はわかりますよね。
3Fe₃O₄ + 8Al → 9Fe + 4Al₂O₃
として、
3mol  8mol  9mol
それぞれ
Fe₃O₄の式量 約 232
アルミの原子量 約 27
鉄の原子量  約56

ですのでざっと計算すると
Fe₃O₄ 約 696g
アルミ 約 216g
から、
鉄   約504g
とりだせる。

 私の経験からは収率が50%弱として、1.4kgの砂鉄と、500g程度のアルミ粉--試薬ヒトビンすべて使って、1kgの鉄がとりだせる。さすがこの寮になると危険なので室内で行えません。二階の天井まで火柱が10分程度吹き上がりつづけるのじゃないかと。

 鉄の融点は1500℃を超えますが、鋳鉄を使うと比較的低温で溶けます。鋳鉄はFe-C共晶系(1147℃)ですから・・バーナー程度で溶けます。--時間はすごくかかると思う。砂で鋳型を作って流し込む。

 テルミット法では炭素を含まない純鉄に近い組成になります。

多くの人が知っている簡単な方法でできますが、学んだことが、すぐ結びついていないので出てこないのじゃないかと。
 砂鉄とは、ご存じだと思いますが、砂鉄は四酸化三鉄( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E9%85%B8%E5%8C%96%E4%B8%89%E9%89%84 )を主成分とする鉄の鉱石の砂です。
 砂鉄--厳密には成分分析が必要ですが---にアルミ粉を混ぜて、マグネシウムリボンなどで点火すると、テルミット反応--ゴルトシュミット法で溶融鉄を取り出せばできます。高校程度の化学では定番中の定番の実験で、授業で...続きを読む

Q香水のしみ?(プラスチックへの)の取り方。

お世話になります。
賃貸に住んでおります。
化粧台の上に香水を常時置いて使用していたところ
液漏れがあったのか・・何故かビンの底がベタベタして
台が・・なんというか・・ただれてしまいました。
台の材質は樹脂(クリーム色の一般的なTOTOなどの
ドレッサーです。うちはHITACHIですけど・・)だと
思われます。
ベタベタしてるのでベンジン(使ったことないのでよく
分かってないのですが)などで取れるような気はする
のですが・・賃貸なので余計にひどくなったりしたら
どうしようかと思って・・。
このベタベタのとなりにある、もう随分と前になるやけど
みたいな跡は・・以前住んでいた方がつけてしまったもの
と思っていたのですが、今回の状態を見る限り私です。
そこは既に固まってしまっていて・・もう取れないのかも
です。
ああどうしましょう。
今は香水ビンの下にハンカチをひいて予防していますけど
ビンから液が漏れてるようすはうかがえないのに、
こういったこと経験ありのかたいらっしゃいますか?
また、そのシミの取り方のお分かりになる方、どうか
ご教授ください。お願いします。

お世話になります。
賃貸に住んでおります。
化粧台の上に香水を常時置いて使用していたところ
液漏れがあったのか・・何故かビンの底がベタベタして
台が・・なんというか・・ただれてしまいました。
台の材質は樹脂(クリーム色の一般的なTOTOなどの
ドレッサーです。うちはHITACHIですけど・・)だと
思われます。
ベタベタしてるのでベンジン(使ったことないのでよく
分かってないのですが)などで取れるような気はする
のですが・・賃貸なので余計にひどくなったりしたら
どうしようかと思って・...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です.
あらら,つやなしになっちゃいましたか(笑).ぼくの説明がわかりにくかったですね.すみませんでした.

最初に除光液を試されたんですね?
でしたら,念のためによく水ぶきして下さいね.溶剤が残っていると,あとで変色したりする可能性があります.

で,つやを出す方法なんですが,「コンパウンド」という細かい粒子(小麦粉みたいなもの)を買ってきて,磨くのが一番確実なんですけど,作業はかなり大変です.

それと,コンパウンドには溶剤が含まれている場合があって,プラスチックを溶かしちゃう可能性もあります.

目のうんと細かい耐水サンドペーパー(5000番以上)で磨く,という方法もあります.

友達に車のキズの補修ができる人はいませんか?そういう人にたのめば,目立たなくしてくれると思いますよ.

あとは,もう前の住人のせいにしちゃう手ですね.(笑)

Q教えてDIY達人の人!!うちの家の周りにはコンクリートの背の低い塀があります。この上に鉄製の様

教えてDIY達人の人!!

うちの家の周りにはコンクリートの背の低い塀があります。
この上に鉄製の様なフェンスがあるのですが、もうボロボロなので、白い木製の雨に強いフェンスを取り付けたいのです。

鉄製ものは、コンクリートに固められてハマっています。

それを取るのも難しいのと、白いフェンスをどう取り付けたら良いのかわかりません。

内側から大きいものを立てかけるにしても、コンクリートにはビス等で固定出来ないと思うし…どうしたら良いのでしょうか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

ビスで固定するなら
「コンクリートアンカー」を使えば固定可能です。

※ブロック塀の場合 アンカーの種類が違うので
ホームセンターで確認を!

https://www.youtube.com/watch?v=rto2UJZeINU


人気Q&Aランキング

おすすめ情報