教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

老齢年金と障害年金について。私は、障害共済年金と障害基礎年金を2級で受給していますが、65歳になったら、老齢年金と、障害年金を受給するのは、金額的にどちらが得でしょう受けてか。ちなみに私は、永久認定を受けています。

gooドクター

A 回答 (2件)

> 老齢年金と障害年金について。


この名称は特定の年金を指す用語ではございません。

ご質問から想定される受給組み合わせは次の3パターン
 老齢基礎年金+老齢共済年金[実際には老齢厚生年金+調整年金]
 老齢基礎年金+障害共済年金
 障害基礎年金+障害共済年金←現在の受給パターン

で、ここに登場する「老齢◎◎年金」の金額ですが、大雑把い説明すると次のような考えで計算されます。
 老齢基礎年金
  ⇒満額×(共済年金の加入月数+国民年金1号としての保険料納付済み月数)÷480月
 老齢共済年金 
  ⇒共済年金に加入していた間の平均報酬額×乗率×加入員であった月数

また、障害基礎年金(2級)は、老齢基礎年金の満額と同額です。
 ⇒障害基礎年金を受給できるものは国民年金の保険料納付が免除される。
 ⇒免除されたと言う事で保険料を納めていないと、老齢基礎年金を満額受給することは不可能となる。

更に、ご質問者様は『永久認定を受けています』と条件を付しております。

よって、今回のご質問に関しては、現在の受給パターンを継続することをお勧めいたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。

お礼日時:2016/03/17 19:40

それは、障害基礎年金と老齢基礎年金のどちらが得かという話ですか?



老齢基礎年金は保険料を払い続けて満額もらえる予定なんですか?
普通は免除されるので老齢基礎年金は満額にはなりませんから障害基礎年生の方が金額は多いですよね。

他の年金の話なら何と何を比べて得になる話か具体的に書いてもらえますか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

老齢基礎年金と比べてのことです。すみません。

お礼日時:2016/03/12 14:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング