12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

子供(13歳)がリンパ性の急性白血病と診断されました。
私は2年前に主人と離婚し現在の収入は手取り14万ほどです。
無論、全力で治療に専念するのですが経済的にもとても不安を感じています。
基本的に治療費はかからないと聞いていますがとても心配です。

同じような境遇の方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします!
実際にいくらくらい必要だったかなど。
よろしくお願い致します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お住まいの地域のこども医療費はどうなっていますでしょうか。


それがあるかどうかでも違ってくると思います
また、制度がある場合、自治体に寄って食事代の助成があるかないかなど違ってきます
詳しく確認しておくといいと思います。

とりあえず、高額医療費の申請を事前にしておくと
一時的に立てかえたりせず、自己負担分の支払いで済みますが
小児がんの助成制度があります
http://ganjoho.jp/child/support/subsidy.html

もし、こちらに該当すれば助成が受けられますので、こちらの制度の利用となると思います。

また特別児童扶養手当も、対象になる場合がありますから
もし申請できれば、手当が入ります。


あとは、お仕事があるでしょうから、そちらの減収の問題ですね。
もし時給や日給月給で暮らしている方なら
どうしても、病院へ行き来する都合とか
回復してくると今度は、一時帰宅の送迎とか、定期的に抗がん剤のために
入退院する時期とか、どうしてもお休みが増える場合もあると思いますので。
シフト希望制とかなら、公休を調整すればいいでしょうけど…
また、入院となると必要な雑多な小物などは何かとお金はかかりますよね
入院中にも助成の対象外の細かい費用が発生する場合もあったり。
自分が夜面会すれば、買い食いや外食も増えてしまいますし。
当分親も子もマスク必須の生活が続くのでマスク代だって馬鹿にならないですし。

どうしても費用面はかかってくると思うので
利用できる制度はしっかり利用しましょう
病院の医事課などでも相談に乗ってくれる担当がいると思います
まず入院先の病院で費用や制度など相談したい、といえば窓口を教えてくれると思います。
でもそういう患者さんに慣れてる病院だと、向こうから医事課で申請書類を受け取って
手続きをするようにと入院時に言われることが多いかとは思います。

離婚相手の方にもし養育費を頂いているなら
治療の間、事情によっての増額をお願いしてもいいと思います。

入院も保証人が必要だったりしますし、何かと経済的なことは無視できないですよね
ただでさえ辛いときに余計な負担を増やしたくないですものね。
どうぞお大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

真摯な回答、心底嬉しくおもいます。
救われます。
回答者様たちのお心遣いに病気と向き合う力が増幅したのは間違いございません。
元主人にメールしました。
現在、養育費はもらってないですが
全面的に強力してくれると約束してくれました。
私との関係は途絶えましたが我が子は生涯我が子だと……
涙が止まりません…が
これからは娘の為に泣き顔みせず戦います。
ありがとうございました

お礼日時:2016/03/09 07:42

皆さんも仰るように治療費はほぼかかりませんが、病気の性質上、クリーンルーム(無菌室)ないし個室に入る可能性があります。


クリーンルームは保険が適用されますが、個室の場合は実費を請求されることが多いです。
白血病の場合他の疾患と比べて入院期間が長いので、仮に1日1万円の個室料金の場合、平均的な入院日数で計算すると10,000円×60日=600,000円にもなります。
これは高額医療制度外ですので、後から返ってくることはありません。
それ以外に加算されるのは食事代ですね。
    • good
    • 3

国民健康保険なら、高額治療費で後で戻ってくるはずです。


父が癌治療で治療費がかかりましたが、半年後あたりに役所からの戻りがありました。
世帯は年金収入で国民健康保険でしたから、同じ扱いになると思います。
また、当時の年金収入はもっとあったので、治療費の心配はしなくて構わないと思います。
詳しい話しは役所に聞いてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
相談窓口に相談してみます。
他のサイトで元主人に相談してみるのも一つと助言いただきましたので
相談してみます。

できましたら掛かった費用など教えていただける方おりましたらよろしくお願いします

お礼日時:2016/03/09 06:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 急性白血病<血液・造血器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    急性白血病とはどんな病気か  血液は血漿(けっしょう)と呼ばれる液体成分(90%が水分)とそのなかに浮かぶ血球という細胞成分からできています。血球には体に酸素を運ぶ赤血球、体に侵入してくる病原体と闘う白血球、そして血管に付着して出血をとめる血小板などがあります。  これらの血球はすべて骨のなかの空間(骨髄(こつずい))でつくられます。血球の製造工場である骨髄にはたくさんの造血幹細胞(ぞうけつかんさいぼう...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨髄移植・提供者側のリスク

昨夜、NHKの「プロジェクトX」でも取り上げられていましたが、骨髄バンクの登録を折に触れ、考えて居りました。
しかし、体力を消耗する麻酔の存在もあり、また確か数年前に麻酔段階での事故が起きたような記憶があります。
しかしながら、自分の限られた短期間の苦痛と、人の命を天秤にかければ、当然人の命の尊さを選びます。
できましたら、ご経験者もしくは専門家の方に、第三者としての冷静なる骨髄提供者側のリスクを教えて頂きたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 骨髄を採取するということは、血液疾患で入院する患者さんはほとんどされていることで、血液内科のある病院ではごくありふれた手技です.白血病とかだと、1週間おきに3回連続とか.で、痛いです.胸の真ん中の骨(胸骨)や腰の骨(腸骨)に穴をあけるので.でも、一応麻酔をします.我慢できないことはないけど、2回も3回もいやだなあっていう感想を持つと思います.(僕は患者さんにやったことはあるけど、されたことはない.)時間は1時間ぐらい.骨髄移植の場合、複数箇所から採取するので2時間ぐらいかかるかもしれません.
 リスクは、まず、麻酔のリスク.麻酔でアレルギーがでる人がいる.アレルギーがでるとひどい場合は死にます.もちろん、蘇生の措置がとられ、救命できるとされています.また、命に関わるようなアレルギー反応に至るなんてことは滅多にはないと思います.他には、感染.体に穴をあけるから、菌がついて繁殖すると化膿します.菌が全身にまわるかもしれません.予防策は清潔操作.あとは、痛みそのものからくるショック症状.血圧が下がって意識が遠のく.これも、一応、救命の措置が執られて助けられるとされています.
 骨髄移植については、いい治療だと思います.骨髄移植が必要な状況っていうのはだいたいにおいて死が目前に迫っている状態.薬物療法では助けられない状態です.でも、骨髄移植がうまくいけば、完治にちかい状態が得られることもあります.そう考えると、骨髄移植はとてもすてきなことだと思います.他の臓器移植と違って提供者側もほとんどの場合、無傷に戻りますし.
 ただ、僕は血液内科ではないので想像の部分や僕の私見も含まれますのでその辺を考慮してください.

 骨髄を採取するということは、血液疾患で入院する患者さんはほとんどされていることで、血液内科のある病院ではごくありふれた手技です.白血病とかだと、1週間おきに3回連続とか.で、痛いです.胸の真ん中の骨(胸骨)や腰の骨(腸骨)に穴をあけるので.でも、一応麻酔をします.我慢できないことはないけど、2回も3回もいやだなあっていう感想を持つと思います.(僕は患者さんにやったことはあるけど、されたことはない.)時間は1時間ぐらい.骨髄移植の場合、複数箇所から採取するので2時間ぐらいかかるかもし...続きを読む

Q白血病と告げられてからの余命

つき合っている人が白血病であることがわかりました。まだ入院とまではいきませんが、いきなりのことで、今まで元気に動き回っていたのを見ていただけに、わたし自身ショックも大きくこの先のことを考えても不安でしようがありません。


俳優、渡辺謙さんもこの病気とたたかっていますが、個人差があるとはいえ、最大でどのくらい生きられるものなのでしょう。宣告されてもこんなに長生きしているひとがいるなどの話を聞いたことがある方情報お願いします。

私が受け止められずに落ち込んでいるところを「大丈夫だ」と言われてしまいました。本人が一番ショックなはずなのにこんなことではいけないと思い直しました。私も覚悟しなければならないと思っています。周りで支える者のありかたなど経験者のお話が聞きたいです。

Aベストアンサー

こんばんは。。

 ご心配ですね。

 近しい者が、白血病と同じ血液内科系の病気になり、しばらく介添えをした経験があります。(病棟内は白血病患者さんが多かったです。)
 患者さんがお付き合いされている方ということなので、なおさら驚かれたことでしょう。

 他の方からも、すでにとてもよいお答えが出ていますが、白血病といっても、現在は化学治療(=抗がん剤での治療)など治療法が進歩しています。どのタイプの白血病かはご質問の文面からはわかりませんが、まだまだ「余命」を考えるには早いですよ。
 ただ、自分も無責任に「大丈夫だ」とは言えないです。脅かすわけではありませんが、不治と言えなくなった病気とはいえ、一筋縄ではいかない厄介な病気です。
 むやみに怖がらせるつもりではありませんし、今のご質問者さんの心情では、可能性を考慮して書かれている医療関連の文章を読むことは、かなり辛いことだと十分推察できるのですが、それでもまずは病気をよく知ることからだと思います。現実を現実として向き合うためには正確な情報が不可欠です。自分もよくネットを使って情報を収集していました。
 
 病気の本人が一番辛く苦しいことは当然ではあるのですが、それをそばで見守る方も相当にこたえますね。
 また治療が長引くことも十分考えられる病気ですから、患者さんによっては気分が塞ぎがちになる人もいます。とにかく、「自分はいつでも貴方のことを心配している」「いつでも役に立ちたいと思っている」という、気持ちを伝えてください。変に気を張る必要も、むやみに励ます必要もないと思います。(←むしろ逆効果。)ご質問者さんの存在自体が助けにも救いにもなります。

 自分の世話していた者は、2.3回死にかけ、抗がん剤の副作用に苦しみ、放射線をあて、無菌室に入り・・・。(ドラマなどで出てくるビニールカーテン越しの面会も経験しました。)そばで見ているだけで本当に痛々しく辛かったですが、幸い、本人は一応日常生活ができるぐらいには回復しました。

 それともう一点、最近のお医者さんは、説明がえらく懇切丁寧なのは良いのですが、可能性を含めてお話しされるので、通り一遍に聞いていると「ものすごく悪いの?」と思えてしまうことがあります。それにイヤも応もないだろうが!というところで「どうしますか?」とか「よろしいですか?」と尋ねる口調になるので、かえって困惑してしまうことがありました。こちらも基礎的な事柄はある程度知識を持っておかないと・・・と思いました。でも、不安と緊張とであまり質問できないのですけど・・・

 取り留めなくすみませんでした。ご回復をお祈りいたします。では。




 

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec14/ch176/ch176a.html

こんばんは。。

 ご心配ですね。

 近しい者が、白血病と同じ血液内科系の病気になり、しばらく介添えをした経験があります。(病棟内は白血病患者さんが多かったです。)
 患者さんがお付き合いされている方ということなので、なおさら驚かれたことでしょう。

 他の方からも、すでにとてもよいお答えが出ていますが、白血病といっても、現在は化学治療(=抗がん剤での治療)など治療法が進歩しています。どのタイプの白血病かはご質問の文面からはわかりませんが、まだまだ「余命」を考えるには早...続きを読む

Q急性骨髄性白血病になり、今後が不安です・・・。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそうです。
移植となると強い放射線を浴びるため妊娠は3%以下とほぼ不可能に近いと言われました。人工授精となるらしく、卵巣を冷凍保存する方法になるそうです。
突然の事をあっさりと告げられて、未だに状況が信じられません・・・。放射線の知識も乏しい私なのですが、3%以下というと諦めたほうがいいということなのでしょうか?
そして、この病気で再発しない人、する人に傾向などはあるんでしょうか?(年齢や生活習慣など)
再発しないで5年経つと完治らしいのですが、それまで再発を恐れながら暮らさなければならないと思うと生きた心地がしないんじゃないかと今から思ってしまいます・・・。

動揺していて文章が読みにくかったらすみません。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそう...続きを読む

Aベストアンサー

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきません。私は既に子供がいますので問題になりませんでしたがやはり若いコ達は精子や卵子の冷凍保存をしているようです。また、看護婦さんに釘を刺されたのですが万一、妊娠しても放射線の影響があるので出産はしないように言われています。正確な話か未確認ですが子供のことですから、間違いがあっては困りますので私はもし、妊娠しても出産はしません。
結論から言うと卵子の保存は希望をつなぐ唯一の方法のようですから経済的余裕があればお勧めします。ただ、夢を実現する確実な方法ではないようですね。

病気の再発するしない…コレばかりは何とも言えないようです。
ただ、抗がん剤治療のみ5年生存率30%ですよね。結局、移植は避けられないような気もします。ならば、早めに移植を選択するのも手ですよね。でも、寛解導入で病状が安定すれば3~4クールで半年くらい時間が出来るでしょうからじっくり考えるのがいいですね。
看護婦さんの話では2年が峠と言ってました。2年、何もなければ マズ第一関門突破。次が5年。
いい加減なこと言えませんが、私はこの後マイロターグと言う治療をするかしないか?先生はしたいような雰囲気です。移植が終ったからもう、退院のことを考えればいいと思ったら大違いです。このあと何年もこんな感じで治療をしながらの経過観察になるようです。移植で終りでもなさそうです。
そして、今の医療レベルでは自分自身長くないような気もします(笑)今は体力落ちていますがそれ以外は十分元気です。もうすこし体力が回復すれば日常生活も送れます。(白血球6800、血小板5.9万、ヘモ8.9万)そうすれば、日常生活を送りながら治療をすることもできるのでは?と思います。
そうこうしている内に医療が発達して白血病の特効薬が出来るかも知れませんしね。M3なんか特効薬ありますもんね。
どうやら、事実のようなので5年生存率とか受け入れるしかないようです。ちなみにわたしの3年生存率8%以下ですけど…(笑)5年はデータなし…。

参考URLに海好きのURLを入れときます。白血病患者さんのリンク集です。知ってるか…(汗)

これから、いろんな孤独を感じると思いますけど乗り越えましょう(笑)

参考URL:http://umisuki.org/

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきま...続きを読む

Q骨髄移植に500万かかると言われました

よろしくお願いします。18日から第三クールに入っている急性リンパ性白血病の48才女性のことでお聞きします。入院当初から「移植には400から500万かかる」と言われました。それは保険請求額のことだと思っていました。実際に看護士長に聞いたところ「400万ぐらいかかってその3割負担」と言われましたが、昨日担当医師から直接説明があって「ドナーを4名ぐらい確保したい、そのために移植で500万かかるので準備して欲しい。その金額を準備してもらえないとバンク登録できない」と言われました。私は400万の3割負担で、移植だけで150万程度の自己負担を考えていましたが、「500万は戻って来ない金だ」と言われ金策中です。無菌室の部屋代9000円/日は後日還付されるとのことですが、本当に500万もかかるのでしょうか、さらに本当にその金は戻って来ないのでしょうか。
医療費100万で自己負担は80000円程度ですが戻ってこない500万を集めるのは至難の業です。

Aベストアンサー

本当は専門の方の意見が一番だと思いますが素人なりに調べてきましたm(_ _)m。

>「500万は戻って来ない金だ」と言われ金策中です。

なんか。。妙ですね(^_^;;)

戻ってこないっていうのが骨髄バンクの費用の事ならそんなにかからないんだと思うのですが。。

まず一般人のページから紹介

「骨髄移植者のために」から「費用」
http://homepage1.nifty.com/sunaf/wbfbmt.html#0260

ここでは63万程度であろうと計算しています。

「◎骨髄移植にかかる費用」
http://yokohama.cool.ne.jp/moriky_cml/money.htm

こちらでは56万程度であったとあります。


そして「財団法人骨髄移植推進財団」では。

「利用料金」
http://www.jmdp.or.jp/patient/ryokin/index.html

ここから「負担金モデル(PDF)」を参照してみてください。
ドナー4人のモデルで、やはり56万程度となっています。

なぜ担当医さんが500万って言ってるのか解りません。
詳細について詳しく聞いてみるべきだと思われますm(_ _)m。

↓「日本骨髄バンク(財団法人骨髄移植推進財団)」のトップページはこちら。

参考URL:http://www.jmdp.or.jp/index.html

本当は専門の方の意見が一番だと思いますが素人なりに調べてきましたm(_ _)m。

>「500万は戻って来ない金だ」と言われ金策中です。

なんか。。妙ですね(^_^;;)

