100%ジュースというのはおそらく元の果物持つ栄養が100%とれないと思うのですが、
実際、繊維質などを含め、ちゃんととれるのでしょうか?
とれないとすると、製造過程で失われる栄養素は何ですか?
詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

何をもってして100%なのか、という問題もありますが、


日本農林規格(JAS)で果物のある成分の濃度に基準を設けて、
それを満たすものを「ジュース」と言って良いことになっています。
市販されている「ジュース」は少なからず加工がほどこされているので、
その工程で失われるものがあると思います。
加工というのは、すでに寄せられたお答えの中にある濃縮還元
(つまり還元される前に濃縮されている、その濃縮工程)であるとか、
ストレート果汁(濃縮還元ではなく搾ったまま)でも行われる殺菌のことです。
おそらくほとんどが、「熱」によって行われるので、熱に弱い成分はここで失われます。
それと、りんごの場合、透き通ったタイプと、濁ったタイプとがありますが、
透き通ったものは、パルプ分を除く処理をしているので
繊維が減少していると思われます。
お手元に食品成分表をお持ちでないようでしたら、
http://food.tokyo.jst.go.jp/
をご覧になり、比較してみてはいかがでしょうか。
「利用」から「食品名検索」で「食品群選択」中の「果実類」、
「食品選択」でお調べになりたいものを選ばれると良いでしょう。
ShiftやCtrlで複数選択できるので、生果とジュースとを比べられてみては。
「表示成分選択」でさらに詳しく調べられます。
これによれば、100%ジュースはまんざらではないようなのですが。
簡潔でなくてすみません。
(憶測もかなり入ってます。)

参考URL:http://food.tokyo.jst.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
食品成分データベースはかなり使えそうですね。
今後参考にしたいと思います。

お礼日時:2001/06/21 15:35

実際に自分で作ってみるとよくわかりますが、オレンジジュースを絞り器でしぼると、出てきた果汁より、絞りカスの方が数倍多いです。

ジュース1杯で3個から4個くらいのオレンジが必要になるんです。捨てる部分が多すぎて、多少の果実入りだったとしても繊維質はたくさん失われると思います。濃縮還元の場合、一旦果汁の水分を抜いてしまって再度水分を添加する事と、加熱殺菌処理の両方でビタミンCはかなり減少してしまうことでしょう。ですからジュースの栄養価については生の実と比べることは出来ないんではと思います。また、パック詰の濃縮還元果汁の場合は香料や保存料、糖分などが添加されている商品が意外とたくさんありますので、物によっては栄養を摂ると考えて飲まない方がいいような気がします。
ただ、ジュースは調理できる環境でなくても手軽に果物が食べられる事が最大の利点だと思います。また、ジューススタンドなどで飲む生ジュースは果実をそのまま使っている事が多いので、あれは良さそうですよね。

自分の経験や記憶だけで書いているので自信なしです。

この回答への補足

みなさん、詳しく説明していただきありがとうございました。
どうもわたしが考えていたように、繊維質などは結構失われていそうですね。
最近はVC目当てにオレンジジュースばかり飲んでいたのですが、
これからは生果を食べるようにしたいと思います。

補足日時:2001/06/21 15:42
    • good
    • 0

No.4の補足です。



昔有名だった、『春日井のジュースの元』の粉末がありました。

コップに水と氷を入れて、そこに粉末を入れて、撹拌して飲んだものです。

確かに、100%は、無理でしょう。
回答されたみなさんの、ご意見と私も同様です。

ビタミン(ビタミン各種)は、壊れやすく、水に溶けやすいのです。
また、前のかたの通り、防腐の目的でビタミンを添加しています。

現在は、100%で無いものは、『◎◎飲料水』と表示しなければ
ならなくなったようです・・よ。  

          補足ですいません

  
    • good
    • 0

むかーし、むかし約30年前ぐらい、ニチレイが出していました”ザ400”。


現在のジュース缶程度の大きさで上下が金属・周りは紙の筒で出来た容器に凍ったジュースが入っているのです。
その濃度400%!!。
水で4倍だったかに薄めると100%ジュースになる。
何の事は無い、現在の濃縮果汁還元作業を家でやっていただけのことなんですが、(すぐに市場から消えたように思います、私は3回ほど飲みました。)
したがって、濃縮果汁還元はほんとに100%と言えるのかな?と疑問を持ちつつ、現在濃縮果汁還元でも100%以外は飲んでいません。
80%以下のジュースって100%になれると甘すぎて、私の感覚的に砂糖水です。
還元ジュースでも作り方により繊維の入っているもの、無いものがあります。
ポリフェノールは残っているように思います。
ビタミンは”C”あたりは酸化防止剤として追加されているようです。
あんまり答えになっていないようで・・。
    • good
    • 0

