旦那が大腸癌から、
肝臓に転移リンパに転移して末期の状態です。
どこか、良い治療の病院は、
ありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あくまで治療を目指す場合は(あるいは諦めるためにも)セカンドオピニョンが出来る病院を(今の病院から)紹介して貰うことでしょう。

ただし症状が絶望的であればがんセンターなどでも受け入れてもらえないかもしれません。末期癌の診断が正しいのであれば、現代医療ではどうすることも出来ないということです。その辺のニュアンスを今の担当医と議論されることが一番です。

私はどういう組織か具体的には知らないのですが、下記のようにメール相談もあるようです (がん治療セカンドオピニオン サポートセンター)。
http://ns-cancer.com/

ただ、どこに行くにしても丸投げの相談の仕方ではなく、症状など出来るだけ具体的な質問内容をぶつけてみる必要があると思います。

痛みのある末期がんの場合などで緩和ケア(ホスピス)を希望されるなら各地の病院が下記に紹介されています (治癒を目指した治療がもはや有効でなくなった患者に対する全人的ケアです)。緩和ケアの必要性についても今の担当医と議論されることが一番でしょう。
http://www.hpcj.org/uses/pcumap.html
    • good
    • 1

旦那さんにとっては、あなたが支えです。



私も2年前に大腸ガンから肝臓に転移し、その半年後に再転移手術しました。
その後1年半経過していますが末期ではありませんよ
元気に生きていますよ。

何をもって良い病院というのか分かりませんが
300万円でも1000万円でも払うか

いくら掛かっても良いですからと質問すればあるかも?
健康保険で治せる歯と保険が利かない治療があることを知っているでしょ
がん治療もそうです。
お金がかかります。
    • good
    • 2

もう、一通りの治療は経験済みだ思います。


それでも、転移してしまうものだと思います。

私は、テレビでみて、その後インターネットで読んだだけですが、従来の免疫療法とは違う方法が、これから実施されていくそうです。でも、本格的には、数年掛かりそうです。

1年命が伸びれば、良いお医者さんなら、新しい方法を試してくれると思うのです。新しい薬もどんどん出ているようですからね。

このNHKの『がん治療が変わる』という番組です。
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3723.h …
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3723 …
部位によっとも効く効かないがあるかもしれません。

それと、高度活性化NK細胞療法というものも聞いたことがあるかもしれません。
自由診療だそうですが、保険が適用されない自由診療の場合であっても、医療費控除の対象となるそうです。

余力(気力)があるなら、何でもトライして、ジタバタするのが当然だと思います。私は、それが生きている証だと思います。もうだめだと思ったら、もう生きていく気力がなくなってしまいます。
    • good
    • 0

その程度の情報でいったい何を回答しろと?行ってきた治療の詳細もわからないのに・・・・


とりあえず国立がん研究センター中央病院でセカンドオピニオンを受けたらどうですか?
    • good
    • 2

免疫療法で検索してください

    • good
    • 3

もしよかったら、岐阜県高山市の、波動カウンセリング探してみて

    • good
    • 1

自宅が一番ですよ。



苦しい治療を2年して延命するよりも、楽しく半年生きた方が良いです。

夫に意思確認をして、生き方について話しましょう。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸癌ステージ4、手術で治る?延命治療?

60歳(女性)、大腸がんが見つかり、肝転移(検査では6個ほど影が見えるとの事)してます。ステージ4です。抗がん剤治療のあと、手術を予定します。

情報が少なくて申し訳ないのですが、このようなケースは、治る可能性はあるのでしょうか、あるいは延命を目的とした治療になるのでしょうか。延命治療の場合、平均的な寿命は何年ほどでしょうか。
一般的なご意見教えて頂ければ幸いです。どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

肝転移の情報のみを大腸がんガイドラインに当てはめてみると、
http://www.jsccr.jp/guideline02.html#gu2_03
6個の肝転移を認めるという点で、肝転移のGradeはBかCになります。
その点のみで考えると、Grade Bなら24.5%、Grade Cなら6.7%の方が5年後も生存している可能性があるということになります。
しかしながら、抗がん剤治療のあとに、手術を予定ということですから、現時点では切除不能ということなのでしょうか・・・

ガイドラインには「切除不能と判断された転移・再発大腸癌の予後は約 8 ヶ月と報告され,現状では治癒させることができない。」とあります。

ところで、
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/report/080603_01.html
こちらの記事では、診断された時点で肝臓の転移が大きく手術が出来ないような状態の方でも、化学療法後に手術をするとよい結果を得られるかたも中にはおられるようです。標準的な治療として確立したものではないようですが?

いずれにせよ、あなたが本人であるなら主治医とよく相談の上治療法をご検討ください。
また、本人以外であれば、本人の許可を得て主治医との相談の時に同席させてもらうのも良いかもしれませんね。

セカンドオピニオンをもし希望されるのであれば、これだけの情報では判断できないと思われるので、現在の病状と治療方針について主治医に紹介状を作成してもらうように依頼してみるのも良いかもしれません。
でも、その前に、現状について主治医とよく相談してみるのが良いのかもしれませんね。

参考URL:http://www.jsccr.jp/guideline02.html#gu2_03

肝転移の情報のみを大腸がんガイドラインに当てはめてみると、
http://www.jsccr.jp/guideline02.html#gu2_03
6個の肝転移を認めるという点で、肝転移のGradeはBかCになります。
その点のみで考えると、Grade Bなら24.5%、Grade Cなら6.7%の方が5年後も生存している可能性があるということになります。
しかしながら、抗がん剤治療のあとに、手術を予定ということですから、現時点では切除不能ということなのでしょうか・・・

ガイドラインには「切除不能と判断された転移・再発大腸癌の予後は約 8 ヶ月と...続きを読む

Q肝臓癌の末期に付いて 叔父が肝臓癌の末期です。 肝臓転移有り。 先生も、ホスピスに勤めていた、ケ

肝臓癌の末期に付いて

叔父が肝臓癌の末期です。
肝臓転移有り。

先生も、ホスピスに勤めていた、ケアマネさんも、5月まで持つかどうかと言われておりました。
幸い5月を迎える事が出来ましたが、
現在は、うとうとすることが多い、滑舌が悪い、腹水が溜る
2日のペースで抜いて居ます。

加えて便が、1日4回~5回出る。
尿は少ないです。
本人は一週間前に一次帰宅を希望しましたが、リハビリをしてからと言われており、本人は余命宣告を知らずに、リハビリに
励んでおります。

余命ばかりはお医者様でも、予想出来ないのは充分承知ですが、同じようなケースで、余命からの最後を看取られた方がおられれば、どのような状態なのか教えて頂ければ幸いです。

出来るだけお見舞いには行って居ますが、遠方の為、電話でのやり取りも多いです。

娘とは、余り面識が無く、モルヒネを投与しているのかも、解りません。

1日3回の点滴とご飯は普通食ですが、お腹が張り下痢をしているようです。

Aベストアンサー

私も父を肝臓癌で亡くしました。
表れる症状は、人によって違うと思いますが、
質問者様の叔父様は、まだ意思疎通ができるのですね。
それは、幸せであり、同時に、つらいですね。
担当の医師によって、病名告知、余命宣告を勧める方と、そうしない方がおられます。
(私の父の担当医は、本人に告知しても、落胆させるだけで、いいことはないという主義でした)
病院に入院している場合は、宣告された余命より長くなることが多いと聞きます。
私の父も、質問者様の叔父様と同様に、帰宅するつもりでいましたので、
寝たきりになるのをおそれ、病室のトイレに、自分で行ったり、
食事も、食欲はないながらも、食べようとしていました。
しかし、そのうち、腹水がたまり、呼吸が苦しくて、
起き上がることもできなくなり、
苦痛を和らげるため、モルヒネ(?)で、意識レベルを低下させ、
眠り続ける状態になって5日くらいで、亡くなりました。
苦しみながらも、意識がある間は、
いつ最期の時が来るのか、予測が難しいですが、
(強制的に)意識レベルを下げた場合は、その後、間もなくになると思います。
今のうちに、叔父様にいい思い出を、ひとつでも多く作ってあげてください。

私も父を肝臓癌で亡くしました。
表れる症状は、人によって違うと思いますが、
質問者様の叔父様は、まだ意思疎通ができるのですね。
それは、幸せであり、同時に、つらいですね。
担当の医師によって、病名告知、余命宣告を勧める方と、そうしない方がおられます。
(私の父の担当医は、本人に告知しても、落胆させるだけで、いいことはないという主義でした)
病院に入院している場合は、宣告された余命より長くなることが多いと聞きます。
私の父も、質問者様の叔父様と同様に、帰宅するつもりでいましたので、...続きを読む

Q大腸癌で肝臓に転移してます(ステージ4)。今後の可能性は?