戻ってこないっていうのが骨髄バンクの費用の事ならそんなにかからないんだと思うのですが。。

まず一般人のページから紹介

「骨髄移植者のために」から「費用」
http://homepage1.nifty.com/sunaf/wbfbmt.html#0260

ここでは63万程度であろうと計算しています。

「◎骨髄移植にかかる費用」
http://yokohama.cool.ne.jp/mo...続きを読む

Q先日のテレビのように(小児がんなど)なってしまった場合って?

先日テレビで小児がんと闘う子供の闘病生活を放送していました。
見ていて、疑問に思ったことがあります。
子供が白血病などになってしまい、何ヶ月も入院した場合、やはりすごい治療費、入院費がかかると思います。ですが、テレビを見ている限りそのお子さんの母親は、子供につきっきりで、お仕事などはされていないようです。そうなるとご主人の収入だけで、子供の入院費、生活費をやりくりしなければならなくなりますよね。
たしか、高額医療を申請すれば、一定額以上の支払いはなくなるという制度があったような気がしますが、限度もあったような・・・。
国などからの救済制度が何もない場合、がん保険は子供なら、すごい安く入れるようなので、子供にもがん保険を用意しなければと考えています。


1.治療費、入院費はどれくらいかかるものなのか?
2.国などでは、何か特別な助成制度などはありますか ?(高額医療のほかに)
3.高額医療の限度があれば、その金額、期間
 

Aベストアンサー

入院6ヶ月で病院と骨髄バンクに支払った治療費が
370万です。まだ完治しません。ガン保険から
230万受け取りました。「助かった」としみじみ思いますね。ガン保険は月々2200円を21年間払い込んできました。(掛け捨てです)
診断給付金があり、さらに支払い日数無制限がお勧めです。(支払い日数を制限している保険がありますので要注意です)

Q骨髄提供の為の検査について教えてください

父が急性骨髄性白血病の為、ミニ移植をすることになりました。
骨髄バンクでドナーを探すのと同時に、父の兄弟と娘の私がドナーに適合するかの検査を受けることになりました。
この場合の検査とは具体的にはどのようなことをするのでしょうか?
父は患者と同様に骨髄穿刺と採血だと言うのですが、色々調べてみると、採血をしたという情報しか見当たりません。兄弟・私も骨髄穿刺はするのでしょうか?
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は骨髄バンクに登録していて、去年初めてドナー候補に選ばれました。
結局最終的にはドナーには選ばれなかったのですが、先日再度ドナー候補に選ばれ、もうすぐ確認検査を受ける予定です。
骨髄バンクからはまず書類が届き、問診表を返送した後、近くの総合病院で確認検査と調整医師の問診、血圧測定、血液検査を受けましたよ。

骨髄バンク登録の際に、約2~5mlの採血をし、私のHLA型(白血球の型)が骨髄データセンターのコンピュータに登録されています。
HLAの6抗原のうち、5抗原が患者さんと一致した場合、ドナー候補となります。
確認検査では、更に私のHLAの型が患者さんと一致するか詳しく調べるために、約25mlの採血をされました。
またその血液から、ドナーの健康チェックのために、感染症検査(HIVや梅毒、B型・C型肝炎等)や肝臓、腎臓などの機能検査をされました。
ですので、患者さんとHLAの型が一致し、骨髄採取の手術を受けるまでは、医師の問診と血液検査のみで実際に骨髄穿刺することはありません。
(ドナーに決まった後は、健康診断や自己血採血をします)

No.2さんも仰るとおり、HLAの型は兄弟姉妹間では4分の1の確率で一致します。
日本では、血縁者の中にHLAの一致する人をみつけられる患者さんは30%くらいだそうです。
ただ、日本人はHLA型が似ている人が多く、骨髄バンクに登録した患者さんの約94%がHLA適合者を見つけることが出来るようになったのだそうです。
(ドナー候補になったときに頂いた冊子に載っていました)

お父様のご兄弟かご質問者様のHLAの型が一致するといいですね。
お父様の病気が早く良くなることをお祈り致します。

こんにちは。

私は骨髄バンクに登録していて、去年初めてドナー候補に選ばれました。
結局最終的にはドナーには選ばれなかったのですが、先日再度ドナー候補に選ばれ、もうすぐ確認検査を受ける予定です。
骨髄バンクからはまず書類が届き、問診表を返送した後、近くの総合病院で確認検査と調整医師の問診、血圧測定、血液検査を受けましたよ。

骨髄バンク登録の際に、約2~5mlの採血をし、私のHLA型(白血球の型)が骨髄データセンターのコンピュータに登録されています。
HLAの6抗原のうち、5抗原が患...続きを読む

Q白血病は不治の病ですか

私の幼馴染が、白血病で亡くなりました。
保育所、小学校、中一までで合計10年間同じクラスで、家も近所のとても仲のいい子でした。
学校は休みがちでしたが、お見舞いや手紙で、よくコンタクトはとってました。
14歳なんて、死ぬような年齢じゃないと思ってました。
私は、白血病は治るものだと思い込んでいました。それだけに今回のことはショックで、ちょっと混乱してます。
白血病は治らないことのほうが多いんですか?
もしそうならまだ納得できますが、治る病気だったのに医者の力不足のせいで、このような結果になったのだとしたら、悔しくて仕方ないです。
お医者さんは尽力してくれたと信じている一方、誰かのせいにしないとどうにもやりきれない気持ちが渦巻いています。私はただの友達なので、家族の方の前では何も言えません…。
医療に関しての知識は全くないので、質問させていただきます。

Aベストアンサー

一口で、小児の白血病と言っても、色々な種類があります。
そして、それぞれは、別の病気と考えた方が良いのです。
全体としては、かつては、致死率100%でしたが、今では、
治療方法が発達したお陰で、8割近い患者が助かっています。
一方、2割の方は、今でも亡くなっているのです。

小児白血病の発生率は、1年間で1万人に1人と言われていますが、
15年たてば、その15倍。
つまり、15歳までに、1万人中15人の方が小児白血病になり、
そのうちの3人の方は亡くなる、という病気です。
回復された12人の方も、「健康になった」とは、単純に言えません。
強い抗がん剤を使うので、どうしても発達障害が起きます。
子供時代は、色々と体の器官が発達する時期です。
その時期に、副作用の強い抗がん剤を使わなければならないので、
どうしても、その影響が残ってしまうのです。

医療は、日々、発達していますが、決して万能ではありません。
日本人の死因は、がん、心疾患、脳卒中、肺炎、事故、老衰、自殺
という順番です。
老衰は、3%ほどに過ぎません。
つまりほとんどの人は、病気で亡くなるのです。
これが、現実なのです。

「誰かのせいにしないとどうにもやりきれない気持ち」
というのは分りますが、誰の責任でもないのです。
あえて言えば、それが「運命」というものなのです。

ご友人のご冥福を心からお祈り申し上げます。
同時に、質問者様がこの悲しみを乗り越え、
ご友人の分も人生をしっかりと
生きることをお祈り申し上げます。

一口で、小児の白血病と言っても、色々な種類があります。
そして、それぞれは、別の病気と考えた方が良いのです。
全体としては、かつては、致死率100%でしたが、今では、
治療方法が発達したお陰で、8割近い患者が助かっています。
一方、2割の方は、今でも亡くなっているのです。

小児白血病の発生率は、1年間で1万人に1人と言われていますが、
15年たてば、その15倍。
つまり、15歳までに、1万人中15人の方が小児白血病になり、
そのうちの3人の方は亡くなる、という病気です。
回復され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報