自信は、ありませんが、



昔は、(時期不明)ですが、
消費者から、疑問がでまして、前の農林水産省で、

『ジュース』 果汁が100%のことであって
人工のジュースを1%て゛も混合した飲料は『ジュース』と
商品のパッケージやラベルに表示できなくなったと思います。

ただし、濃縮還元した果汁は、
(果汁100%を濃縮を元に戻すためにもとの量の水分を加えたもの)は、
『ジュース』 と表現したりジュースと表示できることに
ジュースと、『表示』または『呼称』して良いと、決定したと
私は記憶しています。

      参考程度の回答ですいません・・ 
    • good
    • 0

あまり確実ではないのですが


例で例えると
果汁を20%に濃縮したものを
水4:濃縮果汁1で還元したものを
100%と言っているのではないでしょうか?

ですから作ろうと思えば
果汁120%とか作れるとか・・・

だってアメとかの果汁を見ても「100%」って
書いてますけどそれじゃあ固まらないじゃん
って思ったりしています。
    • good
    • 0

果肉部分の栄養素は少なくなるかもしれませんね。


ただし、ジュースにすることのメリットも忘れないようにすべきです。
ジュースにすることで、内臓に負担をかけずに吸収することができるようになります。
    • good
    • 0

所謂「残りカス」は取り除かれるわけですから、その分の繊維は失われるでしょうね。



あと空気中に暴露されるわけですから、ある程度のビタミンCの消失もないとは言えませんね。

いずれにしても微々たるものだと思いますが・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野菜ジュースを使ったレシピ(特にポタージュ)

毎日野菜ジュースを飲んでいるのですが、野菜汁100%のかなり濃いタイプのものなので
これを使って何か一品作れないかと思い質問しました。
飲んでいる野菜ジュースはこれです。(健康道場・緑黄野菜)
http://www.kenkodojo.com/shohin/ryokuou01.html

タイトルにも書いたように特にポタージュスープを作りたいのですが
野菜ジュースを使っておいしく簡単に作るレシピを教えて下さい。

あと、色々調べたのですがトマトジュースを使ったものはよくあるのですが
このような野菜ジュースのレシピがなかなか見つからなかったので、何か一品になるような
簡単にできるおいしいレシピも合わせて教えて下さい。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ポタージュを作るとなると、トロミ系が必要ですね^^

じゃがいもをレンジでチンしてミキサーかフードプロセッサーで混ぜ
そこに温めたコンソメスープと野菜ジュースを加えてみては?
コンソメスープは1カップ位の湯にコンソメキューブを入れるだけ^^
あとは鍋で煮ながら、塩・こしょうで味を整えれば良いかと。
(実験的に、じゃがいも2個程度が無難ではないでしょうか)
仕上げに、生クリームなどを添えればお洒落っぽい!?

濃度が濃いなら、スープで薄めたり、ソースのベースにしたり。
根本的には野菜汁ですから、応用は利くかと思われます。

挽肉を炒めてジュースを加え、スパイス入れればドライカレーとか。
市販のルーを使う場合は水で濃度を調整したり、臨機応変に^^

コンソメスープにジュースを加え、洗ったご飯を投入。
程よく煮て、仕上げに粉チーズを振れば簡単リゾットなど^^
魚介類を加えれば(酒蒸しにジュースを加える)リッチな味わい。

炒めたベーコンにジュースを加え、茹でたパスタを和える。
オリーブオイルやチーズをお好みでプラスしても良さそうですね^^

ちょっとずつ、色んな料理に試してみて下さいネ♪

こんばんは。

ポタージュを作るとなると、トロミ系が必要ですね^^

じゃがいもをレンジでチンしてミキサーかフードプロセッサーで混ぜ
そこに温めたコンソメスープと野菜ジュースを加えてみては?
コンソメスープは1カップ位の湯にコンソメキューブを入れるだけ^^
あとは鍋で煮ながら、塩・こしょうで味を整えれば良いかと。
(実験的に、じゃがいも2個程度が無難ではないでしょうか)
仕上げに、生クリームなどを添えればお洒落っぽい!?