母(62歳)に癌が見つかりました。大腸癌ステージ4で肝臓に転移してます。昨年末より抗がん剤投与2回終え、来週あたり手術予定です。
大腸癌は経過しているものの手術で取れるかも、とのこと。肝臓は小さいものが2個でこちらも手術予定です。

ステージ4なのに、手術で摘出可能(=治る)なものなのでしょうか?それとも延命治療になるのでしょうか?

今後の可能性はとして一般的にどのようなことが考えられますか。宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

大腸がんの肝転移は根治的全摘術の適応となります。
肝の転移巣が小さくて助かりましたね。

教科書的な知識なのですが、他の悪性腫瘍のステージ4とは格段に生存率が違うと思います。
肝転移再発の場合でも手術適応があります。

担当のドクターにも遠慮なく聞いてみて下さい。
患者さんの疾病理解はドクターにとっても助かりますので。
術後の生活についても(人工肛門を造設した場合など)聞いてみるといいと思います。

Q肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さ

肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さくなっておとなしくしてくれているようですが…。あとどれ位生きられますかね…。レスキュードーズのオプソやフェンタニル 疲れます

Aベストアンサー

医師より末期余命三ヶ月と言い渡されていない場合

小細胞肺癌の末期と診断されてから

どれだけ経過しているか分かりませんが

発覚してから一年前後の寿命とみます

現在動ける状態にあれば

やるべきことがあれば早急にやるのが良いです

Q大腸癌手術後検査でステージ3と言われました

直腸癌で手術したんですが手術前の検査ではステージ1と言われてましたが手術後の除去の細胞検査でステージ3と言われましたリンパ節まで癌が広がっており、まだ転移は見られませんが医者から肝臓と肺に転移する可能性が見当たると告げられました。
よくわからないんですがステージ3というレベルが余り詳しくない上に今後どの程度で転移するかわかりません、抗がん剤治療しましょうと言われましたが現状不安です手術前はステージ1と聞いていたので安心してましたが
今後確実に転移するものなのでしょうか?
ステージ3って危険度がどれぐらいなものなんでしょうか・・

Aベストアンサー

再発予防に私の使用したハスミワクチンを併用(現在の治療に加えて)を検討されてはいかがでしょう。私の過去の回答を参考下さい。

Q大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事 2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部

大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事
2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部
に癌が多数あるとの事 手術不可能と医者から宣告があり、今の所 抗ガン剤 放射線の治療は受けていません。副作用が怖くて 一歩踏み出せません。
今の所、日常的に痛みも無く 生活をしています。
発症して 2年 経ちます。

Aベストアンサー

私も何時もメキシコの爺ちゃんのご意見を参考にさせて頂いて居ます。
今回メキシコの爺ちゃんの奥様の闘病生活が詳しく分かり、とても参考になりました。抗がん剤は拒否されたのですね。そうして最初45mmの癌が11mmに!
この3年間に何が奥様に起こったのでしょう?

ご質問者の欄に変な質問をして、とても申し訳ありません。しかしそれを聞くことがご質問に取っても良いことだと思います。

私は基本的に副作用や苦痛の生じる癌治療はしない方が良いとの考えです。その副作用や苦痛で寿命がちじまったり癌が大きくなる事があるからです。手術や抗がん剤は避けるべきです。

副作用のないサプリメントや遠赤外線等が良いと思っています。

Q高齢の母が大腸癌でステージⅢ

はじめまして。よろしくお願いいたします。

自分は一人息子で海外に仕事と家庭があります。親戚は高齢かつ遠くに住んでいるので協力を仰ぐのは難しい状況がまずあります。父が長年、母の面倒を自宅で見ていたのですが、去年末心筋梗塞で急に他界し、母をいろんな方の助けがあって、介護老人保健施設に入所させることができ、一旦は安心していました。

ところが母に大腸ガンが見つかり、他病院に入院し、切除手術をしましたが、ステージⅢでした。81歳の高齢なので、抗がん治療はできる体力がない、と言われ、このまま様子を見ていきましょうと言われました。スキャンの結果、動脈瘤、動脈硬化、胆石も患っていることがわかりました。あと1週間で退院できると術後良好の旨、先生に言われました。

ところが、施設側のケアマネージャーさんと話したところ、施設では医療体制が限られているので、ホスピスへの転院を勧めてこられました。ホスピスの空きを待ちながら、一時的に母をあずかるようなやり方にしたいとのことでした。

ここから質問になります。
ステージⅢだと、再発の可能性が高いから、ガン検診は受けた方がいいのでしょうか? うけるなら、どれくらいの間隔で受けるのがいいのでしょうか? そうすると自分は海外に住んでいるので、他病院での検診ごとに帰省する必要があるので、いろいろとスケジュール調整をしないといけないのです。

ホスピスはたしか末期ガンの患者さん向けだから、ステージⅢの母は入所可能なのかどうか? 病院と施設とホスピスの間のグレーゾーンで、どうしたらいいか迷っています。あと母は痴呆症が少しあり、介護認定は4です。

アドバイスをいただけると幸いです。よろしくお願い致します。

はじめまして。よろしくお願いいたします。

自分は一人息子で海外に仕事と家庭があります。親戚は高齢かつ遠くに住んでいるので協力を仰ぐのは難しい状況がまずあります。父が長年、母の面倒を自宅で見ていたのですが、去年末心筋梗塞で急に他界し、母をいろんな方の助けがあって、介護老人保健施設に入所させることができ、一旦は安心していました。

ところが母に大腸ガンが見つかり、他病院に入院し、切除手術をしましたが、ステージⅢでした。81歳の高齢なので、抗がん治療はできる体力がない、と言われ...続きを読む

Aベストアンサー

カテゴリーがガンなので、ガンの治療法についてなのかな?
と思いましたが、ご高齢で介護認定4であれば老健か特老でしょうね。
ご高齢な癌患者に積極的な治療(補助化学療法)は、延命よりも短命になることがあるので
主治医も抗がん治療はできる体力がないと判断されたのだと思います。
手術後は、2ヶ月後に腫瘍マーカー検査し問題なければ
3ヶ月、4ヶ月、半年などと間隔をあけて検査をするのは一般的です。
今は2人に1人がガンに罹患する時代です。
老人施設では多く方がガンの経験者です。

そのことを踏まえて、ケアマネージャーに入居可能な施設を探してもらう事になるのでは?
あるいはグループホームも可能であれば比較的入居可能だと思います(地域によって)

Q母が大腸癌になりリンパも手術しました。 後日再診したら肝臓癌になってるって言われました。 この先、ど

母が大腸癌になりリンパも手術しました。
後日再診したら肝臓癌になってるって言われました。
この先、どんな治療法がいいのか誰か教えてください。
丸山ワクチンっていいんでしょうか?
今、抗がん剤デローダを飲んでいますが
副作用も出てくるみたいで不安です。
どうか、宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.2です

動画削除されっちゃったようですね。
レシジョン・メディシンという治療法です

大腸ガンは、5年前に開腹手術
肝臓転移は手術は3年前から3回開腹手術を受け
1回に50cmぐらい切られているので
お腹はパッチワークのようになっています。

ガンは、手術(摘出)できるか?が重要です。

>どんな治療法がいいんでしょうか?

医者も解らないんです。
言えるのは下手な鉄砲も数打てば当たる

高額な治療法は500万円以上かかります。
私も電話で確認して、思わず「考えてみます」と言いました。

あなたが、お母さんを助けるのなら1000万円でも2000万円でも良い
という覚悟があれば紹介します。
ガン患者は(私も含め)年間で百万円は使っていますよ

それ以外は健康保険適応の病院の医者に相談するべきだと思います

Q大腸癌…ステージ4.藁をつかみたい。

母が12月9日に大腸ガンと宣告され、
1月9日に手術をしました。
開いてみたところ腹膜には転移していないものの
腹水もみつかり、そこには癌が存在するとのことであります。
レントゲンでは肝臓へ最低でも6つの影がある…。
そして1月26日からは抗がん剤を使用予定です。
4月には、肝臓のガンを取り除く手術を行います。
でも、実際手術をしても取り除けるとは期待してはいけないとのことです。
本人は、こう言っていっています。
「100%効果があるわけでもないし抗がん剤使用によっては寿命を縮め残りの命を満足できずに苦しむのかが不安。」
「3種類の強力な抗がん剤を使用するためどこまで苦しい思いをするのか。使用により余命は延びるのか。」
「苦しまずに治療(クマザサなど健康食品?など効果が期待できるものはないか)」
「点滴からではなく、飲む抗がん剤の効果・副作用について」
「緩和治療、モルヒネなどの使用により苦しまずに死にたい」
と言っています…。
家族としては、現実にもついていけず裏で泣くことしかできません。
質問が多数ではありますが、母が疑問に思っている事の真相など教えていただいたらと思います。
皆様、クマザサを含め何か効果があった、期待できる商品、経験など教えていただいたら幸いです…。
どうぞ宜しくお願いします。

母が12月9日に大腸ガンと宣告され、
1月9日に手術をしました。
開いてみたところ腹膜には転移していないものの
腹水もみつかり、そこには癌が存在するとのことであります。
レントゲンでは肝臓へ最低でも6つの影がある…。
そして1月26日からは抗がん剤を使用予定です。
4月には、肝臓のガンを取り除く手術を行います。
でも、実際手術をしても取り除けるとは期待してはいけないとのことです。
本人は、こう言っていっています。
「100%効果があるわけでもないし抗がん剤使用によっては寿命を縮め残りの...続きを読む

Aベストアンサー

病院薬剤師です。
抗がん剤についてですが、大腸がんでは、
明らかに投与した方が、無治療より予後が改善されるエビデンスがあります。
投与方法を間違えない限りは寿命を縮めることはないでしょう。

投与量に関しては、私は最初から無意味な減量はしない方がいいかと。
患者の年齢や状態に合わせての減量ならいいでしょうが、
減らしすぎると効果が期待できず、ただ副作用が出るだけということも・・・

3種の抗がん剤を使うことを薦められたということは、
FOLFIRIかFOLFOXですかね?
FOLFOXなら一般的な副作用以外に、
末梢神経障害がでて、QOLが低下するかもしれませんが、
ひどくなる前にやめれば回復する可能性があります。

内服の抗がん剤だからって、副作用が軽いわけではありません。
というか、大腸がんで内服薬だけで治療することは稀です。
内服薬の選択としてはゼローダ、TS-1の単剤というのも無くはないですが、
推奨はされないでしょう。

緩和に関しては、積極的に行ってくれる医師に巡り会いましょう。

大腸がんのガイドライン載せておきます。

参考URL:http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0042/0042_ContentsTop.html

病院薬剤師です。
抗がん剤についてですが、大腸がんでは、
明らかに投与した方が、無治療より予後が改善されるエビデンスがあります。
投与方法を間違えない限りは寿命を縮めることはないでしょう。

投与量に関しては、私は最初から無意味な減量はしない方がいいかと。
患者の年齢や状態に合わせての減量ならいいでしょうが、
減らしすぎると効果が期待できず、ただ副作用が出るだけということも・・・

3種の抗がん剤を使うことを薦められたということは、
FOLFIRIかFOLFOXですかね?
FOLFOXなら一...続きを読む

Q大腸癌のリンパ節転移について

身内の者に大腸癌が見つかり、手術ではリンパ節の第三群まで切除して、
転移があるかどうか病理解剖の結果を待っている状況です。
他臓器への転移はありませんでした。

リンパ節転移があった場合、転移が何群まで進んでいたかによって
余命や治療方法にどのような違いが出てくるのか教えてください。

結果を聞く前に、心の準備ができればと思いまして、
何群までなら、抗がん剤治療をしなくて済むのか、余命はどれくらいになるのか、
一般論や目安で結構ですので、ご可能な範囲でご教授いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

面倒でしょうが、やはり、ご自分で、基本から勉強されるのが一番です。

ご参考に……
http://www.jsccr.jp/guideline2009/guideline_2.html
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/hc05/index.html
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/hc03/03.html


人気Q&Aランキング