濃度が濃いなら、スープで薄めたり、ソースのベース...続きを読む

Q「100%ビーフ」と「ビーフ100%」の違い

「100%ビーフ」と「ビーフ100%」の表示では意味が違うと
聞いたことがあるのですが、どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 ビーフ100%はビーフだけで出来ていてつなぎなどを使っていない。

 100%ビーフは使われている肉は全てビーフである。

 という意味らしいです。(実はもう、忘れてしまいました。違ったらごめんなさい。)ただ、ロッテリアなどは100%ビーフでつなぎなどはいっさい使っていないという言い方のようですね。

Q緑のさわやか野菜ジュースのレシピ。(野菜ジュースのレシピ)

ダイエットの為に、1日のうち、一食を野菜ジュースで代用しています。いや・・・代用しようと努力してます。(苦笑)

現在は、固定レシピで、以下のような野菜ジュースを飲んでいます。

「にんじん、バナナ、リンゴ、ヨーグルト、豆乳、レモン果汁、ビタミンC、はちみつ」をミキサーでジュースにする。

健康の為に我慢する・・・というよりも、美味しくて、体が喜んでいるような錯覚?!がある為、難なく飲んでいるのですが、少々ワンパターン。

そこで、上記のジュースを「赤のジュース」とするなら、それに対する「緑のジュース」を作ろうと思っています。

葉っぱものはどうしても青臭いというイメージが拭い切れなく、また、いろいろ試そうにも1人暮らしの為、材料が余ると廃棄せざるを得ないので、なかなか思うようにいきません。
野菜ジュースのレシピ本を見ても、味の想像には限界があります・・・。

良いアイデア、レシピをお持ちの方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか? 
ほんの些細なアドバイスでも大歓迎なのですが、具体的レシピを教えて頂ける益々嬉しいです。w
よろしくお願い致します。

ダイエットの為に、1日のうち、一食を野菜ジュースで代用しています。いや・・・代用しようと努力してます。(苦笑)

現在は、固定レシピで、以下のような野菜ジュースを飲んでいます。

「にんじん、バナナ、リンゴ、ヨーグルト、豆乳、レモン果汁、ビタミンC、はちみつ」をミキサーでジュースにする。

健康の為に我慢する・・・というよりも、美味しくて、体が喜んでいるような錯覚?!がある為、難なく飲んでいるのですが、少々ワンパターン。

そこで、上記のジュースを「赤のジュース」とするなら...続きを読む

Aベストアンサー

こちらも、見た目にはそうとうなものがありますが、
うちでも、かれこれ7~8年は続けている特製ジュースが有ります。
材料は、小松菜、セロリ、パセリ、人参、りんご、バナナ、プルーン、トマト、黄な粉、すりゴマ、ヨーグルト、レモン果汁、牛乳(豆乳でも可)です。
そうです、体に良いといわれるものは何でもって感じです。 笑
家族には、「よほど、のどが渇いてないと飲めない」
だとか
「これを飲みなれていたら、胃の検査のバリュムなんかヘッチャラだ」とかいろいろ言われ続けていますが、文句を言いながらも飲んでくれているので(慣れたのかな?)作り続けています。
とは言われますが、作り立てで、凍らしたバナナを入れているので、冷たいときに一気に飲めば私は結構おいしいと思うのですが・・・私だけ???

健康にどんな効果があるのかは、わかりませんが、
朝、野菜サラダを作るよりは簡単なので・・・
一人暮らしで野菜を傷めてしまうのが気になられるのでしたら、
小松菜やセロリ(カットしてから)、パセリ、バナナは冷凍しておいて、
その都度利用すれば良いし、トマトも缶詰のホールトマトなら、容器に移しておけば、1週間ぐらいで使い切れます。
一度試してみられますか? 笑

こちらも、見た目にはそうとうなものがありますが、
うちでも、かれこれ7~8年は続けている特製ジュースが有ります。
材料は、小松菜、セロリ、パセリ、人参、りんご、バナナ、プルーン、トマト、黄な粉、すりゴマ、ヨーグルト、レモン果汁、牛乳(豆乳でも可)です。
そうです、体に良いといわれるものは何でもって感じです。 笑
家族には、「よほど、のどが渇いてないと飲めない」
だとか
「これを飲みなれていたら、胃の検査のバリュムなんかヘッチャラだ」とかいろいろ言われ続けていますが、文句を...続きを読む

Q100%ジュース

先日、友達が「100%ジュースはあんまりよくないと知り合いから聞いた。」
と言っていたのですが、なぜ良くないか聞いても内容は忘れてしまったようなのです・・・
とても気になってしょうがないので、どなたかご存知の方いらっしゃいませんか・・・?
教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

果汁100%ジュースの大半は濃縮還元。濃縮する時点で飛んだ風味を香料などで補います。果皮ごと絞っている場合もあるので農薬が心配という声もあります。また品質保持のために酸味料(ビタミンCなど)は欠かせません。また、ジュースになるような果実は大概落果や傷物、または未熟果です。そして100%ジュースで酸味の強いものはストレートでも内臓に負担がかかるといいます。特に乳児には薄めてからしか与えないほどです。100%ジュースの難点を強いてあげるとすれば、この程度。

濃縮還元は、海外から濃縮したものを安く仕入れて輸送コストを下げ、国内で売る場合もありますが、たとえば国産のオレンジジュースの代表『ポンジュース』も基本は濃縮還元です。輸送費も国内だとそうかからないのにです。ではどうしてでしょう。
みかんの旬は冬。でも夏でもポンジュースは販売していますね。生の果実やストレート果実はすぐに傷んでしまい商品にならなくなりますが、濃縮しておけばいつでも安定して供給でき、消費者も安定した価格で購入できるのです。
そして落果や傷物といったものには悪いイメージが付きまといますが、落果はたいていよく熟しています。たとえばみかんなどは幼果に傷が入ると自分で治して表皮がかさぶたのようになります。そのみかんは表面に傷があるだけで実際傷みがないのに、商品価値はそれだけで下がるか無くなってしまいます。そういった見た目上、商品として販売できるクオリティじゃないものを使って、新たに商品を生み出す生産者の努力ともいえます。
現代では香料、酸味料とも天然に存在するものを使用する傾向が強く、人体に影響をあまり及ぼさないものがほとんどです。後は残留農薬ですが、日本の大手メーカーの多くは現地で視察したり輸入された果汁の残留値を調べたりしているので、信頼できるメーカーのものを選ぶようにすれば安心だと思います。
濃縮すると安くなりますが、リスクもあります。出来ればストレート果汁のほうがやっぱり美味しいと思います。1リットル800円ぐらいとか高いんですけどね~。

果汁100%ジュースの大半は濃縮還元。濃縮する時点で飛んだ風味を香料などで補います。果皮ごと絞っている場合もあるので農薬が心配という声もあります。また品質保持のために酸味料(ビタミンCなど)は欠かせません。また、ジュースになるような果実は大概落果や傷物、または未熟果です。そして100%ジュースで酸味の強いものはストレートでも内臓に負担がかかるといいます。特に乳児には薄めてからしか与えないほどです。100%ジュースの難点を強いてあげるとすれば、この程度。

濃縮還元は、海外から濃縮した...続きを読む

QQooのジュースを使ったおいしい料理やデザートのレシピ

Qooのジュースが沢山ありすぎてほとほと困っています。
ですのでQooのジュースを使ったおいしい料理やデザート
のレシピを是非教えて下さい。
使用するジュースはどの味の物でもいいです。
ご自分で実際に作られてみておいしいと思ったレシピ
だけを教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

utatanさん、こんにちは

Qooのジュースを飲んだ事が無いのでどんな味か判りませんが
20%ではジュースというより清涼飲料水なのでやはり
デザートゼリーしかないでしょうね。

中に缶詰の果物を入れて固めると美味しいでしょうね
ジュースだけでは甘味が薄いので缶詰の汁も使います、

普通ゼリーと云うとゼラチンを使う方が多いようですが、
寒天で作ったほうが、食感もよく、カロリーもないし、美味しいですよ。

≪作り方は≫

・寒天を水でふやかし、鍋で焦げ付かないように
 弱火でゆっくり、へらでかき混ぜながら煮溶かします
(缶詰の汁を入れない場合はここでお砂糖も加えます)

・ゼラチンはふやかした後(お砂糖も一緒に)電子レンジで
 30秒位で溶けます
 
・ジュースと缶詰(汁と実)を混ぜて型に入れて冷蔵庫で固まるまで冷やします

*ジュースを直接温めると不味くなるでしょう

100%のジュースでしたら色々お料理にも使えますか清涼飲料水では味の
保障は出来ません、

でも一応参考までにカンタンなものを紹介しますと、

(アップル、ピーチ)はカレーの隠し味になります
(オレンジ)は、さつま芋のオレンジジュース煮などありますが、

果たしてQooでは如何でしょうか

utatanさん、こんにちは

Qooのジュースを飲んだ事が無いのでどんな味か判りませんが
20%ではジュースというより清涼飲料水なのでやはり
デザートゼリーしかないでしょうね。

中に缶詰の果物を入れて固めると美味しいでしょうね
ジュースだけでは甘味が薄いので缶詰の汁も使います、

普通ゼリーと云うとゼラチンを使う方が多いようですが、
寒天で作ったほうが、食感もよく、カロリーもないし、美味しいですよ。

≪作り方は≫

・寒天を水でふやかし、鍋で焦げ付かないように
 弱火でゆっくり、...続きを読む

Q果汁100%ジュースって

砂糖は入ってないですか?
成分表示には果汁と色素(だったっけ?)ぐらいしか見受けられないのですが、
どうも普通に果物を食べてるときより甘く感じる…
今、ジュースに黒酢を混ぜて毎日飲んでるんですが
砂糖を大量に飲んでるんだったら意味がないなと思ってます。

Aベストアンサー

砂糖は入っていません。パーセンテージはジュースの容量に対する果汁の割合ですから、混ぜ物がある場合は100%でなくなります。逆に濃縮した場合は200%とかいうことにもなります。

http://www.rarara.co.jp/kawaraban/kako/2001/0329.html

一般的には濃縮果汁還元という製品が多いのですが、これは果物が採れる時期が決まっているため、収穫期に搾汁して保存する方法として濃縮を使うということのようです。製品化において還元するわけですから100%に戻ります。

http://www.cfqlcs.go.jp/technical_information/question_and_answer_of_food/qa2.htm

Q甘いトマトジュースを使ったレシピ

外国産のトマトジュースをもらいました。そのまま飲むにはとても甘いので処分に困っております。この甘いトマトジュースを使った簡単レシピがありましたら教えてください。ジュースの甘さなのですが、「午後の紅茶」のストレートティーくらいの甘さです。

なお、ガスレンジがないので簡易ガスコンロで作れるものでお願いします。

Aベストアンサー

「トマトジュース レシピ」で、検索してみました。
何件かヒットしましたが、美味しそうだと思ったものを
ピックアップしてみました。
ちょっと、手間がかかりますかね(^^ゞ

ピラフは、炊飯器があればいいだけだったので
簡単かな?と思いました。

▼ベーコンのトマトピラフが美味しそうだと思いました。
「今日のお買物と毎日の献立づくり」
http://www.misbit.com/recipe/sid00988.html

▼お酒も美味しそうです♪
「カゴメトマトジュース 凛々子」
http://www.lycopene.jp/recipe.html

Q酢+100%ジュースの消費期限

暑くなってくると疲労回復の目的で毎日、酢を飲みます。
まずい物だと続かないので
ブルーベリー味などの薄めて飲むタイプの酢を
購入していますが、結構値段が高いので
自分でりんごなどの100%ジュースと酢を割った物を作っておき、
水で薄めて飲もうかと思います。

消費期限って大体どれくらいでしょうか。
製氷機で凍らしておいた方が良いでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

100%ジュースの場合
開封後はお早めに と書かれている物が多いですよね
なので冷凍保存のほうがいいと思います

飲むならその日のうちにだと思いますけど

Q健康によいジュースのレシピを教えて下さい。

バーミックス(ハンディタイプのミキサー)を手に入れました。

ということで、これからは、
できるだけ野菜・果物ジュースなどを買わずに、
自分で作ってみようと思っています。

果物ミルクシェイク系、例えばバナナシェイクではなく、
あくまでも、野菜ジュース(果汁入り可)レシピを探しております。
(野菜がメイン)

昨日冷蔵庫のあまりモノで試してみたのですが、
自分でもかなりセンスない~。と落ち込むほどの味でした。

入れたもの、トマト(小)湯剥きしたもの3個
青りんご(小)半分、にんじん4cmぐらい、レモン汁。

ま、良薬は口に苦しとも言いますし、
味よりも実(健康によい)を取る覚悟もあります。
(もちろん、おいしいに越したことはありません!)

皆様の手作りジュースレシピを教えて下さい!

美肌用、ダイエット用、便秘用、貧血用などなど、
効用がお分かりでしたら、それも併せて教えて下さい!

Aベストアンサー

体に良いジュースのレシピです。
しそジュースは、家にもあります(まだ沢山、残っていますが・汗)。
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/miiko-h/resipi/r5.htm

沢山、あります。
http://www.shingu-genkibin.co.jp/bi.ke/mame05-2.htm
http://www.shingu-genkibin.co.jp/bi.ke/mame05.htm

果物のものもありますが、野菜ジュースも書いてあります。
http://www.enjoy.ne.jp/~gomarin/ryouri/juice.html

季節ごとに作れるレシピです。
http://www.piacer.co.jp/labopark/shoku/04_2.htm#03

ダイエットジュース
http://www.nmt.ne.jp/~ohno6257/d_5yaseru.htm

健康、ダイエット、美しさを保つなど種類別に良いジュースのレシピです。
http://www.nmt.ne.jp/~ohno6257/dorink_top.htm

体に良いジュースのレシピです。
しそジュースは、家にもあります(まだ沢山、残っていますが・汗)。
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/miiko-h/resipi/r5.htm

沢山、あります。
http://www.shingu-genkibin.co.jp/bi.ke/mame05-2.htm
http://www.shingu-genkibin.co.jp/bi.ke/mame05.htm

果物のものもありますが、野菜ジュースも書いてあります。
http://www.enjoy.ne.jp/~gomarin/ryouri/juice.html

季節ごとに作れるレシピです。
http://www.piacer.co.jp/labopark/shoku/04_2.htm#03

ダイエット...続きを読む

Q濃縮還元の100%フルーツジュース

濃縮還元の100%フルーツジュースは、その濃縮前の果物にある栄養素は摂取ほとんど壊れてしまうのでしょうか?
(摂取できないのでしょうか?)

栄養の種類にもよるとは思いますが、多少でも摂取できるのか、目安を知りたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

論より証拠。データを見比べてください。

オレンジのカロリー - 簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/kudamono/orenji.html
オレンジジュースのカロリー - 簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/nomimono/orange_j.html

150gと200gの比較なので公平な比較とはなりませんが、決して濃縮還元ジュースが劣っているわけではないことが分かるはずです。

はっきり脱落してしまうのは食物繊維だけです。食物繊維だけは、濃縮還元ジュースには含まれていないと理解されてかまいません。

ただし補足して置きたいのは、濃縮還元ジュースはあくまで加工品だということ。栄養成分だけをみると原材料と変わらないように見えますが、加工の工程で元の栄養成分が失われ、それを後から食品添加物として、添加して辻褄合わせをしているのです。また個々の製品はメーカーによって異なる製造工程を経ていますから、すべての製品において前述のデータが当てはまることは保証できません。あくまで目安に過ぎないことをご理解ください。

原材料のビタミンCも食品添加物のビタミンCも人体にとっては同じです。

論より証拠。データを見比べてください。

オレンジのカロリー - 簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/kudamono/orenji.html
オレンジジュースのカロリー - 簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/nomimono/orange_j.html

150gと200gの比較なので公平な比較とはなりませんが、決して濃縮還元ジュースが劣っているわけではないことが分かるはずです。

はっきり脱落してしまうのは食物繊維だけです。食物繊維だけは、濃縮還元ジュースに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報